1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルでキャッシュバックを受け取る方法|メールがこない・もらえない場合の対処法

楽天モバイルでキャッシュバックを受け取る方法|メールがこない・もらえない場合の対処法

更新日:2019.10.30

楽天モバイルでキャッシュバックを受け取る方法や、メールがこない・キャッシュバックがもらえない場合の原因と対処法をまとめました。格安SIMの楽天モバイルの最新キャッシュバックキャンペーン情報や、いつキャッシュバックがもらえるか知りたい方必見です。

この記事の目次

楽天モバイルでは、ある条件を満たすことでキャッシュバック特典を受けられます。

今回は、そんな楽天モバイルのキャッシュバック特典について徹底紹介!少しでもお得に格安スマホを契約したいと考えている方は本記事を参考に契約を検討してみてはいかがでしょうか?

楽天モバイルにキャッシュバックキャンペーンはあるの?

格安SIMでキャッシュバックキャンペーンを行っている会社は、あまり多くはありません。楽天モバイルには、本当にキャッシュバックキャンペーンはあるのでしょうか。

結論から申し上げると、現在楽天モバイルはキャッシュバックキャンペーンを行っていません。以前は、楽天モバイル公式サイトと価格.comでキャッシュバックキャンペーンを行っていましたが、どちらも現在は終了しています。

ですが、楽天モバイルでキャッシュバックをもらうことは可能です。楽天モバイルの契約だけではキャッシュバックを行っていなくても、光回線とのセット契約でもらうことができます。

さらに、楽天ポイントといった形でキャッシュバック相当のポイントがもらえるので、キャッシュバックと同じくらいお得です。ここからは、楽天モバイル公式サイトで実施中のキャッシュバックキャンペーンを紹介していきます。

楽天モバイルの最新キャッシュバックキャンペーン

楽天モバイルで実施中の最新キャッシュバックキャンペーンをまとめました。

スーパーホーダイ初月割引で最大6,000円割引


出典:楽天モバイル

「スーパーホーダイ」で新規契約した場合、初月の月額基本料がプランMの場合1,000円、プランLの場合3,000円、プランLLの場合4,000円が割引になります。

どれくらいお得になるのか、表でまとめてみました。

プラン名キャンペーン適用前料金キャンペーン適用後料金差額
プランM(6GB)3,980円2,980円1,000円
プランL(14GB)5,980円3,000円
プランLL(24GB)6,980円4,000円

さらに、楽天会員の場合は月額基本料がよりお得になります!こちらも以下の表をご覧ください。

楽天会員でない方月額2,980円
楽天会員の方月額1,480円
ダイヤモンド会員の方月額980円

なんとプランLLに申し込み+ダイヤモンド会員であれば合計で6,000円でお得になります。2か月目からは通常料金になりますが、初月がプランSと同じになることで、選択の幅が増えるのは嬉しいことですね。

最初はプランLLを申し込んで、翌月以降にプラン変更するのもおすすめです。スーパーホーダイが気になっていた方は、これを機会に申し込んでみましょう!

キャンペーンの注意点

組み合わせプランは特典対象外となります。以下の条件に当てはまる場合は、特典適用対象外となります。

  • 本人確認の不備、MNPの手続きの不備等により申し込みがキャンセルとなった場合
  • 提供するサービスなどの料金を支払期限までに支払わなかった場合
  • 規約などに違反した場合
  • 会員として不適格であると判断された場合

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

「楽天ひかり」セット契約で最大3.8万円相当キャッシュバック


出典:楽天モバイル

光回線の「楽天ひかり」と楽天モバイルをセットで契約すると、最大38,000円相当のキャッシュバックがもらえます!

既に他社光コラボを契約中の場合、楽天ひかりへの乗り換えで20,000円をキャッシュバック。フレッツ光からの乗り換えの場合は5,000円のキャッシュバックです。

さらに、初期工事費最大18,000円が無料になるので、最大18,000円安くなります。合計すると、最大38,000円相当のキャッシュバックになるというわけです。

キャッシュバック受け取りのためのメールは、楽天ひかり開通月の翌月25日頃に届きます。メールが届いたら、案内に従ってキャッシュバックの受け取り手続きを行いましょう!

