1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Y!mobile(ワイモバイル)のアプリを徹底紹介!iPhoneでも使える?

Y!mobile(ワイモバイル)のアプリを徹底紹介!iPhoneでも使える?

更新日:2019.05.31

Y!mobile(ワイモバイル)では、利用者向けに便利なアプリが提供されています。初期設定、料金確認やプラン変更、メールにすぐアクセスできますので、どんな機能が使えるか見てみましょう。iPhone用には配信されていないアプリもあるので、iPhoneで使える代替方法も紹介します。

Y!mobile(ワイモバイル)のアプリならアイコンをタップしてすぐに必要な機能にアクセスできます。ブラウザを開いてログインするよりも簡単に利用できるのがメリットです。

iPhone向けのアプリはありませんが、方法さえ知っておけばMy Y!mobileもメールも使えます。Y!mobileの便利なアプリや代替方法についてまとめてみました。

Y!mobile(ワイモバイル)のAndroidアプリ3選

Y!mobile(ワイモバイル)では、Androidのスマホ向けに便利なアプリが提供されています。

初期設定、料金の確認、プラン・オプションの変更、メール向けなど便利に使えるアプリがいくつかあるので、どんな機能が使えるのか紹介します。

紹介しているアプリの利用料は基本無料ですが、アプリのダウンロードや利用でデータ通信は発生します。

1:My Y!mobileアプリ

料金
無料
対応OS
Y!mobileで販売されているAndroid 4.0以上

「My Y!mobile」アプリはこちら

ウェブサイトのMy Y!mobileへログインすると請求確認や料金プランの確認・変更、住所の変更、オプションサービスの各種設定・変更ができます。アプリがあれば、このMy Y!mobileへ簡単にアクセスできるようになります。

My Y!mobileでできること

My Y!mobile内容
料金案内【料金の確認】
・請求書(内訳)の確認
・請求予定額の確認
・月々の請求金額の確認
・割賦契約内容の確認

【使い過ぎ防止設定】
・お知らせサービスの設定

【ワイモバイルまとめて支払い】
・ワイモバイルまとめて支払い 利用履歴など
メールサービス【Y!mobile メール】
・メールアドレスの変更
・迷惑メール対策の設定
・メールアプリダウンロード

【SMS/MMS】
・メールアドレスの変更、迷惑メール対策の設定
契約内容の変更・確認・契約内容の確認
・料金プランの変更
・オプションサービスの変更
・支払方法変更
・住所の変更
・おうち割 光セット(A)申込
・データプランシェア申込/解除
お客さま窓口・問い合わせ
・資料請求
安心・便利サービス・位置ナビ、安心遠隔ロック ※My SoftBankへ遷移
・回線停止・解除
サービス・端末設定【My SoftBank認証設定】
・認証の設定/確認/変更、利用状況の確認 ※My SoftBankへ遷移

【ワイモバイルまとめて支払い設定】
・利用可能額の設定
・利用制限
・使いすぎ防止パスワードの設定
その他・SMS/MMSなどへのお知らせ設定
・Y!mobile メールへのお知らせ設定
・パケットマイレージランクの確認

メールアドレスの変更や迷惑メール対策の設定、支払い方法の変更なども簡単に行えるようになっており、ログインしておけばアプリ1つで様々な変更・確認が可能です。

Y!mobileのスマホプランでは月間高速データ容量を超えると月末まで通信速度の制限(送受信時最大128kbps)がありますが、追加料金で速度制限を解除したいときも、My Y!mobileから申し込めます


  1. 低速化制限までの月間残りデータ容量も、アプリから簡単に確認できますよ。

回線解約やMNP予約番号発行は不可

料金プランやオプションサービス変更は可能ですが、My Y!mobileからの回線解約手続きはできません。回線を解約したい場合は、原則Y!mobileショップでの手続きです。Y!mobileから他社格安SIMへ乗り換えたいときもMy Y!mobileでは行えず、MNP予約番号発行は電話での取得が必要となっています。


  1. Y!mobileショップの店舗に行くのが難しい環境であれば、時間はかかりますがカスタマーセンターに問い合わせて郵送での解約手続きが可能です。

スマホからすぐに手続きOKでショップにいく必要がない

回線解約やMNP予約番号取得手続きを除けば、ほとんどの項目はアプリからすぐに確認・変更できるのがMy Y!mobileのメリット。特にカスタマーセンターでの電話手続きは繋がるまでに時間がかかることもありますし、ショップも場所・時間帯によっては混んでいて、数時間待つ可能性もあります。手元のスマホですぐに手続きできるのは便利です。

ショップでの対応待ちに関しては「かんたん来店予約」を申し込んでおけば短縮できますが、それでも実際にショップに行く手間と手続きは、時間の浪費だったりします。アプリでログインしておけばすぐにウェブ手続きができるので、時間を無駄にしないのが良いところです。


  1. ショップで待つより、アプリでサクッと手続きが便利!

2:かんたん設定アプリ

料金
無料
対応OS
Android 4.4以上

「かんたん設定」アプリはこちら
「かんたん設定」はYahoo!JAPANからY!mobileのAndroid端末ユーザー向けに提供されています。

かんたん設定アプリでできること

  • My Y!mobileへの登録
  • Yahoo!JAPAN IDの初期設定
  • 各Yahoo!JAPANアプリの設定

初めてY!mobileのスマホを使う方は、ここから必要な初期登録ができるので便利なツールとなっています。

3:Y!mobileメールアプリ

料金
無料
対応OS
Android 4.0.3以上

「Y!mobileメール」アプリはこちら

「Y!mobile メール」は、様々なメッセージサービスをまとめて使える公式メールアプリで、提供元はYahoo! JAPANです。

メールアプリの表示方法は「リスト型」か「会話型」が選べる仕様です。

  • リスト型:従来のメールアプリのような表示
  • 会話型:LINEメッセージのような双方の会話が見やすい表示
対応した主要メッセージサービスアドレス特長
Y!mobile メール△△△@yahoo.ne.jpY!mobileで提供しているメールサービス
Yahoo! メール△△△@yahoo.co.jpYahoo! JAPANが提供するウェブメールサービス
MMS△△△@ymobile.ne.jpY!mobileで提供しているメールサービス
SMS電話番号携帯電話番号を宛先として、メッセージの送受信ができる
Gmail△△△@gmail.comGoogleのウェブメールサービス

Y!mobileやYahoo!JAPANだけでなくGoogleのGmailもアプリ1つで使うことが可能で、電話番号を利用したメッセージサービスのSMSにも対応しているのが強みです。


  1. ほかにもOutlook.comやドコモメールにも対応しています。

Y!mobile(ワイモバイル)アプリのダウンロード・インストール方法

Y!mobile取り扱いのAndroidスマホ・タブレットに関してはこれらのアプリが既に入っていることも多いでしょう。入っていない場合はAndroid向けのアプリを配信しているGoogle Playからダウンロードして、スマホ本体にインストールが可能です(対応機種のみ)。


  1. GoogleアカウントがないとGoogle Playからアプリをダウンロードできないので、まだ持っていない方は先にGmailアドレスとパスワードを作っておきましょう。

アプリのアップデートができないときの対策

Androidアプリによっては容量が大きいのでWiFi接続が必要となったり、スマホ本体の保存可能容量が足りないために、アプリのアップデート(更新)ができないこともあります。その場合は、WiFi環境を用意したり、不要なファイルをスマホから削除して再度更新を試します。

それでも更新ができないときは、アプリを一旦終了して再起動、もしくはスマホ本体の電源を再起動して改善するか確認。またGoogleサーバー側と同期がうまくできていない可能性もあるので、設定→アプリと通知→Google Playストアの項目から、同期のリセットをして改善するかも確認してみましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)のアプリは削除できる?

購入後に自分でインストールしたAndroidアプリに関しては、基本的にアンインストールが可能です。ただしY!mobileスマホにプリインストールされている(はじめから入っている)アプリに関しては、削除できない可能性もあります。

初期状態でどのアプリが搭載されているかは機種によっても違うので、もし消したいものがあるなら、まずはY!mobileに問い合わせるのが無難でしょう。

iPhone向けのY!mobile(ワイモバイル)アプリはある?

iPhone、iPadなどiOSを搭載した機器用には、すでに紹介したようなツールがアプリとしては提供されていません。ただしご安心を。ブラウザーからログインすればMy Y!mobileは使えますし、Y!mobile メールも設定すれば利用可能です。

My Y!mobileにiPhoneからアクセスするには?

iPhoneからMy Y!mobileを使うには、Google ChromeやSafariなどブラウザアプリを起動して、公式ページにアクセスします。

WiFi接続やY!mobile回線以外からの接続では、電話番号とパスワードを入力してログインします。Y!mobile回線でモバイルデータ通信接続の場合は、パスワード入力が不要の「かんたんログイン」が使えるので便利です。

iPhoneでY!mobile メールを使う方法

Y!mobile メールをiPhoneで使うには、iPhoneの設定画面で必要な情報を入力・保存します。

Y!mobile メール設定方法

1.「設定」→「アカウントの追加」→「パスワードとアカウント」の順にタップします。

2.「その他」→「メールアカウントの追加」をタップします。

新規アカウント画面では「名前」「メール」「パスワード」「説明」がありますが、入力する内容は以下の通りです。@yahoo.ne.jpのメールアドレスとパスワードをまだ設定していない方は、My Y!mobileにログインして先に設定を済ませましょう。

新規アカウント入力内容

項目入力内容
名前好きな文字列を入力
メールY!mobile メールアドレスを入力
パスワードY!mobile メールパスワードを入力
説明「yahoo.ne.jp」が自動入力される。変更する場合は、好きな文字列を入力

3. 「受信メールサーバ」「送信メールサーバ」にそれぞれ内容を入力し、メール設定をオンにして保存します。忘れずにアカウント欄でyahoo.ne.jpのメールが設定されているか確認しましょう。

受信メールサーバ入力内容

項目入力内容
ホスト名ymobileimap.mail.yahoo.ne.jp
ユーザ名Y!mobile メールアドレスを入力
パスワードY!mobile メールパスワードを入力

送信メールサーバ入力内容

項目入力内容
ホスト名ymobilesmtp.mail.yahoo.ne.jp
ユーザ名Y!mobile メールアドレスを入力
パスワードY!mobile メールパスワードを入力

最後にiPhoneのメールアプリでY!mobile メールが使えるか確認しましょう。これで設定は終了です。


  1. iPhone向けのY!mobileアプリはないけど、設定さえすればメールも使えるのね。

Windows OS向けY!mobile(ワイモバイル)アプリも存在

実は「Y!mobileアプリ」という、Windows OS向けのアプリケーションもMicrosoftストアに公開されています。

Surface 3、Surface Pro LTE Advancedで動作確認が取れており、対応端末とY!mobile USIMカードを使って、SMS受信・利用料金の確認・Y!mobile メールなどが使えるソフトウェアです。

Y!mobile(ワイモバイル)アプリを使いこなそう!

Y!mobile(ワイモバイル)で便利なスマホアプリについて解説しました。アプリなら使うまでが簡単ですし、メールアプリの設定を会話型にすればLINE風にメールを送受信できるので便利です。

iPhone向けにはアプリが公開されていませんが、My Y!mobileであればブラウザからログインするだけ、メールであれば標準メールアプリに設定するだけで機能は使えます。

特にAndroidスマホは初期設定に便利なツールがアプリとして使えるので、初めて格安スマホへ乗り換える方も安心です。もっと詳しい内容は、Y!mobile公式サイトで見てみましょう。

期間:終了日未定
音声SIM限定!最大1万5,552円割引キャンペーン
新規または他社から乗り換えでY!mobileの音声SIMを単体契約すると、基本料からスマホプランS:最大1万368円、スマホプランM/L:最大1万5,552円割引! 詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい