1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. WiMAXとパソコンがつながらない原因は?接続方法や遅いときの対処法|乗り換え先のWiMAXも紹介

WiMAXとパソコンがつながらない原因は?接続方法や遅いときの対処法|乗り換え先のWiMAXも紹介

更新日:2020.03.03

WiMAXはパソコンにも接続可能ですが、時に接続状態が悪かったり、通信速度が遅くなったりすることがあります。そうなる原因と対処法について解説しますので、いざという時の備忘録にしてください。

WiMAXはパソコンと接続してもインターネットを楽しむことができます。しかし、パソコンとWiMAXがつながらなかったり、接続できても通信速度が遅いと感じたりすることはありませんか?

そこで今回は、パソコンとWiMAXが接続できない原因、通信が遅いときの対処法などについて解説していきます。

SIMチェンジWIFI

そもそもWiMAXはパソコンで接続できる?

インターネットの接続方法にあまり詳しくない場合、そもそもWiMAXとパソコンが接続できるのかどうかわからないこともあるでしょう。

でも、心配は不要。WiMAXとパソコンは接続することができます。接続方法と合わせて解説します。

接続できる

現在発売されているパソコンには、たいていの場合Wi-Fi機能が搭載されています。具体的にいえば、2014年以降に発売されたパソコンでWi-Fi機能がないものはありません。

そして、Wi-Fi機能が搭載されているパソコンであればWiMAXと接続できます。また、WiMAX端末とセットで使用するクレードルが手元にあれば、WiMAXとパソコンをWi-Fiではなく有線LANで接続できます。

接続方法や使い方

WiMAXとパソコンを接続するためには、まずWiMAXのSSIDを確認します。WiMAXや光回線などのルーターには、それぞれ固有のSSIDが割り当てられています。

WiMAXの端末情報からSSIDを確認し、パソコンの接続画面から該当するSSIDを探しましょう。

SSIDを選択したら、WiMAX端末に接続するためのパスワードを入力します。パスワードもWiMAXの端末情報から確認可能です。

パスワードを入力すれば接続作業は完了。WiMAXの電波がパソコンに接続され、インターネット通信を楽しむことができます。

クレードルを使用した有線LAN接続の場合は、特にパスワードは必要ありません。LANケーブルでWiMAX端末とパソコンをつなぐだけでインターネットに接続可能です。

SIMチェンジWIFI

パソコンでWiMAXがつながらない原因と対処法

パソコンとWiMAXを接続してインターネットを楽しむことができます。しかし、場合によってはWiMAXにつながらなかったり、つながっても通信速度が遅くなったりしてしまうことがあります。

ここでは、WiMAXとの接続が安定しない原因と対処法について解説しますので、いざという時の参考にしてください。

旧WiMAX回線を利用しているため

最近のWiMAX端末ではWiMAX2+という回線が利用されています。WiMAX2+というのはUQ コミュニケーションズが2013年から提供を開始したインターネット接続サービスで、WiMAXと比較して月額料金がやや高めに設定されています。

WiMAXの通信速度が下り最大13Mbpsであるのに対し、WiMAX2+の通信速度は下り最大440Mbpsで通信速度が段違いに速くなっているのです。同じWiMAXでも大きな差があることがわかります。

2013年以前にWiMAXと契約をしたままの状態でインターネットに接続すると、通信速度はかなり遅く感じるでしょう。WiMAX端末は2年を目安に進化した端末が発表されるケースが多いので、契約プランを変更し機種変更すれば、通信速度の低下を解決できるはずです。

ちなみに、UQコミュニケーションズでは2018年9月末にWiMAXサービスの新規加入受付を終了しており、2020年3月にはWiMAXサービス提供を終了します。今後はWiMAX2+回線でのみ契約が可能となります。

速度制限がかかっている可能性

WiMAXの速度制限が掛かっている場合は、通信速度が遅くなってしまうので注意が必要です。

WiMAXサービスの料金プランには大きく分けて2種類があります。

  • 月間データ通信量の上限:7GB
  • 月間データ通信量の上限:無制限

特に、月間データ通信量の上限が無制限のプランは容量を気にすることなくインターネットに接続できるため、非常に人気が高くなっています。

ただし、無制限プランとなってはいるものの完全な無制限ではありません。WiMAXを利用するデータ通信では、「3日間で10GB」までという縛りがあるからです。

直近3日間で10GBを超えた場合、翌日の18:00~26:00までは通信速度が最大1Mbpsに制限されるので、通信が遅くなってしまいます。

また、WiMAXのオプションサービス「ハイスピードプラスエリアモード」を7GB以上利用すると最大128Kbpsの通信制限が掛かります。この場合、Yahoo!JAPANなどのWebページでも開くのに数十秒かかることがあるので、かなりストレスを感じるでしょう。

