1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. UQ mobile(UQモバイル)の利用に、auIDは必要?

UQ mobile(UQモバイル)の利用に、auIDは必要?

SIM

au回線の格安SIMであるUQ mobile(UQモバイル)。auIDが必要かどうか、またそのまま使えるのか気になりませんか? この記事ではUQ mobile(UQモバイル)の利用においてauIDが必要か解説します。UQ mobileのメリットなども併せて解説していますので、ご覧ください!

UQ mobile(UQモバイル)は、au回線の格安SIMで有名ですよね。UQ mobile(UQモバイル)はauIDが必要かどうか、気になりませんか?

この記事ではUQ mobile(UQモバイル)の利用においてauIDが必要か解説します。その他に、UQ mobile(UQモバイル)のメリットについても詳しく解説するので気になる方はご覧ください。

pixta_17129170_M

UQ mobile(UQモバイル)の利用に、auIDは必要?

pixta_14967923_M

まず初めに、UQ mobile(UQモバイル)の利用にあたってauIDは必要なのかを解説します。
au回線で通信をするUQ mobile(UQモバイル)ですが、auから乗り換えた場合そのままauIDを使うの?と疑問に思っている方は、ぜひご覧ください。

UQ mobile(UQモバイル)の利用に、auIDは不要

結論から述べますと、UQ mobile(UQモバイル)を利用する際にauIDは使いません。
auIDはauで利用するものであり、au回線を使う格安SIMでは特に使うことはありません。

au回線を使う格安SIMにはUQ mobile(UQモバイル)の他にmineo(マイネオ)やIIJmio(みおふぉん)がありますが、いずれもauIDを使うことはありません。

公式サイト:mineo(マイネオ)IIJmio(みおふぉん)

UQ mobile(UQモバイル)のログインには専用のIDとパスワードを使う

auIDを使わないとすると、UQ mobile(UQモバイル)のログインには何を使うのかということですが、UQ mobile(UQモバイル)では、ログインの際に専用のID「my UQ mobile ID」やパスワードを使います。これは契約の際に用意されます。

「My UQ」に初めてログインする際に使うmy UQ mobile IDは、10桁の受付番号です。これは新規お申し込み手続き完了のご案内メールに記載されている受付番号のことですね。

パスワードは、申し込みの際に設定した4桁のパスワードです。申し込みの時にしっかりと控えておきましょう。

UQ mobile(UQモバイル)に乗り換えると、auIDは使えなくなる

auユーザーは誰もが持っているauIDですが、他の格安SIMやキャリアに乗り換えるとやはり使えなくなります。

現在auを契約している方は、乗り換えの際にauIDに関する情報は処分してしまってよいでしょう。
ちなみにポイントが残っている場合は、auを契約しているうちに使ってしまうのが安心です。

UQ mobile(UQモバイル)のメリットは何?

pixta_25596219_M

ここからは、UQ mobile(UQモバイル)を契約するメリットを解説します。
auからUQ mobile(UQモバイル)に乗り換えるメリットはどこにあるのか気になる方は、ご覧ください。

UQ mobile(UQモバイル)は料金が安く、速度が速いのが最大のメリット

UQ mobile(UQモバイル)は他の格安SIMと同じく、キャリアよりも安くスマホを使えます。月額料金は下記のとおり。

UQ mobile月額料金
データ+SMSプラン
月額料金
音声通話プラン
高速通信容量通信速度SIM枚数
データ高速プラン1,058円1,814円3GB/月受信最大225Mbps
送信最大25Mbps
1枚
データ無制限プラン2,138円2,894円無制限送受信最大500kbps1枚
おしゃべりプランS/
ぴったりプランS
-2,138円
(14ヵ月以降は3,218円)
2GB
(26ヵ月以降は1GB)
受信最大225Mbps
送信最大25Mbps
1枚
おしゃべりプランM/
ぴったりプランM
-3,218円
(14ヵ月以降は4,298円)
6GB
(26ヵ月以降は3GB)
受信最大225Mbps
送信最大25Mbps
1枚
おしゃべりプランL/
ぴったりプランL
-5,378円
(14ヵ月以降は6,458円)
14GB
(26ヵ月以降は7GB)
受信最大225Mbps
送信最大25Mbps
1枚

そして他社でなくUQ mobile(UQモバイル)に乗り換える最大のメリットは、やはり速度が速いことでしょう。
KDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが運営するUQ mobile(UQモバイル)は、他のau回線を利用した格安SIMに比べて速度が優遇されていると言われています。

格安SIMはお昼や夜の混雑時に速度が落ちてしまいがちですが、UQ mobile(UQモバイル)は比較的こういった混雑に強く、速いスピードで通信が可能です。

UQ mobile(UQモバイル)ならキャリアメールが使える

UQ mobile(UQモバイル)のもう一つのメリットとして挙げられるのは、キャリアメールが使えることですね。
キャリアメールとは、auやドコモ、ソフトバンクを契約した際にもらえるメールアドレスのことです。

UQ mobile(UQモバイル)では月額216円を支払えば、auなどのメールアドレスにメールを送れる、キャリアメール扱いのメールアドレスが使えます。
Gmailなどのフリーメールだと、キャリアメール宛に正しくメールを送れないことがあります。これはフィルタリング機能の働きで、スパムの多いPCメールアドレスを自動的にブロックする設定にされているためです。
UQ mobile(UQモバイル)のキャリアメールからメールを送れば、フィルタリング機能でPCメールをブロックしている人にもメールを送れますよ。

UQ mobile(UQモバイル)でしか買えない端末もある

UQ mobile(UQモバイル)には、ここでしか買えない端末がいくつか用意されています。
例えばHUAWEI P9 lite PREMIUMは、UQ mobile(UQモバイル)限定端末です。
au回線とWiMAX回線で通信出来ることがウリで、もともとP9やP9liteではau回線を使えないものの、このPREMIUMに限りau回線で使えるのが特徴ですね。

記事をご覧になるタイミングによっては、端末が販売終了となっている可能性もありますのでご注意ください。

UQ mobile(UQモバイル)の利用にauIDは不要

UQ mobile(UQモバイル)の利用に、auIDは必要ありません。専用のログインIDを使います。

UQ mobile(UQモバイル)は月額料金がキャリアより安く、高速でデータ通信ができるなかなか魅力的な格安SIMです。
au回線でスマホを安く使いたい方にはオススメですよ。今回の記事を参考に、検討してみてくださいね。

公式サイト:UQ mobile(UQ モバイル)