1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 長く使うならお得?Y!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引とは?

長く使うならお得?Y!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引とは?

Y!mobile(ワイモバイル)には、長い間使うユーザーが優遇される長期利用割引があります。他の格安スマホ会社と違って、長い期間使ってもお得に利用することができるので、1つの格安スマホ会社と長く契約したいと思う人には、Y!mobile(ワイモバイル)がおすすめです。

この記事の目次

格安スマホ会社は、新規契約するときにはいろんな割引があるのに、長い間使っているとその割引がなくなってしまうから、どんどん乗り換える方がお得だと思っている人も多いのではないでしょうか。Y!mobileには、長い期間使えばお得になる長期利用割引という制度があります。この記事では、そのY!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引について紹介します。


Y!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引について

Y!mobile(ワイモバイル)を長く使うユーザーがお得になる長期利用割引のシステム。まずは、その内容について紹介します。

Y!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引の概要とは?

Y!mobileの長期利用割引は、Y!mobileを長い間使っている人が割引を受けられる特典です。

具体的には、Y!mobileを26カ月間以上継続して利用しているユーザーは、26カ月目以降のスマホプラン基本使用料が1,080円割引になるというものです。

Y!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引の適用条件は?

Y!mobileの長期利用割引が適用されるには、上記で説明した26カ月間以上Y!mobileを継続して利用するということに加え、スマホプランS/M/Lのいずれかに加入していることが条件となります。

なお、25カ月目まではスマホプラン以外のケータイプランSS、スマホベーシックプランS/M/L、ケータイベーシックプランSSなどを利用していて、26カ月目の段階でスマホプランS/M/Lにプラン変更したユーザーも、長期利用割引の適用の対象となります。

Y!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引の割引適用期間は?

Y!mobileの長期利用割引は、Y!mobileの利用し始めから26カ月目以降、ずっと適用されることになります。

Y!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引はもうすぐ終了?

Y!mobileを長い間使っているユーザーがお得になる長期利用割引ですが、なんと近々終了することが発表されています。ここでは、その終了時期と、終了してからのY!mobileの利用料金について見ていきましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引は2018年5月利用分まで

Y!mobileの長期利用割引が適用されるのは、2018年の5月利用分までであることが発表されています。

したがって、2018年の6月以降はたとえY!mobileの利用期間が26カ月を超えていても、スマホプランの基本料金から1,080円の割引は行われません。

Y!mobile(ワイモバイル)の料金改定について

それでは、長期利用割引が終わる2018年6月以降のY!mobileの利用料金はどうなるのでしょうか。

実は、Y!mobileでは2018年6月1日より料金改定を行うことを発表しています。その内容とは、スマホプランの基本使用料がプランの種類にかかわらず一律で1,080円引きになるというもの。したがって、26カ月以上使っているユーザーも、長期利用割引があったときと同じ基本使用料で利用し続けることができるのです。

料金改定後のY!mobile(ワイモバイル)の料金プランについて

2018年の6月に料金が改定されたあとのY!mobileの料金プランは以下のとおりです。利用から2カ月目から13カ月目の期間は、ワンキュッパ割により支払う料金が異なりますが、その他の期間は常に料金が変わらないというシンプルな料金体系となります。

プラン名高速データ容量契約月
基本使用料
2カ月目〜
13カ月目
基本使用料
14カ月目〜
25カ月目
基本使用料
26カ月目〜
基本使用料
スマホプランS1GB
(契約から2年間は2GB)
3,218円2,138円
(ワンキュッパ割適用)
3,218円3,218円
スマホプランM3GB
(契約から2年間は6GB)
4,298円3,218円
(ワンキュッパ割適用)
4,298円4,298円
スマホプランL7GB
(契約から2年間は14GB)
6,458円5,378円
(ワンキュッパ割適用)
6,458円6,458円

Y!mobile(ワイモバイル)以外に長期利用割引がある格安スマホ会社

利用する期間が長ければお得になるというのはユーザーにとって嬉しいことですよね。ここでは、Y!mobile以外に長期利用割引の特典を設けている格安スマホ会社を紹介します。

長期利用割引のあるUQモバイル(ユーキューモバイル)

Y!mobileと同じように長期利用割引があるのが、auの回線を使ってサービスを提供しているUQモバイル(ユーキューモバイル)です。

UQモバイルの長期利用割引の内容は、26カ月目以降のぴったりプランS/M/L、おしゃべりプランS/M/Lの月額基本使用料が、1,080円割引になるというものです。

UQモバイルのぴったりプランおよびおしゃべりプランの基本使用料は以下のとおり。13カ月目まではスマトク割とイチキュッパ割が適用されて月額2,160円引き、25カ月目まではスマトク割のみが適用となり月額1,080円引き、そして26カ月目以降は長期利用割引が適用されて月額1,080円引きとなります。

プラン名高速データ容量1カ月目〜
13カ月目
基本使用料
14カ月目〜
25カ月目
基本使用料
26カ月目〜
基本使用料
おしゃべりプランS/ぴったりプランS1GB
(契約から2年間は2GB)
2,138円
3,218円3,218円
おしゃべりプランM/ぴったりプランM3GB
(契約から2年間は6GB)
3,218円
4,298円4,298円
おしゃべりプランL/ぴったりプランL7GB
(契約から2年間は14GB)
5,378円
6,458円6,458円

Y!mobile(ワイモバイル)とUQモバイル(ユーキューモバイル)はどっちがお得?

上で紹介したように、月額料金や各プランで使える高速データ容量は、Y!mobileとUQモバイルとで基本的に同じです。それでは、どちらを利用するのがお得なのか、料金やデータ容量以外の点に注目してみましょう。

一番料金の安い、Y!mobileのスマホプランSとUQモバイルのおしゃべりプランS/ぴったりプランSで比較したのが以下の表です。

会社名
プラン名
Y!mobile
スマホプランS
UQモバイル
おしゃべりプランS/ぴったりプランS
月額基本料2,138円
(2年目以降:3,218円)
2,138円
(2年目以降:3,218円)
高速データ容量2GB/月
(3年目以降:1GB/月)
2GB/月
(3年目以降:1GB/月)
データ容量
繰り越し
なしあり
低速時の通信速度送受信時最大128Kbps送受信時最大300Kbps
無料通話10分以内の国内通話かけ放題 (回数無制限)ぴったりプラン: 月に60分の無料通話
おしゃべりプラン: 5分以内の国内通話かけ放題 (回数無制限)

まず注目したいのは、データ容量繰り越しのあるなしです。Y!mobileはデータの繰り越しができないのに対して、UQモバイルならば余った高速データ容量を翌月に繰り越すことが可能です。

また、月に決められたデータ容量を超えて使った場合、もしくは3日間で決められたデータ容量を超えた場合の低速通信速度についても、Y!mobileが128Kbpsなのに対して、UQモバイルは300KbpsとUQモバイルが有利です。

ただし、無料通話で比較した場合、UQモバイルならおしゃべりプランで5分間の通話がかけ放題なのに対して、同じ料金でY!mobileは10分間の通話がかけ放題となります。電話をよく使う人にとっては、5分間の通話時間では物足りない場合も多いと思いますので、Y!mobileの方がおすすめです。

長期利用特典のあるmineo(マイネオ)

長期利用割引ではないのですが、長期利用ユーザーがお得な特典を受けられる格安スマホ会社に、mineo(マイネオ)があります。

長期利用特典は「ファン∞とく」という名称で、その具体的な内容は以下のとおりです。Y!mobileやUQモバイルのように基本使用料から大きく割引されるわけではありませんが、ユーザーにとってはどれもちょっぴり嬉しい特典となっています。

  • エントリーコードが毎年もらえるので、新規契約時の事務手数料3,240円が無料になる
  • mineoで端末購入時に端末の種類に応じた金額のAmazonギフト券がもらえる
  • mineoのコミュニティサイト「マイネ王」で使える王国コインが毎年もらえる

長期利用割引以外のY!mobile(ワイモバイル)のお得なポイント

2018年の6月1日からY!mobileでは長期割引特典がなくなりますが、Y!mobileの特徴はそれだけではありません。ここでは、Y!mobileがもつお得なポイントを紹介していきます。

使い始めが安いワンキュッパ割

Y!mobileでは、利用し始めた月から数えて2カ月目から13カ月目の基本料が1,080円割引になるワンキュッパ割という特典があります。

このワンキュッパ割のおかげで、Y!mobileに乗り換えた最初の年はよりお得な料金で利用することが可能です。

データ容量が2倍になるデータ容量2倍オプション無料キャンペーン

Y!mobileでは、プランで定められた2倍のデータ容量を使うことができるデータ容量2倍オプションの月額料540円が24カ月無料になるキャンペーンを展開しています。

こちらのキャンペーンの適用期間は、契約してから2年間となります。その間は安い料金で、たくさんの高速データ容量を使えるので非常にお得といえます。

10分の国内通話かけ放題がプランにセットになっている

Y!mobileの一番の特徴といってもいいのが、料金プランに電話かけ放題のサービスがセットになっていることです。

プランの種類に限らずスマホプランであれば10分の通話かけ放題になっており、通話できる回数は無制限です。データ通信はあまり使わないけれど通話はよくするという人であれば、一番安いスマホプランSを契約して通話をメインで利用するという使い方も可能になります。

長期利用割引がなくなったときにY!mobile(ワイモバイル)から乗り換えるメリット・デメリット

2018年の6月1日からY!mobileでは長期割引特典がなくなりますが、同時に料金改定も行われ、トータルの基本料金は変わりません。

ただし、Y!mobileから乗り換えた方がお得なケースも出てきますし、もちろんデメリットや注意すべき点もあります。最後に、Y!mobileから乗り換える際のメリット・デメリットを紹介したいと思います。

メリット: 乗り換え特典が受けられる

Y!mobileをはじめとした多くのMVNOでは、自分たちの会社に乗り変えてもらおうと、新規契約や乗り換えたユーザーに対してお得になる特典を用意しています。

たとえば、上で月額基本料やデータ容量がほとんど同じであると紹介したUQモバイルの場合、おしゃべりプランもしくはぴったりプランに契約すれば、加入から1年間、基本利用料は月額1,080円の割引が適用されます。

したがって、ずっとY!mobileを使い続けるより、乗り換えてその会社の用意する特典を受ける方がお得になるというのが、乗り換えを行うメリットになります。

デメリット: 契約解除料がかかる

Y!mobileから他の会社に乗り換える際にデメリットとなるのが、契約解除料がかかるということです。ワンキュッパ割やスマホプラン割などお得な割引が受けられるスマホプランを契約していて、そこから他の会社へと乗り換える場合、契約解除料として1万260円がかかってしまいます。

またMNPを利用して他の会社に乗り換える場合、転出手数料として以下の料金も必要になってきます。

新規契約月~6カ月以内
6,480円
7カ月以降
3,240円

これらの料金を合わせると、たとえばUQモバイルの場合の1,080円の割引の12カ月分を上回るケースもあり、乗り換えて特典を受けられるのがメリットになるとは一概にはいえません。

注意点: 現在使っている機種がそのまま使えるか確認が必要

デメリットではないのですが注意点として、Y!mobileから乗り換える際はそれまで使っていたスマホ端末が乗り換え後の会社でも使えるかを確認する必要があることが挙げられます。

調べ方は簡単で、利用したい会社の動作確認端末のページを確認し、自分の機種が動作確認端末として載っているかを調べるだけです。動作確認端末に載っていなかった場合は動作は保障されず、場合によっては新しく乗り換えた先で新しい機種を購入する必要が出てくるので、そうなると新しい機種を購入するためのお金も余計にかかることになります。

期間:終了日未定
音声SIM限定!最大1万5,552円割引キャンペーン
新規または他社から乗り換えでY!mobileの音声SIMを単体契約すると、基本料からスマホプランS:最大1万368円、スマホプランM/L:最大1万5,552円割引! 詳細を確認

長期利用割引がなくなってもお得なY!mobileを使おう!

長く使うユーザーがお得なY!mobile(ワイモバイル)の長期利用割引について紹介しました。

2018年の6月1日からは長期利用割引がなくなってしまいますが、同時に料金改定があり、トータルの基本料金は変わりません。乗り換える場合には契約解除料やMNP転出手数料、さらには新しい機種を購入するお金がかかる場合もあるので、長期利用割引がなくなったあとも、安い利用料金で電話かけ放題がセットになったY!mobileは、使い続けるのにお得だといえるでしょう。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)

SHARE!!

あわせて読みたい