1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. UQモバイル(ユーキューモバイル)の新しい学割「UQゼロ学割」を紹介!

UQモバイル(ユーキューモバイル)の新しい学割「UQゼロ学割」を紹介!

更新日:2018.02.19

最大3ヶ月間、基本使用料無料、データ容量や無料通話が2倍になる UQmobile(UQモバイル)のUQゼロ学割を使えば、今より通信料が安くなるかもしれません。 お子様のスマホを検討中の方、お子様のスマホ代を今より安く出来るのか他社と比較検討中の方にUQゼロ学割の詳細を紹介します。

大手キャリアや格安SIM各社の学割キャンペーンのCMを見かけることが多くなってきました。格安SIMで学割を使えば、今より通信料が安くなるかもしれません。お子様のスマホを検討中の方、お子様のスマホ代を今より安く出来るのか比較検討中の方に、今回はUQモバイル(ユーキューモバイル)の「UQゼロ学割」の詳細を紹介します。


UQモバイル(ユーキューモバイル)のUQゼロ学割とは?

UQモバイル(ユーキューモバイル)も携帯電話各社同様、学割キャンペーンを展開しています。
キャンペーン内容はどういった物でしょう。UQゼロ学割キャンペーン内容を紹介します。

UQモバイルのUQゼロ学割で適応される特典は3つです。

最大で3カ月間、基本使用料が無料

まず1つ目は「最大で3カ月間基本使用料が無料」という特典です。
最大3カ月間、基本使用料が無料になるので契約するプランのデータ容量が大きい程お得に使えます。
普段ゲームや動画などで利用することが多い方も大容量プランならデータ容量を気にせずどんどん利用できますね。
ぴったりプランとおしゃべりプランの変更やS/M/Lのサイズ変更は違約金なしでできるので、基本使用料無料の期間中にお子様がどれ位の通信データ量を1カ月に利用しているのか、どれ位通話しているのかを確認して、お子様に合ったプランを選ぶとよいでしょう。

データ増量キャンペーン

2つ目は「データ増量キャンペーン」です。
通常、契約プランの通信用量分を使い切ると通信速度が遅くなってしまいます。
しかし「データ増量キャンペーン」が適用されると無料で2倍の通信量を楽しめます。
例えばおしゃべりプランLを契約した場合、基本容量の7GBに加えて追加データとして7GBが付与されるので、毎月最大14GBまで利用できます!
足りなくなる前にデータチャージの申し込みが別途必要ですが契約プランの2倍分、通信量を楽しめるので、とてもお得です。

出典:UQmobile
データチャージ方法については下記公式サイトを参考にしてください。
[公式]UQmobileデータチャージについて

追加チャージ分の有効期限は90日間と設定されていますが、チャージ分を全く使用せずさらに追加した場合、最初に追加した分も含め最後に追加した日から90日間が期限となります。

例えば2月1日、UQゼロ学割でプランLを契約したとします。
契約プラン分の通信容量7GBは利用可能な上、月々の追加分として7GBずつ申し込みが出来ます。
もし、その申し込み分を90日間全く使わなかった場合、利用期限は最後に追加した日から90日間、7GB(先月分)+7GB(当月分)の14GBが利用できるようになります。
さらに、プランLからプランSにプラン変更したとしても、前プランのデータ増量分はそのまま残るので、無料期間中はプランLにしていたけれど、思ったよりデータ通信を使わなくてデータチャージを1度もしてないし、もったいないからプランMに変更しよう…と3カ月目にプラン変更した場合、7GB×2+3GB(今月分)=17GBが90日間使えます。

一般向けにもデータ増量キャンペーンは開催されていますが、こちらは最大26カ月までと期限があります。しかしUQゼロ学割が適用された場合、次の機種変更までの間継続して利用できます。

無料通話2倍キャンペーン

3つめは「無料通話2倍キャンペーン」。ぴったりプランで契約した場合、適用されるキャンペーンです。
ぴったりプランはプランS(30分)/プランM(60分)/プランL(90分)と、プランごとに無料通話時間が付いています。
その無料通話時間分を2倍楽しむ事ができます。つまり、ぴったりプランLなら最大180分毎月無料通話を利用できます。このキャンペーンの特典は次の機種変更まで受けることができるのでとてもお得です。
契約してから2年以内に機種変更した場合でも、最大2年間はキャンペーンが適用されるのもうれしいポイントです。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のUQゼロ学割のキャンペーン期間

UQゼロ学割の受付期間は2017年12月8日(金)~2018年5月31日(木)です。

申し込んだ月から、どのプランを選んでも基本使用料が最大3カ月間無料になります。新機種の販売を待ってキャンペーンの終了ギリギリに申し込むとお得かと思いきや、契約した当月を含めて3カ月なので、例えば5月25日に申し込んだ場合でも、基本使用料が無料になるのは7月31日までになるので、実質2カ月と数日といった形になってしまい、ちょっと損した感じになってしまいます。よりお得に利用したいのであれば月初の契約がおススメです。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のUQゼロ学割の対象プラン

UQゼロ学割の対象プランは「おしゃべりプランS/M/L」もしくは「ぴったりプランS/M/L」です。それぞれの基本使用料や割引後の料金は以下の表で案内します。

ぴったり/おしゃべりプランプランSプランMプランL
無料通話・データデータ容量最大2GB

■ぴったりプラン
無料通話最大60分

■おしゃべりプラン
5分以内の国内通話が無料
データ容量最大6GB

■ぴったりプラン
無料通話最大120分

■おしゃべりプラン
5分以内の国内通話が無料
データ容量最大14GB

■ぴったりプラン
無料通話最大180分

■おしゃべりプラン
5分以内の国内通話が無料
基本料金4,299円5,379円7,539円
イチキュッパ割(13ヶ月)-1080円-1080円-1080円
スマトク割(25ヶ月)
割引期間終了後
長期利用割引に移行
-1080円-1080円-1080円
上記割引を適用した
月額基本料金
=2,139円=3,219円=5,379円
ファミゼロ学割-2,139円-3,219円-5,379円
ファミゼロ学割適用後
=0円=0円=0円
初期費用SIMパッケージ3240円+端末頭金108円SIMパッケージ3240円+端末頭金108円SIMパッケージ3240円+端末頭金108円

5分以内の国内通話がかけ放題の「おしゃべりプラン」の場合、次の機種変更まで通信容量が実質2倍で使えます。ちょっとした連絡で頻繁に電話はするけれど、通話時間はあまり長くないという方に向いているプランです。

無料通話分がプランごとに異なる「ぴったりプラン」は「おしゃべりプラン」同様、次の機種変更まで通信容量が実質2倍で使える他、無料通話分も2倍使えます。1回電話すると長電話になってしまうけれど、電話をする回数自体は多くない、という方にぴったりのプランです。

キャンペーンで無料通話分が2倍になるので、一見「ぴったりプラン」の方がお得に見えますが、30秒単位で切り上げて計算されるため、ぴったりプランSだと1回の通話が1分45秒の場合、通話できる回数はキャンペーンを適用していても30回と意外に少なく、1日1回かけるとそれだけで無料通話分が終了となってしまいます。
キャンペーンの有無にかかわらず、お子様に合ったプランを選ぶことが大切です。

おしゃべりプランとぴったりプランのどちらのプランを選んでも、最初の3カ月間はUQゼロ学割が適用されて基本使用料無料で使えますので、その間にお子様にどちらのプランが合っているかを見極めると良いでしょう。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のUQゼロ学割の対象ユーザー

UQゼロ学割は契約者もしくは利用者が5歳~18歳までの場合、特典を受ける事ができます。

「契約者もしくは利用者が」なので、契約者を親権者の方で登録し、利用者をお子様の名前で登録するとUQゼロ学割の対象です。
契約者がお子様の場合も、利用者にお子様の名前を登録する事で対象となります。

契約する際に必要な本人確認書

UQモバイルで新規もしくはMNP(他社から番号そのまま乗り換え)で契約する場合、契約状況によって必要書類は変わります。

契約者が親権者なのか、お子様なのかによっても本人確認書類や追加で必要な書類が違います。また、名字や住所が違う場合は続柄を証明する戸籍謄本や住民票といった用意するのに手間がかかる書類が必要になる場合もあるので、契約する前にどの書類が必要か公式サイトで確認して不備がないようにしましょう。

MNP(他社から番号そのまま乗り換え)で契約する場合MNP予約番号が必要です。
連絡先は会社ごとに異なります。UQモバイル公式の他社からの乗り換えで確認することができます。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のゼロ学割を受けられる契約方法

UQゼロ学割は、新規もしくはMNP(他社から番号そのまま乗り換え)契約の場合適用されます。機種変更の場合は適用されませんので注意が必要です。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のUQゼロ学割の注意点

UQゼロ学割は契約から基本使用料0円で最大3カ月間スマホを持てるお得なキャンペーンですが、注意点もあります。

スマホ本体の購入代金はかかる場合がある

現在持っているスマホを使う場合は問題ありませんが、本体がない場合、UQmobeileで新しいスマホを購入する場合は先程の表にある利用料金の他に本体代が必要です。

割引適用時に登録される「利用者」は契約者の家族に限る

UQゼロ学割を適用する際、お客様の状況によって必要書類が異なる場合があります。
「利用者は契約者の家族に限る」=「家族確認が必要」だからです。

たとえば、親権者を契約者、利用者をお子様にした場合、親権者、利用者の本人確認書類で同じ苗字、住所であるのを確認します。
その際に、同じ苗字、同一住所であれば特に気になりませんが、やむをえない事情で親権者とお子様の苗字や住所が異なる場合、続柄記載のある戸籍謄本や住民票(発行日から3ヶ月以内のもの)で家族確認が必要です。

契約プランの通信用量には期限がある

契約プラン分の基本通信容量は翌月契約したプラン分までは繰り越しが可能です。
例えば、最初は通信容量7GBのプランLで契約、翌月以降あまり通信データを使わないからと翌月のプランを通信データ1GBのプランSに変更した場合、データ増量キャンペーンで増量されたデータ容量は7GBのまま持ち越されますが、基本データ容量部分は翌月のプランに合わせたデータ容量のみ繰り越しになるため1GBが繰り越し対象となります。

UQモバイル(ユーキューモバイル)の新しい学割「UQゼロ学割」を使おう!

最大3カ月基本使用料が無料になるのが嬉しいUQモバイルのUQゼロ学割。
基本使用料が無料になっている期間にお子様に合ったプランを見極める事もできるので、新生活でスマホの使い方が変わる事が多い学生にピッタリのキャンペーンです。
スマホの使い方を把握してお得にUQゼロ学割を活用しましょう!

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい