1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Y!mobile(ワイモバイル)は名義変更できる?やり方や必要なものを紹介

Y!mobile(ワイモバイル)は名義変更できる?やり方や必要なものを紹介

Y!mobile(ワイモバイル)は、ソフトバンク傘下のMNOなので、キャリアから回線を借りずサービスを提供しています。そのため通信の品質が良いことが特徴です。今回はそんなY!mobile(ワイモバイル)の名義変更について調べてみました。Y!mobile(ワイモバイル)の名義変更について知りたい方必見です。

格安SIMでは名義変更ができない会社がほとんどとなっています。なぜ名義変更ができない会社が多いのかというと、名義変更には人件費的なコストがかかってしまったり、法律上の関係もあるようです。ではY!mobile(ワイモバイル)では名義変更はできるのでしょうか?今回はY!mobileで名義変更は可能なのか、必要な書類ややり方などをまとめたので、名義変更が出来る格安SIMが知りたいという方や、Y!mobileの名義変更の仕方が知りたいという方はぜひ参考にしてください。


Y!mobile(ワイモバイル)は名義変更できる!


出典:Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobileはソフトバンク傘下のMNOとなっているため、他の格安SIM会社では困難な名義変更にも対応しています。

ではここからはY!mobileの名義変更について紹介します。

Y!mobile(ワイモバイル)の名義変更の種類

Y!mobileの名義変更の手続きは4つの種類があります。

1:譲渡

現在Y!mobileで行っている契約内容を、家族や友人に譲る手続きです。もしくは新しい契約者が他の人から権利義務を引き継ぐ手続きのことをいいます。

2:承継

Y!mobileで契約を行っていた方が亡くなり、契約を遺族が引き継ぐ時の手続きです。

3:改名・改称

結婚や改名を行って契約者の名前が変わった時に行う手続きです。

4:請求先名義変更

請求先の名義を変更したい時に行う手続きになります。

Y!mobileの名義変更の種類はこのようになっています。4つのどれかを行う場合でも、契約者本人がY!mobileに必要な書類を持参する必要があります。ただし委任状を用意することで代理人でも手続きは可能となります。

公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)の名義変更の手続き方法は?

Y!mobileで自分が行いたい名義変更を把握した後は、手続きを行う必要があります。ここからはY!mobileの名義変更の手続きについてまとめます。

名義変更の手続きはショップで行う

Y!mobileで名義変更の手続きを行う場合はY!mobileショップに行かないといけません。ただし、「改名:改称」の場合だけは申請書でも申込が可能となっています。

譲渡・引き継ぐ場合の手続き

現在使っているY!mobileの契約を譲渡・引き継ぐ場合の手続きについて解説します。

必要書類

  • クレジット払いの場合:本人名義のクレジットカード+印鑑(シャチハタ不可)
  • 口座振替の場合:本人名義のキャッシュカードおよび預金通帳+金融機関届印
  • 本人確認書類
  • (承継の場合のみ)契約者の死亡が証明できる「戸籍謄本」「死亡診断書」などの原本

注意点

譲渡の場合は、現在契約している方と、譲り受ける方の2人がショップに行かないといけません。委任状を書くことで譲り受ける方だけでも来店は可能ですが、万が一のことを考えて2人で来店した方が良いでしょう。

手数料
3,240円

譲渡・引き継ぐ場合は手数料が発生するので忘れないようにしましょう。

改名・改称の場合の手続き


出典:Y!mobile

結婚や改名を行い名前が変わった時の手続きは、郵送でのお申し込みも可能です。

郵送で行う

郵送での手続きを行う場合は以下のようになります。

  1. カスタマーセンターへ電話
  2. 所定の書類が届く
  3. 必要事項を記入し、捺印し戸籍謄本と本人確認書類のコピーを用意
  4. 返信用封筒で返送する

以上で郵送での改名・改称の手続きは完了となります。改名・改称の場合は手数料も発生しません。

Y!mobileショップで行う

Y!mobileショップで改名・改称の手続きを行う場合は、戸籍謄本と本人確認書類のコピーを持って、申請書に記入をしましょう。

家族などが代理で行う場合は必要なものが増えます。

  • 来店者の印鑑
  • 来店者の本人確認書類
  • ご家族様証明書類
  • 改名・改称が確認できる書類
  • 委任状

これらが必要となるため家族に頼む場合は忘れないようにしましょう。

請求先の名義を変更する場合の手続き

契約者名を変えずに、ご家族を支払い名義人に変更する場合の手続きをまとめました。

必要書類

  • 本人確認書類
  • 支払名義人同意書(ダウンロードはこちら
  • 口座名義、口座番号がわかるもの(通帳やキャッシュカード)+金融機関届印もしくはクレジットカード
  • 本人確認書類で同一住所だと確認が取れない場合は「戸籍謄本」「住民票記載事項証明書」「同姓のパートナーシップを証明する書類」

契約者がY!mobileショップで変更を行う場合はこれらが必要となります。代理人が行く場合は「委任状」「契約者の本人確認書類」「代理人の本人確認書類」「印鑑」「代理人と契約者が家族であることを確認できる書類」これらが必要です。

また代理人が施設関係者の場合は「施設関係者の本人確認書類」「契約者と施設関係者の関係が証明できる書類」が必要です。代理人が後見人の場合は「後見人の記載がされた登記事項証明書」もしくは「戸籍謄本」が必要になります。

Y!mobileで認められる本人確認書類

Y!mobileで名義変更を行う時には本人確認書類が必要です。Y!mobileで認められる本人確認書類は以下になります。

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード+補助書類
  • 身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者手帳
  • 健康保険証+補助書類

補助書類は住民票や本人宛の現住所が記載されている公共料金領収書などのことです。

公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)で名義変更を行った時の疑問

Y!mobileで名義変更を行えることは分かりました、まだ疑問は残っているかと思います。名義を変更する時に気になることをまとめてみました。

契約内容は変わる?

名義変更を行い、契約を譲渡・引き継いだ場合は、端末や割引はそのまま適用されます。ただし以下のものは解除されます。

  • My Y!mobile(請求照会を含む)
  • 位置情報サービス ・ハートフルサポート
  • 通話明細書 ・暗証番号 ・請求書送付先の変更/統合
  • (口座振替・クレジットカード払いの場合)現在のお支払い方法
  • 紙請求書
  • 点字請求明細書
  • 一定額ストップサービス

また学割などの適用条件が限定されているものは引き継げないこともあります。

未成年にも名義変更はできる?

Y!mobileでは中学生以上であれば未成年に名義変更をすることが可能です。ですが、中学生の場合は本人名義にはできますが、支払い名義は親権者となります。

変更の手続きをする際は、未成年者だけでなく親権者の同意も必要です。

Y!mobile(ワイモバイル)以外に名義変更できるのはどこ?

Y!mobile以外にも名義変更が可能な格安SIMがあります。

この3つは名義変更が可能となっています。

Y!mobile(ワイモバイル)の名義変更は分かりやすくスムーズ!

Y!mobile(ワイモバイル)での名義変更は必要な書類を準備している場合はとてもスムーズに進みます。文章だけで見ると少し面倒に感じるかもしれませんが、手続きや必要な書類が揃えられているか不安な時は公式サイトのチャットやLINEで相談できるので安心です。

「譲渡」「承継」「改名・改称」「請求先名義変更」この中のどれを行うのか把握をして、必要な書類を集めましょう。

Y!mobileは全国に1,000店舗以上もあるので、近くのショップもスムーズに見つかるでしょう。

公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

おすすめ比較診断を試そう!!

あなたがお支払いの携帯料金はもっと節約できるかも?
SIMチェンジのおすすめ格安SIM比較診断おすすめ格安スマホ比較診断であなた自身にぴったりな格安SIM・格安スマホを見つけよう。

SHARE!!

SIMフリーの新着記事