1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ワイモバイルのポケットWiFiの対応エリアについて徹底解説

ワイモバイルのポケットWiFiの対応エリアについて徹底解説

更新日:2020.03.03

「ワイモバイルのポケットWiFiの対応エリアとその調べ方について知りたい」と困っていませんか。そこでこのページでは、ワイモバイルのポケットWiFiのカバー率やエリアの調べ方だけではなく、おすすめのポケットWiFiなども紹介します。

「他社のモバイルWi-Fiを使用しているけれども、ワイモバイルのポケットWiFiも気になる」と情報を集めていませんか。

ワイモバイルのポケットWiFiは、ソフトバンクと同じで、カバー率99%以上と非常に広いエリアで使用できます。そのため、「ネットが繋がらない」というリスクを避けられるでしょう。

この記事では、そんなワイモバイルのポケットWiFiの対応エリアやその調べ方について詳しく解説します。他にも、ワイモバイルのポケットWiFiのプランやおすすめの機種も取り上げます。

「ワイモバイルのポケットWiFiの対応エリアと調べ方について知りたい」「ポケットWiFiの機種も気になる」という人などは、参考にしてください。

SIMチェンジWIFI

ワイモバイルのポケットWiFiのカバー率

ワイモバイルのポケットWiFiのカバー率は、ソフトバンクと同じです。ソフトバンクは、カバー率99%以上になっているため、ワイモバイルのポケットWiFiのカバー率も99%以上です。

カバー率は、「通信可能なすべての市町村の人口」を「日本の総人口」で割ると計算できます。99%以上ということは、ほとんどのエリアで使用できるということです。

また、混雑したエリアでも快適にネットを通信できるように、次の最新技術を取り入れています。

最新技術特徴
Massive MIMO(マッシブ マイモ)人の多く集まる場所で快適な通信を実現
4×4 MIMO(フォーバイフォー マイモ)

機種と基地局に4本ずつのアンテナを使い、一度に運べるデータ量・速度が向上

256QAM(256カム)

情報密度を高め運べるデータ量を増加
キャリアアグリゲーション複数の周波数帯の電波を束ね、データの送受信を行う

広いエリアで快適に通信できることが、ワイモバイルのポケットWiFiの特徴だといえるでしょう。

ワイモバイルを契約する!

ワイモバイルのポケットWiFiのプラン

ワイモバイルのポケットWiFiのプランは、次の通りです。

  • Pocket WiFiプラン2
  • Pocket WiFi海外データ定額

それぞれの料金や特徴を詳しく見ていきましょう。

Pocket WiFiプラン2

「Pocket WiFiプラン2」には、7GBまでのプランとアドバンスオプション加入プランがあります。

7GBまでのプラン

「Pocket WiFiプラン2」のベーシックプランである7GBまでのプランは、月3,696円(税抜)で高速データ通信を使用できます。

月に7GBまでは高速通信で、7GBを超えた場合、月末まで速度が128Kbpsに制限されます。とはいえ、500円(税抜)で500MB追加することも可能です。

対応機種は、「Pocket WiFi 803ZT」「Pocket WiFi 801HW」「Pocket WiFi 603HW」の3つです。

アドバンスオプション加入プラン

「Pocket WiFiプラン2」のアドバンスオプション加入プランであれば、アドバンスモードに設定する必要がありますが、通信量が7GBを超えても高速通信可能です。

料金は、月3,696円(税抜)と684円(税抜)の支払いが必要で、初月は無料です。アドバンスオプション加入プランも、提供エリアや対応機種が定められていますので、加入前にチェックしておきましょう。

「Pocket WiFiプラン2」は他にも、月500円(税抜)で次のオプションに加入できます。

オプション名サービス内容
故障安心パック故障保証サービスや水濡れ・全損保証サービス、電池パック無料サービスもしくは内蔵型バッテリー交換修理割引サービスなどがセット

ワイドサポート

専門アドバイザーによるスマホ操作方法のサポート など
Enjoyパックショッピングクーポン毎月500円やショッピングで対象金額の5%付与、パケット500円分がセット

SIMチェンジWIFI

Pocket WiFi海外データ定額

「Pocket WiFi海外データ定額」は、アメリカやヨーロッパ、アジアなど海外100ヶ国で使えるプランです。

1ヶ月に7GBまで高速通信が可能で、海外利用時に7GBを超えた場合、速度が送受信最大64Kbpsに変更されます。「Pocket WiFiプラン2」と同じように、500円(税抜)で500MB追加することも可能です。

そんな「Pocket WiFi海外データ定額」の料金は、月3,696円月(税抜)と海外定額月284円(税抜)、さらに海外使用料1日90円(非課税)がかかります。

海外で活躍するポケットWiFiの種類は、「Pocket WiFi 701UC」です。バッテリー容量5,350mAhで、約18時間の連続通信時間を実現しています。

  • サイズ:約65×126.5×19mm
  • 重さ:240g
  • 連続通信時間:約18時間
  • 連続待受時間:約1,070時間
  • バッテリー容量:5,350mAh
  • 無線LAN:b/g/n
  • WiFi対応機器同時接続可能台数:5台
  • 最大通信速度:下り最大72Mbps/上り最大37.5Mbps
  • データ通信方式:FDD / AXGP / TDD
  • 発売日:2018年4月24日

ワイモバイルを契約する!

ポケットWiFiのエリアの調べ方は2通り

ポケットWiFiのエリアの調べ方は、次の2通りです。

  • エリア別で検索する
  • 端末の種類で検索する

こうしたエリアの調べ方を知り、ワイモバイルのポケットWiFiの加入を検討しましょう。

エリア別で検索する

ポケットWiFiのエリアは、使用する場所を指定して検索し、調べることが可能です。

具体的な住所だけではなく、施設名称でも検索可能です。さらに、表示された日本地図をズームして対応エリアなのかどうかも判断できます。

端末の種類で検索する

使用するポケットWiFiの種類でも、対応エリアを検索可能です。次の端末からエリアを確認できます。

  • Pocket WiFi 803ZT
  • Pocket WiFi 801HW
  • Pocket WiFi 701UC
  • Pocket WiFi 603HW
  • Pocket WiFi 506HW
  • Pocket WiFi 504HW
  • Pocket WiFi 502HW
  • Pocket WiFi 401HW
  • Pocket WiFi 305ZT
  • Pocket WiFi 303HW

こうしたポケットWiFiだけではなく、iPhoneやスマホ、タブレットなどの製品からも対応エリアをチェック可能です。

ポケットWiFiのエリアの調べ方の手順

ポケットWiFiの対応エリアで調べる手順、使用する機種で調べる手順それぞれを詳しく紹介します。どちらも、手軽に調べられる方法です。

対応エリアで調べる手順

対応エリアで調べる場合、ワイモバイル公式サイトへアクセスし、使用するエリアを選ぶだけです。またピンポイントで、地図をスクロールして調べることも可能です。

ワイモバイル公式サイトへアクセス

最初に、ワイモバイルの「エリアマップ」のページにアクセスします。

そこには日本地図が表示されており、各都道府県を選べるようになっています。自分の住んでいる都道府県や調べたいエリアを選択しましょう。

使用するエリアを選ぶ

使用するエリアを選択すると、色のついた地図が表示されます。色によって「4G対応エリア」「3G対応エリア」「海上・水上でおおよそ利用可能」と意味が分かれています。色なしは、エリア外です。

「地域名・キーワードで探す」欄では、住所、もしくは施設名称で検索可能です。正確な住所がわかっていない場合、「表示地域を移動する」欄で都道府県や市町村などを検索できます。

ピンポイント情報で検索

ピンポイントで地図をスクロールして調べることも可能です。この方法で検索すると、「表示中のエリア」欄に正確な住所が表示されます。

使用する機種で調べる手順

使用する機種で調べる手順は、「製品から対応エリアを確認する」にアクセスし、使う機種を選択し、使用するエリアを選ぶだけです。

製品から対応エリアを確認するへアクセス

最初に、ワイモバイルの「製品から対応エリアを確認する」ページにアクセスします。そこには、ポケットWiFi含めスマホやタブレットなど、様々な端末の一覧が表示されています。

使用する機種を選択する

ポケットWiFiの10種類程度ある中から、機種を選択しましょう。そうすると日本地図が表示され、エリアを選べるようになっています。

使うエリアを選ぶ

都道府県を選択すると、色のついた地図が表示されます。機種によりますが、最大で「4G対応エリア」「3G対応エリア」「海上・水上でおおよそ利用可能」「アドバンスモード対応エリア」の4つが表示されます。

おすすめのポケットWiFi3選

おすすめのポケットWiFiの選定基準は、通信速度の早いものです。それぞれの特徴などを詳しく見ていきましょう。

機種名下り速度バッテリー容量価格(定価)その他の特徴
Pocket WiFi 803ZT988Mbps3,000mAh28,800円
  • QRコードで簡単接続
  • 生活防水機能あり
Pocket WiFi 801HW972Mbps3,000mAh28,800円
  • 5G有力技術 Massive MIMO対応
  • 約10時間の連続通信時間
Pocket WiFi 603HW612Mbps2,400mAh
  • 約5秒の高速起動
  • 省電力性能あり

SIMチェンジWIFI

Pocket WiFi 803ZT

「Pocket WiFi 803ZT」は、現在発売されている中では、最新の端末です。最大速度は下り988Mbpsで、バッテリーは約12時間の電池持ちを実現する大容量3,000mAhです。

生活防水機能もあり、外出先でも使いやすいでしょう。ほかにも、QRコードで簡単に接続できたり、最大16台に接続できたり、別売りのクレードルでLAN接続・WAN接続できたりすることも特徴です。

  • サイズ:約W112×H67.5×D15.6mm
  • 重さ:約153g
  • 連続通信時間:約12時間
  • 連続待受時間:約1,590時間
  • バッテリー容量:3,000mAh
  • 無線LAN :a/b/g/n/ac
  • WiFi対応機器同時接続可能台数:16台
  • 最大通信速度:下り最大988Mbps /上り最大37.5Mbps
  • データ通信方式:FDD-LTE / AXGP / TDD-LTE
  • 国際ローミング:LTE / AXGP / 3G
  • 発売日:2019年8月29日

ワイモバイルを契約する!

Pocket WiFi 801HW

「Pocket WiFi 801HW」は、5Gの有力技術「Massive MIMO」対応によって混雑しているエリアでも快適な通信を実現する機種です。

通信速度は下り最大972Mbpsで、バッテリーも3,000mAhと大容量です。「Pocket WiFi 803ZT」のようにQRコードで読み取って接続できたり、同時接続可能台数16台であったりすることも特徴と言えるでしょう。

  • サイズ:約W128.4×H65.6×D13.8mm
  • 重さ:約145g
  • 連続通信時間:約8~10時間
  • 連続待受時間:約900時間
  • バッテリー容量:3,000mAh
  • 無線LAN:a/b/g/n/ac
  • WiFi対応機器同時接続可能台数:16台
  • 最大通信速度:下り最大972Mbps /上り最大37.5Mbps
  • データ通信方式:FDD-LTE / AXGP / TDD-LTE
  • 国際ローミング:LTE / AXGP / 3G
  • 発売日:2019年3月7日

ワイモバイルを契約する!

Pocket WiFi 603HW

「Pocket WiFi 603HW」は、約5秒で起動できる設計になっており、使いたいときにすぐ使えるポケットWiFiです。

安定した高速通信のために6つの周波数帯に対応し、省電力設定モードがあることも特徴です。カラーはブラックとホワイトから選べることも特徴でしょう。

  • サイズ:約W109.9×H65.1×D15.5mm
  • 重さ:約135g
  • 連続通信時間:約6~8.5時間
  • 連続待受時間:約850時間
  • バッテリー容量:2,400mAh
  • 無線LAN:a/b/g/n/ac
  • WiFi対応機器同時接続可能台数:14台
  • 最大通信速度:下り最大612Mbps/上り最大13Mbps
  • データ通信方式:FDD-LTE / AXGP / TDD-LTE
  • 国際ローミング:LTE / AXGP / 3G
  • 発売日:2017年2月16日

ワイモバイルを契約する!

ワイモバイルのポケットWiFiのエリアは簡単に調べられる

ワイモバイルのポケットWiFiのカバー率は99%以上と非常に広く、混雑したエリアでも快適にネットを通信できます。

そんなワイモバイルのポケットWiFiのプランには、「Pocket WiFiプラン2」と「Pocket WiFi海外データ定額」という種類がありますので、自分に合った方を選びましょう。

ポケットWiFiのエリアの調べ方は、エリア別で検索する、あるいは端末の種類で検索するという2通りです。

どちらも無料かつ簡単に調べられる方法ですので、「ワイモバイルのポケットWiFiの対応エリアとその調べ方について知りたい」という人は、実践してみましょう。

ワイモバイルを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい