1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 複数枚対応の格安SIMでスマホ代を節約!
 

複数枚対応の格安SIMでスマホ代を節約!

sim
SIM

格安の通信会社と契約すれば、SIMカードが複数枚ついてくる上に通信費が驚くほど安くなる!SIM3枚が使えるプランが4つも用意されているイキサイト、月額1,409円で2GB/月のアソートプラン、NTTのMVNOサービスなど各社のプランを見比べてみよう。

今やスマホとタブレットは、現代人にとって毎日を過ごすのに欠かせないツール。街でどこを見てもスマホを使っている人がいますよね。よく見ているとスマホで電話しながらタブレットでメモを取る・・・なんて人もいるくらいです。そうした2台3台持ちの人にとって悩みの種になるのは、それぞれの通信費。

複数枚対応SIM 出典:simカード

毎月のスマホ料は高く、タブレットを使うためにルーターを持ち歩いている人はさらに費用がかさみます。スマホを大手キャリアで契約していたけど、スマホの維持費が負担でガラケーに戻したなんて人も少なくありません。そこで活躍するのが複数枚対応の格安SIM。どんな機能なのかご紹介します。

複数枚対応格安SIMについて

SIMプランに「複数枚対応SIM」と表示されていることがよくあります。どうして複数枚ついてくるのでしょうか?

複数枚対応格安SIMとは?

「複数枚対応SIM」と表記されているのは、一つの契約で複数のSIMカードを使うことができるプラン。2枚3枚のSIMカードを別々の端末で使用していても、通信容量は共有できるんです。つまり、レストランに入って一つのプレートを「シェア」する、そんな感覚。

複数枚格安対応SIMはどうお得なの?

例えば、スマホ・タブレットの二台持ちの場合、普通はスマホとタブレットそれぞれで契約してSIMカードをもらい利用します。たいてい端末を購入した大手キャリアの通信をそれぞれ使うことになるでしょう。そうすると、それぞれに通信費がかかっていまい、知らないうちに費用がかさんでしまうこともあるかもしれません。 しかし格安の通信会社と契約すれば、SIMカードが複数枚ついてくる上に今までの通信費よりも安くなる!SIMフリーの端末なら、こんなおいしいプランに乗り換えない手はないですね。

複数枚対応格安SIMのメリット・デメリットは?

複数枚対応格安SIMのメリットは?

たくさん端末を持っていても、一度で済んでしまうというお手軽さが一つのメリットになります。2台持ちの人だけでなく、家族で一つのプランに申し込み、みんなで複数のSIMカードを使用するということも可能。 さらなるメリットは、分け合えば安い、という点。1000円前後のプラン料金というだけでもかなり安いのに、3枚で分け合えばSIMカード1枚当たり約300円なんていう場合もあり得るんです。

複数枚対応格安SIMにはデメリットもある?

契約する通信容量には、容量上限があります。その上限が超えないように、各端末を使うのがコツ。もしその上限が超えてしまった場合は、SIMカードを使っているすべての端末で利用制限がかかってしまいます。制限がかかってしまうと通信速度が非常に遅くなり、とても使いづらくなるので、家族みんなで容量を分け合う場合は、「ちょっと、インターネット使いすぎだよ!!わたしはほとんど使ってないのに!」なんてケンカになってしまわないよう気をつけないといけませんね!

複数枚対応格安SIMのオススメプラン

SIMが複数ついてくるプランにも様々なサービスがあります。押さえておきたい格安プランを見比べて、自分に合いそうなプランを考えてみてください。自分に合うプランに変更すれば、大幅に通信費を節約できるかもしれません!

一枚当たり300円で済んじゃう!BB.exciteモバイルLTE

SIM3枚が使えるプランが4つも用意されている「BB.excite(BBエキサイト) 」のサービス。通信容量は100MB/月から4GB/月まで選べます。一番安い100MBのプランは月額1,100円。一枚367円になってしまう格安プランには驚きですね。

音声通話も可能!hi-ho LTE typeD

月額1,409円で2GB/月の容量を持つhi-ho LTE typeD(ハイホー)の アソートプランはかなりの格安プラン。月額2,838円のファミリープランは7GB/月の容量上限で、これなら家族でシェアしてもケンカしなくて済みそうですね。さらにうれしいポイントは、「音声通話」ができること。090や080で始まる携帯番号を使って、通話が可能になるんです。オプションで選択すれば、月額700円で音声通話も対応してくれますよ。

いろんなオプション付き!BIGLOBE LTE・3G

BIGLOBE SIM(ビッグローブSIM) も「音声通話」のオプションを選ぶことができる通信サービスです。2GBは900円から、または10GBの音声通話付きプランを4,690円など、色々なバリューがあって様々なニーズにこたえてくれます。たくさんの端末を持っていてよく使う人は、10GBのコースを選ぶといいかもしれませんね。さらに、Wifiスポットが無料で使えたり、端末とセットになったレンタル商品などもあります。きめ細やかなサポートで初心者にはおススメのサービスでしょう。

公式サイト:BIGLOBE

使いすぎをストップしてくれる!OCNモバイルONE

NTTの提供するMVNO式のサービスで、様々なオプションプランやキャンペーンが魅力的のOCN モバイル ONE 。2GB/月コースでは1,100円で利用できますが、注目したいプランは、100MB/日コース。他のプランでは月ごとに通信容量が設定されているため、自分がどれほど通信しているか、すぐにはわからない状態です。このコースでは日ごとに制限がかかり、次の日にはリセットされるので、月の後半に「上限越えで制限がかかってしまった」という事態を避けやすくなりますね。

公式サイト:OCNモバイルONE

複数枚対応格安SIMまとめ

いかがでしょうか?家族でシェアしてもよし、自分で使い分けてもよし、いろんな可能性が広がる複数枚対応格安SIM。ぜひ今使っているプランと見比べてみて、もっとお得にスマホライフを楽しめないか、チェックしてみてくださいね!