1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 光コラボの乗り換え手順を解説!おすすめの光コラボ事業者4選

光コラボの乗り換え手順を解説!おすすめの光コラボ事業者4選

更新日:2020.10.06

光コラボの事業者を変更したいと思っている人は必見です。この記事では光コラボから光コラボへ乗り換えるメリットと手順を詳しく解説します。また、スマホとのセット割のある光コラボ事業者についても紹介しているので、乗り換え時の参考にしてください。

フレッツ光とプロバイダが一体型になった「光コラボ」は、別々に契約するより料金が安くなることや、請求・問い合わせ先が1ヶ所にまとまるため利用している人も多いのではないでしょうか。

しかし、光コラボの事業者は数多くあるため、適当に契約すると後から別の光コラボ事業者の方が安かった、スマホのセット割引があることに気付いたなど後悔することがあります。

そんなときは光コラボの乗り換えがおすすめです。

この記事では光コラボから光コラボへ乗り換えるメリットと手順を詳しく解説します。また、スマホとのセット割のある光コラボ事業者についても紹介しているので、乗り換え時の参考にしてください。

光コラボの乗り換えとは

現在契約している光コラボ事業者から別の光コラボ事業者に変更することです。

以前は契約している光コラボから別の光コラボに乗り換えるには、元の契約を解約して新たに契約しなくてはならず、手続きが面倒なものでした。

しかし、2019年7月から回線はそのままで乗り換えが可能になりました

回線がそのまま使用できることにより、「工事が不要になり工事費用や立ち合いの手間が大幅に減った」「電話番号もそのまま使える=登録変更手続きをしなくてよくなった」というメリットが生まれました。

どれも同じ「NTTのインターネット回線」を使っていますが、通信品質やサービス内容はプロバイダ別に独自に設定されているため、ユーザーにとって利用の選択肢が増えたことも大きなメリットです。

光コラボ事業者一覧

現在、関東だけでも光コラボ事業者は数十社以上、全国では600社を超えています。その中でもとくにおすすめの事業者をまとめました。

サービス名運営企業月額料金特典など
ドコモ光NTTドコモ2,700〜5,700円キャッシュバック・dポイントなど
So-net光プラスソニーネットワークコミュニケーションズ2,080〜5,580円ルーター無料レンタル
@nifty光ニフティ3,480〜5,200円キャッシュバック・ルーター無料レンタル
ソフトバンク光ソフトバンク3,800〜6,300円キャッシュバック
BIGLOBE光ビッグローブ3,980〜4,980円キャッシュバック
OCN光NTTコミュニケーションズ3,600〜6,200円キャッシュバック
楽天ひかり楽天モバイル3,800〜4,800円キャッシュバック・楽天ポイント
IIJ光インターネットイニシアティブ3,960〜4,960円

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

表から分かるように、同じ回線を使っているのに料金と特典にはかなり違いがあります。

また、接続サービス自体の品質や有料オプションのラインナップも大きく異なります。それぞれのサービス内容をしっかり確認するようにしましょう。

光コラボで乗り換える(転用する)メリット

光コラボの乗り換えには4つのメリットがあります。ここではそれぞれについて詳しく紹介します。

基本は工事なしで乗り換えできる

光コラボ同士を乗り換えることを「転用」といいます。転用はわかりやすく言えば「回線はそのままにプロバイダを変更する」手続きです。

今までと同じ回線を利用するため、工事の必要がなく費用もかかりません。プロバイダの切り替わりも、乗り換えの申込から2週間ほどで完了します。

ただし、通信速度や通信方式を変更する場合は、設置工事や費用がかかるケースがあります。該当する場合は申込前に確認しておきましょう。

乗り換え先によってスマホとのセット割が適用される

光コラボ事業者は料金だけでなく、ほかにも様々な違いがあります。プロバイダによっては月額料金が安くなり、スマホとの同時利用による割引(セット割)も適用されます。

各大手キャリアのセット割の対象となる、光コラボは次の通りです。

ドコモ(ドコモ光セット割)au(auスマートバリュー)ソフトバンク(おうち割光セット)
ドコモ光So-net光プラス・@nifty光・BIGLOBE光ソフトバンク光

このほかOCN光はOCNモバイルONEの利用で、楽天ひかりでは楽天モバイルの利用でセット割制度があります。

たとえばスマホがドコモで、現在の光コラボがSo-net光プラスなら、ドコモ光に転用するとドコモの料金から毎月割引が受けられます。

通信速度が改善する可能性がある

光コラボはどれも同じNTTの通信回線を使うため、転用しても回線そのものは変わりません。

しかし、通信の速度や安定性については、回線以外の要素が影響している可能性もあるため、プロバイダを変えることにより改善する可能性があります。

新しい接続方式である「IPoE(IPv6)」を採用している光コラボ事業者であれば、これまで混雑の原因となっていた「網終端装置」を経由しないので通信がより高速で安定する特徴があります。

光コラボの乗り換えの理由が速度改善の場合は、「IPoE(IPv6)」を採用しているプロバイダがおすすめです。

また、プロバイダから無料でルーターをレンタルしている場合、転用してプロバイダが変わればルーターも変わることにより速度が改善する可能性もあります。

光コラボの乗り換えキャンペーンが適用される

光コラボのキャンペーンは、光コラボ以外からの乗り換えや、新規契約に対してのものが比較的多いです。しかし、一部では転用による申し込みもキャンペーンの対象としている事業者もあります

このようにキャンペーン等をしている時期に乗り換えをすると、キャッシュバックを受けられお得に乗り換えられる可能性があります。

光コラボのおすすめ乗り換え先

ここからはより具体的に、乗り換え先としておすすめできる光コラボを4社紹介します。

選定基準は速度が最大1Gbpsのプランがあること、最新のIPv6接続方式であること、スマホとのセット割があることです。

料金やルーター レンタルの有無、キャンペーンなど詳しく解説します。

ソフトバンク光

出典:Softbank光

ソフトバンク光はソフトバンクが運営する光コラボです。

ソフトバンクの「おうち割り光セット」は対象にワイモバイルも含まれており、適用されれば毎月500〜1,000円の割引が受けられるため、ソフトバンクユーザーにおすすめです。

【基本情報】

戸建タイプ料金/マンションタイプ料金3,900〜6,300円/3,800円
セット割対象キャリアソフトバンク
ルーターレンタルなし
キャンペーンなし

ソフトバンク光を契約する!

ドコモ光

出典:ドコモ光

ドコモ光は携帯電話大手のNTTドコモが提供する光コラボです。

【基本情報】

戸建タイプ料金/マンションタイプ料金2,700〜5,700円/3,800〜4,200円
セット割対象キャリアドコモ
ルーターレンタルなし
キャンペーンあり

ドコモのスマホでセット割が適用されるのは、今のところドコモ光しかありません。

スマホの料金プランによって割引金額は異なりますが、適用されれば毎月500〜1,000円が割引され、長い目で見ると非常にお得です。

また東京・大阪・名古屋の一部では超高速接続サービス「ドコモ光10ギガ」も提供しています。該当する地域のユーザーは大きく速度を改善するチャンスがあります。

【キャンペーン詳細】

期間終了時期未定
特典内容dポイント20,000ptプレゼント(期間・用途限定)
適用条件

以下の条件を全て満たすこと

「ドコモ光(2年定期契約)」を申込み、申込み月を含む7か月以内に利用開始すること
「ドコモ光」の利用開始時に「ドコモ光(2年定期契約)」を契約中であり、「ドコモ光」の契約者がdポイントクラブ会員であること

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

ドコモ光を詳しく見る

So-net光プラス

出典:So-net光

So-net 光プラスは、ソニーネットワークコミュニケーションズが提供する光コラボで、とくに料金の安さで人気があります。

【基本情報】

戸建タイプ料金/マンションタイプ料金3,080~5,580円/2,080~4,480円
セット割対象キャリアau
ルーターレンタルあり(永年400円/月割引されるが有料)
キャンペーンあり

auのセット割は、適用されると500〜2,000円が毎月割引されます。また、レンタルできるルーターは次世代通信IPv6に対応しているので、従来のIPv4通信も快適に通信できます。

安心できるのが、総合セキュリティ「S-SAFE」が標準装備されているので、契約すれば無料で利用できることです。別に用意すればコストがかかるため、お得でありながら安心できるでしょう。

【キャンペーン詳細】

期間終了時期未定
特典内容24ヶ月ネット月額料金割引(※1)
So-net v6プラス対応ルーター同時申し込みで月額料金 永年無料(※2)
無料訪問設定サポート(※3)
適用条件申し込みから6カ月後の月末までに利用開始

  • ※1 戸建の場合は毎月2,500円、マンションの場合は毎月2,400円が月額基本料金から割引されます
  • ※2「So-net 光 プラス」と同時に申し込みの場合、ルーター代の月額料金400円と同額が永年割引されます
  • ※3 パソコン1台相当の設定につき、接続設定・無線LANの設定1回分のサポートが無料です。
  • ※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

So-net 光を詳しく見る

@nifty光

出典:@nifty光

@nifty光は工事なし、電話番号そのままで乗り換え可能で、事業者変更の乗り換えでもキャッシュバックが受けられる特典が用意されています。

【基本情報】

戸建タイプ料金/マンションタイプ料金4,980〜5,200円/3,880〜3,980円
セット割対象キャリアau
ルーターレンタルあり(v6プラス対応ルーターが25カ月間無料)
キャンペーンあり

月額料金や特典は契約期間によって異なります。2年プランと3年プランがありますが、どちらにしてもルーターの無料レンタルは非常にお得です。

また、v6プラス対応ルーターが無料でレンタルできるので、混雑しにくい通信環境を得ることもできます。

【キャンペーン詳細】

期間2020年4月28日~終了時期未定
特典内容3年プラン:27,000円キャッシュバック
2年プラン:9,000円キャッシュバック
適用条件電話から@nifty光に事業者変更した人

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

@nifty光を詳しく見る

光コラボで乗り換えをする手順

実際に光コラボ間の乗り換え方法について、順を追ってくわしく紹介していきます。

手順1.事業者変更承諾番号を取得

事業者変更承諾番号は、今の契約先からの変更であることを証明してくれる大切な番号です。取得時は忘れないよう必ずメモを取り保管しましょう。

番号は今の光コラボ事業者に連絡して取得します。原則として窓口の営業している時間内に電話で連絡すれば、契約者本人であることを確認した後すぐに教えてもらえます

番号の有効期間は15日間しかなく、期間が過ぎると無効になってしまいます。そのため、取得後はできるだけ早く新しい光コラボを申し込みましょう。

手順2.乗り換えたい光コラボ先に申し込み

番号を取得したら、乗り換え先の光コラボへ申し込みます。

申し込みは電話の場合、オペレーターに事業者変更番号を伝えることから手続きを進め、Webサイトからの場合は該当する欄に入力します。

もし元の契約で光電話を利用しており、乗り換え後も同じ電話番号を引き続き使いたい場合も、申し込み時点で伝えましょう

手順3.新しい契約内容でWeb接続の設定

乗り換え手続きが終われば、後日新しい光コラボ事業者から契約書類が郵送されてきます。

内容をよく確認した後は、届いた書類を見ながらパソコンやスマホなどWeb接続のための設定をしましょう。

新しい光コラボへの手続きが完了すれば、契約は自動的に変更されます。もし元の光コラボ事業者からレンタルしていたルーターが残っていたら、期限内に必ず返却するのも忘れないようにしましょう。

光コラボは乗り換えしやすい便利な光回線

現在利用している光コラボ事業者を変更したい考えたときには、光コラボ間の乗り換えがおすすめです。

新たに工事を頼む時間も費用をかからず、電話やネット上のみで申し込みからプロバイダの切り替えまで完結するので手軽です。

手続きも現在契約中の事業者から事業者変更承諾番号を取得して、新しい事業者に申し込むだけと簡単です。

乗り換え先の通信速度や接続方式、スマホセット割やキャンペーンが適用などから比較して乗り換え先の光コラボを選ぶとよいでしょう。

SHARE!!

あわせて読みたい