1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ソフトバンクエアーからソフトバンク光に乗り換える方法!変更手順・キャンペーン紹介

ソフトバンクエアーからソフトバンク光に乗り換える方法!変更手順・キャンペーン紹介

更新日:2020.10.29

ソフトバンクエアーとソフトバンク光は同じ会社のサービスですが、どのような違いがあるのでしょうか。乗り換える前に知っておきたいメリットやデメリット、ソフトバンクエアーからソフトバンク光に契約を変更する手順やかかる費用について徹底解説します。

最近は仕事やプライベートで、自宅で過ごす時間が増えたという人も少なくありません。家でインターネットを使うことが多くなると、以前より通信速度や通信の安定性が気になるでしょう。

快適なネット環境を整えるために、ソフトバンクエアーからソフトバンク光に乗り換えようと考えている人もいるのではないでしょうか。

この記事では、ソフトバンクエアーとソフトバンク光を比較して、ソフトバンク光に乗り換えるメリット・デメリット、乗り換えの方法やかかる費用、お得なキャンペーンなど徹底解説します。

ソフトバンクエアーとソフトバンク光を比較

ソフトバンクエアーソフトバンク光は同じ会社から提供されています。どのような違いがあるのか紹介します。

サービス通信速度月額料金工事の有無セット割の有無
ソフトバンクエアー下り最大962Mbps4,880円
ソフトバンク光(集合住宅)下り最大1Gbps3,800円
ソフトバンク光(戸建て):ファミリーギガスピード・ファミリーハイスピード・ファミリー下り最大1Gbps5年自動更新プラン:4,700円
2年自動更新プラン:5,200円
ソフトバンク光(戸建て):ファミリー10ギガ下り最大1Gbps5年自動更新プラン:5,800円
2年自動更新プラン:6,300円

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

インターネットを使うには、最寄りの通信会社のビルから繋がっているインターネットケーブルを家に引き込んで接続する必要があります。

ソフトバンクエアーの最大の魅力は、その回線を引き込むための工事が不要だという点です。

ソフトバンクエアーは、家に設置するAirターミナルにSIMが内蔵されていて、スマホと同じ電波を使ってソフトバンクの基地局と繋がっています。

そのため、業者が来て行う有線を引き込む作業をしなくても、インターネットの接続ができます。

また、AirターミナルはWi-Fiルーターの役目もしてくれるので、ルーターを別に準備しなくてもよいという利点もあります。

一方、ソフトバンク光は光回線を物理的に引き込んで接続するので、開通させるための工事が必要です。

しかし、光回線は下りのデータ容量が多く、ソフトバンクエアーと比較すると通信速度も速くて安定した通信が可能です。

ソフトバンク光に変更するメリット・デメリット

ソフトバンク光に乗り換えるには工事が必要で、契約の変更など手間もかかります。それでもソフトバンク光に換えたほうがよいのでしょうか。

ソフトバンク光のメリット・デメリットを見ていきましょう。

メリット通信速度が速く安定した通信ができる
サービス変更を対応してもらえる場合もある
デメリット更新期間外には解約違約金がかかる
工事が必要になる

メリット1.通信速度が速く安定した通信ができる

ソフトバンクエアーは光回線を使っていないので、通信速度に限界があります。また、基地局とは無線で繋がっているので、電波の状況次第で不安定になることもあります。

ソフトバンク光は基地局まで有線で繋がっているので、接続が安定しています。光回線で通信速度も速く、データ量が増えるためインターネット環境が改善されます。

ソフトバンクエアーを使っていて「インターネット通信が途切れる」「動画やゲームをプレイするのに支障がある」と感じているなら、ソフトバンク光に乗り換えをおすすめします。

ソフトバンク光を契約する!

メリット2.サービス変更を対応してもらえる場合もある

ソフトバンクエアーからソフトバンク光へ乗り換える際は、解約・新規契約が必要です。

ただし、場合によっては「サービス変更」として扱ってくれることもあるようです。この場合、解約・新規契約という手間を省くことができます。

これは対応してもらえる場合もありますが、必ずしも対応してもらえるというわけではありません。ソフトバンクエアーを解約する際にオペレーターに確認してみましょう。

ソフトバンク光を契約する!

