1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. TikiTiki(Tikimo)徹底解説!速度や評判、他MVNOとの比較も
 

TikiTiki(Tikimo)に関する記事

3件の記事があります
MVNOとして格安SIMを販売する「TikiTiki(Tikimo)」の料金プラン、速度や評判を他の格安SIMと比較し、最新のキャンペーン情報についてなど、TikiTiki(Tikimo)の記事をまとめています。
TikiTiki(Tikimo)に関する記事の一覧を見る

TikiTiki(Tikimo)の格安SIMプランのおすすめポイントと注意点

TikiTiki(ティキティキ)は株式会社エヌディエスがMVNOとなって展開する格安SIMです。固定回線では1997年から事業を開始している、老舗のインターネットサービスプロバイダー(ISP)でもあります。

Tikiモバイル LTEライトというSIMカードを展開していましたが2015年6月30日で新規受付が終了し、新サービス「Tikimo SIM」を開始しています。モバイルWi-Fiルーター事業ではソフトバンクやWiMAX2+回線と提携するなど、多くの選択肢から選べるのも同社の特徴です。

公式サイト:TikiTiki(Tikimo)

TikiTiki(Tikimo)の格安SIMプラン

ティキティキのモバイルサービスは、大きく分けて「格安SIM」1つと「モバイルWi-Fiルーター」2つです。

Tikimo SIM

NTTドコモの回線を使ったSIMカードで、月額料金は640円からと格安で運用可能です。音声通話・SMS・SIM複数枚のプランにも対応しているので、家族全員でのシェア利用やガラケー/タブレットの2台持ちユーザーにもオススメです。

Tikimo SIM
月額料金
データ通信のみ
月額料金
SMS対応
月額料金
音声通話対応
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
シングルプラン
バンドルクーポンなし
691円842円1,447円月間制限なし
(366MB/3日間制限)
下り200kbps
上り200kbps
1枚
シングルプラン
1GB/月
853円1,004円1,609円1GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
シングルプラン
3GB/月
972円1,123円1,728円3GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
シングルプラン
5GB/月
1,641円1,792円2,397円5GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
シングルプラン
7GB/月
2,149円
2,300円2,905円7GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
1枚
シェアプラン
3GB/月
1,814円1,965円2,570円3GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
最大3枚
シェアプラン
5GB/月
2,149円2,300円2,905円5GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
最大3枚
シェアプラン
7GB/月
2,430円
2,581円3,186円7GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
最大3枚
シェアプラン
10GB/月
2,764円2,916円3,520円10GB/月下り225Mbps
上り50Mbps
最大3枚
  • シェアプランでSIMカード追加 2,300円/枚
  • Tiki光コラボで毎月200円引
  • カードサイズはMicroとNanoの2種類

公式サイト:TikiTiki(Tikimo)

Tikiモバイル EM 4G

ソフトバンク系のAXGP・LTE・3G回線が利用できる、モバイルWi-Fiルーターのプランです。端末が安くなるキャンペーンが特徴です。

端末
月額料金
最大受信速度
高速通信容量
同時接続
Pocket WiFi 303HW3,696円110Mbps7GB/月
(1GB/3日制限あり)
最大9台

公式サイト:TikiTiki(Tikimo)

Tikiモバイル WiMAX 2+

WiMAX回線が利用できるルータープラン。下りの受信速度が最大220Mbpsと高速で、月間データ量上限のない「Flatギガ放題」か、月間7GBの「Flat」から選べます。

プラン名
月額料金
最大受信速度
高速通信容量
Flat ギガ放題4,880円220Mbps月間制限なし
(3GB/3日間の制限)
Flat4,196円220Mbps7GB/月
(3GB/3日間の制限)

公式サイト:TikiTiki(Tikimo)

TikiTiki(Tikimo)のおすすめポイント

  • 音声通話契約が可能
  • 全体的にプランが豊富
  • 通信容量シェアプランが豊富
  • 端末とのセット購入が可能
  • Tiki光コラボのセット割引
  • キャンペーンでW-Fiルーターが激安
  • 1年分一括前払いコースで、クレジットカード不要

公式サイト:TikiTiki(Tikimo)

TikiTiki(Tikimo)で注意したいこと

  • 最低利用期間が長い

公式サイト:TikiTiki(Tikimo)

TikiTiki(Tikimo)の速度などの評価・評判と他MVNOの格安SIMとの比較

TikiTiki(Tikimo)の格安SIMプランとその特徴を学んだところで、実効速度の評価・評判や、似たような格安SIMプランを出している他MVNOとの比較を行ってみましょう。

TikiTiki(Tikimo)の速度などの評価・評判

通信速度の評価は元々高かったMVNOですが、Tikimo SIMになってからはMVNEがIIJになっているようなので、回線設備などは今後も期待が持てそうです。

音声SIMとデータSIMの切り替えやバンドルクーポンの翌月繰越もできるので、色んなサービスを利用したいバランス重視の格安SIMユーザーにおすすめです。

公式サイト:TikiTiki(Tikimo)

TikiTiki(Tikimo)の特徴と他MVNOの格安SIMとの比較

Tikimo SIMですが、料金的には業界水準の平均価格です。自宅のインターネット「Tiki光コラボ」とのセット割引などを組み合わせれば、最安値に近い月額料金で運用できます。

プランの豊富で、自由度が高い
注目すべきはプランの豊富さで、全27種類のプランがあります。SMS機能付き・音声機能付き契約も可能で、なおかつSIMカードの複数枚シェアプランにも対応しているという柔軟ぶり。用途にあったプランが選べる自由度の高さが最大の魅力と言って良いでしょう。
一括払いでクレカ要らず?
年契約一括前払いコースでは一年分の利用料金をゆうちょ・コンビニ振り込みで支払いできるので、クレジットカード不要で契約可能です。データ専用のシングルプラン3GBでしか利用できませんが、プリペイド式で使えるSIMカードはメリットが高いといえます。
すべてで最低利用期間あり
最低利用期間は確認しておきましょう。データ専用SIMは3カ月以内、音声SIMは12カ月以内に途中解約すると解約金が発生します。そこまで長くはありませんが、どのプランにも最低利用期間を設けているので注意点として挙げておきます。ちなみにワイファイルーター専用のTikiモバイル EM 4G/WiMAX 2+は、2年・3年の長期契約が基本です。
モバイルWi-Fiルーターが激安
MVNOでは珍しく「Tikiモバイル EM 4G/WiMAX 2+」という2種類のポケットワイファイ専用プランも提供していて、特にWiMAX 2+のFlat ギガ放題であれば通信量の月間制限なく通信が楽しめます。Wi-Fiルーター専用の割引で「ルーター本体0円」など激安キャンペーンが定期的に開催されていたりする点は、SIMサービス専業でやっている他社にはマネができないおすすめポイントです。

公式サイト:TikiTiki(Tikimo)