1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. auひかりの解約方法とは?解約の流れ・返却物・違約金・撤去費用まとめ

auひかりの解約方法とは?解約の流れ・返却物・違約金・撤去費用まとめ

更新日:2020.10.08

auひかりの解約手順や解約時にかかる費用などについてまとめました。解約時に必要となる窓口の電話番号や受付時間なども、プロバイダ別に紹介しますので、auひかりの解約を考えている人は要チェックです。また、高額になりがちな解約費用を抑える方法なども紹介しています。

auひかりの解約を考えているけれど、どうやって解約すればよいのかわからない、解約するタイミングはいつがよいのかわからないと悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

そのような人のために、今回はauひかりの解約の手順や解約のベストなタイミング、解約時にかかる費用の詳細などを紹介します。

解約時に必要となる各プロバイダの電話番号や受付時間から、お得にauひかりを解約する方法などもまとめているので、auひかりの解約を考えている人は参考にしてみてください。

auひかりは2ステップで簡単に解約ができる

auひかりの解約は、プロバイダに解約の連絡をして端末の返却または撤去工事を行う、簡単2ステップのみで行えます。

ここでは、auひかりの解約方法を2つのステップに分けて解説します。

  1. 契約中のプロバイダに解約の連絡をする
  2. 端末を返却または撤去工事

1.契約中のプロバイダに解約の連絡をする

auひかりを解約したいと思ったら、まずはプロバイダに解約をしたいと連絡をしましょう。

auひかりを提供しているプロバイダは8社あるので、自分が契約しているプロバイダに連絡をする必要があります。auひかりの解約は、auショップやau公式ホームページではできません。

利用しているプロバイダによって、電話のみ受付の場合と、電話とネットでの解約手続きができる場合が異なるため、次の表を参考にしてください。

プロバイダ名解約窓口の電話番号受付時間ネットでの解約手続き
au one net0077-70689:00~20:00不可
@nifty0570-03-221010:00~19:00不可
@T COM0120-80563310:00~18:00不可
ASAHIネット0120-577-10810:00~17:00可能
BIGLOBE0120-86-09629:00~18:00不可
DTI0570-00474010:00~17:00可能
So-net0120-80-77619:00~18:00可能
GMOとくとくBB0570-045-10910:00~19:00不可

契約しているプロバイダがわからない人は、auひかりの契約書類を確認するか、利用しているプロバイダを調べられる「確認くん」などのツールを使って確認しましょう。

2.端末を返却または撤去工事

契約していたプランや使っていた端末によって、撤去工事が必要な場合と端末を返却するだけでよい場合に分かれるため、解約時のオペレーターの指示に従いましょう。

撤去工事が必要であれば、後日KDDIから工事日程を決める連絡がくるので、自分が立ち会える日程で工事日を決めます。

端末の返却のみの場合は、解約して数日から1週間ほどで着払い伝票が送られてくるので、それを使って端末を返却します。

なお、解約の連絡をしても、端末を返却しないと解約の手続きが完了しないため、必ず期限内に端末の返却を行いましょう

オプションの解約はKDDIへ

auひかりの契約自体を解約するときはプロバイダへ連絡する必要がありますが、オプションだけの解約であればKDDIお客さまセンターへ連絡をしましょう。

【KDDIお客さまセンター】

電話番号0077-7068
受付時間9:00~20:00

なお、契約しているプロバイダが@TCOMの場合のみ、オプションのみの解約でもプロバイダへの連絡が必要となります。

【@TCOMカスタマーセンター】

電話番号0120-80-5633
受付時間10:00~20:00(平日)
10:00~18:00(土日祝)

auひかりの解約にかかる費用

auひかりの解約にかかる費用は、契約しているプランや解約するタイミングによって異なります。

ここでは、auひかりの解約にかかる費用について解説します。

  • 解約違約金
  • 工事費残債
  • 撤去工事費

解約違約金

契約期間が定められている「ずっとギガ得プラン」「ギガトクプラン」「お得プランA」を契約している場合、更新月以外に解約をすると、契約の放棄となるため解約違約金を支払う必要があります

解約違約金の金額はプランによって異なり、7,000円~15,000円です。

プラン名解約違約金
ずっとギガ得プラン15,000円
ギガ得プラン9,500円
お得プランA7,000円

なお、「標準プラン」は契約期間の約束がないプランのため、いつ解約をしても解約違約金を支払う必要はありません。

工事費残債

auひかりの戸建て用プランである「auひかりホーム」を契約していた場合、契約時に初期工事が必要です。

初期工事にかかる費用は一括または分割で支払うこととなります。分割払いを選択したユーザーで、分割払い分が解約時に残っていた場合、残りの分を支払う必要があります。

戸建て向けのホームタイプとマンションタイプの、工事費を分割払いした場合の月額と回数は次の通りです。

タイプ名初期費用(工事費を含む)分割払いの月額分割払いの支払い回数
ホームタイプ37,500円625円60回
マンションタイプ30,000円1,250円24回

上記の表の通り、ホームタイプとマンションタイプでは、工事費を含む初期費用の金額から分割払いの支払い回数などが異なります。

そのため、契約しているプランの分割払いの回数と料金をチェックしておくとよいでしょう。

撤去工事費

auひかりを解約すると、契約しているプランによっては、光ファイバー引き込み設備撤去にかかる費用として、撤去工事費を支払う必要があります。

2018年3月1日以前は、光ファイバーの引き込み設備の撤去は要望があった場合のみとされていましたが、現在撤去工事は必須です

auひかりホームの撤去工事費は、28,800円です。

auひかりの解約金を抑える・無料にできる?

auひかりの解約時には解約違約金や工事費残債、撤去工事費を支払う必要があるため、解約するタイミングやプランによっては、解約にかかる費用が高額になる可能性もあります。

そのため、auひかりの解約金を抑えるまたは無料にすることはできるのかと疑問に思う人もいるのではないでしょうか。

ここでは、auひかりの解約金を抑えるまたはかからない方法を紹介します。

更新月に解約すれば違約金は発生しない

契約の更新月に解約をすれば、7,000円から15,000円する解約違約金を支払わなくて済みます。

auひかりでは、契約期間が経過した後の1ヶ月間が、契約の更新月として設けられています。その2ヶ月間の更新月の間に解約の手続きをすれば、違約金なしでauひかりを解約できます

auひかりが提供しているプランの契約期間は36ヶ月または24ヶ月となっているので、最初の更新月は37ヶ月目または25ヶ月目です。

自分が契約しているプランの更新月がわからないという人は、auユーザー向けの会員サイトである「My au」の「契約内容の確認」を選択すると、更新月を確認できます。

プラン別の最初の更新月は以下の通りです。

プラン名最初の更新月
ずっとギガ得プラン37ヶ月目
ギガ得プラン25ヶ月目
お得プランA25ヶ月目

キャッシュバックがあるプロバイダに乗り換える

解約にかかる費用を大幅に節約したい場合は、キャッシュバックがあるプロバイダに乗り換えるのがおすすめです。

解約金を相殺できる金額をキャッシュバックしてくれるプロバイダに乗り換えれば、実質無料でauひかりを解約できます。

また、乗り換えれば初期費用が無料になるプロバイダもあるので、乗り換えを考えているなら、初期費用無料のキャンペーンを実施しているプロバイダをチェックしましょう。

ソフトバンク光

出典:Softbank光
プラン名月額料金
ファミリー・ギガスピード
ファミリー・ハイスピード
ファミリー
4,700円~
ファミリー10ギガ5,800円~
ファミリーライト3,900円~
マンション・ギガスピード
マンション・ハイスピード
マンション
3,800円

ソフトバンク光の料金プランは、月額3,800円からと非常にリーズナブルなので、毎月のインターネット代を節約したい人にぴったりです。

ソフトバンクのスマホとセットで契約すると、月額料金がより安くなるため、ソフトバンクでスマホの契約をしている人は要チェックです。

キャンペーン名SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン
キャンペーン期間2017年9月15日~
キャンペーン内容他社からの乗り換えで最大24,000円をキャッシュバック
他社インターネットの解約時の違約金を全額キャッシュバック
適用条件他社プロバイダからソフトバンク光へ新規乗り換えをすること

「ソフトバンク光」では、他社からの乗り換えユーザー向けに、解約金や違約金のキャッシュバックサービスを行っています。

キャッシュバックの金額は高めで、解約時の違約金全額キャッシュバックに加えて、最大24,000円のキャッシュバックが受けられます

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

ソフトバンク光を契約する!

コミュファ光

出典:コミュファ光
プラン名月額料金
10G ホーム EX4,930円~
5G ホーム EX3,930円~
1G ホーム3,930円~
300M ホーム5,050円
30M ホーム4,110円
10G マンションF EX4,930円~
5G マンションF EX3,930円~
1G マンションF3,200円~
300M マンションF5,050円
30M マンションF4,110円

コミュファ光では、「乗り換えキャンペーン2020」として、他社の解約時の違約金を全額還元するキャンペーンを実施しています。

キャンペーン名乗り換えキャンペーン2020
キャンペーン期間不明
キャンペーン内容他社インターネットの解約時の違約金をPontaポイントまたは現金で全額キャッシュバック
適用条件他社からコミュファ光に新規契約で乗り換えすること

その他にも、「オプションボーナスキャンペーン 2020」や「10ギガメニュー限定特典増額キャンペーン」といったキャンペーンを実施しており、すべてのキャンペーンの対象になれば高額のキャッシュバックが見込めます。

キャンペーン名オプションボーナスキャンペーン 2020
キャンペーン期間不明
キャンペーン内容15,000円をPontaポイントまたは現金でキャッシュバック
適用条件対象オプション(光電話付加サービス割引パック・コミュファ光くらしサポート・コミュファ光ビデオ)を3つ同時に申し込む

キャンペーン名10ギガメニュー限定特典増額キャンペーン
キャンペーン期間不明
キャンペーン内容最大12,000円相当のキャッシュバック
適用条件対象メニュー(10Gホーム EX・10ギガホームセレクト EXトリプル・10GマンションF EX・10GマンションFセレクト EXダブル)を新規で申し込みすること

なお、還元されるキャッシュバックは、Pontaポイントか現金かで還元方法を選べます。

サービス提供エリアは愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県の一部と限られていますが、対象エリアに在住なら非常にお得に乗り換えができるプロバイダです。

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

コミュファ光を詳しく見る

NURO光

出典:NURO光
プラン名月額料金
NURO 光G2 V プラン4,743円

NURO光の月額料金は4,743円で、下り最大速度2Gbpsとなっています。

NUROでんきとあわせて契約をすれば、月額料金が500円割引されるため、ネットと電気をお得に利用できます。

キャンペーン名4.3万円キャッシュバックキャンペーン
キャンペーン期間不明
キャンペーン内容開通月から6ヶ月後に最大43,000円のキャッシュバック
適用条件NURO 光G2 V プランを新規契約すること
キャッシュバックの受け取りまでNURO光を継続して契約すること

「NURO光」では、新規申し込みをしたユーザー全員に43,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。

光回線サービスの中でも、特に速い通信速度を誇っているプロバイダのため、通信速度にこだわりたい人におすすめです。

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

NURO光を詳しく見る

auひかりの解約に関するよくある質問

auひかりの解約に関するよくある質問とその答えを紹介します。

撤去工事の流れや事前に準備するものは?

2018年3月1日以降に戸建て向けの「auひかりホーム」を契約した場合、解約時には光ファイバーの撤去工事が必要になりました。

撤去工事の流れは次の通りです。

  1. プロバイダに解約の旨を伝える
  2. KDDIから撤去工事の日程を決める連絡が来る
  3. 自分の都合がよい日時で撤去工事の予約をする
  4. 撤去工事の立ち合いをする

撤去工事時にユーザーが準備をする必要があるものは特にありませんが、撤去工事の際には必ず立ち会うことが義務づけられています。

レンタル機器の返却方法は?故障していたら修理した方がいい?

レンタル機器の返却方法は次の流れで行います。

  1. 解約手続き後に受け取る着払い伝票を確認
  2. 返却する機器を用意
  3. 手持ちの箱などに機器を梱包し伝票をつける
  4. 梱包した機器を郵便局または宅配便取り扱い店舗にて発送

レンタルしていた機器が返却をする前に故障していた場合、故障の具合によっては修理代金を支払う必要があるため、解約時にオペレーターに指示を仰ぎましょう。

解約違約金はいくら?日割りはできる?

更新月以外にauひかりを解約すると支払う必要がある解約違約金は、契約しているプランごとに金額が異なります。

プラン別のauひかりの解約違約金は以下の通りです。

プラン名解約違約金
ずっとギガ得プラン15,000円
ギガ得プラン9,500円
お得プランA7,000円

なお、月の途中で解約をした場合、その月の利用した日にち分の料金が日割りで請求されます。

そのため、更新月以外の月の途中で解約した場合は、解約違約金とその日までの日割り料金を支払う必要があります。

auひかりは簡単2ステップで解約可能

auひかりを解約したいときは、契約しているプロバイダに解約を旨を伝え、撤去工事またはレンタル機器を返却するだけで解約の手続きが完了します。

解約手続き自体は簡単ですが、更新月以外での解約だと解約違約金がかかったり、撤去工事費がかかったりと、解約にかかる費用は高額になりがちです。

解約時の費用を抑えたいという人は、今回紹介した内容を参考にしながら、キャッシュバックを実施しているプロバイダに乗り換えするなどして、お得にauひかりの解約をしてみてはいかがでしょうか。

SHARE!!

あわせて読みたい