デメリット1.更新期間以外には違約金が発生する

「ソフトバンクエアー」と「ソフトバンク光」はソフトバンクが提供しているサービスです。しかし、契約は別なのでソフトバンクエアーの解約と、ソフトバンク光の新規契約が必要です。

ソフトバンクエアーの契約更新期間なら違約金はかかりませんが、その期間外にソフトバンク光に変更する場合は解約違約金として9,500円が発生します。

しかし、「メリット2」で紹介したように、「サービス変更」扱いになる場合は違約金がかかりません。

デメリット2.工事が必要になる

ソフトバンク光に変更するときに避けられないのが光回線の工事です。

ソフトバンクエアーはAirターミナルを家に設置するだけでインターネット通信ができますが、ソフトバンク光の場合は光回線を引き込むための工事を行います。

そのため、工事日に立ち合いが必要だったり、工事費が別途必要になったりします。工事費用は次の通りです。

立会い工事有無条件費用
あり戸建て・光ファイバー導入がないマンションの場合一括:24,000円
分割(60回払いの場合):月額400円
室内工事のみの場合:9,600円
なし光ファイバー導入済みのマンションなど2,000円(作業者の訪問なし)

ソフトバンクエアーからソフトバンク光への変更方法

ソフトバンクエアーからソフトバンク光に変更するときには、解約して新規で申し込みます。

ソフトバンクエアーを解約する

ソフトバンクエアーとソフトバンク光は別々の契約なので、ソフトバンクエアーを解約します。

ソフトバンクエアーサポートセンターへ電話して解約

ソフトバンクエアーの解約は電話受付のみのため、サポートセンターに電話をします。月をまたいでの解約は不可なので、連絡をした月の末日が利用停止日になります。

レンタル品は期日以内に返送が必要

解約連絡をした後は、ソフトバンクエアーを使うためにレンタルしていたAirターミナルやACアダプター、LANケーブルなどがあれば指定の返送先に送付します。購入した場合は返送不要です。

レンタル品なので、梱包状態に問題があり返送中に破損した場合には、修理費用が請求される場合があります。

また、解約した日の翌月20日までに返送するよう期限が設けられています。それまでに返送しないと違約金が請求されるので、利用が終わったら速やかに返送しましょう。

ソフトバンク光の新規契約をする


出典:Softbank光

ソフトバンクエアーの解約が終わったら、ソフトバンク光を新規契約します。

新規契約を申し込む

ソフトバンク光の契約申し込みは、インターネットもしくは電話で受け付けています。インターネットで申し込む場合は24時間いつでも自分の都合のよい時間に行えます。

電話で申し込みの場合は「新規受付センター」のフリーダイヤルにかけます。

電話番号0120-981-072
受付時間午前9時から午後10時まで

ソフトバンク光の工事日を決め工事をする

申し込みの際、光回線の開通工事の日程を決めます。

最短で2週間後、混雑時にはそれ以上待つ必要があるので、ソフトバンクエアーの解約から間があかないように早めに申し込みをしておきましょう。

ソフトバンク光を契約する!

ソフトバンク光へ変更する際にかかる料金

ソフトバンク光に乗り換える際、光回線開通工事費以外にも発生する料金があります。忘れないようにチェックしておきましょう。

  • 解約違約金
  • Airターミナルの残債の支払い
  • 事務手数料

解約違約金

ソフトバンクエアーの契約期間が残っていて更新月以外に解約した場合、解約違約金として9,500円かかります。

また、契約しているオプションの中にはソフトバンクエアーとは別に、2年間の契約期間が設定されているものがあります。

Yahoo!BB基本サービス(プレミアム)や、バリューパックなどです。更新期間外の解約はオプションの違約金も発生します。

Airターミナルの残債の支払い

ソフトバンクエアーのAirターミナルを購入した場合、分割で支払っているので残債の一括支払いが必要です。

Airターミナル分を全額割引するキャンペーンで、36ヶ月の継続利用が条件になっています。

36ヶ月以内の解約の場合は、残りの月数分はキャンペーンの適用がされないので残債の一括支払いが必要です。

事務手数料

ソフトバンク光を契約するための事務手数料が必ず3,000円かかります。忘れずに予算に含めておきましょう。

ソフトバンク光で行われているキャンペーン

現在ソフトバンク光で行われているキャンペーンを紹介します。毎月継続してお得になるものや、初月無料になるキャンペーンなどあるので上手に活用しましょう。

スマホデビュープラン限定キャンペーン

契約者または家族がソフトバンクのスマホを初めて契約して、データプラン1GB(スマホ)または、データプラン1GB+1GBプラス(スマホ)に加入するとソフトバンク光の月額利用料が、24ヶ月500円割引されます。

契約者か家族が「おうち割 光セット」に加入すると適用外になるので注意してください。

キャンペーン期間2019年12月20日から終了日未定
内容ソフトバンク光の月額利用料を24ヶ月500円引き
適用条件契約者または、同居の家族が初めてソフトバンク 携帯電話のデータプラン1GB(スマホ)か、データプラン1GB+1GBプラス(スマホ)に加入
指定された窓口で申し込み、申込日から180日以内に課金開始していること
対象サービス回線が「おうち割 光セット」または「おうち割 光セット(A)」の対象ではないこと
課金開始日を含む月の末日までに、携帯電話との合算請求・クレジットカード・口座振替のいずれかの支払い方法の登録が完了していること

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

おうち割 光セット

自宅のインターネットと携帯電話をセットで契約すると、携帯電話の通信料が毎月1人につき1,000円お得になります。契約期間が2年なので、2人家族なら48,000円もお得になるキャンペーンです。

オプションで、SoftBank光 ファミリー・10ギガ以外の場合:光BBユニットレンタル、Wi-Fiマルチパック、ホワイト光電話/光電話(N)+BBフォン/BBフォンのいずれかの契約が必要です。

キャンペーン期間2016年1月28日から終了日未定
内容契約期間中ずっと毎月の通信料が1人につき1,000円割引
適用条件iPhone、スマートフォン、ケータイ、iPad、タブレット、Wi-Fiルーター、モバイルシアターを対象料金サービスで利用中であること(USIM単体契約の回線を含む)
キャンペーン申し込みの本人、もしくはその家族が対象固定通信サービスのご契約者で、指定オプションを利用中、または申し込みされていることが確認できること

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

ソフトバンク光加入特典

ソフトバンク光加入と当時に申し込むオプションの料金が初月無料になります。気になるオプションを初月無料で試せるのでお得です。

利用できるオプション(月額)

  • 光BBユニットレンタル:467円
  • Wi-Fiマルチパック(レンタル):900円
  • BBフォンオプションパック:500円
  • BBサポートワイドプラス:500円
  • BBマルチセキュリティパック:570円
  • BBライフホームドクター:500円
  • BBマルシェbyを守る会:485円
  • BBお掃除レスキュー:485円
  • ユニバーサルサービス料:1台につき2円

初月無料の特典適用期間は、課金開始日から翌月の課金開始日と同日の前日(課金開始日と同日の日が翌月にない場合、当月の末日)までです。

キャンペーン期間2015年9月1日から終了日未定
内容オプション料金が初月無料
適用条件2015年9月1日以降、新たにソフトバンク光を申し込み、申込日を含む月の6ヶ月後の末日までに契約が成立したお客さま
ソフトバンク光と同時申し込みに限る

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

ソフトバンク光を契約する!

速度を重視するならソフトバンク光への変更がおすすめ

ソフトバンク光は、光回線の開通工事や契約をし直す手間などが発生しますが、インターネットの通信速度や安定性がソフトバンクエアーよりも向上します。

ただし、契約更新月以外の解約には違約金が発生します。また、オプションについても契約更新月以外の解約では違約金が発生します。

解約にかかるお金にも考慮して、ベストなタイミングで乗り換えましょう。

ソフトバンク光を契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい