1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルはドコモの回線を利用していて通信品質が良い!

楽天モバイルはドコモの回線を利用していて通信品質が良い!

更新日:2018.09.14

楽天モバイルはドコモから回線を借りているため、ドコモと同じ通信エリアとなっています。そのため現在ドコモを使っている人であれば、繋がる範囲は同じとなっています。今回は楽天モバイルの特徴などをまとめていくので、楽天モバイルを使いたいと考えている人はぜひご覧ください。

楽天モバイルは楽天グループが運営している格安SIMです。楽天モバイルはドコモの回線を利用しているので、ドコモと同じ通信設備、通信環境となっているため、今までドコモを利用していて通信に困ったことがなければ同じように使えます。今回は楽天モバイルのおすすめのポイントや特徴などをまとめていくので、ドコモから楽天モバイルに乗り換えたいなどと考えている人は参考にしてください。

楽天モバイルはdocomoの回線を利用している

楽天モバイルはdocomoの回線を利用しているので、安定して繋がることが特徴になっています。繋がりやすいのでアプリのダウンロードやWebサイトの閲覧、SNSの利用なども快適に行なえます。楽天モバイルはdocomoと同じで下り最大262.5Mbpsの高速通信が利用できます。ただこの速度は規格上の最大速度なので、実効速度として保証されているものではないということも覚えておきましょう。

ドコモから楽天モバイルに乗り換えたい

現在docomoを利用していて、楽天モバイルに現在の電話番号のまま乗り換えたいと考えている時は、MNPを利用する必要があります。

  • docomoの携帯電話からかける場合:151番に発信
  • 一般電話からかける場合:0120-800-000に発信
  • インターネットからの場合:My docomoの各種お申し込み・お手続きからMNPを選択

docomoから楽天モバイルに乗り換えるには、上記の3つのどれかを行う必要があります。どれかを行うことで、MNP予約番号が発行されます。MNP予約番号には15日間の有効期限があり、楽天モバイルは有効期限が10日以上残っていないとMNP予約番号が利用できません。そのためMNP予約番号を発行してから5日以内に楽天モバイルに申し込むようにしましょう。

ドコモから楽天モバイルに乗り換える時の注意点

ここからはドコモから楽天モバイルに乗り換える時の注意点をまとめていきます。ドコモから楽天モバイルに乗り換えると値段が安くなるというメリットがありますが、メリットだけではないのできちんと把握しておきましょう。

キャリアメールが使えなくなる

現在docomoを利用していて、@docomo.ne.jpのメールを利用している場合はこのメールが使えなくなってしまいます。楽天モバイルに乗り換える場合は、予めGmailなどを取得しておいて、Gmailのアドレスに変えたと先に伝えておくと良いでしょう。

移転できないコンテンツがある

docomoを利用していた時に購入した音楽や動画などで、SPモードと紐付けされているものの場合は、同じ端末を使っていくとしてもアクセスできなくなってしまいます。もちろん全てに当てはまるものではありませんが、利用できなくなる可能性があるということは覚えておきましょう。

移行作業を自分で行わないといけない

MNPで移行できるものは電話番号だけで、データなどは移行できません。アドレスなどのデータや、メールのデータ、コンテンツのデータなどは自分で移行作業を行う必要があります。ただし、楽天モバイルには有料ではありますが、データ移行を行ってくれるサービスがあります。データ移行のサービスは、楽天モバイルのSIMと端末を同時に購入した場合に使えるオプションとなっております。

楽天モバイルのドコモと違う特徴

ここからはドコモにはない楽天モバイルの特徴をご紹介していきます。

楽天スーパーポイントが貯まる

楽天モバイルは、月額料金や楽天でんわの支払い100円につき楽天スーパーポイントが1ポイント貯まります。楽天スーパーポイントは、楽天モバイルの通話SIM、050データSIM、データSIMのどれでも貯まります。また楽天市場で貰える楽天スーパーポイントも2倍になります。これは楽天モバイルの通話SIMを利用しているときだけのサービスです。

楽天スーパーポイントが使える

楽天モバイルは楽天スーパーポイントが貯まるだけでなく、貯まった楽天スーパーポイントを使うことも可能です。予め貯まっていた楽天スーパーポイントであれば、セット販売されている端末を購入するときにも使えますし、楽天モバイルを利用している間に貯まった楽天スーパーポイントであれば、月々のお支払にも使えます。楽天スーパーポイント1ポイントにつき1円分から利用が可能です。利用するポイント数は、毎月変更が可能なので、安くしたいときだけ楽天スーパーポイントを使って、普段は貯めておくということも可能です。

最低利用利用期間が短い

楽天モバイルの通話SIMは、docomoとは違い使い始めてから13ヶ月目からは契約解除手数料が無料となっています。docomoの最低利用利用期間は2年となっているので、docomoよりも気軽に乗り換えることが可能となっています。

楽天モバイルの料金プラン

楽天モバイルの料金プランをまとめていきます。


出典:楽天モバイル

楽天モバイルの料金プランはこのようになっています。docomoを利用していて月に7,000円程度の支払いとなっている場合であれば、楽天モバイルの5GBの通話SIMを利用すると月に4,000円程度お得になります。年間で考えると48,000円もお得になるのです。

また楽天モバイルは初月月額基本料が無料となります。これはデータ通信量のみで、事務手数料と端末費用、オプション料金、楽天でんわ利用料、通話料はかかってしまいます。

楽天モバイルでセット販売されている端末:ZenFone 3


出典:ZenFone 3

ここからは楽天モバイルでセット販売されている端末をご紹介していきます。現在おすすめの端末がZenFone 3です。ZenFone 3は格安スマホの中で人気の高かったZenFone 2の後継機です。

楽天モバイルでセット販売されている端末:ZenFone 3のスペック


出典:ZenFone 3

楽天モバイルでセット販売されている端末:ZenFone 3の特徴

デュアルSIM対応

ZenFone 3はデュアルSIMに対応しているため2つのSIMを使うことが可能です。SIMカードを毎回切り替えることなく、2つの番号を使えるため、プライベートと仕事の切り替えも簡単です。

ハイレゾ音源に対応

ZenFone 3はより生の音に近いとされているハイレゾ音源に対応しています。ハイレゾ音源はCDの約4倍の高音質を再現出来るため、普段から音楽を良く聞くという方におすすめです。

楽天モバイルはドコモの回線を利用していて通信品質が良いまとめ

楽天モバイルの特徴などは以上になります。楽天モバイルはドコモの回線を利用していて、設備投資も行っているので通信品質も良い評判ばかりとなっております。

docomoから乗り換える場合でも使いやすいように移行サービスも行っているため、乗り換えも簡単です。料金プランも豊富で選びやすくなっているため、楽天モバイルを利用してみてはいかがでしょうか。

2019.9.30 21:59まで
SPECIAL SALE!早秋のスマホ割引キャンペーン
人気の16機種が今だけの特別価格で販売中!
ラインアップ:AQUOS sense2 SH-M08、ZenFone 5、AX7など
★さらに、au回線を新規契約した方は事務手数料3,679円が無料になるキャンペーンも!(9/30まで)
詳細をチェック
公式サイトへ
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい