1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. docomo(ドコモ)端末でUQモバイル(ユーキューモバイル)へ!利用方法と注意点

docomo(ドコモ)端末でUQモバイル(ユーキューモバイル)へ!利用方法と注意点

更新日:2018.04.27

UQモバイル(ユーキューモバイル)はau回線のみの対応なので、docomo(ドコモ)で販売している端末をそのまま使うことはできません!今回はdocomo(ドコモ)の端末でUQモバイル(ユーキューモバイル)を利用する方法と注意点について解説します。

通信速度が速いことで定評のあるUQモバイルを乗り換え先として検討している方も多いでしょう。ただしau回線のみの対応なので、docomo(ドコモ)で販売している端末をそのまま使うことはできません!今回はdocomo端末でUQモバイル(ユーキューモバイル)を利用する方法と注意点について解説します。


UQモバイル(ユーキューモバイル)とは


出典:UQモバイル

UQモバイル(ユーキューモバイル)はKDDIのグループ企業が立ち上げた格安SIMの通信業者で、auの通信回線を利用してサービスを提供しています。回線の関係からauユーザーが乗り換えやすい貴重なMVNOのひとつです。au回線を利用した格安SIMサービスは現時点で他にはmineo(マイネオ)BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)IIJmio(みおふぉん)イオンモバイル(イオンスマホ)J:COM MOBILE(ジェイコムモバイル)QTmobile(QTモバイル)Fiimo(フィーモ)TikiTiki(Tikimo SIM)があります。

UQモバイルは、通信速度と顧客満足度の2点で高い支持を得ているのが特徴で、通信速度に関してはさまざまなところで「実測No.1」とアピールしています。2016年からは月々2GBのデータ通信と60分の通話がコミになった「ぴったりプラン」を2,138円という格安の料金で提供開始しました。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のプラン料金

UQモバイルでは「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」という2つの無料通話付のプランを提供しています。おしゃべりプランは5分以内の通話が何度でもかけ放題になるプランで、ぴったりプランはプランごとに設定された分だけ通話無料になるプランです。この2つのプランは自由に切り替えが可能で、詳細は以下になります。

Sプラン:2,138円/月(14カ月目以降は3,218円/月)
データ容量
2GB/月(26カ月目以降は1GB/月)
ぴったりプランにおける無料通話分
2年間最大60分/月(26カ月目以降は30分/月)
Mプラン:3,218円/月(14カ月目以降は4,298円/月)
データ容量
6GB/月(26か月目以降は3GB/月)
ぴったりプランにおける無料通話分
2年間最大120分/月(26カ月目以降は60分/月)
Lプラン:5,378円/月(14カ月目以降は6,458円/月)
データ容量
14GB/月(26カ月目以降は7GB/月)
ぴったりプランにおける無料通話分
2年間最大180分/月(26カ月目以降は90分/月)

もちろん、無料通話なしのシンプルな料金プランもあります。電話をかけることがほとんどなく、電話がかかって来ることの方が多いという方はこちらがおすすめです。

データ高速プラン+音声通話プラン
データ容量
3GB/月
月額基本料金
1,814円/月
データ無制限+音声通話プラン
データ容量
容量無制限で送受信最大500kbps
月額基本料金
2,894円/月
期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!最大13,000円分キャッシュバック!
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声」の申し込みで、SIMチェンジ限定で最大13,000円キャッシュバック!
詳細を確認

docomo(ドコモ)端末でUQモバイル(ユーキューモバイル)を利用するためには

docomoで販売されている端末はSIMロックがかかっていて、docomo回線以外のSIMカードを受け付けない状態になっています。UQモバイルに限らず、au回線の事業者のSIMカードを利用するためには、SIMロックを解除する必要があります。これに対して、docomoの回線を利用しているdocomo系のMVNOであれば、SIMロックを解除しなくても利用することが可能です。

docomo(ドコモ)端末のSIMロック解除方法

2015年5月以降に発売された機種か、2011年4月~2015年4月に発売された機種かで、申し込み方法・事務手数料などが異なります。

2015年5月以降にdocomo(ドコモ)で購入した機種の場合

解除対応端末リスト

docomoのWebサイトに、解除可能な端末のリストが掲載されています。まずはこの一覧を見て、解除が可能なことを確認してください。

SIMロック解除対応機種および対応周波数帯(PDF)

受付条件

  • お任せロックなどのロックがかかっていない端末であること
  • 利用料金の支払い実績が確認できること
  • 契約者本人の購入履歴が確認できること
  • 端末購入日から100日経過している機種であること
    ※一括払いで購入、もしくは分割支払金/分割払金の精算をした場合は100日以内でも可能
    端末購入サポートを利用していた場合は、端末購入サポートの解除料の支払いが必要になります
  • docomoを解約済みの場合は、解約日から3カ月以内であること

事務手数料

端末によって細かな違いがありますが、おおむねWebサイト(My docomo)経由では無料、電話・ドコモショップでの申し込みでは3,240円がかかります。手続きは24時間受け付けているので、My Docomo経由での申し込みがおすすめです。
パソコンからの申し込みの場合「dアカウント」が必要になります。

My docomoからの手続き方法

  1. My Docomoにログインする
  2. トップページで「docomoオンライン手続き」をクリック
  3. 下の方に「SIMロック解除」があるのでクリック
  4. SIMロック解除を行う機種を「iPhone/iPad」「Android」から選択する
  5. iPhone/iPadの場合は機種の製造番号(IMEI)を入力する
    ※iPhoneなら「設定」→「一般」→「情報」と進むとIMEIが表示されます
  6. Androidの場合は製造番号が自動で表示される
    手元の端末の製造番号とあっているかを確認する方法は、「*#06#」とダイヤルすればわかる。
  7. 「SIMロック解除を申し込む」と「注意事項」にチェックを入れる
  8. 受付確認メールの送信先を選択して、「次へ」をクリック
  9. 手続き内容の確認画面が表示されるので、内容を再確認して「手続きを完了する」をクリック
  10. 受付確認メールが届いていることを確認して完了です
    SIMロック解除コードは、まれにあとで必要になることがあるので、保存しておきましょう

2011年4月~2015年4月にdocomo(ドコモ)で購入した機種の場合

解除可能機種のリスト

以下のURLで確認してください。

SIMロック解除対応機種

2015年5月以降発売の機種と異なり、受付方法は限られています。

受付条件

  • お任せロックなどのロックがかかっていない端末であること
  • 利用料金の支払い実績が確認できること
  • 契約者本人の購入履歴が確認できること

受付方法・事務手数料

docomoショップでの受付のみとなります。My Docomoや電話では受け付けていません。事務手数料として3,240円かかります。手続きをするドコモショップや来店日時を決めている方は、こちらからドコモショップを検索すると来店予約ができるので、待ち時間を短縮することができます。
来店予約にはdアカウントが必要です
dアカウントを持っていない方でも、近隣のドコモショップの予約状況を確認することもできるので、ドコモショップに出向く際に参考にするとよいでしょう。

公式サイト:docomo

UQモバイル(ユーキューモバイル)の動作確認端末一覧について

UQモバイルでは動作確認端末の一覧を公式サイトで載せています。UQモバイルの動作確認端末一覧はこちらから確認できます。


出典:UQモバイル

動作確認端末一覧のページを確認し、携帯会社を選択をクリックし、「docomoブランド端末」を選択しましょう。その後、自分が使っているメーカーを選択していくとUQモバイルで動作する端末を確認できます。

○が利用できる端末で、△が一部利用できる端末で、×が利用できない端末、-が対応していない端末となります。

docomo(ドコモ)端末をSIMロック解除する際の注意事項

ロック解除の作業に伴い、端末内のデータが変化・消失する可能性があります。docomo側ではデータに関する責任は取ってくれません。DropboxやGoogle DriveといったクラウドストレージサービスやmicroSDカードなどを使って、事前にデータのバックアップを取っておきましょう。

docomo(ドコモ)からUQモバイル(ユーキューモバイル)に乗り換えるときの注意点

docomoからUQモバイルに乗り換える前に確認しておきたいことをご紹介します。

手数料と解約金が発生する

docomoからUQモバイルに乗り換えるときはMNP転出手数料と契約解除手数料と契約事務手数料が発生します。

MNP転出手数料
2,160円
契約解除料
1万260円 (2年契約が終了するタイミングだと発生しません)
※タイプXiにねんを10年以上ご利用の場合のみ3,240円(1年契約が終了するタイミングだと発生しません)
契約事務手数料
3,240円(UQモバイルと契約するときに発生します)

契約解除手数料については利用期間などによって変わってくるので、正確な料金などが知りたい場合はdocomoに問い合わせましょう。

MNP予約番号を取得する必要がある

docomoからUQモバイルに乗り換える場合はMNP予約番号の取得する必要があります。UQモバイルに申し込むときに必要なので、あらかじめMNP予約番号を取得しておきましょう。

docomoでのMNP予約番号の取得方法

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
ドコモ携帯電話から151(通話料無料)に電話する9:00~20:00
一般電話から0120-800-000(フリーダイヤル)に電話する9:00~20:00
パソコンからMy docomo→ドコモオンライン手続きから取得9:00~21:30
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なります

docomoでのMNP予約番号の取得方法は以上になります。

MNP予約番号には有効期限がある

UQモバイルに乗り換えるにはMNP予約番号が必要ですが、このMNP予約番号には15日間の有効期限があります。この有効期限が切れるとMNP予約番号を再度取得しなければなりません。

またUQモバイルはMNP予約番号の必要有効期限は取得日から2日以内です。MNP予約番号を取得したらすぐに乗り換えの申し込みを行わないといけません。

通信速度が低下する

UQモバイルに乗り換えると、使う場所や時間帯によってはdocomoを利用していたときよりも通信速度が低下することも。ただしUQモバイルは格安SIMの中でもトップレベルに速い速度となっていて、スマホの使用が不便になるということはほとんどありません。

UQモバイル 実効速度

日付1日平均朝8時台昼12時台夕方18時台夜間21時台深夜0時台
6月第2週下り:7.11下り:6.75下り:4.67下り:8.63下り:7.14下り:7.82
6月第4週下り:6.54下り:7.80下り:2.67下り:6.08下り:8.02下り:8.11
7月第1週下り:5.95下り:7.73下り:3.46下り:4.12下り:5.56下り:8.88
7月第3週下り:5.36下り:7.44下り:1.63下り:3.46下り:4.67下り:9.59
8月第1週下り:5.46下り:7.44下り:5.50下り:3.94下り:4.70下り:5.70

弊社ではUQモバイルのほか、MVNO各社の速度を計測しております。

docomo端末でもSIMロック解除をすればUQモバイル(ユーキューモバイル)に乗り換えられる!

UQモバイルは通信速度に定評のある魅力的なMVNOですが、au回線を使っているのでdocomo端末はSIMロックを解除しないと利用できません。機種の発売時期によってロック解除の申し込み方法・手数料が異なってきます。まずはロック解除可能リストでお手持ちの機種名を探すことからスタートしましょう。

docomo端末でも使えるUQモバイル(ユーキューモバイル)で格安SIMをお得に活用しましょう!

期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!最大13,000円分キャッシュバック!
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声」の申し込みで、SIMチェンジ限定で最大13,000円キャッシュバック!
詳細を確認

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい