1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 格安SIMで通話し放題は可能?通話サービスの充実しているMVNO7選!

格安SIMで通話し放題は可能?通話サービスの充実しているMVNO7選!

更新日:2019.04.12

大手キャリアのように格安SIMでも通話し放題のサービスはあるのでしょうか?最近の格安SIMは、かけ放題や定額プランなど通話料がお得になるサービスが充実しています。そこで今回は通話をメインにスマホを利用する方向けの格安SIM(MVNO)をご紹介します。

格安SIMはデータ通信だけでなく通話にも力を入れ始めていて、かけ放題や通話定額など通話料を安く抑えられるサービスが続々と登場しています。今回は通話メインの方におすすめの、格安SIM(MVNO)で通話し放題のサービスを紹介します!ぜひ、参考にしてみてください。


格安SIMの通話し放題サービスは充実してきている

格安SIMが普及し始めた当初は、データ通信専用というイメージがありました。しかし現在は、音声通話SIMや各種通話オプションがあるため、通話をよくする方も満足のいく内容になっています。

格安SIMが通話サービスを拡充してきているので、通話環境の関係でガラケーを利用している人でも問題なく乗り換えられるようになりました

格安SIMの通話方法は全部で3種類

 メリットデメリットデータSIM音声SIMおすすめ度
電話回線通話品質が良い通話代がかかる×★★★★★
IP電話(ネット回線)通話代がかからないデータ通信量を消費する、通話品質が悪い★★★☆☆
プレフィックス通話通話代が半額になるアプリを経由する必要がある×★★★★☆

格安SIMは主に、電話回線、IP電話(ネット回線)、プレフィックス通話の3つの通話方法があります。音声SIMやデータSIMなど契約したSIMの種類によって利用できる通話方法が変わります。さっそく、それぞれの通話方法の特徴を見ていきましょう。

電話回線

もっとも一般的な通話方法が電話回線による通話です。音声SIMのみ利用可能でデータSIMでは利用できません。通話には、経過した時間に応じて通話料が発生します。そのため、通話料を少しでも抑えたいのなら、長時間通話するならかけ放題をはじめとする通話オプションへの加入が必須です。

電話回線は大手キャリアと同じ通話品質なので、電波がある場所なら快適に通話できます。もし格安スマホを通話メインに利用するなら、電話回線でかけ放題を利用してみてください。

IP電話(ネット回線)

続いて、ネット回線を利用して通話するIP電話です。音声SIMでもデータSIMでも利用できます。ただし、IP電話は通信量を消費して通話するので、長時間通話するとプランによっては契約した通信量を使い切ってしまい、通信制限がかかることがあります。通信制限後も通話できますが、通信速度が遅いため満足のいく通話は難しいです。

IP電話は、OCN モバイル ONEが提供している「050 plus」といった電話アプリを利用する方法のほかにも、LINEやSkypeといったサービスでも利用できます。ただ、ネット回線の状況に通話品質が左右されるので、頻繁に外で通話する方にはおすすめできません。

プレフィックス通話

最後は、プレフィックス通話です。MVNOごとに決められたアプリをスマホにインストールし、アプリ経由で通話します。アプリを経由しなくても相手の電話番号の前に決められた番号を入力すればプレフィックス通話をかけられます。しかし、いちいち番号を入力するのは面倒なので、アプリを経由した通話が一般的です。

プレフィックス通話の回線は電話回線ですが、通常の電話と違って通話料が半額になるのでお得です。プレフィックス通話は、途中で中継設備を経由して相手に電話が届きますが、通話品質は電話回線と変わりません。格安SIMの通話し放題のほとんどが通話アプリを経由して電話するので、通話し放題の規定時間を超えた分も通話料は半額になります。

プレフィックス通話の注意点は、フリーダイヤルや緊急通報など一部の相手に発信できない点です。これらの相手先に通話する場合は、通常の電話回線を使う必要があります。

格安SIMの通話し放題を契約するメリット

続いて、通話し放題を契約するメリットを紹介します。格安SIMで通話し放題を契約すると多くの恩恵を受けられます。その中でも特に大きなメリットを3つ紹介するので、ここでメリットを確認してください。

通話料を大幅に節約できる

格安SIMの電話回線で普通に通話をすると30秒あたり21.6円の通話料が発生します。通話オプションに入らずに長時間通話すると毎月の通話代がプラン料金を超え、月の携帯電話料金が高額になる可能性も…。

そんなときに、通話し放題を契約しておけば、一定の時間内の通話は無料でできます。毎日短時間通話する方はかけ放題オプション、不規則に一定時間通話する方は通話パックがおすすめです。

通話料の無駄遣いがなくなる

通話し放題を契約すれば通話料を節約できるうえに、通話時間を確認するようになるため無駄遣いが減るでしょう。無駄遣いがなくなれば、オプション料金だけで通話できるようになります。

通話し放題で2台持ちから卒業できる

現在、通話をよくするの方で格安スマホとガラケーの2台持ちをしているという方もいるでしょう。格安SIMの通話し放題なら、ガラケーと同じように1回の通話あたり◯分まで無料、または1カ月に◯分までは定額といった形でお得に電話をかけられるので、通話メインで使う方におすすめのサービスです。通話し放題のある格安SIMを使えば、携帯電話を1台にまとめられてスマートに使えます

格安SIMの通話し放題を契約するデメリット

通話し放題の最大のデメリットは通話をあまり使わなくなったときにもお金がかかることです。通話し放題を契約するとオプション料金が発生します。毎月、少なくともオプション料金以上の通話をしなければ、逆に通話料が高くつくので注意が必要です。通話し放題を契約する前に、毎月自分がどの程度通話しているのか、現在契約中の携帯電話会社のマイページなどを参照して通話時間を調べておきましょう。

格安SIMの通話し放題を使う前に知っておきたいこと!

格安SIMの通話し放題を契約する前に、いくつか知っておいたほうがいいことあります。格安SIMの料金や通話オプションの種類、自分の利用するスタイルの把握などです。ぜひ、この章で確認してから自分に合った通話し放題を契約しましょう。

格安SIMの通話料はいくらなの?

  • 格安SIMの通話料は30秒21.6円

一般的なMVNOで音声SIMを契約して通話すると、30秒21.6円の通話料が発生します。10分間の通話で400円、1時間通話すると2,400円発生するので、毎日通話する方や長電話する方にとって大きな出費です。通話オプションに加入すれば、オプション料金だけで一定条件の通話が無料になるので通話をよく利用する方はぜひ契約しておきましょう。

格安SIMの通話オプションにはどんな種類があるの?

続いて、格安SIMの通話オプションにはどんな種類があるのか知っておきましょう。本記事で紹介しているかけ放題オプション以外にも、さまざまなオプションが用意されています。

かけ放題オプション

  • 3分かけ放題
  • 5分かけ放題
  • 10分かけ放題 など

格安SIMのかけ放題オプションは基本的に時間が決まっています。3分、5分、10分といった時間内の通話料が無料になるので、毎日一定時間が通話する方におすすめ。X-mobileという会社では完全かけ放題も用意しているため、長時間の通話を頻繁にする方にもぴったりです。

通話パックオプション

  • 30分パック
  • 60分パック など

通話パックオプションは、決められた時間分の通話がお得な料金で可能になるオプションです。30分や60分など毎月の通話時間の合計が決まっている方におすすめです。格安SIMによってはかけ放題オプションと同時に提供していることもあるので、2つのオプションに加入しておくとよりお得に通話できます。

特殊オプション

  • IIJmio:家族間の通話の場合かけ放題時間が延びる
  • OCN モバイル ONE:国内通話料上位3番号の通話料が0円 など

格安SIMの中には、よりお得に通話できるオプションが用意されています。例えば、IIJmio(みおふぉん)では家族間の場合、かけ放題の時間が3分は10分、10分は30分に延びます。また、OCN モバイル ONEでは国内通話料上位3番号の通話料が0円になる「トップ3かけ放題」を用意するなど特殊なオプションが多いです。特殊な使い方をしている人は少し変わったオプションを提供しているMVNOを契約しましょう。

自分の通話スタイルを把握しておこう

通話し放題のある格安SIMを選ぶ際に重要なのが、自分の通話スタイルを把握しておくことです。1カ月に何回通話しているか?何時間通話しているか?1回あたり何分程度なのか?これらの点を把握しておくと選びやすいです。

通話し放題がができる格安SIM(MVNO)7選!

通話関係のサービスが充実している7つの格安SIM(MVNO)をまとめてみました。MVNOごとに通話料や通話オプション、通話におすすめの端末を紹介していきます。ぜひ、格安SIM選びの参考にしてください。

楽天モバイル

通話料
通常時:21.6円/30秒
アプリ利用時:10.8円/30秒

楽天モバイルの通話料は30秒21.6円です。「楽天でんわ」というアプリを経由することで、通話料が半額になります。後ほど紹介する「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」を利用する際には、こちらのアプリを経由するか、発信時に「003768」を通話先電話番号の先頭につけることが利用の条件となります。

通話オプションは?

楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル【918円/月】
楽天モバイルには、5分以内なら何度でもかけ放題のオプションが用意されています。「楽天でんわ」を経由して通話することで適用されるので、アプリをインストールした後に利用できます。5分を超過した場合は、30秒10.8円で通話できます。

楽天モバイルは以前完全かけ放題のサービスを提供していましたが、2017年12月時点で新規受付を停止しました。MVNOには完全かけ放題サービスが少ないので、通話メインの方にとっては残念なお知らせです。

楽天モバイルで通話するならこのスマホ!


出典:楽天モバイル arrows M04

  • 楽天モバイル限定色ゴールドが登場!VoLTEに対応した通話向き端末!

arrows M04は、FUJITSUが開発した国産スマホです。通常、カラーはブラック、ホワイトの2色ですが、楽天モバイルでは限定色のゴールドを取り扱っています。高音質な通話機能であるVoLTEに対応した1台。より相手の声がクリアに聞こえるのでおすすめです。

2019.9.12 9:59まで
LUCKY SUMMER SALE!夏のスマホ割キャンペーン
人気の14機種が今だけの特別価格で販売中!
ラインアップ:AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5、AX7など
★さらに、au回線を新規契約した方は事務手数料3,679円が無料になるキャンペーンも!(9/30まで)
詳細をチェック
公式サイトへ

イオンモバイル(イオンスマホ)

通話料
通常時:21.6円/30秒
アプリ利用時:10.8円/30秒

イオンモバイル(イオンスマホ)の通話は30秒21.6円です。こちらも「イオンでんわ」というアプリを利用するか、発信時に「0037-691」を通話先電話番号の先頭につけることで半額の30秒10.8円になります。

通話オプションは?

イオンでんわ10分かけ放題【918円/月】
「イオンでんわ」というアプリを経由して、通話すると10分以内の通話が何度でも無料になるオプションです。1回あたりの通話は短いけれど、何回も通話する方におすすめです。
050かけ放題【1,620円/月】
「050かけ放題」は、「050IP電話アプリ」を利用したかけ放題サービスです。新たに050から始まる番号を手に入れることができ、24時間いつでもかけ放題になります。ただ、電話回線ではなくネット回線を利用したIP電話を利用するため、場所によって音声が途切れたりするなどデメリットが発生することもあるので注意しましょう。

イオンモバイル(イオンスマホ)で通話するならこのスマホ!


出典:イオンモバイル HUAWEI P10 lite

  • 大容量バッテリーで長時間の通話でも問題なし!

HUAWEI P10 liteは、格安スマホの中でも高コスパと言われている端末です。どんな方でも利用しやすい5.2インチフルHDディスプレイとスリムなデザインを採用しており、3,000mAhの大容量バッテリーで長時間の通話でも問題ありません。

イオンモバイル
\料金プラン価格改定/
2019年7月1日より30GB以上の料金プランの価格が値引きされました。最大1,966円値引きのプランも!大容量プランとしては大変おトクな価格設定となっています。
★2019年9月2日まで「納得!夏得!イオンモバイルキャンペーン2019」を開催中!WAONポイントプレゼントなど、お乗り換えのチャンスです!
詳細をチェック
公式サイトへ

IIJmio(みおふぉん)

通話料
通常時:21.6円/30秒
通常時:17.28円/30秒(同一契約者名義間)
アプリ利用時:10.8円/30秒
アプリ利用時:8.64円/30秒(同一契約者名義間)

IIJmioの通話料は30秒21.6円です。「みおふぉんダイアル」を利用するか発信時に「0037-691」を通話先電話番号の先頭につけることで半額の30秒10.8円になります。またIIJmioでは、同一契約者名義間の場合、通話料が20%お得になります。

通常時の通話料が30秒17.28円、アプリ利用時の通話料が30秒8.64円となるため大変お得です。家族で利用するとお得になるため、他のMVNOよりも通話料が安くなります。

通話オプションは?

通話定額オプション(3分)【648円/月】
3分の通話定額オプションは、毎日少しだけ通話する方におすすめです。通常の通話に関しては3分ですが、家族間では10分の通話定額になるので、家族とメインで通話する方にもぴったりのオプションです。
通話定額オプション(10分)【896円/月】
こちらは、10分の通話定額オプション。3分の通話定額と一緒で家族間の通話では10分が30分になります。数あるMVNOの中でも30分のかけ放題は少ないので、毎日長時間通話したい方におすすめです。

IIJmioで通話するならこのスマホ!


出典:IIJmio Moto G5s Plus

  • 終日駆動バッテリーとターボパワー充電で長時間の通話も問題なし!

Moto G5s Plusは、非常にバランスの取れたスマホです。大容量3,000mAhのバッテリーで終日問題なく動きます。万が一、充電がなくなってもターボパワー充電に対応しているため、すぐに通話を再開できます。

2019.9.30まで
4カ月間音声SIM1,080円割引&初期費用1円
初期費用3,240円が1円!
音声通話SIM1,080円×3カ月割引で月額料金が648円から!
SIMチェンジ限定で月額料金割引がプラス1カ月で4カ月間に!
詳細をチェック
公式サイトへ

X-mobile(エックスモバイル)

通話料
通常時:22円/30秒
アプリ利用時:22円/30秒

X-mobileの通話料は30秒22円です。「かけたい放題」というアプリを利用して通話すると、通話オプションが適用されます。ただし、ほかのMVNOとは違ってアプリを経由しても超過分の通話料は半額になりません。

通話オプションは?

かけたい放題ライト【918円/月】
かけたい放題ライトは、一般的な5分かけ放題のオプションです。ほかのMVNOと同じくアプリを経由して通話することでオプションが適用されます。
かけたい放題フル【1,994円/月】
2018年6月現在、MVNOで完全かけ放題を提供しているのはX-mobileのみです。時間を気にせずに長時間通話したい方はかけ放題フルを契約しましょう。

X-mobileで通話するならこのスマホ!


出典:X-mobile ZenFone Live

  • 端末代がお得なエントリーモデル!

ZenFone Live(ZB501KL)は、コンパクトで持ち運びやすいZenFoneシリーズのエントリーモデルです。端末代は、2万1,579円とお得な価格で手に入るので、かけたい放題フルと組み合わせて通話をするのがおすすめです。

公式サイト:X-mobile

OCN モバイル ONE

通話料
通常時:21.6円/30秒
アプリ利用時:10.8円/30秒

OCN モバイル ONEの通話料は30秒21.6円です。「OCNでんわ」というアプリを利用するか、発信時に「003544」を通信先番号の先頭につけることで30秒10.8円になります。

通話オプションは?

10分かけ放題【918円/月】
10分以内の通話なら何度でも定額でかけ放題になるオプションです。10分以内の通話が多い方におすすめです。
トップ3かけ放題【918円/月】
こちらはMVNOの中でも特殊なかけ放題です。その月の国内通話料上位3番号の通話料が無料になります。決まった人に長時間通話するという方におすすめです。
かけ放題ダブル【1,404円/月】
10分以内の通話がメインで、特定の人とだけ長時間の通話を行う方は「かけ放題ダブル」がぴったりです。両方のオプションに加入できるうえに、月額料金がお得になります。

OCN モバイル ONEで通話するならこのスマホ!


出典:OCN モバイル ONE AQUOS R compact SH-M06

  • 約4.9インチのディスプレイで電話しやすい!

AQUOS R compact SH-M06は、画面の縁をギリギリまで削ったディスプレイが特徴的です。最近のスマホでは珍しい、約4.9インチの小型ディスプレイで通話する時も持ちやすいです。

終了日未定
オプション同時加入割引申し込みで端末価格最大3,240円OFF
ZenFone Max Pro(M2)など対象のスマホセット購入時にOCNでんわ 10分かけ放題+マイセキュア(5ライセンス)同時加入で端末価格最大3,240円が割引になります。 詳細をチェック
公式サイトへ

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)

通話料
通常時:21.6円/30秒
アプリ利用時:9.72円/30秒

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)の通話料は30秒21.6円です。また、「BIGLOBEでんわ」というアプリを利用することで30秒9.72円になります。アプリ経由の通話料が不課税のためほかのMVNOに比べるとちょっとお得です。

通話オプションは?

通話パック60【648円/月】
毎月最大60分の通話が可能なオプション。通常、1,080円分の通話が648円で通話ができるため非常にお得です。毎月決まった時間通話する方はこちらのオプションを利用しましょう。
通話パック90【896円/月】
60分で足りない人は毎月最大90分の通話が可能なこのオプションがおすすめ。通常、1,620円分の通話が896円で通話ができます。
3分かけ放題【648円/月】
毎月少ない時間の通話を何回も行う方は「3分かけ放題」がおすすめ。3分以内の通話が何度でもかけ放題になります。アプリを経由した通話なので、超過しても30秒9.72円で通話できます。
10分かけ放題【896円/月】
もう少し長い電話が多いなら「10分かけ放題」がおすすめ。10分以内の通話が何度でもかけ放題になります。アプリを経由した通話なので、超過しても3分かけ放題同様に30秒9.72円で通話できます。

BIGLOBEモバイルで通話するならこのスマホ!


出典:BIGLOBEモバイル ZenFone 4 Max (ZC520KL)

  • 大容量バッテリーで長時間通話も耐えられる!

ZenFone 4 Max (ZC520KL)は、4,100mAhという大容量のバッテリーを搭載しています。そのため、長時間の通話でも問題なく使用できます。さらに、本体価格も安いので初めて格安スマホを買う方にもおすすめの1台です。

2019.9.1まで
BIGLOBEモバイルなら\特典総額最大2万1,522円/
月額料金値引きキャンペーン&Gポイントプレゼント&SIMチェンジ限定特典で最大2万1,522円お得!
SIMチェンジ限定の4,000円キャッシュバックを受けるには、クーポンコード「EFC」を申し込み時に入力してください!!
エンタメフリー・オプションに音声通話SIMと同時に申し込むとオプション月額料金最大3カ月間無料のキャンペーンも実施中!
詳細をチェック
公式サイトへ

UQモバイル(ユーキューモバイル)

通話料
通常時:21.6円/30秒

UQモバイル(ユーキューモバイル)の通話料は30秒21.6円です。UQモバイルには、専用の電話アプリはないので特に安くなることはありません。

通話オプションは?

  • ぴったりプランS/おしゃべりプランS【2,138円/月】
  • ぴったりプランM/おしゃべりプランM【3,218円/月】
  • ぴったりプランL/おしゃべりプランL【5,378円/月】

UQモバイルの場合は、通話オプションが用意されていません。各プランごとに付いている通話パックやかけ放題の内容から判断して契約する形です。

ぴったりプランではSが1カ月最大60分の通話無料、Mが1カ月最大120分の通話無料、Lが1カ月最大180分の通話無料という通話定額が付いています。

一方、おしゃべりプランではS/M/L関係なく、5分以内の通話が何度でも無料というかけ放題が付いています。自分に合った通話サービスとデータ容量を選んでプランを契約しましょう。

UQモバイルで通話するならこのスマホ!


出典:UQモバイル DIGNO A

  • エコモードで通話中のバッテリー切れも安心!

DIGNO Aは、KYOCERA製の格安スマホです。バッテリーは2,600mAhと長時間の通話では少し不安ですが、バッテリーの消費量を抑えるエコモードを搭載しているので、バッテリーの容量に比べて長時間電話が可能です。

期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!最大10,000円分キャッシュバック!
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声」の申し込みで、SIMチェンジ限定で最大10,000円キャッシュバック!
詳細をチェック
キャンペーンサイトへ

通話し放題などのオプションのある格安SIMを契約して通話料を安くしよう!

格安SIMの通話料と通話し放題などのオプションについて紹介しました。もし、通話料を軸に選ぶならIIJmioがおすすめです。同一契約者名義間で通話料が20%オフになるため、どのMVNOよりも安く使えます。

また、通話オプションの利便性を考えるならその月の国内通話料上位3番号の通話料が無料になる「トップ3かけ放題」を提供しているOCN モバイル ONEがおすすめです!本記事で自分の通話スタイルに合ったMVNOを見つけましょう!

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい