1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Zenfone Go徹底解説!スペックや評判、他スマホとの比較も
 

ZenFone Goに関する記事

17件の記事があります
格安スマホの「ZenFone Go」のスペックや評判を他の格安スマホと比較し、最新キャンペーン情報についてなど、ZenFone Goについての記事をまとめています。
ZenFone Goに関する記事の一覧を見る

ZenFone Goのおすすめポイントと注意点

ZenFone Goはサクサク動き、操作感もバツグンなスマホです。生産元は格安スマホメーカーとして人気を誇るASUS。ZenFoneシリーズは毎回カラーバリエーションも豊富なのですが、ZenFone Goは老若男女問わず、エントリーモデルとして特に選びたくなる一台です。

ZenFone Goのおすすめポイント

ではZenFone Goのおすすめポイントを挙げてみましょう。こちらのスマホは突出したスペックの高さはありませんが、2万円前後で買えるコストパフォーマンスの良さが人気のようです。

エントリーモデルに向いた2万円台のスマホ
格安スマホデビューのも向いたスペックはコストパフォーマンスもよいです。
5.5インチで手のひらにも馴染むデザイン
緩やかな弧を描くことで手によくフィットし、背面の音量調節ボタンも様々な用途で利用できます。
使いやすさバツグンのオリジナルインターフェース「ZenUI」
カスタマイズもできる「ZenUI」は使いやすさをかなり向上させてくれます。もちろんZenFoneシリーズお馴染みとなったタッチジェスチャーにも対応しています。
デュアルSIMにも対応している
2万円台のスマホでデュアルSIMに対応しているのは珍しいですね。ただSIM2枚の同時利用はできないので注意してください。

ZenFone Goの注意したいこと

同様にZenFone Goの注意したいことについても挙げてみましょう。日常的な利用には支障はなさそうですが、CPUや解像度などは少し低めです。

基本性能は充実するが突出したスペックの高さはない
最初のスマホとしてはバツグンの使いやすさですが、買い替えでZenFone Goを購入するとスペックに不満を持つかもしれませんね。

ZenFone Goの特徴とスペック(性能)・取り扱いMVNO一覧

では気になるZenFone Goの特徴やスペック(性能)・格安SIMとセットで販売しているMVNOについて紹介します。

ZenFone Goの特徴

ZenFone Goの特徴はなんといってもエントリーモデルとしての信頼性の高さです。海外産ではありますが大人気ZenFoneシリーズを打ち出し続けたASUSの新鋭機種ですので、そして格安スマホデビューの一歩としては十分なスペックを持つスマホがこのZenFone Goだといえるでしょう。また、カメラ機能についてもZenFone Goは他社スマホとの違いを見つけられます。例えば自然な色味を出すためのデュアルLEDフラッシュ機能や、多彩な撮影モード・エフェクトなど、F値2.0、800万画素のカメラとは思えない一枚を撮ることができるはずです。もちろん1300万画素台の高画質カメラを搭載するarrows M03やHUAWEI P9liteほどの画素数ではありませんが、価格帯でみれば十分に魅力的な仕上がりです。

ちなみにZenFoneシリーズは、専用ケースなどの純正アクセサリが充実していることも特徴です。一緒にお買い求めてみてはいかがでしょうか?

ZenFone Goのスペック(性能)

ZenFone Goのスペック(性能)は以下の通りです。

機種名
ZenFone Go
メーカーASUS
OSAndroid 5.1.1 Lollipop
ディスプレイ5.5インチ HD(1280×720)
CPUQualcomm Snapdragon400
(1.4GHzクアッドコア)
RAM2GB
ROM16GB
インカメラ500万画素
アウトカメラ800万画素
バッテリー3010mAh
サイズ幅151mm×奥行き76.9mm×厚み10.7mm
重量約160g
SIMサイズmicro SIM(デュアルSIM)
カラーブルー、ブラック、ホワイト、レッド、ピンク

ZenFone Goを取り扱うMVNO一覧

ZenFone Goを販売しているMVNOは以下の通りです。

ZenFone Goの評価・評判と他の機種との比較

最後にHUAWEI P9liteの評判や他機種との比較をしてみます。

ZenFone Goの評価・評判

ZenFone Goの評判ですが、docomo・au両方のキャリアで利用可能なこともあって評判は良いです。ただ、近々日本での発売が見込まれているZenFone 3に注目が集まるため、格安スマホとしての人気はまちまちですね。ただ、2万円台の高コスパスマホはそう見かけられないので、取り扱っているMVNOは非常に多いです。

ちなみにMVNOによってはキャンペーンでより安い価格で購入することができるので、購入するタイミングを狙ってみるとよいでしょう。

ZenFone Goと他の機種との比較

では同時期に発売されたHUAWEI P9litearrows M03との比較、そして同じZenFoneシリーズであるZenfone Maxとスペックを比較してみましょう。

スペックを比較してみると、ZenFone Goは少し低めに設定されていますね。それもそのはず、ZenFone Goはarrows M03やHUAWEI P9liteより1万円以上安い価格で販売されています。そのためZenFone Goのスペックが低いわけでは決してありません!むしろ機能を一部カットしたことで、手頃な料金設定を実現できていることが魅力なのです。また、これら2つのスマホに打ち勝つスペックのスマホとしてはZenFone 3が発売されるでしょうし、ZenFoneシリーズは期待を裏切りませんね。

ZenFone Goとarrows M03,HUAWEI P9liteを比較

機種名
ARROWS M03
HUAWEI P9 lite
ZenFone Go
メーカー富士通コネクテッドテクノロジーズHUAWEIASUS
OSAndroid 6.0 MarshmalllowAndroid 6.0 With EMUIAndroid 5.1 Lollipop
CPUQualcomm Snapdragon410
(1.2GHzクアッドコア)
Kirin 650(オクタコア 2.0GHz)Qualcomm Snapfragon 400 1.4GHz
RAM2GB2GB2GB
ROM16GB16GB16GB
SDカードスロットmicroSDXC
最大200GBまで
最大128GBまで最大
ディスプレイ約5インチ
IPS液晶
ゴリラガラス3
(1280×720)HD
5.2インチ フルHD IPS5.5インチ HD IPS
カメラ機能背面1310万画素
フロント500万画素
背面:1300万画素
イン:800万画素
背面:800万画素
フロント:500万画素
バッテリー2580mAh3000mAh3010mAh
連続通話時間LTE:約770分
3G:約700分
WCDMA:約18.9h / GSM:約31.5h約960分 (3G)
連続待受時間LTE:約640時間
3G:780時間
LTE-FDD:約610h / WCDMA:約630h / GSM:約600h約514時間 (3G)
約400時間 (LTE)
バッテリー充電時間約140分-約3時間
SIMサイズnano SIMnano SIM×2micro SIM×2
対応周波数LTE:Band1/3/8/19/26
3G:Band1/5/6/8/19
GSM:850MHz、900MHz、1800MHz、1900MHz
FDD-LTE : B1/3/5/7/8/19/28
TDD-LTE : B40
W-CDMA : B1/5/6/8/19
GSM : 850/900/1800/1900MHz
2G :EDGE/GSM : 850/900/1800/1900
3G :W-CDMA:800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /2100(1)
TD-LTE : 2600MHz(38)
4G :FDD-LTE:
2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/2600(7)
/900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)/700(28)
防水・防塵防水 IPX5/8
防塵 IP6X
--
おサイフケータイ--
WiFiIEEE802.11 a/b/g/n802.11b/g/n (2.4GHz ) 802.11n/g/b
Bluetooth4.14.14.0
本体サイズ約144mm×72mm×7.8mm146.8×72.6×7.5mm高さ約151mm×幅約76.9mm×奥行き約10.7mm
重量約141g約147g約160g

続いてZenFone Maxと比較してみましょう。ZenFone Maxは大容量バッテリーが特色のスマホなのですが、カメラ機能においてもZenFone Goよりも画素数で上回りますね。ちなみにZenFone Maxのバッテリー容量はなんと5000mAhと一般的なスマホの約1.5倍以上で、充電回数が減るぶん高寿命にもなりやすいです。価格では2万円台後半とZenFone Goよりやや高めになっております。スペック的には両端末の違いはそうないので、価格重視ならばZenFone Goを、バッテリー容量重視の場合はZenFone Maxを選択するのがよいでしょう。

ZenFone GoとZenFone Maxを比較

機種名
ZenFone Go
ZenFone Max
メーカー
ASUSASUS
OSAndroid 5.1 Lollipop
Android 5.0
CPUQualcomm Snapfragon 400 1.4GHz
Qualcomm Snapdragon 410(クアッドコア1.2GHz)
画面サイズ5.5インチ, HD, IPS, 静電容量方式タッチスクリーン
5.5インチ HD
ゴリラガラス4
RAM2GB2GB
ROM16GB16GB
microSDスロット (SD/SDHC/SDXC対応)(SD/SDHC/SDXC対応)
カメラ機能背面:800万画素
フロント:500万画素
背面1300万画素(レーザーAF・デュアルLEDフラッシュ)
フロント500万画素
バッテリー3010mAh
5000mAh
対応周波数 2G :EDGE/GSM : 850/900/1800/1900
3G :W-CDMA:800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /
2100(1)
TD-LTE : 2600MHz(38)
4G :FDD-LTE:
2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/2600(7)
/900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)/700(28)
GSM(2G) : 850/900/1800/1900
W-CDMA(3G): 800(6)/800(19)/850(5)/900(8)/1900(2) /2100(1)
4G (FDD-LTE): 2100(1)/1800(3)/850(5)/800(6)/
900(8)/1700(9)/800(18)/800(19)
/700(28)
SIMサイズ micro SIM×2(デュアル仕様)
micro SIM×2(デュアル仕様)
Wi-Fi 802.11n/g/b802.11b/g/n
BlueToothv4.0v4.1
本体サイズ 高さ約151mm×幅約76.9mm×奥行き約10.7mm高さ約156mm×幅約77.5.mm×奥行き約5.2mm~10.55mm
重量約160g
約202g