1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. U-mobile(ユーモバイル)の解約の手続きを徹底解説!

U-mobile(ユーモバイル)の解約の手続きを徹底解説!

更新日:2018.04.19

U-mobile(ユーモバイル)と契約をしたものの自分には合わなくて解約をしたいと思う人もいるのではないでしょうか。今回はU-mobile(ユーモバイル)の解約の手続きを詳しくまとめていきます。解約を考えている人や次に乗り換える格安SIMを探している人、必見です!

U-mobileを使っているものの他の格安SIMに乗り換えたい…そんな風に感じている人もいるのではないでしょうか。ここではU-mobile(ユーモバイル)の解約の手続きを徹底的に解説します。U-mobileの解約方法を知りたいと思っている人や次に使う格安SIMを考えているという人はぜひ参考にしてください。


U-mobile(ユーモバイル)の解約の手続き

U-mobile(ユーモバイル)の解約はマイページから行っていきます。マイページを利用するには「初回ログインID」「パスワード」が必要です。まだマイページを使ったことがないという場合はこちらから登録を行ってください。

  • マイページにログインする(マイページはこちらから)
  • ご契約状況の確認・変更を開く
  • 解約を選択する
  • 解約に関するアンケートに答える
  • 最終確認のページで解約するを選択する
  • SIMカードを返却する

U-mobileの解約の流れは以上のようになっています。

U-mobile(ユーモバイル)から他の会社に乗り換える場合の解約の手続き

  • マイページのログインする(マイページはこちらから)
  • ご契約状況の確認・変更を開く
  • MNP転出を選択する
  • MNP転出に関するアンケートに答える
  • MNP予約番号を発行するを選択する
  • 乗り換え先の格安SIM会社でMNP転入手続きをする
  • SIMカードを返却する

U-mobileから他の会社に乗り換える場合の解約の手続きはこのようになります。MNP予約番号を発行し、乗り換え先の格安SIM会社に転入手続きを行えば、自動でU-mobileは解約されます。

U-mobile(ユーモバイル)を解約する場合の注意点

ここからはU-mobileを解約する場合の注意点を紹介します。

日割り計算がない

U-mobileでは月の途中に解約をしたとしても、月末が解約日になります。そのため月末に解約をした方が良いでしょう。

SIMカードを返却する必要がある

U-mobileでは解約後にSIMカードを返却する必要があります。もしもSIMカードの返却を忘れてしまった場合、損害金として2,160円が発生するので注意が必要です。

  • 損害金:2,160円
    期限:解約月の翌月15日(必着)
【返却先住所】
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前1-3-10
田村駒東京本社ビル 5階
「U-mobile SIMカード回収係」

返却先は上記となっています。また、SIMカードを返却する際にかかる送料は自己負担となります。SIMカードが傷ついてしまわないようにラップなどで包み返却するようにしてください。

U-mobile(ユーモバイル)には最低利用期間がある

U-mobileのデータ専用プランには最低利用期間はありませんが、音声通話プランには最低利用期間があります。契約しているプランによって最低利用期間が異なっているので、自分の契約しているプランと下表を照らし合わせて、いくらかかるのか確認しましょう。

料金プラン解約手数料と補足
U-mobile 通話プラス利用開始月から6カ月以内の解約の場合、解約事務手数料として6,480円必要です。
U-mobile LTE使い放題(通話プラス)利用開始月から6カ月以内の解約の場合、解約事務手数料として6,480円必要です。
U-mobile LTE使い放題2契約月を含む6カ月以内に解約の場合、解約事務手数料として10,260円必要です。

契約月を含む7カ月目から12カ月以内の解約の場合、解約事務手数料として3,780円必要です。
U-mobile USEN MUSIC SIM利用開始月から6カ月以内の解約の場合、解約事務手数料として6,480円必要です。
U-mobile for iPhone開通月から6カ月以内の解約やプラン変更の場合、契約解除料として合計12,960円必要です。
(内訳・U-mobile 通話プラス LTE 使い放題プランの契約解除料6,480円・U-mobile for iPhone セットプラン解除料:6,480円)

7カ月目から12カ月以内の解約やプラン変更の場合、U-mobile for iPhone セットプラン解除料として6,480円必要です。

13ヶ月目以降の解約やプラン変更の場合は契約解除料は必要ありません。
U-mobile PREMIUM 通話プラス契約開始月を1カ月目として12カ月以内に解約した場合、残月数×1,080円が解約事務手数料として必要です。
U-mobile SUPER 全プランSIM開通月を開通月として24カ月以内に解約した場合、契約解除料として10,260円が必要です。
U-mobile MAX 通話プラス
U-mobile MAX エンタメプラスプラン
利用開始月から6カ月以内に解約した場合、解約事務手数料として6,480円が必要です。

最低利用期間以内で残りの期間が1カ月程度の場合は、料金プランを変更して待つというのも良いでしょう。

MNP予約番号発行手数料がかかる

U-mobileから他社に乗り換える場合、MNP予約番号を発行することになりますが、その際に手数料が発生します。

  • MNP予約番号発行手数料3,240円

3,240円の手数料が1契約ごとに発生するので気をつけましょう。

スマホセットを分割払いで購入していたら残額を一括支払いになる

U-mobileではSIMカードとスマホをセットで販売しています。もしもスマホセットを購入していて、支払いを分割払いにしていた場合は、残額を一括で支払う必要があります。分割払いを継続することはできないので注意しましょう。

U-mobile(ユーモバイル)の解約時期はいつがいいの?

U-mobileでは最低利用期間があるため、解約時期は最低利用期間が終わった後が良いでしょう。最低利用期間内にMNPをする場合は「MNP予約番号発行手数料」+「違約金」+「SIMカード返却費用」「乗り換え先の契約手数料」が発生します。

最低利用期間以外であれば大体7,000円以内でMNPは可能ですが、最低利用期間以内の場合は13,000円程度が発生してしまうため、なるべく最低利用期間を越えてから解約をしましょう。

U-mobile(ユーモバイル)からの乗り換え先はどこがおすすめ?

U-mobileを解約した後にどこの格安SIMに乗り換えるかまだ決まっていない人も多いのではないでしょうか。ここからはU-mobileから乗り換えるのにおすすめの格安SIMを紹介します。

U-mobile(ユーモバイル)からの乗り換え先:楽天モバイル


出典:楽天モバイル

楽天モバイルは実店舗が多いことやキャンペーンが豊富なことが特徴の格安SIMです。

楽天モバイル 組み合わせプランの料金表

楽天モバイル月額料金
データSIM
SMSなし
月額料金 050データSIM (SMS付き)
月額料金
通話SIM
高速通信容量SIM枚数
ベーシックプラン567円696円1,350円送受信最大200kbpsで無制限1枚
3.1GBプラン972円1,101円1,728円3.1GB/月1枚
5GBプラン1,566円1,695円2,322円5GB/月1枚
10GBプラン2,440円2,570円3,196円10GB/月1枚
20GBプラン4,374円4,503円5,130円20GB/月1枚
30GBプラン5,886円5,961円6,642円30GB/月1枚

楽天モバイル スーパーホーダイの料金表

スーパーホーダイ月額料金高速通信量SIM枚数
プランS楽天会員の場合:2,138円(1年目)
2年目以降:3,218円
2GB/月1枚
ダイヤモンド会員の場合:1,598円(1年目)
2年目以降:3,218円
2GB/月1枚
※楽天会員ではない方は1年目から3,218円2GB/月1枚
プランM楽天会員の場合:3,218円(1年目)
2年目以降:4,298円
6GB/月1枚
ダイヤモンド会員の場合:2,678円(1年目)
2年目以降:4,298円
6GB/月1枚
※楽天会員ではない方は1年目から4,298円6GB/月1枚
プランL楽天会員の場合:5,378円(1年目)
2年目以降:6,458円
14GB/月1枚
ダイヤモンド会員の場合:4,838円(1年目)
2年目以降:6,458円
14GB/月1枚
※楽天会員ではない方は1年目から6,458円14GB/月1枚

高速通信はできませんが、データ通信量無制限プランのベーシックプランは非常に安くなっています。普段はLINEやメールくらいしか使わないという人であればストレスもなく使えます。

楽天モバイルのおすすめポイント

楽天モバイルをおすすめするポイントを簡単にまとめていきます。

キャンペーンが魅力的

楽天モバイルではさまざまなキャンペーンを行っており、お得に乗り換えることが可能なタイミングも多くあります。時期によって行っているキャンペーンは違うものの、取り敢えず確認してみる価値があります。

楽天スーパーポイントが使える

楽天モバイルは月額料金の支払いで楽天スーパーポイントが貯まっていきますし、使うことも可能です。通話SIMの場合は楽天市場で付与されるポイントも増えるので、普段から楽天市場を使っている人はさらにお得になります。

期間:2018年6月21日1:59まで
RakutenスーパーSALE開催中!
人気機種や最新機種が大幅値下げ。台数限定なのでチェックはお早めに!
さらにスーパーホーダイを2年契約で申し込むと1万円、3年契約ならセット端末から2万円のキャッシュバックキャンペーン実施中。
7月1日からはスーパーホーダイの5分かけ放題が10分かけ放題にサービス拡大されるので、ますます見逃せません! 詳細を確認

U-mobile(ユーモバイル)からの乗り換え先:mineo(マイネオ)


出典:mineo

mineo(マイネオ)はdocomo、au両方の回線に対応している格安SIMです。

mineo Aプラン

mineo
auプラン(Aプラン)
シングルタイプ
データ通信専用SIM
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB756円1,414円500MB/月1枚
1GB864円1,522円1GB/月1枚
3GB972円1,630円3GB/月1枚
6GB1,706円2,365円6GB/月1枚
10GB2,721円3,380円10GB/月1枚
20GB4,298円4,957円20GB/月1枚
30GB6,372円7,030円30GB/月1枚

mineo Dプラン

mineo
ドコモプラン(Dプラン)
シングルタイプ
データ通信専用SIM
デュアルタイプ
音声対応SIM
高速通信容量SIM枚数
500MB756円1,512円500MB/月1枚
1GB864円1,620円1GB/月1枚
3GB972円1,728円3GB/月1枚
6GB1,706円2,462円6GB/月1枚
10GB2,721円3,477円10GB/月1枚
20GB4,298円5,054円20GB/月1枚
30GB6,372円7,128円30GB/月1枚

mineoはDプランの方がAプランよりも少し高くなっています。ですがDプランの場合はiPhoneでのテザリングが可能となっています。iPhoneを使っているという場合はDプランの方が良いでしょう。

mineo(マイネオ)のおすすめポイント

mineoをおすすめするポイントをご紹介します。

ユーザー間でパケットがシェアできる

mineoにはフリータンクという機能があります。これは自分のデータ通信量が余った場合はフリータンクにデータ通信量を入れて、足りない場合はフリータンクからデータ通信量を取り出すというものです。どうしてもデータ通信量が足りない場合に助かる機能です。

期間:2018年7月31日まで
mineo紹介キャンペーン
紹介元・先どちらもAmazonギフト券1,000円分プレゼントキャンペーン実施中!詳細を確認

U-mobile(ユーモバイル)からの乗り換え先:UQモバイル(ユーキューモバイル)

UQモバイル(ユーキューモバイル)は通信速度が速い格安SIMです。

UQモバイルの料金プラン

UQ mobileデータ+SMSプラン音声通話プラン高速通信容量SIM枚数
データ高速プラン1,058円1,814円3GB/月1枚
データ無制限プラン2,138円2,894円無制限1枚
おしゃべりプランS/
ぴったりプランS
-2,138円
(14ヵ月以降は3,218円)
2GB
(26ヵ月以降は1GB)
1枚
おしゃべりプランM/
ぴったりプランM
-3,218円
(14ヵ月以降は4,298円)
6GB
(26ヵ月以降は3GB)
1枚
おしゃべりプランL/
ぴったりプランL
-5,378円
(14ヵ月以降は6,458円)
14GB
(26ヵ月以降は7GB)
1枚

UQモバイルはどのプランでもSMSが標準で付いてきます。

UQモバイル(ユーキューモバイル)のおすすめポイント

当サイトで行っている速度計測でも毎回上位のUQモバイルのおすすめポイントをご紹介します。

安定した通信速度

UQモバイルの通信速度はとても安定しており、料金を抑えつつも通信速度は欲しいという人にとてもおすすめです。通信速度がネックでU-mobileの解約を考えている場合はUQモバイルが良いでしょう。

期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!最大13,000円分キャッシュバック!
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声」の申し込みで、SIMチェンジ限定で最大13,000円キャッシュバック!
詳細を確認

U-mobile(ユーモバイル)の解約は簡単!

U-mobile(ユーモバイル)の解約はとても簡単で迷う部分もほとんどないでしょう。最低利用期間を過ぎているかどうかを確認してから乗り換えの手続きを行っていきましょう。また解約の手続きを行った後や、MNP予約番号の発酵が終わった後はSIMカードの返却の準備を忘れないようにしてください。

U-mobileから乗り換える場合は、今回紹介した「楽天モバイル」「mineo」「UQモバイル」がおすすめです。乗り換え先の候補として検討してはいかがでしょうか。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)

SHARE!!

あわせて読みたい