1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【最新版】GRANBEAT徹底解説!高音質のスペックや評判,価格も

オンキヨーから発売されている「GRANBEAT(グランビート)」のスペックや価格、評判を徹底解説。スマホとセット購入できる格安SIMやDSDS対応、ハイレゾ対応などの性能にも注目。限定キャンペーン情報から最安で買えるMVNOも紹介!

GRANBEATのスペック(性能)のおすすめポイントと注意点

GRANBEAT(DP-CMX1)はオンキヨーが手掛ける5.0インチのスマホで、2017年2月24日より発売を開始しています。GRANBEATは原音に限りなく近いハイレゾ音源での音楽視聴に対応した初めてのスマホながら、デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)にも対応している新時代のフラッグシップモデルです。

ここではそんな「GRANBEAT」のスペック(性能)や価格についての評価・評判、他スマホとの比較をご紹介していきます。

GRANBEATのスペック(性能)

GRANBEATは、5.2インチで音楽再生の性能に特化したモデルながら、デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)にも対応したスマホです。

GRANBEATは、デジタル・オーディオ・プレーヤー同等のオーディオ専用基板をスマホ用基板とは別に搭載しているので、一般的なスマホよりは少々重いかわりに音響・スマホ両方のスペックをほとんど落とさずに作られているフラッグシップモデルです。

ハイレゾ音源の再生に対応

音楽再生の性能としては、GRANBEATはハイレゾ音源に対応しています。端末の形状としても小型のオーディオアンプに寄せたつくりになっているので、音量調整ノブや各ボタンに加えて、何かと便利な「ホールドスイッチ」も搭載しています。

また、音声の出入力についても3.5mm 4極(マイクリモコン対応)のヘッドホン出力端子に加え、2.5mm 4極出力端子も搭載しています。ハイレゾ音源に対応するために、既存のスマホでは見られなった機能・構造が充実しているのがGRANBEAT最大の魅力と言えるでしょう。

ハイレゾというのは、CDよりも圧倒的に高音質の音源を指します。CDでは表現できず、聞くことができなかった音が、ハイレゾだとしっかり耳に届くようになります。CDは音楽をデジタル化して記録しています。ハイレゾも音楽をデジタル化して記録していますが、記録する情報量がまったく違います。CDの約6.5倍もの情報量を持たせ、レコーディングされた音源そのものに近い音を表現できるのがハイレゾです。

なお、ハイレゾ音源の入手・ダウンロードについては、国内最大級の楽曲数を誇るハイレゾ音源配信サイト「e-onkyo music」から、PCを介さずダイレクトに楽曲を購入・ダウンロード可能です。勿論PCを介したダウンロード・音源管理も可能です。

必要十分なCPUスペックと大容量ROM

GRANBEAのCPUはヘキサコアなので性能はそれほど高くはないのですが、RAMやROMについても性能は高く、特にGRANBEATのROMは128GB(Android領域含む)と他のスマホとは一桁が違う容量を搭載しています。

そのため、音楽・画像データの保存領域については市販の音楽プレイヤーはもちろん、iPhoneシリーズにも劣りません。また、SIMカードスロット(nano ×2)とmicroSDスロットはそれぞれ独立した構造になっているので、DSDSを利用される場合にも支障はありません。

高性能カメラ

GRANBEATのカメラは「背面:1,600万画素・前面:800万画素」となっており、こちらも高性能ですね。音響以外の性能もしっかりこだわって作られているのがよくわかります。

GRANBEAT スペック表

端末名GRANBEAT
メーカーオンキヨー
画面サイズ5.0インチ IPS フルHD 1920 x 1080
(Gorilla Glass Ver.3 )
CPUQualcomm MSM8956
ヘキサコア
(2× 1.8G + 4 ×1.4G)
OSAndroid™ 6.0 (Marshmallow)
RAM3GB
ROM128 GB *Androidシステム領域含む
カメラ画質背面:1600万画素
前面:800万画素
micro SD スロット
SIMカードnano ×2
デュアルSIMデュアルスタンバイ対応(DSDS)
通信(LTE)LTE Band B1/3/7/8/19/26 with Diversity
HSDPA/WCDMA Quad-Band B1/5/6/8/19
GSM/GPRS/EDGE Quad-Band 850/900/1800/1900 MHz
Wi-FiIEEE 802.11 a/ b/ g/ n/ ac
Bluetoothv4.1
バッテリー3,000mAh 急速充電対応
入出力端子2.5 mm 4極 バランスヘッドホン出力
(BTL/ACG切替、Line outモード対応、ジャック挿抜検知ON/OFF可能) (※アサイン:端子先端より R-/R+ /L+ L-)
3.5 mm 4極 アンバランスヘッドホン出力
(マイク機能付イヤホン対応(CTIA規格準拠)、Line outモード対応、ジャック挿抜検知ON/OFF可能)
Micro USB /OTG 出力 (*充電・データ転送入力端子兼用)
サイズ142.3 x 72 x 11.9
重量234 g
本体カラーブラック

GRANBEATのおすすめポイント

GRANBEATのおすすめポイントを挙げていきましょう。デュアルSIM・デュアルスタンバイ(DSDS)に対応したハイレゾサウンドスマホは世界でもGRANBEATしかないでしょう。超高性能音楽プレイヤーとハイエンドスマホが1台にまとまったと考えれば、コストパフォーマンスも十二分に高いです。

GRANBEATはハイレゾ音源対応
オーディオに強みをもつオンキヨーが手掛けたスマホです。
デュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応した5.2インチスマホ
公私・国内外を問わず幅広いシーンで利用できます。
ROMは大容量の128GB!
SIMカードスロット(nano ×2)とmicroSDスロットが独立した構造になっている点が魅力です。
4K動画撮影も可能な高解像度のカメラ
GRANBEATはカメラの機能にもこだわっています。F2.0の明るいレンズを使っているので、夜でも明るい写真が撮れます。また、4K動画も撮影可能です。

GRANBEATで注意したいこと

GRANBEATで注意したいことについても挙げていきます。GRANBEATはフラッグシップモデルとして満足感の高い性能を誇りますが、価格は9万円台と非常に高めでしたが、最近は6万円以下で購入できるようになりましたす。

価格が高い
性能は言うまでもなく高いのですが、その分高額になっています。
取り扱いMVNOがかなり少ない
性能の高さなどが注目されていますが、セット購入ができるMVNOは多くありません。

GRANBEATの評価とレビュー&取り扱いMVNO一覧・価格(最安値)

気になるGRANBEATについての評価・評判や、GRANBEATと格安SIMをセットで販売しているMVNO・販売価格について紹介します。

GRANBEATの評価とレビュー

GRANBEATの評価・評判ですが、端末本体はもちろん専用アクセサリもなかなか高額である割には、GRANBEATの購入を即決した方が一定数いるようです。音響に精通しているファンからの支持はかなり根強い印象がありますので、スマホユーザーからの関心がどれくらい高まるかによって評価は変わってくるのではないでしょうか。

GRANBEATの体験・レビュー記事はこちら!

GRANBEATを取り扱うMVNO一覧・価格(最安値)

GRANBEATを販売しているMVNOは以下のとおりです。

MVNO名一括払い分割払い
LinksMate6万4,800円-

GRANBEATと他の機種との比較

GRANBEATと他の機種とスペック(性能)を比較してみましょう。比較対象にはDSDSに対応したフラッグシップモデル、HUAWEIの「HUAWEI Mate 9」、ASUSで販売されている「ZenFone 3 Deluxe」を選びました。

GRANBEATとHUAWEI Mate 9 スペック比較

HUAWEI Mate 9はおなじみHUAWEIの2016年フラッグシップモデルで、デュアルSIM・デュアルスタンバイに対応したスマホです。

GRANBEATの音響性能抜きでスペックを比較すると、HUAWEI Mate 9はスペックも高いですが端末サイズもかなり大きいので、結果的にタブレット寄りな使い方をされているユーザーも多いです。

また、GRANBEATについても音楽プレイヤーとしての利用がメインになるかと思いますので、両端末ともに一般的なスマホとは異なる利用・扱いをされる点は似通っています。「カメラ性能ではHUAWEI Mate 9、音楽ならGRANBEAT」といった位置づけでしょうか。

価格帯で比較するとHUAWEI Mate 9 のほうが安いのですが、ハイレゾ音源による再生やより小型で多機能なスマホを求める場合には、思い切ってGRANBEATを検討してみてはいかがでしょうか?

GRANBEATとHUAWEI Mate 9 スペック比較

端末名GRANBEATHUAWEI Mate 9
メーカーオンキヨーHUAWEI
画面サイズ5.0インチ IPS フルHD 1920 x 1080
(Gorilla Glass Ver.3 )
5.9インチ, FHD (1080x1920), IPS
CPUQualcomm MSM8956
ヘキサコア
(2× 1.8G + 4 ×1.4G)
HUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4GHz A73 + 4 x 1.8GHz A53)
OSAndroid™ 6.0 (Marshmallow)
Android™ 7.0 Nougat / Emotion UI 5.0
RAM3GB4GB
ROM128 GB *Androidシステム領域含む64GB
カメラ画質背面:1600万画素
前面:800万画素
背面:1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー
前面:800万画素
micro SD スロット
SIMカードnano ×2
デュアルSIMデュアルスタンバイ対応(DSDS)
nano SIM x 2
通信(LTE)LTE Band B1/3/7/8/19/26 with Diversity
HSDPA/WCDMA Quad-Band B1/5/6/8/19
GSM/GPRS/EDGE Quad-Band 850/900/1800/1900 MHz
[SIM 1] FDD-LTE : B1/2/3/4/5/7/8/9/12/17/19/20/25/26/28/29
TDD-LTE : B38/39/40/41
LTE CA DL( 国内) : B1+B19/B3+B19/B1+B8/B1+B3+B8
UMTS: B1/2/4/5/6/8/19
TD-SCDMA: B34/39
CDMA2000: BC0 ※2
GSM:850/900/1800/1900MHz
--
[SIM 2] UMTS: B1/2/4/5/6/8/19
CDMA2000: BC0 ※2
GSM:850/900/1800/1900MHz
Wi-FiIEEE 802.11 a/ b/ g/ n/ acIEEE 802.11 a/ b/ g/ n/ ac
Bluetoothv4.1v4.2
バッテリー3,000mAh 急速充電対応4,000mAh
入出力端子Micro USB Type BMicro USB Type C
サイズ142.3mm x 72,mm x 11.9mm156.9 mm × 78.9 mm × 7.9 mm
重量234 g190g
本体カラーブラックシャンパンゴールド/ムーンライトシルバー/ブラック

GRANBEATとZenFone 3 Deluxe スペック比較

ZenFone 3 Deluxe(ZS550KL)と比較してみます。ASUSにおけるZenFone 3シリーズにおいて、フラッグシップモデルとしての性能を搭載しているZenFone 3 Deluxeは、5.5インチモデルと5.7インチモデルの2種類があります。

MVNOで唯一扱っているUQモバイル(ユーキューモバイル)がセット販売しているのは、5.5インチモデルのZenFone™ 3 Deluxe(ZS550KL)ですので、今回はZenFone™ 3 Deluxe(ZS550KL)とスペックを比べました。

UQモバイルでは両機種共に販売は終了しています

ZenFone 3 Deluxeはスマホ性能を追求しているフラッグシップモデルなので、スペック(性能)でみればHUAWEI Mate 9と同様に、GRANBEATよりも上を行きます。また価格は双方高いですが、5万円台のZenFone 3 Deluxeと比べて、GRANBEATはスマホ以外の性能も追求している分より高価で機能的な設計をしています。

GRANBEATとZenFone 3 Deluxe スペック比較

端末名GRANBEATZenFone™ 3 Deluxe (ZS550KL)
メーカーオンキヨーASUS
画面サイズ5.0インチ IPS フルHD 1920 x 1080
(Gorilla Glass Ver.3 )
5.5インチ TFTカラータッチスクリーン Super IPS+液晶 (LEDバックライト)
フルラミネーションディスプレイ
Corning® Gorilla® Glass 4
CPUQualcomm MSM8956
ヘキサコア
(2× 1.8G + 4 ×1.4G)
Qualcomm® Snapdragon™ 625 (オクタコアCPU)
OSAndroid™ 6.0 (Marshmallow)
Android™ 6.0.1
RAM3GB4GB
ROM128 GB *Androidシステム領域含む64GB
カメラ画質背面:1600万画素
前面:800万画素
背面:1,600万画素
前面:800万画素
micro SD スロット
SIMカードnano ×2
デュアルSIMデュアルスタンバイ対応(DSDS)
SIM 1: 2G/3G/4G microSIM スロット
SIM 2: 2G/3G/4G nanoSIM スロット
デュアルSIM デュアルスタンバイ
通信(LTE)LTE Band B1/3/7/8/19/26 with Diversity
HSDPA/WCDMA Quad-Band B1/5/6/8/19
GSM/GPRS/EDGE Quad-Band 850/900/1800/1900 MHz
3G:
WCDMA: Band: 1/2/4/5/6/8/19
4G:
FDD: Band: 1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/26/28/
Wi-FiIEEE 802.11 a/ b/ g/ n/ acIEEE802.11a/b/g/n/ac
Bluetoothv4.1v4.2
バッテリー3,000mAh 急速充電対応3,000mAh
入出力端子Micro USB Type BMicro USB Type C
サイズ142.3 x 72 x 11.9151.4mm × 76.7mm × 約7.8mm
重量234 g160g
本体カラーブラックシルバー/ゴールド

GRANBEATに関する新着記事