1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. AQUOS SH-M04徹底解説!スペックや評判、他スマホとの比較も
 

AQUOS SH-M04に関する記事

2件の記事があります
格安スマホの「AQUOS SH-M04」のスペックや評判を他の格安スマホと比較し、最新キャンペーン情報についてなど、AQUOS SH-M04についての記事をまとめています。
AQUOS SH-M04に関する記事の一覧を見る

AQUOS SH-M04のおすすめポイントと注意点


出典:SHARP

AQUOS SH-M04は12月下旬に発売予定のSIMフリースマホ。メーカーはSHARPで、コンパクトで高性能なAQUOS mini SH-M03の後継機ということもあり、複数のMVNOでの取り扱いが期待されています。AQUOS SH-M04はエントリーモデルとして格安SIM初心者にもピッタリのスペックですよ!

AQUOS SH-M04のおすすめポイント

まずはAQUOS SH-M04のおすすめポイントを挙げていきます。SHARP製のスマホということもあって、おサイフケータイ(FeliCa)への対応や防水・防塵設計と日本人向けのスペックになっています。

コンパクトで取り回しが良い5.0インチスマホ
水濡れに強いIGZO & タッチパネルを搭載した小柄な5インチスマホです。
SHARPならではの機能も搭載
エモパーやリラックスオート、Bright Keepなど、ユーザビリティを追求した設計になっています。
おサイフケータイ(FeliCa)に対応、防水・防塵設計
国産スマホなのでおサイフケータイや防水・防塵にもきちんと対応してくれます。

AQUOS SH-M04の注意したいこと

同様にAQUOS SH-M04で注意したい点を挙げていきます。特に注意したい点は前機種であるAQUOS mini SH-M03よりも低いことです。詳しいスペックの比較は後述しますが、認識としては「AQUOS SH-M02 < AQUOS SH-M04 < AQUOS mini SH-M03」といった印象です。

スペックが前モデルAQUOS mini SH-M03よりも低い…?
発売予定の価格をみてもコスパ重視だったAQUOS SH-M02の新作と考えたほうがよさそうです。
国産スマホだがワンセグは非搭載
AQUOS mini SH-M03や富士通のarrowsシリーズなど、国産スマホはワンセグに対応するイメージが強いですが、SH-M04は非対応です。

AQUOS SH-M04の特徴とスペック(性能)・取り扱いMVNO一覧

では気になるAQUOS SH-M04の特徴やスペック(性能)・格安SIMとセットで販売しているMVNOについて紹介します。

AQUOS SH-M04の特徴

AQUOS SH-M04の特徴はエントリーモデルながらユーザビリティを追求した設計が特徴です。例えばシャープの家電製品に搭載されている人工知能「ココロエンジン」をベースに設計されたAI「エモパー」や、生活パターンを学習し自動でブルーライトカットモードなどに移行してくれる「リラックスオート」など、SHARPスマホならではの機能は便利で魅力的です。

AQUOS SH-M04のスペック(性能)

AQUOS SH-M04のスペック(性能)は以下の通りです。

AQUOS SH-M04 スペック表

端末名
AQUOS SH-M04
画面サイズ約5.0インチ
IGZO 720×1,280ドット HD 広視野角/S-PureLED
CPUQualcomm® Snapdragon™ 430(MSM8937)
オクタコア 1.4GHz(クアッドコア)+1.1GHz(クアッドコア)
OSAndroid™ 6.0
RAM2GB
ROM16GB
カメラ画素背面:1,310万画素
前面:500万画素
SIMカードnanoSIM
microSDカードスロット
Wi-FiIEEE802.11b/g/n(2.4GHzのみ)
LTE(通信)
Bluetoothv4.2
バッテリー2,700mAh
サイズ143mm×71mm×8.3mm
カラーホワイト/ネイビー/レッド(楽天モバイル限定)
重量約138g

AQUOS SH-M04を取り扱うMVNO一覧

AQUOS SH-M04を販売予定のMVNOは以下の通りです。(順次更新中)
2016年11月11日現在では、楽天モバイルBIGLOBE SIM(ビッグローブSIM)が発売を決定しており、どちらも12月中旬の発売を予定しています。なお限定カラーについては、楽天モバイル限定でレッドの取り扱いが決定しています。

AQUOS SH-M04の評価・評判と他の機種との比較

最後にAQUOS SH-M04の評判や他機種との比較をしてみます。

AQUOS SH-M04の評価・評判

気になるAQUOS SH-M04の評判ですが、コストパフォーマンス面においてAQUOS SH-M04の評価はなかなかに高いようです。国産スマホだと前作AQUOS mini SH-M03やarrows M03などが比較対象として挙がりますが、AQUOS SH-M04の2016年秋冬モデルとしての価格の手ごろさは抜群です。

2016年12月中旬の各MVNOでの発売に向けて、今後要注目なスマホであることは間違いありません。

AQUOS SH-M04と他の機種との比較

では前作であるAQUOS mini SH-M03とスペックを比べてみます。注意したい点でも挙げましたが、AQUOS SH-M04はエントリーモデルとしての設計ですのでスペックの高さとしては「AQUOS SH-M02 < AQUOS SH-M04 < AQUOS mini SH-M03」です。CPUの性能が高いのはクアッドコアのSH-M04ではなくヘキサコアのSH-M03です。逆に言えば価格面では AQUOS SH-M04が半額程で購入できるので、スマホの性能・価格どちらかを重視するかによっておすすめのスマホは変わります。

AQUOS SH-M04 AQUOS mini SH-M03 スペック比較

端末名
AQUOS SH-M04
AQUOS mini SH-M03
画面サイズ約5.0インチ
IGZO 720×1,280ドット HD 広視野角/S-PureLED
4.7インチ フルHD
ハイスピードIGZO
CPUQualcomm® Snapdragon™ 430(MSM8937)
オクタコア 1.4GHz(クアッドコア)+1.1GHz(クアッドコア)
Snapdragon 808 ヘキサコア1.8GHz
OSAndroid™ 6.0
Android™ 6.0
RAM2GB3GB
ROM16GB16GB
カメラ画素背面:1,310万画素
前面:500万画素
背面:1310万画素
(F値1.9、光学手振れ補正)
前面:500万画素
SIMカードnanoSIM
nanoSIM
microSDカードスロット
Wi-FiIEEE802.11b/g/n(2.4GHzのみ)
IEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetoothv4.2v4.1
バッテリー2,700mAh2810mAh
サイズ143mm×71mm×8.3mm126mm×66mm×8.9mm
カラーホワイト/ネイビー/レッド(楽天モバイル限定)ホワイト/レッド
重量約138g
約120g