1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 光回線テレビを比較!メリット・各社料金プラン・提供エリアを比較紹介

光回線テレビを比較!メリット・各社料金プラン・提供エリアを比較紹介

更新日:2020.11.13

以前はテレビを見るのに必須だったアンテナも、光回線を使用することでアンテナなしでテレビを見られるようになりました。光回線のテレビは専門チャンネルも多く、地デジ、BS以外にも様々な番組を楽しめます。この記事では各社料金プランや、エリア、特徴を比較します。

以前はテレビを見るのに必須だったアンテナも、光回線を使用することでアンテナなしでテレビを見られるようになりました。

アンテナが不要になっただけでなく、専門チャンネルなど番組のバラエティも豊富になり、より自分好みのテレビを楽しむことができるようになっています。

光回線でテレビを見るメリットから、光テレビのそれぞれの企業の料金や提供エリアなどを比較して紹介します。

光回線でテレビを見るメリット

主なメリットは初期費用が安いこと、チャンネル数が多いこと、アンテナがいらないことの3つです。それぞれ詳しく解説します。

初期費用が安い

初期費用がかからないというわけではありません。光回線を利用してテレビを見るためには、はじめに光回線をつなぐ工事が必要です。

しかし、初めて申し込む場合は、工事費無料キャンペーンを行っているところや、光回線テレビを同時に申し込むとキャッシュバックの対象になることがあります。

アンテナを付けるとなると地デジ、BS/CSアンテナを新規で設置すると約50,000~70,000円かかります。BS/CSアンテナ単体の設置や交換でも約12,000~20,000円かかります。

アンテナを付けずに、光回線も工事費割引などのキャンペーンを利用すると初期費用を抑えることができます。

チャンネル数が多い

光回線のテレビで視聴できる番組は、地デジやBS/CSだけではありません。それぞれの光回線の専門チャンネルや、オンデマンド動画も楽しめます。

それぞれの会社がプランごとに視聴できるチャンネル数を変えることができるので、音楽、スポーツ、ドラマ、映画、アニメなど、自分の好みに合わせて選ぶこともできます。

アンテナがいらない

光回線を家の中まで引いて、家の中にルーターを置くことでテレビを見ることができます。

アンテナを使用する際には電波を外で受信します。そのため、大雨や大雪など悪天候の時は電波障害が起こり画像が乱れることもあります。

光回線なら光ファイバーを利用してケーブル内で通信データを送信しているシステムなので、天候による影響もありません。

アンテナ工事不要!ひかりTV

自宅のテレビに「ひかりTV対応チューナー」をつなげるだけで、50チャンネル以上の番組を家でも外出先でも見ることができます。

ひかりTVを視聴するためには、ひかりTV対応の光回線であるフレッツ光・光コラボ・NURO光いずれかへの加入が条件となっています。

ひかりTVの初期費用・解約金

ひかりTVは光回線が接続できている場合、チューナーをつなげるだけです。アンテナ不要、工事不要で視聴ができるため初期費用はかかりません。

初期費用0円
月額料金24ヵ月目まで:1,500円~(※1)
25ヵ月目以降:2,500円~
解約金10,000円(※2)

※1 ひかりTVは「2ねん割」を適用することで、2年間月額料金が1,000円割引されます。
※2 2年以内に解約した場合、違約金として10,000円がかかります。

料金プラン

ひかりTVが提供している料金プランは3つあります。チャンネル数とビデオオンデマンドの見放題の本数などが変わります。

プランテレビおすすめプランお値うちプランビデオざんまいプラン
月額1,500円2,500円1,500円
チャンネル数50チャンネル以上50チャンネル以上10チャンネル以上
BS、BS4K対応対応対応
ビデオオンデマンド一部無料作品見放題約26,000本見放題約26,000本見放題

