1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. hi-ho LTE typeD(ハイホー)徹底解説!速度や評判、他MVNOとの比較も
 

hi-ho LTE typeD(ハイホー)に関する記事

6件の記事があります
MVNOとして格安SIMを販売する「hi-ho LTE typeD(ハイホー)」の料金プラン、速度や評判を他の格安SIMと比較し、最新のキャンペーン情報についてなど、hi-ho LTE typeD(ハイホー)の記事をまとめています。
hi-ho LTE typeD(ハイホー)に関する記事の一覧を見る

hi-ho LTE typeD(ハイホー)の格安SIMプランのおすすめポイントと注意点

hi-ho LTE typeD(ハイホー)は株式会社ハイホーが展開する格安SIMです。旧松下電器系列で現在はIIJの傘下にあるという、特徴的な経歴を持ったMVNOでもあります。

固定インターネット回線のプロバイダとしては既に名の知れた同社ですが、SIM業界内でも圧倒的安さと独創的なプランで人気を集めています。データの翌月繰越やスマホ・タブレットのセット購入にも対応しているので、初心者にもオススメの格安SIMと言えます。

hi-ho LTE typeD(ハイホー)の格安SIMプラン

hi-ho LTE typeDでは「アソート」「ミニマムスタート 1年パック割」など、他社のMVNOには無い特徴的・かつ業界最安水準のプランを展開しているので、こちらは要チェックです。

hi-ho
LTE typeD
月額料金
データ通信SIM
月額料金
SMS機能対応SIM
月額料金
音声通話対応SIM
高速通信容量
通信速度
SIM枚数
エントリー832円982円1,587円2GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
ミニマムスタート1,008円1,158円1,763円3GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
ミニマムスタート
1年パック割
10,800円
(1年分まとめて支払い)
10,800円
(1年分まとめて支払い)
+151円(月額)
10,800円
(1年分まとめて支払い)
+756円(月額)
3GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
1枚
アソート1,522円1,672円2,277円3GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
3枚
ファミリーシェア3,066円3,216円3,821円10GB/月下り最大225Mbps
上り最大50Mbps
3枚

hi-ho LTE typeD(ハイホー)のおすすめポイント

  • ほとんどのプランが業界最安水準
  • 複数枚のシェアプランも充実
  • 一年分まとめて払うとお得なプランがある
  • セットでタブレットもスマホも購入可能
  • 高速データ容量の翌月繰越もOK
  • 固定回線「hi-hoひかり」ユーザーなら毎月200円引き

hi-ho LTE typeD(ハイホー)で注意したいこと

  • 最低利用期間が1年のプランが多い
  • 4GB~9GBの中間プランがない

hi-ho LTE typeD(ハイホー)の速度などの評価・評判と他MVNOとの比較

hi-ho LTE typeD(ハイホー)の格安SIMプランとその特徴を学んだところで、実効速度の評価・評判や、似たような格安SIMプランを出している他MVNOとの比較を行ってみましょう。

hi-ho LTE typeD(ハイホー)の速度などの評価・評判

hi-hoユーザーの間では「中間の5GBプランなどがない」との声も挙がっているようですが、データ容量追加チャージのオプションが100MB~1,000MB(1GB)まで充実しているので、対策はしっかりしているようです。

プランのほとんどで1年の最低利用期間を定めているので、そこがネックになっている利用者もいるようです。しかし月額料金の安さに気付いたユーザーから非常に人気を集めているMVNOなので、できるだけ安く格安SIMを運用したい方にオススメでしょう。

hi-ho LTE typeD(ハイホー)の特徴と他MVNOの格安SIMとの比較

hi-ho LTE typeDは、月額料金の安さが最大の魅力でしょう。2GBで月額770円の「エントリー」プランは、DMM mobile(DMMモバイル)BB.exciteモバイルLTEに並ぶ業界最安水準です。

また最大3枚で3GBをシェアできる「アソート」は月額1,409円~です。ファミリーシェアも月額2838円で利用できるので、家族複数人での利用にも適しています。

極め付けが「ミニマムスタート 1年パック割」です。一年分をまとめて支払うことで、年間10,000円のみで毎月3GB使うことが可能です。これを一ヶ月あたりに直すと約834円なので、なんとDMMモバイルの3GB・850円を上回る計算になります。

その他端末セット購入やデータ容量繰越にも対応しているので、見る角度を少し変えると「全てが業界最安水準」のhi-hoは、オススメのMVNOです。

格安SIMの複数枚プランもしっかり対応しているので、家族シェアや2台持ちにも最適ですね。