1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiは制限解除で使い放題?

Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiは制限解除で使い放題?

WiFi

Y!mobile(ワイモバイル)では、スマホの他にPocketWi-Fiを使用することもできます。 契約をするにあたって、端末ごとに通信量が一定量で制限されていますが、実はこの制限解除を解除することも可能です! 制限解除について、詳しく解説していきたいと思います。

Y!mobile(ワイモバイル)では、スマホの他にPocketWi-Fiを使用することもできます。


契約をするにあたって、端末ごとに通信量が一定量で制限されていますが、実はこの制限を解除することも可能です!

この記事では、Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiにおける制限解除について、詳しく解説していきたいと思います。


Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiの制限を解除するには?

Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiには、たくさんの種類があります。


現時点で販売されているのは、次のラインナップです。

  • 506HW
  • 504HW
  • 502HW
  • 401HW
  • 305ZT
  • 303HW
  • GL10P
  • GL09P
  • このうちの「アドバンスモード」対応機種が、制限解除をして、使い放題で利用することができるものとなります。

    まずは、制限解除について詳しくチェックしていきましょう。

    Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiの制限解除の流れは?

    Y!mobile(ワイモバイル)におけるPocketWi-Fiの制限解除の流れを解説していきます。


    制限解除をするには、月額684円のアドバンスオプションを契約しましょう。

    アドバンスオプションは、契約できる端末が決まっています。


    アドバンスオプションに申し込むには、Y!mobile(ワイモバイル)のマイページを開き、契約変更を行いましょう。

    ちなみに、アドバンスオプションの本来の月額料金は1684円です。


    3年縛りでPocketWi-Fiを契約するという前提があるために、割引が効いて684円となっています。

    端末でアドバンスモードに設定を行えば、あとは自由に通信ができます。

    公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

    Y!mobile(ワイモバイル)のアドバンスモードの注意点は?

    Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiにおいて、制限を解除したアドバンスモードを利用する場合、いくつかの注意点があります。

      アドバンスモードは、端末で設定をしなければ使うことができない

    アドバンスモードは、端末側でも適用しなければ使うことができません。つまり、アドバンスオプションを申し込んだだけでそのまま使っていると、通信量オーバーになってしまう可能性がありますので、注意しましょう。

      アドバンスモードにも、通信量制限がある

    アドバンスモードは、3日につき3GBまでという通信量の制限があります。


    これを超えると通信速度に制限がかかり、低速での通信となってしまうことに注意しましょう。

    アドバンスモードにおける、速度制限状態での通信速度は、格安SIMやキャリアのスマホ、モバイルルーターの一般的な通信速度制限状態に比べると速いものの、大容量のデータのダウンロードなどには適さない速度です。

    公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

    Y!mobile(ワイモバイル)で、制限解除できない機種を選ぶメリットは?

    制限解除ができないPocketWi-Fiも、いくつか存在しています。


    つまり、その機種では通信量に限度があるということですね。

    一見全く選ぶメリットがないようにも見えますが、選ぶことによる利点も存在します。

    例えば「Pocket WiFiプランSS」という料金プランで契約することになる401HWは、通信量が毎月5GBまでに制限されています。


    その代わりに、月額料金が2480円の安価な価格設定です。

    つまり、月額料金が抑えられるのがメリットですね。

    公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

    Y!mobile(ワイモバイル)の、制限解除可能なPocketWi-Fiは?

    Y!mobile(ワイモバイル)における、制限解除をして通信を行うことができるPocketWi-Fiの機種を紹介していきます。


    無制限で通信を行いたい場合は、ぜひこの中から契約するものを選んでみてくださいね。

    Y!mobile(ワイモバイル)の504HWは、制限解除可能

    color00 (1)
    出典:Y!mobile(ワイモバイル)

    Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fi、504HWは、アドバンスモードでも利用することができる端末です。


    11acという5GHz帯の最新の通信規格を利用することができるので、回線速度がとても速いのがこの端末を選ぶメリットです。

    起動にかかる時間がわずか5秒であることもメリットで、使いたいタイミングですぐに利用を開始することができます。

    通信時間は最大9時間です。1日は自由に使えると考えてよいでしょう。

    Y!mobile(ワイモバイル)の502HWは、制限解除可能

    color00 (2)
    出典:Y!mobile(ワイモバイル)

    502HWを契約するうえで魅力的なポイントは、テレビが見られることです。


    専用アプリをスマホにダウンロードすれば、フルセグでテレビを見ることができます。

    そしてこちらも11acに対応していますので、快適な通信を楽しむことができますね。

    Wi-Fi通信なら10時間もバッテリーが持ちますし、テレビを見るだけなら最大11時間通信ができるのも魅力的です。


    多機能なものが良い方は、502HWがおすすめですね。

    公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

    Y!mobile(ワイモバイル)の305ZTも、制限解除可能

    color00
    出典:Y!mobile(ワイモバイル)公式サイト

    Y!mobile(ワイモバイル)で契約できる305ZTは、11acに対応した端末です。


    連続通信時間は9時間となっており、性能的には標準といったところでしょう。

    同時に14大までこの端末に接続してインターネットを行うことができますので、機器が多い人も安心ですね。

    公式サイト:Y!mobile(ワイモバイル)

    Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiは制限解除で使い放題?のまとめ

    Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiは、アドバンスモードに設定することで制限解除ができます。

    制限解除を行えば、3日で3GBまでの制限以外にはとくに気にすることなく通信を行うことができます。


    自宅に固定回線がない、あるいは固定回線を契約することは難しい方は、Y!mobile(ワイモバイル)のPocketWi-Fiを契約し、アドバンスモードで自由に通信を行いましょう。

    きっと、自由に毎日ネットを楽しむことができますよ。