1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【UQモバイル】データ繰り越し方法|有効期限は?締め日はいつ?

【UQモバイル】データ繰り越し方法|有効期限は?締め日はいつ?

更新日:2020.12.03

UQモバイルの魅力の1つ、データ繰り越しについて知りましょう。余ってしまったデータ量を無駄にしたくない人必見です。UQモバイルでは、残ったデータ容量は翌月に繰り越して無駄なく利用できます。繰り越したデータ量を上手に活用する方法や、締め日や有効期限などの注意事項も見ていきましょう。

UQモバイルにはデータ繰越機能があるので、データ量の節約や有効活用ができて非常に便利です。

データ量を繰り越せる期限や締め日はいつ?
料金プランを変更したら繰越はどうなる?
データ繰越に注意点はある?

そんなUQモバイルのデータ繰越機能についてまとめました。データ繰越機能を無駄なく使うにはどうすればいいのかをしっかり確認していきましょう。

UQモバイルのデータ繰り越しとは?

UQモバイルのデータ繰り越しとは、データ量が月末に残ってしまった場合、その残量がそのまま翌月に繰り越される機能のことです。データの繰越は自動で行われるので、自分で行わなければいけない操作や手続きは必要ありません。

例えば、基本データ容量か3GBのスマホプランSに申し込んでいるとしましょう。

当月の使用量が2GBで、データ残量が1GB余った場合、その1GBは翌月に繰り越されます。翌月は繰り越したデータ量と基本データ量を合わせて、4GB使用できます。


出典:UQモバイル 公式サイト

データ量は使い切らないともったいないと思っていた人は、この繰り越し機能のおかげで、安心して毎月必要な分だけを使えるでしょう。残量が無駄にならないので、データ量の節約にぴったりの機能です。

無理に全てを使わなくても翌月に持ち越せば、翌月の急なデータ消費にも対応できます。

データ繰り越しができない料金プランはある?

UQモバイルで繰り越しがないプランは、無制限で使えるデータ無制限プランとデータ無制限プラン+音声通話プランのみ。もともとデータ容量が残ることがあり得ないので、繰り越しはありません。

UQモバイルではほぼすべてのプランで繰り越しが可能なので、どのプランを選んでもお得に利用できます。どんなプランが自分に合ってあるかは、各プランをしっかり調べて見極めましょう。

繰り越し可能なプラン

  • スマホプランS
  • スマホプランR
  • おしゃべりプランS・M・L
  • ぴったりプランS・M・L
  • データ高速プラン
  • データ高速+音声通話プラン
  • ウルトラギガMAX

おしゃべりプラン、ぴったりプラン、データ高速+音声通話プランは新規受付終了しています。UQモバイルのプランの最新情報をチェックしてください。

料金プランを変更しても繰り越し可能?

UQモバイルのプラン変更も自由度が高いので、頻繁にプラン変更する人も多いでしょう。スマホプランのSとRの間や、ぴったりプランおしゃべりプランの間の変更などが手数料無料で変更可能です。

データ量が余りすぎている時などは、データ量を減らして安いプランに変えたいときもあるでしょう。プラン変更時にデータ容量の残りもそのまま合わせて使えるので、ためらわずプラン変更できます。

しかし、プラン変更時に繰り越しできるデータ量にはリミットがあり、変更後のプランの基本データ量がリミットです。

例えば、スマホプランRをデータ量の少ないスマホプランSに変更したとします。

データ残量が4GBでも、スマホプランSの基本データ量は3GBなので、RからSに繰り越しできるのは3GB分だけとなり、1GBは切り捨てです。

プラン変更時もデータ量を繰り越せるといっても、必ずしも丸ごと全部の残量を繰り越せるわけではないことを覚えておきましょう。

繰り越したデータから無駄なく利用可能

UQモバイルのデータ量の繰り越しでもう1つ注目したいポイントは、無駄なく消費されていくよう設定されている点です。

繰り越したデータ量は有効期限があり、翌月までに使わないと翌々月には繰り越せません。仮にその月の基本データ量が先に消費されるとしたら、結局繰り越したデータ量は使えないまま消えてしまうことになります。

しかし、UQモバイルでは繰り越しした有効期限の早いデータ量から先に利用されていくので、無駄なくデータ量を使うことができます。

例えば、スマホプランSを申し込んでいる場合、基本データ量3GBに加え、繰り越しデータ量が2GBあり、さらにデータチャージを購入して有効期限90日間あるチャーチ分が1GBあるとします。

データ消費の順番

  1. 繰り越しデータ量
  2. 基本データ量
  3. データチャージ分

繰り越したデータ量から消費されていくので、確実にデータ量の無駄を少なくできる仕組みになっています。

データ通信の締め日はいつ?

UQモバイルのデータ通信の締め日を知らないと、翌月に繰り越せるとしてもいつ繰り越しになるかわからないので、締め日を知っておくのも大切なポイントでしょう。

UQモバイルの締め日は月末です。1月31日、2月28日(もしくは29日)、3月31日などとなります。

この締め日の月末を過ぎると、残高は繰り越され新しいデータ量が追加されます。

▼締め日がおかしいのではないか、などの疑問が出た場合はカスタマーサポートに問い合わせてみましょう。以下記事ではUQモバイルの問い合わせ方法について説明しています。

UQモバイルのデータ繰り越し2つの注意点

UQモバイルのデータ量の繰り越しのシステムは、データ量が繰り越されるときも消費されていくときも自動で、データ量をほぼ無駄なく利用できるようになっています。

しかし、注意したいポイントがいくつかあります。

UQモバイルのデータ量の繰り越しの際に気をつけたい点を1つずつ見ていきます。

繰り越したデータ容量の有効期限に注意

繰り越したデータ量はいつまでもずっと繰り越せるわけではありません。それぞれのデータ量に有効期限があります。

データ容量の有効期限

  • 繰り越すデータ量:翌月末まで
  • チャージしたデータ量:購入後90日後まで

翌月に繰り越されたデータ量は、その月に使い切る必要があります。残っても翌々月に繰り越すことはできません。有効期限が1か月しかない繰り越したデータ量が優先的に消費されるのですが、たくさん余っていると使い切れないかもしれないので注意しましょう。

チャージしたデータ容量は購入日から90日間利用できます。しかし、このチャージしたデータ量は繰り越しの対象にはなりません

購入してチャージしたデータ量は、再度購入すると有効期限も更新されます。購入のたびに有効期限は更新されるので、一番長く利用できるデータ量と言えるかもしれません。

チャージしたデータ量の有効期限が迫っていて使いきれない場合は、少量をチャージして有効期限を伸ばすのも1つの選択肢でしょう。

チャージはUQモバイルポータブルアプリで簡単にできます。アプリ内でチャージできるデータ量は、100MBあたり100円~200円と1GBあたり1,000円という相場と比べて同等もしくは少し高い価格といえます。

データチャージ料

  • 100MB:200円
  • 500MB:500円
UQ mobile ポータル

UQ mobile ポータル
無料
posted withアプリーチ

繰り越しできるデータ容量上限もアリ

繰り越せるデータ量には上限もあり、余った分のデータ量をすべて繰り越せるわけではないので要注意です。繰り越せるデータ量の上限も意識して、無駄なくデータ量を活用しましょう。

各プランの繰越の上限

  • スマホプランS:3GB
  • スマホプランR:10GB
  • おしゃべりプラン・ぴったりプランS:1GB
  • おしゃべりプラン・ぴったりプランM:3GB
  • おしゃべりプラン・ぴったりプランL:7GB
  • データ高速プラン:3GB
  • データ高速+音声通話プラン:3GB

このデータ容量の上限は、翌月の基本データ容量と同じ容量です。

例えば、スマホプランSを使っていて、翌月からスマホプランRが適用される場合は、スマホプランRの基本データ容量の10GBまで繰り越せます。この場合注意が必要なのは、10GB使えるスマホプランRを使っていて、データ容量の小さいスマホプランSに変更した際、データ残量が10GBあったとしても、スマホプランSの基本データ容量の3GBしか繰り越せないという点です。

さらに、チャージしたデータ容量にも注意が必要です。チャージしたデータ量は購入後90日間保持され、購入のたびに有効期限が更新されていきます。しかし、データ容量が残っている状態で追加購入した場合、すべてのチャージ容量が基本データ容量を超えると繰り越せる最大容量は基本データ容量までになります。

有効期限を延ばしたいからと何度もチャージをしていたら、データ容量が増えすぎて繰り越しできず無駄になってしまうかもしれませんので、気をつけましょう。

UQモバイルで実施中のキャンペーン

繰り越し機能があり、とてもコスパのいいUQモバイルですが、高速通信と低速通信の入れ替えができるターボ機能や、データ容量を増量してくれるお得なキャンペーンなど、ほかにも知っておきたいお得な情報がたくさんあります。

UQモバイルのキャンペーンは随時実施されているので、最新情報をぜひ手に入れましょう。UQモバイルで現在実施中のキャンペーンを紹介します。

最大10,000円キャッシュバック

出典:UQモバイル
  • 開催期間:2020年3月13日(金)~
  • 新規契約:3,000円 / 乗り換え(MNP):10,000円のキャッシュバック

UQモバイルでは現在、最大10,000円の現金キャッシュバックを実施中です。

新規契約で3,000円、他社からUQモバイルへの乗り換えで10,000円がもらえます。

格安SIMで現金キャッシュバックを行っている会社は珍しいので、乗り換え先に悩んでいるならUQモバイルを選ぶとお得です。キャッシュバックの対象は、SIMカードのみでスマホプランS・Rを契約した方となっています。

契約月の翌々月、申し込み時に登録したメールアドレスにキャッシュバック案内メールが届きます。

あとはメールに記載のURLページから、指定の振込口座を入力するだけです。入力した口座番号に不備があった場合、キャッシュバック金額を受け取ることができないので注意してください。

キャッシュバックは最短翌日に受け取れるので、UQモバイルからメールが届いたらすぐに登録を行いましょう!

【UQモバイル】限定キャッシュバックはこちら

現在実施中のUQモバイルのキャンペーンについては以下記事で詳しく解説しています。お得に契約したい方はぜひチェックしてみてください!

UQモバイルのデータ繰り越しを活用しよう

UQモバイルのデータ繰り越しを上手に活用すれば、データ容量の少ないプランでも十分余裕をもって利用できるでしょう。

有効期限や上限などの注意点もありますが、プラン変更時にも繰り越し量は0にならず、データ量が無駄にならないコスパのいいシステムになっています。データ量を繰り越し機能で節約しながら、UQモバイルをお得に利用していきましょう。

SHARE!!

あわせて読みたい