1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【2021年最新】おすすめの人気Galaxyシリーズを選び方〜種類別にご紹介

【2021年最新】おすすめの人気Galaxyシリーズを選び方〜種類別にご紹介

Galaxyといえば、世界的人気を誇るスマホです。高性能というイメージもあり、憧れる人も多いことでしょう。今回はおすすめのGalaxyシリーズをご紹介。合わせて、Galaxyを初めて購入するという人に向けて、Galaxyの間違いない選び方を解説。

Galaxyといえば、言わずとしれた世界的人気を誇るスマホです。

高額だか高性能というイメージもあり、憧れる人も多いことでしょう。

そこで今回はおすすめのGalaxyシリーズをご紹介。合わせて、Galaxyを初めて購入するという人に向けて、Galaxyの間違いない選び方を解説します。

これからGalaxyの購入を検討している方はぜひ参考にしてください。

世界トップシェアを誇るGalaxyシリーズとは


出典:docomo公式

世界トップシェアを誇るGalaxyは、韓国のSamsungが製造販売しているスマホです。

長年世界シェア1位を維持してます。その理由は下記の2点に尽きるでしょう。

  • どこにも負けないカメラ性能とディスプレイのクオリティ
  • 安定したコストパフォーマン

それぞれ説明していきましょう。

どこにも負けないカメラ性能とディスプレイのクオリティ

まず1つ目の理由が、どこにも負けないカメラ性能とディスプレイのクオリティの高さです。

GalaxyのフラッグシップモデルともされるS10は、カメラの画質がきれいと定評があります。

しかし、カメラ性能が良いのはフラッグシップモデルだけではありません。スペックが劣るロープライスモデルでもカメラの性能の良さには定評があるようですね。

また、Galaxyはスマホ業界でいち早く有機ELディスプレイを搭載したことでニュースになりました。

スマホ有機ELディスプレイの世界シェア90%を誇るSamsung Displayは、Samsungの子会社。

AppleもSamsung Displayを採用しているというのですから、ディスプレイのクオリティが高いのもうなずけます。

安定したコストパフォーマンス

GalaxyのAシリーズが投入されてからは、大きな改善ポイントとしてコスパの良さが変換されました。

Aシリーズは低価格ながら、下記のように高スペックを実現し、コストパフォーマンスが大幅に改善されています。

  • AMOLED有機ELディスプレイを搭載
  • 複眼カメラを搭載
  • 高性能チップを搭載

このコストパフォーマンスの良さが、消費者の購入意欲を刺激する一因となっているのです。

【ニーズ別】Galaxyのおすすめモデル2選

結局のところ、Galaxyを選ぶなら下記どちらに比重を置くかによるでしょう。

  • コスパ重視で選ぶ
  • 性能重視で選ぶ

そこで、この2点でおすすめしたいGalaxyモデルを厳選して紹介します。

コスパ重視で選ぶならGalaxy A21

galaxy-a21
出典:Galaxy公式サイト

サイズ71mm(幅)×150mm(高さ)×8.4mm
重量151g
RAM/ROM3G/32G
CPUSamsung Exynos 788 4B
OSAndroid 9
カメラ・約800万画素(背面)
・約500万画素(前面)
5G
耐水・耐塵IPX5・IPX8
おサイフケータイ

コスパ重視で選ぶならば、先に話にも出てきたGalaxy A21がおすすめ。

2019年に発売開始されたモデルですが、発売当初から2万円台で購入できるリーズナブルな価格でありながら、性能面も充実していることから反響を呼びました。

低価格でありながら高機能を備えた、大変コスパが高いモデルです。

下落傾向に合ったGalaxy人気を復活させたモデルと言っても過言ではないでしょう。

Galaxy A21をオンラインショップで検索!
docomo
公式サイトへ
イオシス
公式サイトへ

性能重視で選ぶならGalaxy S21 5G

Galaxy S21 5G
出典:Galaxy公式サイト

サイズ71mm(幅)×152mm(高さ)×9mm
重量171g
RAM/ROM8G/256G
CPUQualcomm Snapdragon 888
OSAndroid 11
カメラ・広角:約1,200万画素
・超広角:約1,200万画素
・望遠:約6,400万画素
・約1,000万画素(全面)
5G
耐水・耐塵IPX5・IPX8
おサイフケータイ

性能重視で選ぶなら、最新機種のGalaxy S21 5Gがおすすめ。

性能面で文句のつけようがないことは、下記3つの特徴を見てもらえば明白です。

  • Galaxy史上最速CPU Qualcomm Snapdragon 888を搭載
  • 8Kビデオ撮影が可能なカメラの搭載
  • 約6400万画素の写真撮影が可能

相当にスマホを使い込んでいる人ならば、下記スペック表だけでGalaxy S21 5Gの凄さを実感してもらえるでしょう。

Galaxy S21 5Gをオンラインショップで検索!
docomo
公式サイトへ
au
公式サイトへ

最新機種「Galaxy S21シリーズ」3機種を比較

ここまでも話題に出たGalaxy最新機種S21ですが、現在、Galaxyのフラッグシップモデルとして下記3機種が販売されています。

  1. Galaxy S21
  2. Galaxy S21+
  3. Galaxy S21 Ultra

どれもGalaxyの上位機種となっています3機種の大きな違いは下記の3つです。

  • 本体サイズ
  • カメラ性能
  • デザイン

Ultraはその名のとおり特別仕様のモデルですが、残り2機種の基本スペックは変わりません。

ここからは、3つの違いを元に、各機種をご紹介します。

Galaxy S21


出典:Galaxy公式サイト

本体サイズ71.2mm(幅)×151.7mm(高さ)×7.9mm
カメラ性能・6,400万画素
・超広角:1,200万画素
・3倍望遠:1,200万画素カメラ
・フロント:1,000万画素カメラ
デザインファントムバイオレット・ファントムホワイト・ファントムグレー・ファントムピンク・ファントムホワイト

先にお伝えしたとおり、Galaxy S21とGalaxy S21+の基本性能は同じです。よって、カメラ性能にも変わりはありません。

そのため、本体サイズとデザインが、どちらをえらぶか選択を分ける決め手になるでしょう。

本体サイズは最近のスマホとしては小さめで、小型で使いやすいのが特徴です。

カラーは3色。Galaxy S21+は2色なので、気に入ったカラーがなければGalaxy S21を選ぶのもありでしょう。

Galaxy S21をオンラインショップで検索!
docomo
公式サイトへ
UQモバイル
公式サイトへ

Galaxy S21+

Galaxy S21+
出典:Galaxy公式サイト

本体サイズ75.6mm(幅)×161.5mm(高さ)×7.8mm
カメラ性能・6,400万画素
・超広角:1,200万画素
・3倍望遠:1,200万画素カメラ
・フロント:1,000万画素カメラ
デザインファントムバイオレット・ファントムシルバー・ファントムブラック

Galaxy S21より大きい6.7インチディスプレイを搭載しているため、本体サイズは若干大きめです。

画面が大きい方がいいなら、Galaxy S21よりもおすすめでしょう。

また、デザインですがカラーは2色。Galaxy S21とは背面仕上げが異なっており、樹脂仕上げです。

そのためマットで、高級なイメージに仕上がっています。

指紋後が残りにくいというメリットもあるので、迷ったらデザイン重視でGalaxy S21+を選ぶのもいいでしょう。

Galaxy S21+をオンラインショップで検索!

docomo
公式サイトへ
イオシス
公式サイトへ

Galaxy S21 Ultra

Galaxy S21 Ultra
出典:Galaxy公式サイト

本体サイズ75.6mm(幅)×165.1mm(高さ)×8.9mm
カメラ性能・広角:約1億800万画素
・超広角:約1,200万画素
・3倍望遠:1,000万画素カメラ
・フロント:4,000万画素カメラ
デザインファントムシルバー・ファントムブラック

Galaxy S21 Ultraは、ここまでの2機種とは一線を画す性能を持った最上位機種です。

そのため、本体サイズやデザインといった点よりも、とにかく高性能なスマホがほしいという人に向いている機種になります。

特に高いカメラ性能を求める人にとっては、最高のスマホとなるでしょう。

Galaxy S21 Ultraをオンラインショップで検索!
docomo
公式サイトへ
イオシス
公式サイトへ

格安SIMで購入できるSIMフリーのGalaxy3選

リーズナブル価格のAシリーズが発売されてからややイメージは変わってきましたが、Galaxyは高性能だが高額というイメージは未だ強く浸透しています。

しかし、Galaxyは格安SIMでも購入可能です。

少しでも安く買いたい、少しでも安く使いたいという人には、格安SIMで購入するのも有効な手段になるでしょう。

現在、格安SIMで購入可能な主なモデルは下記のとおりです。

  • Galaxy Note10+
  • Galaxy A7
  • Galaxy S10
  • Galaxy A21

流石に上位機種は含まれていませんが、どれも基本的なスマホ性能を持ち合わせたスマホです。

それではこの中からおすすめの3機種を簡単に紹介するので、購入時の参考にしてください。

Galaxy Note10+

Galaxy Note10+
出典:楽天モバイル公式サイト

サイズ77mm(幅)×162mm(高さ)×7.9mm
重量195g
RAM/ROM12G/256G
CPUSnapdragon 855
OSAndroid 9
カメラ・広角:約1,200万画素
・超広角:約1,600万画素
・望遠:約1,200万画素
・約1,000万画素(全面)

先に紹介したSペン機能搭載のモデルです。

手書きしたメモはテキスト・PDF・画像データとして保存可能で、リモコンとしても利用できます。

CPU・RAM・ROMともに高スペックな点も見逃せません。

Galaxy Note10+をオンラインショップで検索!
ムスビー
公式サイトへ
イオシス
公式サイトへ

Galaxy A7

Galaxy A7
出典:楽天モバイル

サイズ76.8mm(幅)×159.8mm(高さ)×7.5mm
重量168g
RAM/ROM4G/64G
CPUExynos 7885
OSAndroid 9
カメラ(メインカメラ)
・広角:約2,400万画素
・超広角:約800万画素
・ポートレート:約800万画素
(インカメラ)
・約2,400万画素

Galaxy A7は大変コストパフォーマンスに優れた機種で、Aシリーズの中でも特に低価格で購入できるのが特徴です。

だからといって、スッペックが悪く、普段使いもできないというわけではありません。

普段使いには困らない十分なスペックを備えています。特に本体価格の割に高性能なトリプルカメラを搭載している点は必見です。

スペックにこだわりはないが、カメラ性能は少し良いのがほしいという人向けでしょう。

Galaxy A7をオンラインショップで検索!
ムスビー
公式サイトへ
イオシス
公式サイトへ

Galaxy S10

GalaxyS10
出典:Galaxy公式サイト

サイズ70mm(幅)×150mm(高さ)×7.8mm
重量158g
RAM/ROM8G/128G
CPUSnapdragon 855
OSAndroid 9
カメラ(アウトカメラ)
・広角:約1,200万画素
・超広角:約1,600万画素
・望遠:約1,200万画素
(インカメラ)
・約1,000万画素

Galaxy S10は2019年のモデルですが、今でも十分高いスペックを備えた機種です。

CPUは上位クラスの800番台ですし、RAM・ROMともに問題ありません。

最新モデルでなくても、長く使うことができるでしょう。

また、Galaxy S10はフレームレスのフルスクリーンディスプレイが大きな特徴です。

カメラ性能も高いので、美しい映像や画像を楽し見たいという人にも向いおすすめでしょう。

Galaxy S10をオンラインショップで検索!
ムスビー
公式サイトへ
イオシス
公式サイトへ

Galaxyシリーズの3つの選び方

それでは引き続き、Galaxyのおすすめな選び方について解説します。

Galaxyについて詳しくない人にとって、どの機種が何に強いかなど、機種選択時に必要な情報はわからない方も少なくないでしょう。

ここでは、そんなGalaxy初心者でも正しい機種選びができるように、正しい選び方をお教えします。

どういった使い方をするか

どういった使い方をするかが重要です。

例を上げればアプリです。高負荷のアプリを使うなら、高いスペックが必要です。しかし、そんなアプリは使わないなら、高いスペックは必要ありません。

このように、まずはスマホでどんな作業をするかで、機種選定してみましょう。

  • 高負荷がかかる作業をする → 高品質・高機能のハイエンドモデルであるSシリーズ
  • 高負荷の作業はしない → 低価格ながら十分な性能を持つAシリーズ

カメラ機能を重視するか

先にお伝えしたとおり、Galaxy人気の理由の1つが高性能カメラの搭載です。

全シリーズに高機能カメラが搭載されているのは、特記すべき特徴でしょう。

そして、「さらに高機能カメラが欲しい」という要望にも、Galaxyはちゃんと答えてくれます。

最新の上位機種となるGalaxy S21 Ultra 5Gならば、下記4眼カメラでプロ仕様の撮影が可能です。

  • 広角
  • 超広角
  • 望遠
  • ToF

カメラ機能にこだわりがある人は、カメラ性能から機種選択するというのもありでしょう。

手帳としての用途があるか

スマホよりもタブレットの分野になりますが、GalaxyにはSペンという機能があります。

付属しているSペンを取り出せば、自動的に「画面オフメモ」が立ち上がって、手書き感覚でメモ取りすることが可能です。

これがなかなかビジネスマンには好評で、手帳代わりにGalaxyを利用する人も少なくありません。

このSペン機能が必要ならば、Galaxy Noteシリーズがおすすめです。

最新の上位機種となるGalaxy S21 Ultra 5GにもSペンは搭載されていますが、ノート大サイズのGalaxy Noteシリーズの方が使い勝手はいいでしょう。

タブレットとしての用途はあるか

タブレットを持つほどではないけれど、画面は大きいほうがいい。

映像や画像をスマホで楽しむ人の中には、こう希望する人も多いでしょう。

そんな人には有機ELディスプレイを横半分に折り畳める、画期的なデザインが目を惹くGalaxy Foldシリーズがおすすめです。

折りたたんだディスプレイを開けば2倍の大画面になるため、映像や画像を大画面で見たいという人にはまさにおすすめの機種になります。

コンパクト性を求めるか

コンパクト性を求めるならば、断然Galaxy Flipシリーズがおすすめです。

折りたたみタイプとともに今ではあまり見なくなったフリップタイプですが、Galaxy Flipはスマホを立てに折り畳むことでコンパクト化に成功しています。

ガラケー世代にとっては、懐かしさを感じるデザインです。

まとめ

今回はGalaxyを初めて購入するという人に向けて、Galaxyの間違いない選び方を解説しました。

高性能だが高額というイメージが強いGalaxyですが、今はコスパの高いリーズナブル価格の機種も登場しています。

それもあってか、Galaxyへの乗り換えを検討している人も多いでしょう。

そんな人は今回の記事を参考にして、あなたにあった1台を見つけてください。

SHARE!!