1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. WiMAXの乗り換えで失敗しないために確認したい5つのポイント

WiMAXの乗り換えで失敗しないために確認したい5つのポイント

更新日:2018.02.09

WiMAXの乗り換えのときに確認しておきたいキャンペーンやキャッシュバック、解約の違約金などをまとめて紹介します。WiMAXの契約は通常2年〜3年単位の契約となっているので、乗り換えで失敗して後悔しないよう事前に確認チェックしてください。

20社以上で契約が可能なモバイルWiFiルーターの中でもメジャーなサービスがWiMAX。最近ではCMや交通広告でUQ WiMAXなどの名前を見かけるため知っている人も多いと思います。しかし、実はその他のインターネットプロバイダ経由で契約することもできるのです。数多くのプロバイダがある中でWiMAXの乗り換えで失敗しないためには料金や解約時期、キャンペーンなどを確認して判断しなければいけません。


WiMAXを取り扱っている企業について

GMOとくとくBB、DTI、3WIMAX 、BIGLOBE、so-netといった大手からまだ認知度が少ない企業まで数多くの企業が取り扱いをしています。その多くのプロバイダで「DTI WiMAX 2+」「Broad WiMAX」「BIC WiMAX」といった独自のWiMAXのサービスを提供しているのです。
光回線や格安SIMでは事業者によってのサービス内容が全然違いますが、WiMAXでは大きな違いはありません。だからこそ、WiMAXの乗り換えでは何を基準に選べば良いのか、悩むことが多いと思います。

変更先のプロバイダを選ぶときの基準としてもっとも重視すべきは料金です。対応エリアや通信制限などの条件は変わらないので、純粋に料金を比較して決めるのが良いと言えるでしょう。

WiMAXの乗り換えはキャンペーンを使えばお得になる

キャンペーンを活用しながら乗り換えると、通常よりも料金が安くなりお得になります。乗り換えを考える際はまずはキャンペーンを確認しましょう。定期的にキャンペーンは行われているので、変更先の候補で行われていなければ少し待ってみるのも良いでしょう。

ただ月額料金の安さだけでプロバイダ決めてしまうと、キャンペーンでの割引や特典の金額をあわせた合計額では損をしてしまうこともあります。気になるプロバイダでキャンペーンが行われていないときは、キャンペーン実施中のプロバイダの中から選ぶことで最終的には総額が安くなる場合もあるので、必ず確認しましょう。

WiMAXの乗り換えでキャッシュバックキャンペーンを利用する


出典:GMOとくとくBB

各プロバイダによるWiMAXの乗り換えで行われているキャンペーンの中でも重要なのはキャッシュバックです。その中でも際立って金額が大きいのはGMOとくとくBBと3WiMAXです。2万円台までのキャッシュバックを行うプロバイダが多いなかで、3万円を超えるキャッシュバックが行われています。対象となっている機種などが問題なければWiMAX乗り換え時の有力候補として考えて良いでしょう。

キャッシュバックを利用する場合は契約期間や契約条件などの注意事項もあるため、事前にしっかり確認が必要です。キャッシュバック金額が大きい2つのサービスについてまとめて紹介します。

GMOとくとくBBのキャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBBでは公式サイトからの申し込みで最大3万2,000円のキャッシュバックが用意されています。特典の詳細や申し込み条件は以下のとおりです。機種やクレードル(置き台)の有無でキャッシュバック金額が変わるので注意しましょう。

最大キャッシュバック金額
3万2,000円
※Speed Wi-Fi NEXT WX04(LTEオプション無料プラン・3年契約)、Speed Wi-Fi NEXT WX03(2年契約)の場合
対象機種
Speed Wi-Fi NEXT W04、Speed Wi-Fi NEXT WX04、Speed Wi-Fi NEXT WX03、Speed Wi-Fi HOME L01
対象プラン
GMOとくとくBBギガ放題、GMOとくとくBBWiMAX2+ ライトプラン
契約期間・違約金
2年単位・3年単位(LTEオプション無料プラン)
違約金:2万6,784円
キャンペーン期間
2018年1月31日まで(延長の可能性あり)
その他注意
過去にGMOとくとくBBを契約していた人は利用不可。
キャッシュバックは端末発送月を含む11ヶ月目にメールで案内。それまでに解約をすると無効。

契約は2年単位または3年単位となるため、通常は更新月以外の解約の際に違約金がかかるのですが、20日以内であれば違約金不要でキャンセルできます。試してみて継続するか判断できるのは安心ですね。キャンペーンの申し込みは公式サイトからのみの受付です。キャッシュバック金額をしっかり確認してから申し込みをしましょう。

公式サイト:GMOとくとくBB

3WiMAXのキャッシュバックキャンペーン

3WiMAXではGMOとくとくBBを超える最大3万3,000円というキャッシュバック金額になっています。ただし、特典の受け取り時期や加入条件なども異なるので申し込み前には確認が必須です。

最大キャッシュバック金額
3万3,000円
※Speed USB STICK U01の場合
対象機種
Speed USB STICK U01、Speed Wi-Fi NEXT W04、Speed Wi-Fi HOME L01
対象プラン
3WiMAX 定額ライトプラン4、3WiMAX 定額ライトプラン4 auスマホ割、3WiMAX 定額ギガ放題プラン4、3WiMAX 定額ギガ放題プラン4 auスマホ割
※安心サポートプラス、My SSサポートのオプション加入必須(商品到着後の解約可能)
契約期間・違約金
2年単位
違約金:12ヶ月以内1万9,000円、13~24ヶ月目以内1万4,000円、26ヶ月目以降9,500円
キャンペーン期間
終了未定
その他注意
3WiMAX開通月から13ヶ月目にサービスご利用中であることが確認できた人に案内される指定のエントリーフォームからの手続きが必要。
1度でも料金の滞納があると対象外。
紹介キャンペーンとの併用不可。

公式サイト:3WiMAX

WiMAX乗り換えの前に必ず確認するのは解約のタイミング

プロバイダと契約するときには契約の期間が定められており、条件を満たさず解約すると違約金が発生します。解約の違約金はモバイルWiFiサービスはもちろん、光回線などの固定の通信回線でも設けられているのが一般的です。固定回線からの変更を考えているときは、回線事業者やプロバイダとの契約をもう一度見直して、違約金が発生する条件を確認しておきましょう。

契約は2年単位・3年単位などになっているものが多く、その場合は契約期間が満了した翌月の更新月のみ無料で解約できます。無料になるタイミングを狙って解約すれば余計な出費は抑えられるので、成功するためにはベストな時期を選ぶのがポイントです。キャッシュバックなどのキャンペーンの金額や終了時期とあわせて検討しましょう。解約の違約金よりも、キャンペーンで得する金額と乗り換えで安くなる月額料金を比較すると最適な乗り換えの時期が決められます。

WiMAXと固定回線、どちらに乗り換えが正解?


自宅での利用を考えると、WiMAXの他に固定の光回線なども乗り換えの選択肢に挙がるでしょう。最適な乗り換え先はインターネットの使い方を考えて判断しましょう。

まずは主にどこでインターネットを使うか考える必要があります。インターネットを使う場所が基本的に自宅で、回線速度が重要となるオンラインゲームやビジネス、株取引などを自宅で長時間行う場合は固定回線の契約が必要になります。しかし、日中は仕事や学校などで外出が多い、自宅で他にインターネットを使う人がいない、という場合は固定回線よりもWiMAXのほうがメリットが大きくなります。

ノートパソコンなどを外出時に持ち出す場合はもちろんですが、スマホの通信にも利用できるので外で容量制限を気にせずに使いたい人にもおすすめできます。YouTubeやニコニコ動画といった動画視聴でもストレスを感じることもありません。格安SIMなどとうまく組み合わせて利用すれば月額料金を抑えながら外出時にも快適にネットが利用できるといえます。

WiMAXと他のモバイルWi-Fiではどちらに乗り換えるべきか


出典:UQ WiMAX

WiMAXの他にLTE回線を利用したモバイルWiFiサービスもあります。どちらが自分に合っているかを決める判断基準は使用する通信量です。もし通信量が速度制限にかかることがほぼないのであればLTE回線も含めて料金の安さで選ぶのが正解です。

通信量が多く頻繁に速度制限にかかり通信速度が低下するなら、WiMAXのギガ放題プランがおすすめです。ギガ放題プランであれば速度制限の基準が3日間で合計10GBの利用と比較的ゆるく、画質にもよりますがYouTubeなどであれば10時間程度見ても問題ありません。また制限の内容も翌日の夜18時から2時ごろの混雑時間帯に概ね1Mbps程度の速度になるというもので、制限された速度でも通常画質の動画などはストレスなく見られるようになっています。

WiMAXの乗り換えは事前にしっかり確認を!

契約をする前にまずはWiMAXと固定回線、その他のモバイルWiFiから自分の使い方に合ったサービスを選びましょう。また、WiMAXに乗り換える際はキャンペーンやキャッシュバック、現在契約している通信サービスがあるならばその解約のタイミングの確認を最優先で行うと良いでしょう。それによって、いつ乗り換えれば良いのかの判断ができます。
最後に、キャッシュバックなどのキャンペーンを利用する場合は契約条件や対象機種をしっかり確認して申し込みをするよう注意しましょう。

最新端末も0円!SIMCHANGE WiMAX

WiMAXをお探しなら「SIMCHANGE WiMAX」はいかがでしょうか?家でも外でも、WiMAX2+の高速回線で、快適インターネット。
今なら、初期費用や端末代金が0円になるキャンペーンを実施中!3/31まで。

SHARE!!