1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【2020年2月】最新版!各WiMAXプロバイダーのお得なキャンペーンを紹介

【2020年2月】最新版!各WiMAXプロバイダーのお得なキャンペーンを紹介

WiMAXのプロバイダーは数多くあって、結局どれを選べばいいのか迷う方も多いことでしょう。WiMAXはキャンペーンで選ぶとお得に契約できます!今回は、そんなWiMAXプロバイダー8社の最新キャンペーンを徹底紹介します。自分に合ったWiMAXプロバイダーがきっと見つかります。【毎月更新】

今人気のWiMAXプロバイダーで行われている各キャンペーンを紹介していきます。

今回キャンペーン内容を紹介するWiMAXのプロバイダーは7社あり、どれも要チェックのお得なキャンペーンを開催しています。

しかし、インターネットの使い方によっては、自分に合わないキャンペーンやかえって損してしまう内容のものも存在します。

キャンペーン適用の際の注意点もまとめたので、どれが自分にとって本当にお得かをよく見極めるための参考にしてください。

SIMチェンジWIFI

WiMAXプロバイダーの最新キャンペーン情報

各WiMAXプロバイダーをお得に利用できる最新のキャンペーン情報です。

WiMAXはいろいろなプロバイダーからサービスを提供しているので、人気といってもどこのプロバイダーと契約するのが一番お得なのか、また自分に合ったサービスなのかがいまいちわかりにくいです。

本記事では各WiMAXプロバイダーのキャンペーンをそのサービス内容とともに紹介していきます。

端末代を節約したいならば端末代金無料キャンペーンを選ぶ、LTEを使用する頻度が高いならばLTEオプションに関するキャンペーンを選ぶなど、キャンペーンの内容によって自分のライフスタイルに合ったプロバイダーを選びましょう。

ちなみに、WiMAXプロバイダーはどこを契約しても通信速度や使用可能エリアは同じなので、キャンペーンの内容や料金プランのみを参考に選ぶ方法がおすすめです。

また、WiMAXの端末は工事不要で配線の必要もなく、さらには設定方法が非常に簡単で初心者でも扱いやすいのが特徴となっています。

プロバイダーのキャンペーンには主に月額料金割引・端末代金無料・キャッシュバックなどがありますが、キャンペーン適用には条件を満たす必要があります。

カシモWiMAXのキャンペーン情報|端末代金無料!

UQWiMAXよりサービス提供されているプロバイダー・カシモWiMAXには、端末代金無料特典というキャンペーンと、月額料金値引き特典というキャンペーンがあります。

特に魅力的なのが、最新端末も無料で利用できる端末代金無料特典ですが、一体どれくらいお得になるのでしょうか。

端末代金無料特典

端末代金無料特典とは、本来プロバイダーから購入して使用する端末を、無料で使用できることで約20,000円相当がお得になる嬉しいキャンペーンです。

端末代金無料なので、こちらは初期費用を抑えたい人におすすめのキャンペーンとなります。

端末の送料も今なら無料となっているので、初期費用を抑えてカシモWiMAXを始めるのにおすすめのタイミングです。

月額料金値引き特典

月額料金値引き特典は、ギガ放題プランに加入した場合、初月無料・1ヶ月目は通常4,679円のところが1,380円に、2~24ヶ月目は通常4,679円のところが3,480円に、25ヶ月目は通常4,679円が4,079円に値下がりする、非常にお得な特典となっています。

上記の端末代金無料特典と併用することも可能で、そうすると3年間で62,755円相当お得にカシモWiMAXが利用可能です。

WiMAXを利用する際に最もおすすめのギガ放題プランでこれだけの節約が可能ならば、非常に魅力的な特典といえるのではないでしょうか。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

UQ WiMAXのキャンペーン情報

UQWiMAXからはLTEを活用することが多い方におすすめのキャンペーンが用意されています。

その内容とキャンペーン対象者は下記の通りです。

LTEオプション料永年無料

UQ WiMAXにはLTEオプション料永年無料という、auスマホでLTE通信をフル活用したい人におすすめのキャンペーンが存在します。

こちらはLTEオプション料が全て無料となる、非常に思い切ったキャンペーン内容となっております。

LTEオプション料は通常月額1,005円となっているため、それが永年無料となるのはなかなか大きな節約に繋がります。

LTE対応機種で「ハイスピードプラスエリアモード」に切り替えると、 つながりやすいau 4G LTE通信を利用することが可能です。

そのため、地下鉄や地下街でスマホを利用することが多い人や、auスマホを利用している人には特に嬉しい特典であると思います。

こちらのキャンペーン対象者はUQ Flatツープラス ギガ放題(3年)・UQ Flatツープラス(3年)・UQ Flatツープラス(4年)加入者、そしてauスマートバリューmine加入者となっておりますので、自分の加入状況をしっかり確認してから利用しましょう。

UQ WiMAXを契約する!

SIMチェンジWIFI

BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーン情報

BIGLOBE WiMAX 2+は、口座振替も利用できる多くの人が利用しやすいWiMAXプロバイダーです。

30年の実績を誇るBIGLOBEと提携している信頼のおけるプロバイダーでもあり、サポートが充実しているのも魅力のひとつです。

現在BIGLOBE WiMAX 2+からは、auスマホを利用している方におすすめのキャンペーンがひとつ提供されています。

auスマートバリューmineで受けられる特典

BIGLOBE WiMAX 2+では、auスマホを利用している加入者を対象としたauスマートバリューmine適用によって、スマホの月額料金1,000円を値引きする割引キャンペーンが用意されています。

キャンペーン適用には、auスマホを購入・契約すること、次にBIGLOBE WiMAX 2+のauスマートバリュー対象プランに申し込む必要があります。

そして近くのauショップやKDDIお客様センターでauスマートバリューmineに申し込むこと、の3点が必要となります。

auスマホを利用していて、auの月額料金を安くしたいと考えている人におすすめのキャンペーンです。

BIGLOBE WiMAX 2+を契約する!

BroadWiMAXのキャンペーン情報

BroadWiMAXは、月額最低2,726円から利用可能なWiMAXプロバイダーです。

BroadWiMAXからは様々なキャンペーンが提供されており、自分のインターネットライフに合った、または自分の節約方法に合ったキャンペーンを選んで申し込むことが可能です。

他のプロバイダーと比べても、全体的に料金が安いのが魅力のBroadWiMAXのキャンペーン情報は特に見逃せません。

初期費用0円Web割キャンペーン

初期費用を抑えたい方におすすめなのが、初期費用0円Web割キャンペーンです。

キャンペーン適用方法は、BroadWiMAX公式サイトにあるWebフォームから月額最安プランをクレジットカード決済によって申し込み、指定のオプションサービスに加入するだけです。

加入条件のオプションサービスは安心サポートプラスとMyBroadサポートの2点となっていますが、なんとこちらのオプションは商品到着後に無料で解約可能なのです。

こちらのキャンペーン適用によって、初期費用18,857円が無料です。

初期費用0円WEB割キャンペーンの注意点

初期費用0円Web割キャンペーンの申し込みには、注意点がいくつかあります。

Web割なのでWebからの申し込みが必須条件で、電話や店頭などで店員の説明を聞きながら申込むことは不可となっている点は、インターネットの申し込みに慣れていない人には若干の不安点となるかもしれません。

プロバイダー契約などの手続きに慣れている人ならば、Webからの申し込みでも問題はないと思うので、こちらはインターネットに関してある程度知識のある人におすすめのキャンペーンといえます。

また、申し込めるのは月額最安プランのみであるのと、決済方法はクレジットカードのみ選択可能、さらに指定のオプションに2つは加入しなければならないなど、条件が少しだけシビアかもしれません。

全端末無料キャンペーン

全端末無料キャンペーンでは、最新端末を含むすべての端末を無料で手に入れることが可能です。

人気のWiMAX端末から最新のWiMAX端末まで、すべて無料で入手可能なこのキャンペーンは、なんと公式サイトからキャンペーン期間内に新規申し込みをした方全員が対象となる、非常に嬉しい内容となっています。

WiMAXの端末は回線工事もプロバイダー契約も不要なまま、すぐに使うことができるのでお得にWiMAXを利用することができます。

全端末無料キャンペーンの注意点

全端末無料キャンペーンの注意点としては、公式サイト内からキャンペーン期間内に新規申し込みした人のみの適用となります。

そのため、他の申し込み方法だったり、新規ではない人の申し込みでは適用にならないというものがあります。

こちらのキャンペーンは、他社からWiMAXプロバイダーに乗り換えを検討している人や、新規にプロバイダー契約をしたい人向けとなっています。

違約金負担の乗り換えキャンペーン

違約金負担の乗り換えキャンペーンは、現在インターネットを利用している人のいわゆる契約解除料をBroadWiMAXが負担してくれる内容となっています。

他社からBroadWiMAXへの乗り換えを検討していても、何年縛りなどで発生してしまう違約金がネックになってなかなか乗り換えができないなどの悩みを持った人に、おすすめのキャンペーンとなっています。

こちらのキャンペーンは、違約金をBroadWiMAXが負担してくれるだけではなく、BroadWiMAX利用のための初期費用も負担してもらえるため、まったくの初期費用0円でBroadWiMAXへの乗り換えが可能となります。

Broad WiMAX 違約金負担キャンペーンの注意点

BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンにも、キャンペーン適用のために必要な条件がいくつかあります。

まず、月額最安プランを申し込み、次にクレジットカード決済を月々の支払方法として選択し、安心サポートプラスとMyBroadサポートの2つのオプションサービスに加入することが必須条件となります。

キャンペーン適用のための条件が多いですが、違約金が気になって乗り換えに踏み込めないという方には、BroadWiMAXの違約金負担キャンペーンは非常に魅力的ではないでしょうか。

Broad WiMAXを契約する!

GMOとくとくBBのキャンペーン情報

GMOとくとくBBは、2019年のオリコン顧客満足度 プロバイダー 広域企業にて第1位を獲得している、BIGLOBE同様とても信頼のおけるプロバイダーです。

GMOとくとくBBからは非常に様々な種類のキャンペーンが用意されているので、自分に適用できるキャンペーンがないか要チェックです。

特に、インターネットの新規申し込みと連携したお得なキャンペーンが豊富に取り揃えられています。

ドコモ光申込みでキャッシュバックキャンペーン

ドコモ光に新規申し込みで、20,000円とキャッシュバックされる上に、dポイント10,000Ptがプレゼントされ、さらにWi-Fiルーターの月額レンタル料が無料となり、出張サポート1回無料の特典もつきます。

ただし、適用のための条件がそれぞれのサービスに存在するため、下記の注意点をよくお読みの上、キャンペーン申し込みをご検討ください。

20,000円キャッシュバックも魅力ですが、dポイントカードを日頃から活用している人にとっては、dポイント10,000Ptプレゼントも大きな魅力なのではないでしょうか。

ドコモ光申込みでキャッシュバックキャンペーンの注意点

ドコモ光申し込みでキャッシュバックキャンペーンについては、まずNTTドコモ光とGMOとくとくBBの併用が必須条件となっています。

また、20,000円キャッシュバック適用のためには、ドコモ光・タイプA+ひかりTV for docomo・2年割+DAZN for docomoを同時に申込む必要があります。

さらに、dポイント10,000Ptプレゼントを受けるには、新規契約でドコモ光2年定期契約プランの申し込みも必要です。

様々な形でキャッシュバックが受けられますが、必須条件も多いので注意しましょう。

友達・家族紹介特典

友達・家族紹介特典では、その名のとおり友達や家族にGMOとくとくBBを紹介し対象のキャンペーンを契約することで、紹介者が最大6,000円のキャッシュバックを受け取れるキャンペーンとなっています。

1人紹介で5,000円、2人目以降では6,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

紹介方法は、公式サイトで紹介用URLを発行してそちらから友達や家族に紹介用URLをメールやLINEで送るか、GMOとくとくBBで取得したメールアドレスを伝えるかなど様々な方法があります。

電話で申し込む場合でも紹介者のメールアドレスを伝える必要があるので、あらかじめメールアドレスを控えておきましょう。

友達・家族紹介特典キャンペーンの注意点

上記のとおり様々な形で紹介は可能ですが、紹介者のメールアドレスの提示などが必要なため、必ず有効なメールアドレスを紹介する人に提示してもらいましょう。

また、キャッシュバックを受けるには紹介された友達や家族が対象のキャンペーンに契約することが必須条件となっていますので、こちらに同意の上契約してくれる人に紹介するようにしましょう。

対象のキャンペーンは「WiMAX 2+キャッシュバック」と「WiMAX 2+月額割引」になります。

さらに、紹介者はWiMAX接続サービスの契約者限定となり、3年以内の紹介上限は4人までとなっているので注意しましょう。

フレッツ光新規加入で12ヶ月無料キャンペーン

フレッツ光回線に新規加入することで、12ヶ月間利用料無料と初期費用大幅割引が適用されます。

また、出張サポートと独自ドメイン取得費用が無料も適用になるため、インターネットを新たに開通する人にこちらのキャンペーンはおすすめです。

フレッツ光新規加入で12ヶ月無料キャンペーンの注意点

こちらのキャンペーンはフレッツ光に新規加入することが必須条件となっていますので、既にフレッツ光を契約している人は対象外です。

また、東日本・西日本・戸建て・マンションによってプロバイダー利用料金やフレッツ光の月額料金が若干変わるので注意しましょう。

詳しくはGMOとくとくBB公式サイトのフレッツ光申し込みページで確認できます。

フレッツ光ファミリー接続サービス加入で割引き

フレッツ光ファミリー接続サービスかフレッツ光マンション接続サービスに加入することで、申し込み翌日より24ヶ月間プロバイダー利用料が490円になるキャンペーンも実施されています。

ファミリータイプは通常料金760円、マンションタイプは通常料金530円のところから値引きになります。

大きな値引きというわけではありませんが、継続利用を前提に事務手数料3,000円を無料対応などされているので、こちらのサービスへの乗り換えもおすすめです。

GMOとくとくBB フレッツ光ファミリー接続サービス加入割引注意点

フレッツ光ファミリー接続サービス加入割引に関する注意点ですが、あくまでプロバイダー使用料金が安くなるだけで、インターネット回線使用料は割引になるわけではありません。

知らない人の方が多いのですが、実はプロバイダー使用料とインターネット回線使用料は別物なので、プロバイダーにのみお金を払えばインターネットが利用できるというわけではないのです。

様々なプロバイダーやインターネット回線のキャンペーンが存在しますが、これらを混同してキャンペーン適用内容を誤解してしまわないよう注意が必要です。

また、25ヶ月目以降からは通常料金に戻ることも覚えておきましょう。

GMO とくとくBB WiMAXを契約する!

So-net モバイル WiMAX 2+のキャンペーン情報

So-net モバイル WiMAX 2+は、最初の1年間がお得に使える点が魅力のSo-netとWiMAXが提携したプロバイダーサービスとなります。

So-netも非常に信頼のおける老舗プロバイダーなので、新規契約は信頼できる会社に頼みたいと考えている方におすすめです。

So-net モバイル WiMAX 2+からも、2つのお得なキャンペーンが用意されています。

月額料金割引

So-netのホームページ・電話から申し込んだ個人の顧客で申し込みから3ヶ月後の月末までに利用開始になった場合で、さらに申し込み時点で決済情報が確定している人は、月額料金割引のキャンペーンが適用となります。

使用ルーターがSpeed Wi-Fi NEXT W06、Speed Wi-Fi HOME L02の場合は機器無料で利用開始可能なのも魅力です。

So-net モバイル WiMAX 2+ 月額料金割引

こちらはSo-net モバイルWiMAX 2+の3年契約のプランを申し込んだ人対象で月額料金が割引となるキャンペーンです。

「Flat ツープラス ギガ放題(3年) プラン」か「Flat ツープラス(3年) プラン」を申し込んだ場合に、月額料金が割引となります。

さらにSpeed Wi-Fi NEXT W06かSpeed Wi-Fi HOME L02のどちらかの端末代金が無料となり、LTEオプション料36,180円も無料となります。

モバイル版のキャンペーンなので、データ通信をたくさん使う人におすすめのキャンペーンとなっています。

ただし、こちらのキャンペーンは、法人が対象外となります。

また、申し込み時に決済情報が確定している必要もあります。

So-net WiMAXを契約する!

DTIWiMAXのキャンペーン情報

DTIWiMAXは安いと評判の老舗プロバイダーで信頼はおけますが、キャンペーン内容は他社に比べると少し魅力が劣るかもしれません。

しかし、WiMAXの他にも光ファイバーやADSLなども扱っており、上記のとおり長い実績を誇る信頼できるプロバイダーです。

DTIWiMAXから提供されているキャンペーンは下記の2つのキャンペーンとなっています。

月額料金2ヶ月無料

DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン契約によって月額料金が最初の2ヶ月無料です。

また、3ヶ月目の利用料は2,590円、そして4ヶ月目以降から3,760円以上になっていくなど3ヶ月目までは通常料金より安く利用することが可能です。

ギガ放題プランはひと月のデータ通信量を気にせずにたっぷり使えるお得なプランとなっているので、インターネットを使う機会が多い人におすすめのキャンペーンとなっています。

月額料金2ヶ月無料キャンペーンの注意点

こちらのキャンペーンの場合、ギガ放題プランを選ぶ必要があります。

月額料金を抑える方法としては、インターネットをあまり利用しない人ならばギガ放題プラン以外のプランを選ぶ方法もあるので、自分のライフスタイルに合ったプランを選ぶことが節約の鍵となります。

また、3年契約も条件のひとつなので覚えておきましょう。

プランによってはずっと月額3,500円

DTI WiMAX 2+ モバイルプランを契約した場合は、ずっと月額3,500円の安値で利用可能となります。

データ通信量は月間7GBと控えめとなっているので、インターネットを利用することがあまりない人におすすめのプラン・キャンペーンとなっています。

インターネットを利用する機会が多い人は、上記のギガ放題プランを選んだ方がお得でしょう。

プランによってはずっと月額3,500円キャンペーンの注意点

こちらはモバイルプランのみ適用となりますので、スマホやタブレットを使用することが多い人に向いたキャンペーンと言えるでしょう。

また、こちらのプランも3年契約となるため、長期利用を前提に契約する人におすすめです。

DTI WiMAX2+を契約する!

各サービスのキャンペーン適用料金

各WiMAXプロバイダーのキャンペーン適用料金は、下記の通りです。

カシモWiMAXのキャンペーン適用料金

UQWiMAXのキャンペーン適用料金

BIGLOBE WiMAX 2+のキャンペーン適用料金

BroadWiMAXのキャンペーン適用料金

SIMチェンジWIFI

GMOとくとくBBのキャンペーン適用料金

So-net モバイル WiMAX 2+のキャンペーン適用料金

DTIWiMAXのキャンペーン適用料金

2年間利用した場合の出費を表にしましたが、同じWiMAXプロバイダーでもかなりの差があることがおわかりいただけると思います。

今回紹介したWiMAXプロバイダーの中で、最も料金が抑えられ初期費用もかからないという点でおすすめなのがBroadWiMAXとなりました。

料金総額は契約したプランによって異なります。

プロバイダー・サービス名2年間利用した場合の料金
カシモWiMAX・月額料金値引き81,420円(ギガ放題の場合)
UQ WiMAX・LTEオプション料サービス10万3,068円(スマホ代-1,000円)
BIGLOBE WiMAX 2+・auスマホ併用91,540円(スマホ代-1,000円)
BroadWiMAX・初期費用0円65,424円
BroadWiMAX・違約金負担80,494円-契約解除料金
GMOとくとくBB・ドコモ光申込み12万4,800円(戸建の場合)
GMOとくとくBB・フレッツ光新規加入12万1,920円(戸建の場合)
So-net モバイル WiMAX 2+・月額料金割引93,108円(Flat ツープラスギガ放題)
DTIWiMAX・初回2ヶ月無料81,550円
DTIWiMAX・ずっと3,500円84,000円

WiMAXのプロバイダーキャンペーンでお得にネットを使おう

WiMAXのプロバイダーキャンペーンには様々な内容のものが存在するため、自分が節約したい場面をイメージしてプロバイダを選んでみるのがおすすめです。

すぐに恩恵が受けられるキャッシュバックの他にも、Broad WiMAXの違約金負担など、長い目で見て節約が可能になる内容のサービスも非常に魅力的です。

キャッシュバックキャンペーンを利用する場合は、想定している総支払額(月々の総支払額と利用日数など)とキャッシュバック額をよく比較してみると、自分が本当にお得に利用できるのかが想像しやすいでしょう。

キャッシュバックキャンペーンはそれ自体すぐに受けられるかどうかの確認も重要ですので、不安があればプロバイダーに直接問い合わせてみるのがおすすめです。

また、WiMAXプロバイダーを利用するならば絶対におすすめな料金プランがギガ放題
です。

どこと料金を比較しても絶対に損はしないプランで、キャンペーン適用のプロバイダーも存在するので、是非加入を検討してみてください。

SHARE!!

あわせて読みたい