1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ZenFone Max徹底解説!スペックや評判、他スマホとの比較も
 

ZenFone Maxに関する記事

14件の記事があります
格安スマホの「ZenFone Max」のスペックや評判を他の格安スマホと比較し、最新キャンペーン情報についてなど、ZenFone Maxについての記事をまとめています。
ZenFone Maxに関する記事の一覧を見る

ZenFone Maxのおすすめポイントと注意点

ZenFone Maxは大容量5000mAhバッテリーを搭載したASUSのスマホ。ZenFone Maxは他のスマホとは比べ物にならないほど長時間駆動するだけではなく、タブレットやWi-Fiルーターなど、他のデバイスへの給電を可能にしたリバースチャージ機能を実現させたスマホとなっています。

ZenFone Maxのおすすめポイント

ではZenFone Maxのおすすめポイントを挙げてみましょう。注目が集まるのは格安スマホきっての大容量バッテリーですね。iPhoneシリーズと比べると2倍以上

大容量5000mAhバッテリーは一般的なスマホの1.6倍以上の電池持ち
自然と充電回数も減るので、そのぶんバッテリーの高寿命化にもつながります。
他のデバイスに給電できる「リバースチャージ」機能
モバイルバッテリーの持ち運びがいらないどころか、ルーターなどの充電にZenFone Maxを利用できます。
Android 6.0にも対応する
バッテリー容量も長寿命ですが、OSもAndroid 6.0に対応してくれるので長く使えます。

ZenFone Maxの注意したいこと

同様にZenFone Maxの注意したいことについても挙げてみましょう。こちらのスマホはバッテリーが大容量なぶん、スマホとしては少し重めの端末になります。また価格の安さのためにスペックもそこまで高くはありません。

モバイルバッテリーを兼ねる分、重量・サイズは大きめ
ZenFone Maxの重量は約202gと結構な重さになります。またサイズも5.5インチと少し大きめですね。
Pokémon GOには公式非対応
バッテリー容量をほぼ気にせず遊べるZenFone Maxですが、一部のゲームアプリは非対応なので注意しましょう。

ZenFone Maxの特徴とスペック(性能)・取り扱いMVNO一覧

では気になるZenFone Maxの特徴やスペック(性能)・格安SIMとセットで販売しているMVNOについて紹介します。

ZenFone Maxの特徴

ZenFone Maxの特徴はやはり大容量のバッテリーでしょう。5000mAhのバッテリー容量はこれまでに発売されたスマホではは最大容量ですね。スマホから他のデバイスに給電できるリバースチャージ機能を持つあたりも便利です。5.5インチの画面サイズで重量も202gと少し重いのですが、モバイルバッテリーとスマホを一台にまとめたと思えば十分に許容できる重さです。

価格としては2万円台後半。解像度などスペックを少し落としたことでミドルレンジ向けの仕上がりになっています。カメラ性能もそこそこ良いですし、普段使いのスマホとしてはぴったりのスマホですね。

ZenFone Maxのスペック(性能)

ZenFone Maxのスペック(性能)は以下の通りです。

機種名
ZenFone Max(ZC550KL)
メーカーASUS
OSAndroid 5.0
ディスプレイ5.5インチ HD
ゴリラガラス4
プロセッサーQualcomm Snapdragon 410(クアッドコア1.2GHz)
RAM/ROM2GB/16GB
microSDスロット搭載(SD/SDHC/SDXC対応)
カメラ背面1300万画素(レーザーAF・デュアルLEDフラッシュ)
フロント500万画素
バッテリー5000mAh
対応バンドGSM(2G) : 850/900/1800/1900
W-CDMA(3G): 800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /2100(1)
4G (FDD-LTE): 2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)/700(28)
SIMスロットmicro SIM×2(デュアル仕様)
Wi-Fi802.11b/g/n
Bluetoothv4.1
本体サイズ高さ約156mm×幅約77.5.mm×奥行き約5.2mm~10.55mm
重量約202g
付属品USB ACアダプターセット、イヤホンマイク、OTGケーブル、ユーザーマニュアル、製品保証書

ZenFone Maxを取り扱うMVNO一覧

ZenFone Maxを販売しているMVNOは以下の通りです。なおBIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)では限定色のアクアブルーが発売されています。

ZenFone Maxの評価・評判と他の機種との比較

最後にZenFone Maxの評判や他機種との比較をしてみます。

ZenFone Maxの評価・評判

ZenFone Maxの評判ですが、ゲームアプリをよく利用する方や、2台目のスマホを探している方にはかなり評判がよいです。5.5インチの画面サイズは取り回しが悪いのでは?という噂もありましたが、そこまで支障もないようでした。

ZenFone MaxはAndroid 6.0にも対応しているので、長く使えるスマホとしてはかなりコストパフォーマンスが良いですね。しかしASUSではハイエンドモデルとしてZenFone 3がもうすぐ日本で発売されそうなので、スペックに物足りなさを感じる方はZenFone 3を待ってみてはいかがでしょうか。

ZenFone Maxと他の機種との比較

同じASUSから発売されている兄弟機種、Zenfone Goと比較してみましょう。ZenFone Maxは大容量バッテリーが特色のスマホなのですが、カメラ機能においてもZenFone Goよりも画素数で上回りますね。ちなみにZenFone Maxのバッテリー容量はなんと5000mAhと一般的なスマホの約1.5倍以上で、充電回数が減るぶん高寿命にもなりやすいです。価格では2万円台後半とZenFone Goよりやや高めになっております。スペック的には両端末の違いはそうないので、価格重視ならばZenFone Goを、バッテリー容量重視の場合はZenFone Maxを選択するのがよいでしょう。

ZenFone GoとZenFone Maxを比較

機種名
ZenFone Go
ZenFone Max
メーカー
ASUSASUS
OSAndroid 5.1 Lollipop
Android 5.0
CPUQualcomm Snapfragon 400 1.4GHz
Qualcomm Snapdragon 410(クアッドコア1.2GHz)
画面サイズ5.5インチ, HD, IPS, 静電容量方式タッチスクリーン
5.5インチ HD
ゴリラガラス4
RAM2GB2GB
ROM16GB16GB
microSDスロット (SD/SDHC/SDXC対応)(SD/SDHC/SDXC対応)
カメラ機能背面:800万画素
フロント:500万画素
背面1300万画素(レーザーAF・デュアルLEDフラッシュ)
フロント500万画素
バッテリー3010mAh
5000mAh
対応周波数 2G :EDGE/GSM : 850/900/1800/1900
3G :W-CDMA:800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /
2100(1)
TD-LTE : 2600MHz(38)
4G :FDD-LTE:
2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/2600(7)
/900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)/700(28)
GSM(2G) : 850/900/1800/1900
W-CDMA(3G): 800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /2100(1)
4G (FDD-LTE): 2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/
900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)
/700(28)
SIMサイズ micro SIM×2(デュアル仕様)
micro SIM×2(デュアル仕様)
Wi-Fi 802.11n/g/b802.11b/g/n
BlueToothv4.0v4.1
本体サイズ 高さ約151mm×幅約76.9mm×奥行き約10.7mm高さ約156mm×幅約77.5.mm×奥行き約5.2mm~10.55mm
重量約160g
約202g