月額料金は、2年間の継続利用(2ねん割)に加入した場合の料金です。2年間継続利用を申し込まない場合は月額表記からすべてプラス1,000円した金額になります。

チューナーの費用

ひかりTVを見る際には「ひかりTV対応チューナー」が必要です。チューナーの使用にはレンタルと購入の2つの方法があります。

モデルST-4500(4K、BS4対応)ST-3400(4K対応)
レンタル月額700円500円
購入25,272円(通常34,364円)9,104円

どちらのモデルも2番組同時録画が可能で、4K画質に対応しています。ST-4500のモデルだとBS4Kにも対応しています。

5年以上継続するという場合は、レンタルよりも購入した方がトータル料金は安くなります。

また、2ねん割を適用しない場合、4K対応チューナーは購入のみの利用となりレンタルはできません。

対応エリア

対応エリアが東日本と西日本で分かれており、さらに都道府県も限定されています。自分の使用する場所がエリアに入っているか確認が必要です。

東日本東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、群馬県、新潟県、宮城県、北海道(札幌エリア)
西日本大阪府、京都府、兵庫県、愛知県、静岡県、石川県、広島県、福岡県、熊本県、沖縄県

エリア内でも地域はサービス提供外エリアが存在します。必ず公式サイトで自分の住んでいる場所が対応しているか確認しましょう。

使用可能な光回線

ひかりTVが利用できる光回線は次の通りです。

  • 光コラボ事業者:ぷらら光、ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光など
  • NTT東日本のフレッツ回線(※)
  • NTT西日本のフレッツ回線(※)

※「フレッツ光ライト」ではひかりTVを利用できません。

ひかりTVの接続方法

ひかりTVの接続方法はとても簡単です。チューナーをレンタルしている人、ひかりTVチューナー機能対応テレビを持っている人で違うためそれぞれ紹介します。

チューナーをレンタルしている人

専用のチューナーをレンタルしている人は下記の手順で接続ができます。

  1. ルーター(もしくはモデム)からLANケーブルをチューナーにつなげる
  2. チューナーからHDMIケーブルをテレビにつなげる

ひかりTVチューナー機能対応テレビを持っている人

ルーター(もしくはモデム)からLANケーブルをテレビにつなげるだけで完了です。

専用アプリを使えばどこでも視聴できる

専用アプリ「ひかりTVどこでも」のアプリをインストールすることで、スマホやタブレットなどテレビ以外のデバイスでひかりTVが配信するコンテンツを視聴できます。

アプリも無料でインストールでき追加料金は発生しません。

ひかりTVどこでも

ひかりTVどこでも
無料
posted withアプリーチ

電力会社系の光テレビ

地方の電力会社でも光回線を提供しており、その電力会社が提供する光テレビを使用できます。光回線と光テレビがセット料金になっていることが多いため、比較的安く利用できます。

サービス名初期費用月額料金違約金工事費
auひかりテレビ800円500円~0円※10円
eoひかりテレビ0円※21,439円~12,000円~※3実質0円※4

※1:auひかりTVを解約しても基本は違約金はかかりません。しかし、プラチナセレクトパックを契約している場合で6ヵ月以下の場合4,276円の解約金が必要です。6ヵ月以上の利用の場合は無料です。

※2:新規申し込みの人を対象にeo暮らしスタート割が適用時の金額です。

※3:eo光テレビを解約する際、光ファイバーの撤去と既存のアンテナ設備に戻す工事の費用がかかります。また、eo光テレビを1年以内に解約する場合は、解約清算金として契約期間の残りに相当するeo光テレビチューナーの代金を一括で支払う必要があります。

※4:「eo暮らしスタート割」適用時、eo光ネット「ホームタイプ」または「メゾンタイプ」の月額料金が工事費と同額の30ヵ月間900円割引となるため、実質無料となります。キャンペーン期間中に解約した場合は解約月には割引が適用されません。

auひかり

出典:auひかり

auひかりを使用している場合は、auひかりのテレビサービスが導入できます。

映画やドラマ、スポーツ、音楽などバラエティにとんだ47チャンネルが月々1,980円で見放題と低価格で映像を楽しむことができます。

料金プラン

月額料金はほかのテレビサービスと比べて安いですが、地デジを視聴することはできません。地デジを見る際には、別途アンテナを立てる必要があります。

プランプラチナセレクトパックミュージックセレクトパックプレミアムチャンネル
月額料金1,980円634円1,000円~
チャンネル数42チャンネル4チャンネル5チャンネル
BS、BS4Kアンテナ工事必要アンテナ工事必要アンテナ工事必要
ビデオオンデマンド別途追加可能別途追加可能別途追加可能

また、auひかりテレビ以外にもauビデオパスという動画配信サービスを利用できます。

1万本以上のジャンルからみることができ、プランもレンタルや見放題など3つのプランがあります。

ビデオパスは、パソコンやスマートフォン、タブレットでも視聴ができ、Chromecastを使用すると、ビデオパスのコンテンツをテレビ画面に映して視聴できます。

プラン見放題プランレンタルプランR-20見放題プラン
料金月額562円100~500円/本2,500円※

※視聴にはセットトップボックスのレンタル料500円もしくはSmartTV BOXが必要です。また成人しているのみ利用可能です。

チューナーの費用

2種類のセットトップボックス(STB)からライフスタイルに合わせて選択します。

モデルSTA3000STW2000
月額レンタル料500円500円
録画×
パソコン、スマートフォンでの視聴×

STW2000は録画やパソコン・スマートフォンでの視聴はできますが、Netflixの使用はできません。動画配信サービスを主に利用したい人にはSTA3000がおすすめです。

対応エリア

auひかりは全国にむけて提供エリアを拡大中です。しかし、KDDIと電力会社の提携関係を結んでいる兼ね合いで、一部の地域の戸建てに関して規制があります。

規制がある地域(戸建てに限る)滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、福井県、岐阜県、愛知県、静岡県、三重県

また、マンションは規制の対象外で、auひかりを提供しているところもあります。

自分の住んでいる場所がauひかりが対応しているかは、公式サイトで郵便番号を記入すると調べられます。

auひかりテレビの接続方法

  1. 付属LANケーブルをホームゲートウェイのLANポートに接続
  2. STW2000のHDMI出力端子とテレビのHDMI入力端子を付属のHDMIケーブルで接続
  3. STW2000の電源端子とコンセントを付属のACアダプタで接続
  4. 電源を入れる
  5. リモコンの「ビデオパス」ボタンと「d」ボタンを同時に2秒以上押す
  6. リモコンのLEDランプが緑に点滅後、STW2000のPOWERランプとリモコンのLEDランプが点滅から点灯に変わったら完了

2台まで同時視聴ができる

チューナーを追加レンタルすれば、テレビ2台での同時視聴が可能です。

視聴できるのは2台までで、チューナーを追加レンタルしたとしても3台目以降の同時視聴はできません。

【TELASAを同時申し込みでお得】

ビデオパスが2020年4月よりauとテレビ朝日により新たに動画配信サービスとして「TELASA」になりました。

auひかりテレビと一緒に月額562円の「TELASA」を申し込みすると300円お得な262円で利用できます。

従来備えていた見放題のビデオタイトルに加えて、テレビ朝日の提供するコンテンツも加わり映画、ドラマ、アニメ様々なジャンルを視聴できます。

事前にダウンロードしておけば、外出先でも通信料を気にすることなく楽しめます。最大で25作品までダウンロードができます。

TELASAを契約する!

eo光テレビ

eo光は関西電力の子会社が運営している関西エリアのみで展開している光回線サービスです。

地デジ放送が未対応のテレビでも、eo光テレビチューナーをつなげば、地デジやアナログ放送、BS/CS放送までアンテナ無しで視聴できます。

料金プラン

eo光テレビは基本的に、eo光の光回線を含めた「ネット・電話・テレビ」の3つがセットになった料金プランです。

今回はeo光テレビの料金だけを紹介しますが、3つがセットになったプランを申し込むとさらにお得に利用できます。

プランスマートプレミアムスマートベーシックスマートコンパクト地デジ・BSコース
6か月目までの月額2,739円1,439円1,715円1,439円
7ヵ月目からの月額4,300円3,000円1,715円1,439円
チャンネル数91チャンネル58チャンネル31チャンネル26チャンネル

新規申し込みの場合、スマートベーシック、もしくはスマートプレミアムの申し込みで5か月間1,561円割引になります。

チューナーの費用

スマートプラン、スマートベーシック、スマートコンパクトプランでは、eo光テレビチューナーの設置が必要です。

標準チューナーは無料で使用できますが、録画機能などはありません。別途で録画機能のついたチューナーを選ぶとよいでしょう。

チューナー標準チューナーHDD内蔵録画機能付き4K放送対応
月額無料700円900円

HDD内蔵録画機能付き、4K放送対応のチューナーに関しては2ヵ月無料になるキャンペーンも実施中です。

期間2020年2月1日から終了時期未定
内容録画機能付eo光テレビチューナー(TZ-HDT620PW)および、4K eo光テレビチューナー(TZ-LT1000BW)、4K 録画機能付eo光テレビチューナー(TZ-HT3000BW)の利用料を2ヵ月無料(課金開始月と翌月1ヵ月)
適用条件キャンペーン期間中にeo光テレビと録画機能付eo光テレビチューナー(TZ-HDT620PW)もしくは、4K eo光テレビチューナー(TH-LT1000BW)、4K 録画機能付eo光テレビチューナー(TZ-HT3000BW)を同時に新規で申し込み、申し込み日の月から6ヵ月後の月末まで利用する

※キャンペーンは掲載当時のものであり、内容・期間・条件等は予告なく終了または変更されることがあります。最新の情報は必ず公式サイトで確認してください。

対応エリア

関西エリアを中心としているため、以下の1府6県が対象となります。

  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 福井県

eo光テレビの接続方法

eo光テレビの接続方法は次の手順で行えます。

【HDMI接続端子の接続方法】

  1. eo光テレビチューナーのHDMI端子接続設定作業を行う
  2. リモコンの「アプリ」ボタンを押し、「設定メニュー」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  3. 「放送設定」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  4. 「設置設定」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  5. 「接続テレビ設定」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  6. 各項目を選択後、リモコンの左右ボタンで設定を変更
  7. 「設定する」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  8. 接続テレビの設定確認が表示されるので、「はい」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  9. 映像が正しく映れば「はい」を選択し、リモコンの「決定」を押す

【インターネットに接続する】

  1. リモコンの「アプリ」を選択し、「設定メニュー」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  2. 「ネットワーク関連設定」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  3. 「LAN通信設定」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  4. 「無線LAN」もしくは「無線+有線LAN」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  5. 「現在の無線ネットワークの状態」画面が表示されるため「いいえ」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  6. 接続したい無線ネットワークSSIDを選択し、リモコンの「決定」を押す
  7. 暗号キー入力欄を選択し「暗号キーを入力し、リモコンの「決定」を押す
  8. 「無線ネットワークへの接続が完了しました」と表示されたら、リモコンの「決定」を押す
  9. 「IPアドレス/DNS設定」画面から「IPアドレス自動取得」及び「DNS-IP自動取得」で「する」を選択し、リモコンの「決定」を押す
  10. 「接続テスト」を選択し、リモコンの「決定」を押し、「OK」と表示されたら接続完了

1台のチューナーで何台も見られる

BSデジタル、BS4K放送の電波を対応のテレビで直接受信できるパススルーを採用しています。

1台のチューナーで追加料金なしでBSデジタル、BS4Kを何台でも楽しめます。

eoオンデマンドで見逃し視聴も可能

映画やアニメ、スポーツなどeoオンデマンドが対象としているCSデジタルチャンネルが提供している番組を、テレビだけでなく、スマートフォンやタブレットでも視聴できます。

追加料金もかかりません。

アプリのインストールでどこにいても録画ができる

無料の「eo光テレビ番組ガイド」アプリをインストールすると、スマートフォンやタブレットから番組の録画予約ができます。

eo光テレビ番組ガイド

eo光テレビ番組ガイド
無料
posted withアプリーチ

地デジをお得に視聴できるフレッツ・テレビ

フレッツテレビはフレッツ光を使う場合の名称で、光コラボの光回線を利用する際は名称が異なります。

ソフトバンク光なら「ソフトバンク光テレビ」、ドコモ光なら「ドコモ光テレビオプション」といったように各名称は違いますがサービス自体は同じです。

初期費用は契約方法によって異なる

初期費用は契約方法によって異なります。自分で接続できれば、初期費用を抑えることができます。

フレッツ光とフレッツ・テレビを同時に契約する場合

光回線とテレビを同時に契約する場合についての初期費用について紹介します。

スカパーJSAT施設利用登録料2,800円
フレッツ・テレビ伝送サービス工事費3,000円
フレッツ光契約料800円
フレッツ光初期工事費

戸建て:18,000円
マンション:15,000円

テレビの接続設定を依頼する台数

1台のみ:6,500円
4台まで19,800円
自分で接続する際0円

接続を1台依頼した場合の初期費用の合計

戸建て31,100円
マンション28,100円

接続を自分で行った場合の初期費用の合計

戸建て:24,600円
マンション:21,600円

テレビの接続設定を自分で行ったほうが、6,500円節約できます。

フレッツ・テレビのみを申し込む場合

フレッツ光をすでに利用している方は以下の金額でフレッツ・テレビを利用できます。

スカパーJSAT施設利用登録料2,800円
フレッツ・テレビ伝送サービス工事費7,500円
テレビの接続費を依頼する台数

1台のみ:6,500円
4台まで19,800円
自分で接続:0円

初期費用合計

1台のみ:16,800円
4台まで:30,100円
自分で接続:10,300円

テレビの内蔵チューナーを利用できるため、別途チューナーをレンタルや購入する必要がないことがメリットです。

自分で接続する場合は初期費用も約1万円で済むので導入しやすいでしょう。

違約金

フレッツ光では初期工事割引キャンペーンを行っています。これは24ヵ月間の継続利用を条件に回線の初期工事費用が割り引かれるキャンペーンです。

そのため、24ヵ月以内に解約する場合には違約金がかかります。

料金プラン/契約期間15ヵ月以内16~24ヵ月以内

フレッツ光ネクストファミリータイプ/ファミリー・ハイスピードタイプ/

ファミリーエクスプレスタイプ

28,455円10,500円
フレッツ・光プレミアムファミリータイプ24,780円

表からわかるように15ヵ月以内では違約金も高額となるため、16ヵ月以上利用して1万円台におさめるか、2年以上利用することをおすすめします。

料金プラン

フレッツ・テレビは地デジ、BSを使用できます。そのほかにもスカパーJSTAT施設利用料と各サービスをえらぶことでCS放送も視聴できます。

料金名目月額料金
フレッツ・テレビ伝送サービス利用料450円
スカパーJSTAT施設利用料300円
合計750円

750円で、地デジやBSデジタル放送の無料放送の番組のみが視聴できます。

CS放送も見たい場合は「スカパー!」を契約するなど、以下のオプションをつけるとさらに数多くのチャンネルを楽しむことができます。

サービスチャンネル数月額料金
スカパー!基本料金390円
チャンネル契約選んだ数だけチャンネルによって異なる
セレクト55チャンネル1,833円
新基本パック47チャンネル3,400円
スカパー!プレミアムサービス光150チャンネル4,152円

使用できる回線

フレッツ・テレビを使用できる回線は主に、フレッツ光や光コラボの回線となります。

スマートフォンの端末会社に合わせて回線を選択すると、フレッツ・テレビとセットで割引が適用されます。

ビッグローブ光

出典:ビッグローブ光

ビッグローブ光はauユーザーにおすすめです。ビッグローブ光テレビと呼ばれているサービスは、フレッツ・テレビと同じサービスです。

ビッグローブ光とビッグローブ光テレビを一緒に利用すると、毎月1,000円×家族のauスマートフォンの台数分が割引になります。4人家族で全員auユーザーの場合、1年間で48,000円の割引となります。

ビッグローブ光を詳しく見る

ソフトバンク光

出典:Softbank光

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーにおすすめです。ソフトバンク光テレビと呼ばれているサービスは、フレッツ・テレビと同じサービスになっています。

ソフトバンク光とソフトバンク光テレビを一緒に利用すると、毎月最大1,000円×家族のソフトバンクスマートフォンの台数分が割引になります。

ソフトバンク光を契約する!

ドコモ光

出典:ドコモ光

ドコモ光は、ドコモユーザーにおすすめです。ドコモ光テレビオプションと呼ばれているサービスが、フレッツ・テレビと同じサービスです。

ドコモ光とドコモ光テレビオプションを同時に利用して、スマホ割を利用すると最大月額3,500円割引になります。

ドコモ光を詳しく見る

対応エリア

東日本東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県、福島県、北海道
西日本

大阪府、和歌山県、京都府、奈良県、滋賀県、兵庫県、愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
広島県、岡山県、徳島県、香川県、福岡県、佐賀県

フレッツ・テレビの接続方法

フレッツ・テレビを視聴するには、映像用回線終端装置の設置やケーブルを使用した機器同士の接続、テレビと周辺機器の設定など、導入工事が必要です。

導入完了までにおおよそ2時間、費用は5,800円程度です。テレビ台数などで料金は変わり最大で25,600円程度です。

自分で設置する場合の手順

テレビ4台を工事依頼すると2万円以上かかることがあります。

自分で接続設定できる方は自分で設置も可能です。難しい作業ではないため、お金をかけたくない人は自分で設定するとよいでしょう。

自分で設定方法は、次の手順で行います。

自分で設定する方法

  1. 「回線終端装置」のカバーを下にずらして外す
  2. 「回線終端装置」の「RF OUT端子」に接続
  3. 「回線終端装置」のカバーを元に戻す
  4. 「回線終端装置」と「スカパー/光CSデジタルチューナー」「TV」を各接続

このように手順だけをみるととても簡単です。実際のつなげ方は説明書や公式サイトにも掲載されているので、確認しながら行うとよりスムーズでしょう。

接続のために必要な分配器や同軸ケーブルを自分で用意する必要がありますが、ネット通販や家電量販店で、それぞれ1,000円程度で購入できます。

なお、スカパー!光パックHD利用の方に関しても、スカパー!光CSデジタルチューナーを自分で設置できます。

光回線のテレビを契約する際の注意点

光回線のテレビを契約する際の注意点は2つあります。

提供エリアに入っているか確認する

サービスを提供している会社ごとに提供エリアが異なります。

とくに電力会社系の光テレビだと地域が限定されるため、自分の利用する場所が提供エリアに入っているか事前に確認する必要があります。

利用できるかどうかは、各社ホームページで郵便番号などから検索することが可能です。

解約料の発生に注意する

最低契約期間が定められているケースがあります。とくに月額料金が割引されたり、工事費が実質無料というような場合は、契約期間があると思っておいてよいでしょう。

契約期間内で解約すると違約金が発生してしまうため、契約前に必ず確認しておきましょう。

テレビメインならケーブルテレビもおすすめ

光回線を利用したテレビサービス同様、アンテナを使用せずにテレビを楽しめる方法としてケーブルテレビがあります。

インターネットの通信速度は光回線より遅いので、テレビもネットもどちらもスムーズに使いたい人には快適とはいえないかもしれません。しかし、月額料金に安さや視聴できるチャンネル数の多さがメリットです。

JCOM

ケーブルテレビの中で最大手というとJ:COMです。

光ファイバーを使ったブロードバンド・ネットワークで、ケーブルテレビサービス、インターネット接続サービス、電話サービスを提供しています。

J:COMの料金プランなどを詳しく紹介します。

J:COMのサービスを詳しく見る

料金プラン

J:COMの料金プランは、地域により異なり煩雑になっています。

詳しい料金プランは公式ホームページの料金シミュレーションで確認すると正確な金額がわかります。

プランセレクトスタンダードスタンダードプラス
6か月目までの月額2,500円5,380円6,380円
7ヵ月目からの月額5,937円9,480円10,480円
チャンネル数36チャンネル88チャンネル99チャンネル以上

対応エリア

対応エリアは全国には広がってきてはいますが、まだ限定されているので、自分の利用する場所がエリアに入っているか確認が必要です。

札幌エリア札幌市
仙台エリア仙台市
関東エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、群馬県
関西エリア大阪府、兵庫県、和歌山県、京都府
西日本エリア福岡県、山口県、熊本県

タブレットやスマートフォンでもテレビが観られる

J:COM放送中の番組や録画番組の再生がタブレットやスマートフォンでもできます。

録画予約アプリをインストールしたら外出先でも録画ができます。また、事前にダウンロードすれば、データ通信料を気にせず視聴できます。

J:COM LINK-XA401

J:COM LINK-XA401
無料
posted withアプリーチ

光回線で快適により自分好みのテレビを楽しもう

光回線を利用したテレビサービスは、アンテナを使わずにテレビが見れるので、通常の導入より初期費用も抑えられ、天候などによる電波の乱れもありません。

また、通常アンテナテレビでは地デジやBS放送のみに対し、光回線のテレビは専門のチャンネルを持っていたり、ビデオオンデマンドとして映画やアニメ、ドラマなどが見放題になっていたりと、より多くの番組を視聴できます。

今までのテレビよりも自分好みのラインナップでテレビ視聴を楽しむことができます。

すでに光回線を引いている人は契約している光回線のテレビサービスを、これから光回線を引く人は自分の使用しているスマホのキャリアとあわせて契約するとスマホ割も併用できるためおすすめです。

SHARE!!

あわせて読みたい