1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 内容読まずにリツイートしてない?Twitterが「まず内容を見なさい」と声掛け

内容読まずにリツイートしてない?Twitterが「まず内容を見なさい」と声掛け

更新日:2020.11.26

Twitterがリンク先の記事内容を読まずに、リツートしようとすると、「リツートする前に、記事内容を読むことができる。」と通知が出ることをテスト。

インターネットの情報があふれる中、SNSなどでシェアされた記事を読まずに、タイトルだけを見て、シェアする方は少なくありません。

Twitterは今年の6月ごろから、リンク先の内容を読まずにリツイートしようとすると、「タイトルが記事の内容すべてを表しているわけではありません」という通知が出るテストを行いました。

▼SIMチェンジではおすすめの格安SIMを比較しご紹介しています。ぜひご一読ください。

Twitter「内容を理解してからリツイートしよう」


出典:Twitter

このテストはアメリカの一部ユーザーに対して行われました。

テストの結果によると、通知が出たあと、一度リンク先の内容を読んでからリツイートする人が40%増となりました

また、このテストにより、Twitter全体でリンク先の内容を読んでからリツイートする人が33%に上昇。

ほかにも、リンク先の内容を見たあとに、リツイートをやめる人も少なくないということです。

インターネットの情報があふれる中、一つの情報にかけられる時間が少なくなります。

しかし、フェイクニュースや誤りの情報を拡散を防ぐため、きちんと情報の正確性を把握した上でシェアすることが重要です。

Twitterは今回テストした機能を、全ユーザーに展開する予定です。

参考:Twitter

SHARE!!

あわせて読みたい