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

iPhone買取りで最大15,100円相当キャッシュバック


出典:楽天モバイル

楽天モバイル新規契約時にiPhoneの買取申し込みをすると、機種によって最大15,100円相当の楽天スーパーポイントがもらえます。

楽天スーパーポイントとは、月々の携帯料金の支払いや普段のお買い物で使うことができるポイントです。日常生活のお買い物で使える店舗が多いのは嬉しいですね。

端末の種類や状態によって買取ポイント数は変わり、iPhone 7の場合は最大8,800ポイント、iPhone 6s Plusの場合は最大7,000ポイントもらえるようです。

楽天モバイルで新しいスマホを購入予定の方は、ぜひこの機会に使っていないiPhoneを買取に出してみてはいかがでしょうか?

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

お友達紹介で最大2,000円相当キャッシュバック


出典:楽天モバイル

楽天モバイルをお友達に紹介すると、1人につき最大2,000円相当の楽天ポイントが手に入るキャンペーンを実施しています。

楽天モバイルの通話SIM契約者が対象となっており、紹介した人は最大5人まで最大2,000ポイントもらえるので、楽天モバイルの支払いに使えばよりお得に使えます。

紹介された方にもポイントが入るとてもお得なキャンペーンなので、積極的に活用していきましょう。

キャンペーンの注意点

  • 楽天モバイル公式サイト、店舗(楽天モバイルショップ)以外からの申し込みの方はキャンペーン対象外です。
  • 紹介者・被紹介者が同一人物の場合はキャンペーン対象外です。
  • 紹介者が楽天モバイルに登録した楽天ポイント口座番号と、被紹介者の楽天ポイント口座番号が同一の場合はキャンペーン対象外です。
  • ポイント付与時に、紹介者様・被紹介者が登録された楽天スーパーポイント口座を削除した場合はキャンペーン対象外です。
  • 紹介は1人5人まで。6人目以降の紹介は特典対象外となります。
  • 権利の譲渡はできません。

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

家族割引で最大5,000円キャッシュバック


出典:楽天モバイル

楽天モバイルで2回線目以降を申し込むと、通話SIMは5,000円キャッシュバック、データSIMは3,000円キャッシュバックキャンペーンが適用されます。

通話SIMの場合

  • SIMのみ:5,000円キャッシュバック
  • スマホセット:本体から5,000円割引

データSIMの場合

  • SIMのみ:3,000円キャッシュバック
  • スマホセット:本体から3,000円割引

SIMカードのみの契約の場合、3,000~5,000円キャッシュバック、スマホセットで申し込むとスマホ本体が3,000~5,000円割引になります。

楽天モバイルで購入したスマホはすべて対象端末となるので、家族で携帯を新しくするのもいいですね。

キャンペーンの注意点

  • キャンペーンの適用は通話SIM1回線に対して、1回のみ。2回目以降は特典対象外となります。
  • キャンペーン専用申込ページ、または店舗(楽天モバイルショップ)以外からの申し込みはキャンペーン対象外です。
  • 1回線目のSIMカードが過去に以下の特典・キャンペーンを1回線目として利用したことがある場合は特典対象外です。

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

おサイフケータイ端末購入でEdy500円分


出典:楽天モバイル

  • 終了日未定

おサイフケータイで楽天Edyを使う人には朗報です。

エントリーと対象端末+SIMの購入を同月に行えば、楽天Edyが500円分もらえます。もしおサイフケータイ端末が気になっているならお得ですね。

対象条件はエントリーのうえ、楽天モバイルのおサイフケータイ端末とSIMを購入し、楽天Edyアプリにて楽天スーパーポイントが貯まる設定を完了することとなっています。詳しくは以下を確認してください。

  • 本特典にエントリー
  • 楽天モバイルのおサイフケータイ端末+SIMを申し込み
  • エントリーと楽天モバイルの申し込みが同月であること
  • エントリー月の翌月末までに楽天モバイルの回線が開通していること
  • エントリー月の翌月末までに、対象端末で楽天Edyの設定及び楽天スーパーポイントが貯まる設定が完了していること

キャンペーンの注意点

  • 一括・分割のどちらで申し込んでも対象となります。
  • エントリー月の3カ月後初旬に付与されます。特典付与の際に、別途連絡はありません。
  • 特典のEdyの受け取り期間は付与日より30日間です。期間内にお受取りいただけない場合、特典付与が無効となります。
  • エントリーと楽天モバイルのお申し込み月が異なる場合は特典対象外です。
  • エントリー月の翌月末までに楽天モバイルの回線が開通していない場合は特典対象外です。
  • 楽天モバイルへ登録された楽天スーパーポイント口座と、楽天Edyへ登録された楽天スーパーポイント口座およびエントリーを行う際に利用した楽天会員ユーザIDの楽天スーパーポイント口座が異なる場合は特典対象外です。
  • 特典付与までにEdyの削除または携帯電話の機種変更や楽天Edyアプリの再発行等の理由により、特典を付与するEdy番号が変更になっていた場合は特典対象外です。

エントリーと端末購入の順序は逆でも構いませんが、どちらも同月でなければならないことに注意が必要ですね。Edyの受取期限にも気をつけましょう。

おサイフケータイと言えば、いろんな電子マネーが使える便利アイテム。楽天Edyなら使えるお店も多いので、ぜひこの機会にキャッシュレス化を狙ってみては?

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

楽天モバイルのキャッシュバック受け取り方法

楽天モバイルでは、開通したタイミングや支払い方法によってキャッシュバックを受け取れるタイミングが異なります。最も早いタイミングだと開通から1カ月後にキャッシュバックが受け取れます。

キャッシュバックは、楽天モバイルからの事前メール、楽天銀行株式会社からの送金通知メールの送信日から45日以内に受け取りの手続きをしないと、特典は無効になります。受け取り期間に注意しながら、キャッシュバックを受け取りましょう。

また、月々の支払いに口座振替を選んだ方は約4カ月後の受け取りになります。早くキャッシュバックが欲しい方は、口座振替以外の支払い方法で契約しましょう。

  1. 楽天モバイルから「事前メール」が届く
  2. 楽天銀行から「送金通知メール」が届く
  3. キャッシュバックの受け取り方法を指定
  4. 受け取り完了

キャンペーンによって受け取り方法が異なる場合がありますが、上記の手順が基本の受け取り手順です。契約時に登録したメールアドレスにキャッシュバックに必要なメールがすべて届くので、確実に届く環境にしておくよう注意してください。

まず、楽天モバイルから事前メールが届きます。キャッシュバック方法に関する案内メールなので、よく内容を確認してください。その後、楽天銀行から送金通知メールが届きます。

メールに添付されている専用URLから受け取り方法を決めましょう。また、楽天銀行の口座を持っている場合、楽天銀行に登録のサービス用メールアドレスと楽天モバイルに登録しているメールアドレスが同一の場合に限り、自動で振り込まれます。

続いて、キャッシュバックを受け取る口座を決めていきます。新規に楽天銀行に口座を開設するか、持っている口座で受け取るか選べます。

口座の指定が完了したら、前述したスケジュールに基づいてキャッシュバックが行われます。口座に入金されたことを必ず確認してください。

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

楽天モバイルでキャッシュバックメールが届かない場合

楽天モバイルでキャッシュバックメールが届かない場合、どのような理由が考えられるでしょうか。大きく2つに分けて解説していきます。

キャッシュバックのメールが届いていない場合

まず1つ目は、キャッシュバックのメールが届いていない・受け取りができていない場合です。

キャッシュバックのメールは、楽天モバイル契約時のメールアドレスに届きます。もしメールが届いていない場合は、登録時にメールアドレスを登録間違いをしてしまったか、迷惑メールフォルダに振り分けられている可能性が考えられます。

前者の場合は、楽天モバイルに問い合わせて登録時のメールアドレスを確認しましょう。後者の場合は、迷惑メールフォルダを確認し、楽天モバイルのメールを迷惑フィルタから外してください。

キャッシュバックの条件を満たしていない場合

もう1つの考えられる理由は、キャッシュバックの条件を満たしていない場合です。キャンペーンによってキャッシュバックの条件は異なります。

よくあるものだと、キャッシュバック受け取り前に解約をしたり、キャッシュバックの受け取りが2回目以降だったりする場合です。

この場合、キャッシュバックの対象からは外れているため、キャッシュバックをもらうことは難しくなります。

楽天モバイルのキャッシュバック注意点

最後に、キャッシュバックにおける注意点を解説します。楽天モバイルのキャッシュバックは確かに魅力的ですが、キャッシュバックの条件を満たしていない場合はキャッシュバックが行われません。最後まで確認したうえで契約してください。

契約者名義と口座名義は同一でなければいけない

楽天モバイルのキャッシュバックは、契約者のみ特典を受けられます。例えば、楽天モバイルの契約者名義と振り込み予定の口座名義が異なった場合は特典を受けられないので注意しましょう。

契約者名義と口座名義が同一であることを確認してからキャッシュバックの受け取り手続きを進めましょう。

指定期日以内に手続きしなければキャッシュバックがもらえない

楽天銀行からの送金通知メールが送信された日から、指定期日である45日以内に受け取り手続きをしなければキャッシュバックはもらえません。

いかなる理由があっても送金通知メールが再送されることはないので、メールが届き次第速やかに手続きをしましょう。

メールを受け取れなかった場合キャッシュバック特典は無効

楽天モバイルのキャッシュバック特典は事前メールと送金通知メールを受け取ることで適用されます。楽天モバイルに登録したメールアドレスが無効の場合、キャッシュバック特典が受け取れません。

楽天モバイルから送られてくる『info@mobile.rakuten.co.jp』および『~@ac.rakuten-bank.co.jp』のメールアドレスを受け取れる状態にしておきましょう。くれぐれも楽天モバイル登録後にメールアドレスを変更しないでください。

最低利用期間内に解約した場合は契約解除料が発生する

楽天モバイルのスーパーホーダイを契約後、最低利用期間内に解約すると契約解除料が発生します。

最低利用期間は、開通月を1カ月目として計算。最低利用期間が2年の場合、12カ月目以内は2万1,384円、13カ月~24カ月目以内は1万,584円が発生します。

また、最低利用期間が3年の場合、12カ月目以内は3万2,184円、13カ月目~24カ月目以内は2万1,384円、25カ月目~36カ月目以内は1万,584円が発生します。スーパーホーダイ契約の前に契約解除料についてしっかり確認してください。

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

楽天モバイルってどんな格安SIMなの?

出典:楽天モバイル

キャッシュバックキャンペーンは魅力的だけど、楽天モバイルがどんな格安SIMなのかわからない方は多いはず。そこで、簡単に楽天モバイルの特徴をまとめてみました。

楽天スーパーポイントでよりお得に!

楽天モバイルは、楽天株式会社が提供している格安SIMです。

そのため、楽天グループのポイントを楽天モバイルで利用できます。普段から楽天グループのサービスを利用しているなら、よりお得に楽天モバイルが使えるのでおすすめです。楽天スーパーポイントを上手に使ってよりお得に楽天モバイルを利用しましょう!

最新から定番まで豊富なラインアップのスマホ!

楽天モバイルは、スマホの品揃えがMVNOの中でもトップクラスです。最新から定番の端末まで、ユーザーのニーズに合わせて用意されているので、お気に入りのスマホがすぐに見つかります。

また、キャッシュバックとは別にスマホの割引キャンペーンも行われているので、キャンペーン開催時の契約がおすすめです。

キャリアのような専門ショップで安心して使える!

これまで、キャリアを使っていてMVNOの乗り換える方の一番の不安はサポートです。格安SIMはサポートが少ないイメージですが、楽天モバイルなら全国各地に専門ショップを展開しています。

お近くに楽天モバイルのショップがあればキャリアと同じ感覚で使えるので、強力な味方になってくれますよ。

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

楽天モバイルでキャッシュバックをもらおう!

楽天モバイルのキャッシュバックキャンペーンについて紹介しました。少しでもお得に格安スマホを契約したい方は、ぜひ楽天モバイルの契約を検討してみてください!

楽天モバイルはキャッシュバック特典だけでなく、プランやオプション、ラインナップに優れた格安SIMです。キャッシュバック特典を機会に楽天モバイルを契約してみてはいかがでしょうか?

楽天モバイルでキャッシュバックをもらう

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい