1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 7を契約!料金や利用の流れを解説

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 7を契約!料金や利用の流れを解説

更新日:2019.06.03

Y!mobile(ワイモバイル)では、2018年12月20日からiPhone 7が発売されています!そこで今回は、Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 7を契約した時の料金、利用の流れを解説。また、自分でiPhone 7を用意した場合に注意するべきポイントなどもまとめています。

サービスやプランに惹かれてY!mobileでもiPhoneを使ってみたい人は多いでしょう。そこで、2018年12月20日からY!mobile(ワイモバイル)で契約できるようになったiPhone 7について紹介します。さらに、Y!mobileでiPhone 7を使った場合の料金やセット購入できるほかのiPhoneシリーズも紹介しているので、ぜひ参考にしてください。


出典:Y!mobile公式サイト

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 7を契約するメリットとは?

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 7を利用したい場合、今までは自分で購入して用意する必要がありましたが、今後はセット契約するだけで利用できるようになりました。そこで、Y!mobileを契約するメリットや、Y!mobileでiPhone 7を契約するメリットを確認してみましょう。

お得に使える期間が長い
Y!mobileの割引の多くは、1年以上にわたってお得になるものばかり。豊富な特典が付いていて魅力的なY!mobileのプランですが、「ワンキュッパ割」や「月額割引」、「データ増量無料キャンペーン」などでよりお得になります。現在キャリアを契約している人からするとリーズナブルな料金に感じるでしょう。
店舗があってキャリアと変わらない利用感
キャリアからMVNO、またはMNOなど新しいブランドに乗り換える際に気になるのがサポートのこと。Y!mobileは全国各地に1,000店舗以上ショップがあるので、万が一の際でも安心して専門スタッフに相談できます。
かけ放題がスマホプランに付いている
通話派の人が気になるのが毎月の通話料。Y!mobileならスマホプランに10分以内の国内通話が何度でもかけ放題が付いています。そのため、通話派の人でも安心して契約できるのでおすすめです。
テザリングが無料で使える
Y!mobileでテザリングする場合、申し込みや手続きは特に必要ありません。もちろんiPhone 7でも無料でテザリングできます。キャリアでテザリングを利用するとオプション料金が発生するので、最初からテザリングが無料というのはありがたいですね。

Y!mobileでiPhone 7を使うにはたくさんのメリットがあることがわかりました。それでは、Y!mobileで提供されるiPhone 7の詳細や、契約の流れについて確認していきましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)で提供が開始されたiPhone 7の詳細について

Y!mobileのiPhone 7についての詳細や、月額料金はいくらになるのかなど、気になる内容を紹介します。

Y!mobile(ワイモバイル)iPhone 7のモデル

容量
32GB:7万3,116円
128GB:8万6,076円
カラー
ブラック/シルバー/ゴールド/ローズゴールド

Y!mobileでは32GB128GBのモデルを取り扱っています。価格は32GBは7万3,116円、128GBは8万6,076円です。32GBと128GBの価格差は1万3,000円程度と少ないので、特別な事情がない限りは128GBの契約をおすすめします。

カラーはブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの4色です。ジェットブラックおよびプロダクトレッドの取り扱いはないので注意しましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)のiPhone 7の実質負担額

Y!mobileでのiPhoneの端末代は高額に見えますが、Y!mobileではスマホをセットで購入すると、契約する端末とプランの組み合わせによって一定金額の月額割引が24カ月(機種によっては36カ月)適用されます。Y!mobileではiPhone 7を一括または分割で購入でき、どちらの場合でも24回の月額割引が適用されるため、実質負担額は少なくなります。

Y!mobileの端末は一括で購入しても分割で購入しても基本的には同じ価格です。たまに一括購入で割引をするキャンペーンを行っている場合があるので、見つけたらチャンスを逃さないようにしましょう。


出典:バリュースタイル・月額割引|割引サービス|料金|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

機種変更やY!mobileの解約をすると月額割引は前月で終了となります。分割払いで購入している場合は、月額割引の終了後も機種代金の請求は続くので注意しましょう。

Y!mobileでiPhone 7を購入する際の実質負担額は以下のとおりです。

iPhone 7 32GB
プランS:4万7,196円
プランM/L:3万4,236円
iPhone 7 128GB
プランS:6万156円
プランM/L:4万7,196円

分割払いの場合の頭金540円も含まれています

Y!mobile(ワイモバイル)のiPhone 7を契約した場合の毎月の支払い料金イメージ

iPhone 7を一括購入した場合、当然ながら毎月の機種代金の請求はありません。月々の支払いは基本料金やオプション料金から月額割引や各種割引を引いた金額です。分割払いの場合は機種代金が毎月の料金と一緒に請求されます。

有料オプションへの加入はなしで、月額割引が適用された場合の支払い金額はそれぞれ以下のようになります。

iPhone 7を一括払いで購入した場合

 iPhone 7 32GBiPhone 7 128GB
スマホプランS月額1,058円(利用開始翌月から12カ月以降:2,138円)月額1,058円(利用開始翌月から12カ月以降:2,138円)
スマホプランM月額1,598円(利用開始翌月から12カ月以降:2,678円)月額1,598円(利用開始翌月から12カ月以降:2,678円)
スマホプランL月額3,758円(利用開始翌月から12カ月以降:4,838円)月額3,758円(利用開始翌月から12カ月以降:4,838円)

機種変更またはSoftBankからの番号移行の場合は上記すべての料金に+1,620円をした金額になります

iPhone 7を分割払いで購入した場合

 iPhone 7 32GBiPhone 7 128GB
スマホプランS月額4,082円(利用開始翌月から12カ月以降:5,162円)月額4,622円(利用開始翌月から12カ月以降:5,702円)
スマホプランM月額4,622円(利用開始翌月から12カ月以降:5,702円)月額5,162円(利用開始翌月から12カ月以降:6,242円)
スマホプランL月額6,782円(利用開始翌月から12カ月以降:7,862円)月額7,322円(利用開始翌月から12カ月以降:8,402円)

機種変更またはSoftBankからの番号移行の場合は上記すべての料金に+540円をした金額になります

すべてのプランで利用開始月から12カ月目以降にワンキュッパ割が終了して月額料金が高くなります。また、月額割引は24カ月で終了となります。

期間:終了日未定
音声SIM限定!最大1万5,552円割引キャンペーン
新規または他社から乗り換えでY!mobileの音声SIMを単体契約すると、基本料からスマホプランS:最大1万368円、スマホプランM/L:最大1万5,552円割引! 詳細をチェック
公式サイトへ

Y!mobile(ワイモバイル)iPhone 7の契約に必要なもの、契約の流れとは?

Y!mobileでiPhone 7を契約する際に必要なものは以下の4点です。忘れずに確認しておきましょう。

  1. 本人名義のクレジットカード
  2. 本人確認書類
  3. MNP予約番号(MNPを利用した乗り換えの場合のみ)
  4. 印鑑(店舗の場合のみ)

Y!mobileを契約する前に、必ず本人名義のクレジットカードと本人確認書類を用意しておきましょう。MNPで乗り換える場合は、現在契約しているキャリアまたはMVNOでMNP予約番号を取得してください。MNP予約番号をキャリアで取得する方法はこの後紹介します。なお、Y!mobileのオンラインストアではなく店舗で契約する場合、印鑑を忘れずに持っていってください。

クレジットカードがない場合、Y!mobileは口座振替での支払いにも対応しています。口座振替の手続きは郵送か、店頭にキャッシュカードや通帳と印鑑を持っていけば可能です。

MNP予約番号を発行する方法

docomo(ドコモ)からMNPする場合

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
ドコモ携帯電話から151(通話料無料)に電話する9:00~20:00
一般電話から0120-800-000(フリーダイヤル)に電話する9:00~20:00
パソコンからMy docomo→ドコモオンライン手続きから取得9:00~21:30
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なる

auからMNPする場合

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
au携帯電話、一般電話から0077-75470(フリーダイヤル)に電話する9:00~20:00
EZwebから
※3Gケータイのみ。スマホやパソコンからは不可
[ EZボタン ] → [ トップメニューまたはauポータル トップ ] → [ My au ] →[ 申し込む / 変更する ]→ [au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP) ]から申請9:00~20:00
Webから[ My au TOP ] → [ 画面上部「スマートフォン・携帯電話」 ] →[ ご契約内容 / 手続き ] → [ お問い合わせ / お手続き ] → [ MNPご予約 ]9:00~20:00
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なる

SoftBank(ソフトバンク)からMNPする場合

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
ソフトバンク携帯電話から*5533(通話料無料)に電話する9:00~20:00
一般電話から0800-100-5533(通話料無料)に電話する9:00~20:00
My SoftBankから
※スマホやパソコンからは不可
[ TOP ] → [ 設定・申込(My SoftBank) ] → [ 各種設定手続き ]から取得する9:00~20:00
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なる

他社から電話番号そのままで乗り換えるためにはMNP予約番号が必要となります。基本的には電話か店頭のどちらかで取得できます。店頭の場合は本人確認書類が必要です。MNP転出が完了すると転出手数料としてdocomoは2,160円、auとSoftBankは3,240円が発生します。

MNP予約番号は発行から15日間のみ有効ですが、Y!mobileオンラインストアではMNP有効期限が10日間以上残っている必要がありますので、必ず期限内に乗り換えるようにしましょう。オンラインから申し込む場合は時間がかかることを想定して、遅くても発行から翌日以内に申し込むことをおすすめします。

なおSoftBank、Y!mobile間のMNPについては「番号移行」となり、一部の割引が適用されない場合があります。

契約の流れ

  1. 契約に必要なものを準備する
  2. Y!mobileでiPhone 7を選択
  3. プランやオプションを選択
  4. 個人情報を入力
  5. iPhone 7が届いたら利用開始

上記はオンラインストアで契約する流れです。Y!mobileのホームページからiPhone 7の申し込みを行い、フォームの指示に従って情報を入力してください。申し込みが完了して審査に問題がなければiPhone 7が発送されます。店舗契約する場合は、本人確認書類や印鑑などを忘れないようにしてください。

自分で用意したiPhone 7をY!mobile(ワイモバイル)で使いたい場合は?

ここからは、iPhone 7を自分で購入する場合の端末料金や、Y!mobileで利用する料金について紹介します。データ専用プランもありますが、今回は汎用性の高いスマホプランに限定して紹介しています。

iPhone 7の端末はいくらで買える?

新品で購入する場合
32GB:5万4,864円
128GB:6万6,744円

iPhone 7の新品は、Apple Storeで購入可能です。2019年6月現在、32GBは5万4,864円、128GBは6万6,744円となっていて、分割でも購入できます。

一方、中古での相場に関しては、SIMフリー、3大キャリア問わず2019年6月現在で32GBは2万円〜、128GBは4万円〜の価格帯が多いです。ただ、端末のカラー、コンディションによって価格帯が大きく変わるので注意しましょう。

一見、Y!mobileのほうが端末代が高く思えますが、その分基本料金や通信量の月額割引があります。そのため、実質の負担額はY!mobileのほうが安くなります。

Apple Storeで購入した場合、SIMと端末は別々での購入となるのでSIMカードの挿入やAPN設定などは自分でしなければなりません。総合的にみても、Y!mobileでのiPhone 7購入はメリットも大きいと言えるでしょう。

iPhone 7を自分で用意した場合のプラン料金

スマホプランS(2GB→2年間は3GB)
月額3,218円
1年間は月額2,138円(ワンキュッパ割引適用)
スマホプランM(6GB→2年間は9GB)
月額4,298円
1年間は月額3,218円(ワンキュッパ割引適用)
スマホプランL(14GB→2年間は21GB)
月額6,458円
1年間は月額5,378円(ワンキュッパ割引適用)

Y!mobileでは、通信容量の違う3つのスマホプランを用意しています。ワンキュッパ割のおかげで1年間は1,080円割引となってさらにお得です。

また、通信容量はスマホプランSが2GB、Mが6GB、Lが14GBになっていますが、2年間は「データ容量2倍キャンペーン」で通信容量が増え、スマホプランSが3GB、Mが9GB、Lが21GBと増量します。

さらに、すべてのプランで国内通話1回10分以内かけ放題が利用できるため、実質通話オプションが付いているようなプランとなっています。

そして、Yahoo!プレミアムと同等の特典が得られる「Yahoo!プレミアム for Y!mobile」も追加料金なし・申込不要で利用できるようになるため、非常にお得なプランといえるでしょう。

iPhone 7は最安だといくらで買える?

SIMフリーのiPhone 7(32GB)を一括で購入した場合の最安月額料金
スマホプランSなら最安月額2,138円~

スマホプラン割引/ワンキュッパ割が適用される1年間のみ

SIMフリーのiPhone 7(32GB)を分割で購入した場合の月額料金シミュレーション
iPhone 7(32GB)24回払い/毎月2,200円+スマホプランS 月額2,138円=月額4,338円~

スマホプランSの料金はスマホプラン割引/ワンキュッパ割が適用される1年間の料金です

Apple Store自体では分割払いが選択できないため、オリコのショッピングローンを利用するようになります。注文手続きの「お支払い」→「ローン」を選んで確定すると、最後にローン支払い手続きのリンクが出てきます。この際にApple Storeのキャンペーンがない場合は、分割回数によって金利が発生するので注意しましょう。

SIMフリーのiPhone 7(32GB)を一括で購入した場合は、最安月額料金はスマホプランS 2,138円/月のみの支払いとなります。ただし1年後はワンキュッパ割が終了するため、1,080円アップというところに注意が必要です。

iPhone 7を自分で用意した場合の契約で準備するもの、契約の流れ

契約前に準備するものは?
本人名義のクレジットカード
本人確認書類
MNP予約番号(MNP乗り換えの場合)
印鑑(店舗の場合)

自分で用意したiPhone 7をY!mobileで利用する場合でも用意するものは同じです。MNP乗り換えならMNP予約番号、店舗契約なら印鑑を忘れないようにしてください。契約の流れも確認しておきましょう。

STEP1:対応しているiPhone 7を手に入れる
まずはiPhone 7を購入します。新品のiPhone 7が欲しい人はApple Storeで購入しましょう。中古の場合はコンディションとキャリアに気をつけて購入してください。
STEP2:必要によってSIMロック解除を行う
SIMフリー版のiPhone 7のみそのまま利用可能です。3大キャリアの場合はSIMロック解除が必要となります。SIMロック解除を店頭、または電話でする場合は手数料が発生するので、手数料をかけたくない人はネットでSIMロック解除を行ってください。
STEP3:契約に必要なものを準備する
本人名義のクレジットカード、本人確認書類、必要に応じてMNP予約番号または印鑑(認印で可・シャチハタは不可)などを用意してください。キャリア別のMNP予約番号のとり方は記事上部の「MNP予約番号を発行する方法」で紹介した表を参照してください。
STEP4:SIMカードのみを契約する
今回はiPhone 7を用意した状態で新規申し込みをする場合なので、SIMカードのみを契約します。
STEP5:iPhone 7に届いたSIMを挿入
申し込み後に出荷完了メールが届きます。届いたらiPhone 7にSIMカードを挿入して初期設定を行えば利用できます。

契約の流れをまとめてみました。注意点は、SIMフリー以外のiPhone 7を手に入れた場合は必要に応じてSIMロック解除が必要になることです。なお、当たり前ですが契約する際はSIMカードのみを契約しましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)ならほかのiPhoneシリーズもお得!

iPhone 7は値が張るのでもう少し手軽にiPhoneシリーズを使いたいという人に、Y!mobileで取り扱っているiPhoneシリーズを詳しく紹介します。iPhone 7にこだわりがない人ならばもっと手軽にiPhoneシリーズが利用できるので、ぜひ選択肢のひとつとして覚えておきましょう。

ほかのiPhoneシリーズのラインアップは?

Y!mobileでは、2019年6月現在でiPhone 6sとiPhone SEの2機種を取り扱っています。どちらも32GBと128GBの2つの容量を用意。カラーに関してもどちらもスペースグレイ/シルバー/ゴールド/ローズゴールドの4色です。Y!mobileでiPhone 7を契約しようか迷っている人は、こちらの2機種の契約も視野に入れてみてください。

2019年6月現在iPhone SEは入荷未定。

iPhone 6sの料金は?

iPhone 6sを一括で購入する場合、分割払いよりも一括払いのほうが端末代金が安くなります。一括で購入した場合は、毎月の支払いはプランの料金のみ(通話代、オプション料金などは別)となります。またiPhone 6sの一括購入の場合、月額割引はありません。

iPhone 6sの端末代金(一括)
iPhone 6s 32GB:1万584円
iPhone 6s 128GB:2万1,384円

iPhone 6s分割購入時の毎月の支払いイメージ

 iPhone 6s 32GBiPhone 6s 128GB
スマホプランS3,218円(利用開始翌月から12カ月以降:4,298円)3,758円(利用開始翌月から12カ月以降:4,838円)
スマホプランM3,758円(利用開始翌月から12カ月以降:4,838円)4,298円(利用開始翌月から12カ月以降:5,378円)
スマホプランL5,918円(利用開始翌月から12カ月以降:6,998円)6,458円(利用開始翌月から12カ月以降:7,538円)

機種変更またはSoftBankからの番号移行の場合は+540円

Y!mobileならiPhone 6sの32GBを契約することで、最安月額3,000円程度でiPhoneシリーズが使えます。機種変更やSoftBankからの番号移行の場合は、月額料金が540円高くなるので注意してください。

iPhone SEの料金は?

iPhone SEを一括で購入する場合の料金をまとめてみました。Y!mobileのiPhone SEの32GBモデルは一括払いでのみ購入できます。また32GBモデルは月額割引の適用がありません。

iPhone SEの端末代金(一括)
iPhone SE 32GB:3万2,400円(一括払いのみ)
iPhone SE 128GB:5万7,564円

iPhone SE分割購入時の毎月の支払いイメージ

 iPhone SE 128GB
スマホプランS2,678円(利用開始翌月から12カ月以降:3,758円)
スマホプランM3,758円(利用開始翌月から12カ月以降:4,838円)
スマホプランL5,918円(利用開始翌月から12カ月以降:6,998円)

機種変更またはSoftBankからの番号移行の場合は+540円

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 7を使おう!

Y!mobile(ワイモバイル)でiPhone 7を利用する方法を紹介しました。Y!mobileでもiPhone 7の提供が開始になり、自分でわざわざiPhone 7を用意しなくても簡単に利用できるようになりました。Y!mobileはほかのiPhoneシリーズもお得に契約できるので多いので、安い機種を探しているならiPhone 7とあわせて選択肢に入れてみてください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい