1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. UQモバイルのプラン変更方法|更新月の確認方法や注意点も解説

UQモバイルのプラン変更方法|更新月の確認方法や注意点も解説

UQモバイルはUQ WiMAXと同じUQコミュニケーションズ株式会社が運営している格安スマホです。今回は、UQモバイルのスマホを現在使っている人や、これから使いたいと思っている人向けに、プランの種類と変更する方法について紹介していきます。

UQモバイルは、WiMAXで有名なUQコミュニケーションズが運営している格安スマホの会社です。

国内にある多くの格安SIM提供企業の中でも、通信速度が速く安定しているという高い評価を得ています。

テレビCMや全国各地のイベントなどを通じますます知名度がアップしていて、現在もっとも認知度が高い格安SIM会社といえます。今回は人気のUQモバイルの料金プランについて解説していきます。

普段の使い方に合わせたプランに変更したいときには、ぜひ参考にしてみてください。

UQモバイルのプラン変更ができるケース

現在UQモバイルでプランの変更ができるのは、旧プランからの変更と2019年10月にスタートした新プランからの変更の2つに分かれます。

ここでは、プラン変更が可能な5つのパターンについて詳しく説明していきます。

スマホプラン同士の変更

2019年10月からスタートしたUQモバイルの新プランのスマホプランには3つの種類があります。

スマホプランS、スマホプランM、スマホプランLの3種類のプランですが、このスマホプラン同士の変更が可能です。

スマホプランSは月のデータ量が3GBで月額1,980円で、スマホプランMは9GBで月額2,980円、スマホプランLは14GBで月額3,980円ですべて通話ができる音声プランです。シンプルで大変分かりやすい料金体系になっています。

なお、3つの種類がある通話オプションを付けることは可能ですが、こちらは加入必須ではなく自分で選択できます。通話オプションを付けない場合の通話料金は20円/秒です。

これらの3つのプラン同士の変更は何度でも可能で、契約解除料などはかかりません。

スマホプラン同士の変更

UQモバイルでは、プランが同じものでデータ通信が違うプラン同士の変更・再変更が可能です。

「スマホプラン」とは、2019年10月よりスタートした新しい主力プランであり、契約解除料が撤廃されたものです。

データ通信のみ使えるプランで音声機能がつきません。データ高速プランとデータ無制限プランの2つがあります。

スマホプランには、基本データ容量の違うS・M・Lの3つの料金プランがあり、使用量にあわせて好きなものを選ぶことができます。

通話オプションは、もともと加入必須ではないため、必要に応じて加入・削除を繰り返して構いません。

データ通信プラン同士の変更

UQモバイルのデータ通信プランはデータ通信のみが使用でき、音声機能がついていないプランです。

「データ高速プラン」と「データ無制限プラン」の2種類のプランがあり、それぞれのプランに変更する回数に制限はありません。

データ高速プランは、月間3GBまでが最大受信速度225Mbpsで、それ以降の速度が200kbpsのプラン。データ無制限プランは送受信両方で最大速度500kbpsで毎月のデータ容量の制限がありません。

UQモバイルの旧プランから新プランへの変更

UQモバイルではプラン変更が可能なのは、基本的に同じプラン間のみです。

しかし、唯一の例外があります。それは旧プランから新プランのスマホプランに変更するケースです。

つまり、2019年9月30日で受付を終了した旧プランで契約している人は現在の新プランへ変更できます。ただし、プラン変更は新プランへの変更への一方通行となりますので注意しましょう。

スマホプランに変更できる旧プランは次の3つです。

  • データ高速+音声通話プラン
  • データ無制限+音声通話プラン
  • おしゃべりプラン・ぴったりプラン

旧プランの音声通話プラン同士の変更

2019年9月30日で新規受付を終了したUQモバイルの旧プランの「音声通話プラン」を使用している人は、2種類ある音声通話プラン同士の変更が現在も可能です。

旧プランの音声通話プランとは、データ通信プランに音声通話をプラスしたもので「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限+音声通話プラン」の2つがあります。

12ヶ月の最低利用期間が過ぎていれば、音声通話プラン同士であれば違約金なしでプランを変更することができます。

旧プランの「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」の変更

UQモバイルの「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」は、2019年9月30日で新規受付を終了した旧プランです。

おしゃべりプランは1回5分以内の通話がかけ放題+データ通信がセットになったものです。データ使用量の違いでS、M、Lの3つに分かれています。

ぴったりプランは、60分~180分の無料通話とデータ通信がセットになったプランです。

データ使用量の違いでS、M、Lの3つがあります。自分が必要なデータ使用量によって組み合わせて契約ができます。なお、変更回数の制限はありません。

UQモバイルのプラン変更をする際の注意点

UQモバイルでプラン変更をすると決めたならば、いくつか注意したい点があります。旧プランからの変更の場合に引き継ぎや繰り越しができる事項や、変更でかかる費用について解説していきます。

また、プラン変更の手続きをすると、いつから新しいプランが適用になるかについても説明しますので、変更する前にぜひチェックしてみましょう。

プラン変更が適用されるのは手続きをおこなった翌月の初日から

プランの切り替えは月単位になっていますので、変更手続きをおこなった「翌月」から新しいプランがスタートする仕組みです。

たとえ変更手続きを月の初めにおこなっていても、実際に新しいプランが使えるようになるのは翌月の1日からです。月の途中から新プランに切り替わることはありません。

また、料金面に関しても月単位で切り替わります。日割り計算には対応しておらず、変更手続きをおこなった月は古い(現在の)プランの料金のままです。

当月中には、データ量や通話量を使いすぎないように注意しておきましょう。

プラン変更後もデータは繰越される

多くの人は「プランを変更すると前のプランで残っていたデータ量はどうなるのだろうか」と疑問に思うことでしょう。UQモバイルでは、プラン変更後も基本データ量が残っている場合は翌月に繰越されます。

しかし、データ量が繰り越しされるのはプラン変更後の基本のデータ容量までで、それ以上のデータ量が余っていてもカットされてしまいます。

また、追加チャージしたデータ量の有効期限は90日間です。これはプラン変更をしても期限に変更はありません。

分割払いが残っていると「マンスリー割」は終了

端末を分割払いしていた場合には、支払いが完了しているかどうかを確認しておくことをおすすめします。

旧プランの「ぴったりプラン」「おしゃべりプラン」を契約したときに機種変更をして、まだ分割払いが残っている場合は要注意です。

これら2つの旧プランからスマホプランにプラン変更すると、マンスリー割は期間途中でも消失してしまいます。

また、残っている端末代金は割引なしとなり、後ほど請求されます。

端末によってはテザリングが不可

スマホなどの端末をアクセスポイントとして、PCやタブレット、そしてゲーム機などをインターネット接続する便利な機能がテザリングです。しかし、UQモバイルでは端末によってはテザリングができない場合があります。

UQモバイルで取り扱っている機種の中にはテザリングに未対応のものがありますので、UQモバイルの公式ホームページなどで事前に確認しておくことをおすすめします。

専用メールサービスが有料

格安スマホ会社で提供している多くのスマホは、大手キャリアのように固定のメールアドレスがついてこない場合が多くあります。

UQモバイルでは、メールアドレスを使うためには有料オプションを付ける必要があります。月額200円で「@uqmobile.jp」で表示されるアドレスです。

最初にオプションの申し込みをする必要がありますので、契約時にメールサービスの申し込みをしましょう。

使用するときには専用のアプリ(CosmoSia)が必要ですので、GooglePlayからダウンロードしてその後で初期設定をしましょう。

無料メールアプリ - CosmoSia:Gmail ヤフー キャリアメール SMS対応

無料メールアプリ – CosmoSia:Gmail ヤフー キャリアメール SMS対応
無料
posted withアプリーチ

UQモバイルのプラン変更の方法

UQモバイルのプラン変更の仕方は、公式Webまたは公式アプリから変更する方法と電話で変更手続きをする方法の2つがあります。

それぞれのやり方と手順についてみていきましょう。

電話で変更する方法

UQモバイルでは、電話でプラン変更の受付をしています。UQお客さまセンターに電話連絡をし、プラン変更をおこないます。

  • 電話番号:0120-929-818(携帯電話・PHS可)
  • 受付時間:9時~21時(年中無休)

お客さまセンターに繋がると音声ガイダンスが流れてきますので、次の順番で進めていきます。

  1. 2番の「UQモバイルについて」をプッシュする
  2. 1番の「ご契約内容の確認・変更」をプッシュする
  3. オペレーターの応答を待つ

公式Webまたは公式アプリからの変更方法

UQモバイルでは、公式サイトまたはアプリから「my UQ mobile」にログインして自分で手続きを進めることができます。

まず、my UQ mobileへの登録が必要です。未登録の場合は登録をしてから手続きをし、既に登録済みの人は登録時のIDとパスワードを準備しておきましょう。

主な手順は次の通りです。

1.my UQ mobileを開きIDとパスワードを入力してログインする

2.料金プランを変更する>をタップする

3.「変更後の料金プラン」の下にある「料金プランを選択してください」から希望プランを選ぶ

4.約款・利用規約・重要事項説明書を確認し「同意する」をタップし次へ進む

5.画面の変更予定内容を確認して、間違いがなければ緑色の「変更する」をタップする

6.プラン変更手続き完了

UQモバイルのプラン変更をする

UQモバイルのおすすめプラン

UQモバイルには、ユーザーのニーズに合わせた様々なプランがあります。

ここでは、2020年4月現在に提供されている「データ高速プラン」「データ無制限プラン」「スマホプラン」の3つのプランについて紹介します。

データ高速プラン

データ高速プランはデータ容量が少ないので、WiFi経由で中心でスマホを使うことが多い人や、通勤通学時だけ、または外出時などの短い時間だけ高速通信を使う人などにおすすめのプランです。

料金プラン名称月額基本料金通信速度最低利用期間
データ高速プラン980円
  • 月間3GBまでは下りで最大225Mbps (送信で最大25Mbps)
  • 3GBを超えた場合は送受信最大200kbps
なし

データ無制限プラン

データ無制限プランは、月間データ通信量が無制限だが通信速度は上下とも最大で500Kbpsのプランです。

通信速度が速くないため、ホームページ閲覧やLINEなどのSNSを中心に使用する人に向いているプランです。また、YouTubeなどの動画を見たり映画視聴などで高速データ量が必要なときには向きません。

料金プラン名称月額基本料金通信速度最低利用期間
データ無制限プラン1,980円月間データ容量無制限で送受信最大500kbpsなし

スマホプラン

スマホプランはSMLの3つのプランがあり、必要なデータ容量を目安にして選ぶことができます。

気軽にプラン変更ができるので、月によってデータ使用量が変化する人におすすめです。

料金プラン名称月額基本料金基本データ容量通話料(通話オプション利用なしの場合)最低利用期間
スマホプランS1,980円3GB/月20円/30秒(SMS送信料3円/通)

なし

スマホプランM2,980円9GB/月20円/30秒(SMS送信料3円/通)なし
スマホプランL3,980円14GB/月20円/30秒(SMS送信料3円/通)なし

また、通話はオプションを選択して使用することも可能です。

「国内通話かけ放題」月額 1,700円、「国内通話10分かけ放題」月額 700円、「最大60分/月の国内通話が定額」月額 500円の3つの通話オプションがあります。

UQモバイルで自分に合うプランに変更してみよう

UQモバイルは、旧プラン時代から様々な組み合わせのプランがありましたが、現在の新プランでも契約後にプランを変更ができます。

新プラン間の変更や旧プラン同士の変更、そして旧プランから新プランへの変更など様々なケースに対応しています。

もし、UQモバイルのプランの変更を考えているならば、最初に変更可能なプランであるかの確認をしてみましょう。

プランの変更は月単位でおこなっていて、Webからの変更申し込みと電話での変更申し込みの両方が可能です。また、専用アプリからでも変更可能です。

人気のUQモバイルを使いこなすために、自分の使い方に合ったプランに変更をしてみましょう。

UQモバイルのプラン変更をする

SHARE!!

あわせて読みたい