WiMAXによるデータ通信を頻繁に行うと、速度制限によって通信速度が遅くなるということを覚えておきましょう。

回線が混みあう時間帯

WiMAXなどのインターネット回線は、時間帯によって通信が混みあうことがあります。お昼休みや仕事が終わった後の時間帯は、インターネットを利用するユーザーが増加します。

WiMAX2+の回線を利用するユーザーも同じように増加するため、回線を利用した通信が混雑し、通常時よりも通信速度が低下することがあります。午前中や夕方には快適に利用できていても、回線が混みあう時間帯は多少ストレスを感じることがあるでしょう。

周辺に障害物が多い

WiMAXの電波は基本的に直進する性質を持っています。そのため、WiMAXと接続するパソコンなどの機器の間に障害物がある場合、通信が安定しなくなることがあります。

また、WiMAXの電波は2.4GHzと5GHzの2つの周波数が使われています。5GHzの電波は直進性が強い反面、障害物に弱い性質があり、2.4GHzの電波は障害物を回り込む性質に長けていますが、その分家電製品などの電波の干渉を受けやすくなります。

そのため、使用する電波によっては障害物による弊害をもろに受けてしまうのです。また、WiMAX端末への電波を遮るものがあると、通信が安定しなくなるケースもあります。

WiMAXを利用する際は、WiMAXや使用する機器の周りに障害物がないようにしておくことが大切です。

エリアの対象外である

WiMAX2+の回線を使用できるエリアは限られています。WiMAXでインターネットを利用したくても、サービス提供エリアの対象外なら利用することは不可能です。

都市圏などでは特に問題ありませんが、山奥などで電波が届かない場所ではWiMAXが使えないことがあります。WiMAXを利用する場合、使いたい場所がサービス提供エリアなのかどうか、よく確認しておくようにしましょう。

SIMカードが正しく挿入されていない

WiMAXを使ってインターネットに接続するためには、WiMAX端末にSIMカードを挿入する必要があります。SIMカードが正しく挿入されていない場合、WiMAXがインターネットの電波を享受できないため、インターネットを利用することは不可能です。

WiMAXを利用する前に、端末内部のSIMカードが正しく挿入されているか確認したほうがいいでしょう。特に自分でSIMカードをセットする場合には、十分注意するようにしてください。

周波数を切り替える

WiMAXの電波には2.4GHzと5GHzの2つの周波数があります。そのうち、2.4GHzの電波使用があらかじめ設定されている場合がほとんどです。

2.4GHzの周波数帯はWiMAX以外の家電製品やBluetoothなどの電波でも利用されています。それらの機器を近くで使用していると、干渉を受け通信が安定しなくなることがあります。

そのような場合は、周波数を5GHzに変更してみましょう。5GHzの電波なら他の機器からの干渉を受けにくく、使用しているユーザーや機器が少ないため、電波がつながりやすくなる可能性があります。

ただし、障害物には弱くなるので、WiMAX端末をパソコンの近くに置くことをおすすめします。

SIMチェンジWIFI

おすすめのWiMAX

WiMAXがあればスマホはもちろん、パソコンでもインターネットを楽しむことができます。WiMAXの契約を考えている人に向けておすすめのプロバイダを紹介します。

UQ WiMAX

出典:UQWiMAX

ユーザーの満足度が高いプロバイダを探しているなら、UQ WiMAXがおすすめです。UQ WiMAXは調査会社J.D.パワーによる「ワイヤレスホームルーターサービス顧客満足度No.1(2019年)」となった実績があり、利用者の満足度が高いプロバイダです。

WiMAX端末も最新のものや今話題のホームルーターまで幅広く取り揃えており、選びやすいのが嬉しいところ。また、スマホとセットで月の通信費を6,000円以下に抑えられるプランもあるので、通信費を見直して節約したい方にもおすすめです。

UQ WiMAXを契約する!

カシモWiMAX

出典:カシモWiMAX

WiMAXをできるだけ安く使いたいのであれば、カシモWiMAXをおすすめします。契約初月の利用料金が無料になるほか、契約翌月も月額1,380円と業界最安級の価格で利用可能。

また、最新モデルを選べる端末の料金や端末の配送料金も無料となっているため、WiMAXに掛かる費用を大幅に減らすことができます。さらに、インターネットから簡単に申込みができ、最短即日で発送してくれるのでWiMAXをすぐに手に入れることも可能です。

手軽にWiMAXを始めたいなら、カシモWiMAXを検討してみてください。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

まとめ

今回は、WiMAXとパソコンの接続方法や接続の状態が悪い場合の原因、対処法などを解説しました。

WiMAXがあれば、スマホでもパソコンでも好きな場所でインターネットを利用できます。たいへん便利なツールであり、通信費も抑えられるのでぜひ活用してみてください。

SHARE!!

あわせて読みたい