1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ソフトバンク光の速度が遅い原因と改善法|速度測定と利用者の口コミ紹介

ソフトバンク光の速度が遅い原因と改善法|速度測定と利用者の口コミ紹介

更新日:2020.11.20

在宅勤務や自粛期間にインターネットをこれまで以上に利用し、ソフトバンク光の通信速度も「遅い」と感じる人が増えているようです。しかし、その問題は意外と簡単に改善できるかもしれません。ここではソフトバンク光が遅い原因とその改善法について解説します。

ソフトバンク光は、NTTの提供するインターネット回線を使ったインターネット接続サービスです。ほかのサービスと違い、近くのソフトバンクショップで申し込めるので契約者も安心できると好評です。

ただ、そんなソフトバンク光にも「通信速度が遅い」という評価を見かけることがあります。しかし、一概にソフトバンク光が遅いとも言い切れません。

この記事では速度が遅くなる原因と対処法を解説していきます。

ソフトバンク光の推定速度と測定方法

ソフトバンク光が「なんとなく遅い」と感じても、普段の速度を把握していなければ実際に遅いかを判断できません。

きちんと速度改善をするには普段はどれくらいの速さなのか、今がどれくらい遅いのかをある程度知る必要があります。

スペックの「最大速度」は理論上の最大値

ソフトバンク光に限らず、どのインターネット回線も速度は「最大〇〇bps」とやや曖昧に記載されています。これは「ベストエフォート方式」といい、理論上の最大速度を示しているためです。

ソフトバンク光でも「最大1Gbps」と表記していますが、現実的には測定する場所や時間帯、利用しているユーザー数などに大きく影響され、それよりずっと遅い速度であるのが普通です。

しかし、それは逆に言えば「1Gbpsでなくても快適に通信できている」ということです。では、どれくらいの速度が快適なのか、それは実際に測定することでわかってきます。

通信速度と快適さの目安

一般的な利用していて、快適な速度を用途ごとにまとめました。ただし、個人差もあるので「大まかな目安」と考えてください。

時間あたりの送受信量代表的な用途例送受信データの種類快適な通信速度(目安)
少ないメールやLINEの送受信テキスト(文字)が中心下り128kbps〜1Mbps
やや多いWebサイトの閲覧画像や動画も含まれる下り1〜10Mbps
多い動画の視聴画質でデータ量が多い下り5〜20Mbps以上

表の通り、用途によって必要なデータ量とそれを送受信する速度は変わります。これを基準に実測値を把握するとよいでしょう。

かんたんに通信速度を測定できるツール3選

通信速度を測定するには、速度測定するWebサイトやアプリを使うとかんたんです。その都度、測定結果とそのときの自分の使い心地や体感速度を比較していくと、徐々に快適に感じる数値が見えてくるでしょう。

これらの測定値は、ある程度のデータが積み重なると共通点や特異な値がでてくる状況が次第に見えてくるものです。普段からなにげなく測定しておくと、通信速度の速い・遅いを感じやすくなるのでおすすめです。

FAST Speed Test

Netflixが提供する「FAST Speed Test」は、1クリックで測定を開始し、通信速度のうち最も気になる「下り(ダウンロード=受信)速度を画面に大きく表示してくれる、シンプルでわかりやすい測定ツールです。

FAST Speed Test

FAST Speed Test
無料
posted withアプリーチ

Speedtest

回線事業者は何か、その上り(アップロード=送信)速度と下り速度、およびPing値(遅延時間)と、測定結果として必要な情報をすべて表示してくれるのがこの「Speedtest」です。

Speedtest - インターネット速度

Speedtest – インターネット速度
無料
posted withアプリーチ

RBB SPEED TEST

RBB SPEED TESTは、上り・下り速度とPing値はもちろん、都道府県別・回線事業者別の実測値も掲載しているので、実測はもちろん新規契約を検討している人にも参考として使えます。

測定するには郵便番号と利用回線を入力してください。

RBB SPEED TEST

RBB SPEED TEST
無料
posted withアプリーチ

ソフトバンク光の通信速度の口コミ

ソフトバンク光の通信速度について実際のユーザーはどのように感じているのでしょうか。ここではTwitterに投稿された口コミを紹介します。

「遅くてガマンできない」といったものから「過去2年間で最高速度」といったものまで実に様々です。ソフトバンク光の通信速度も状況によってかなり違いがあり、評価も変わるということがわかります。

※こちらで紹介する口コミは、商品またはサービスの効果を確約するものではなく、あくまで一個人またはユーザーの見解です。

悪い口コミ1.「数日ひどかったが通信障害だった」

一時的な速度低下の原因の1つが「通信障害」で、どの光回線でもまれに起こります。通信障害だったとしてもあまり頻繁に起こるなら、結局は通信品質が低いと言わざるを得ません。

ただし、速度は状況によってかなり変動します。一時的なものではないかを確かめることが大切です。

悪い口コミ2.「非常に遅い」と判定された

投稿された数値が事実であれば、通信障害や何かのトラブルの可能性もあります。長時間続くようならサービス品質は低いと感じても仕方ないかもしれません。

よい口コミ1.「最高速度740Mbps」と超高速

この速度は先に示した目安と比較すると、30人が同時に動画を視聴できるほどのレベルです。むしろ理想値に近い速度です。

よい口コミ2.「ドコモ光より速い331Mbps」

測定場所が違うので簡単に比較できませんが、思いのほか速度が速いことに驚いたようです。

速度はかなり速い「下り331Mbps」、これなら4K・8Kの高精細動画もスムーズに再生でき、オンラインゲームも快適です。

このように地域や時間帯など状況によって、通信速度も全く異なることがよくわかります。

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

ソフトバンク光が遅い原因と改善法

ソフトバンク光が「遅い」場合の考えられる原因とその対処法を詳しく紹介していきます。

大勢で同時接続すると遅くなる

まず大前提として、敷設されている光ファイバーで一度に送受信できるデータ量には上限があります。そのため、同じ地域の同じ時間帯に利用する人数やデータ量に比例して、通信速度も遅くなります。

たとえば同じ広さの町Aには100人、町Bには1,000人が同時にソフトバンク光を利用していたとしましょう。どちらの光ファイバーも同じ容量だとすると、町Aが町Bに比べおそらくスムーズに通信できるはずです。

町Bがすでに容量をオーバーしていれば、おそらく通信できない人もいるでしょう。そのほかの人たちもデータ通信できていても、「細いホースに毎秒3リットルの水を流す」ようなイメージのためスムーズとは言い難いでしょう。

一般にどんな場所でも「夕方から深夜」「土日祝日」は利用するユーザーが多くなりがちです。その時間帯は当然、混雑しやすく通信速度も遅くなります。

在宅勤務増によって今までの混雑状況が変化した

さらに今年はコロナウイルスの感染予防のため、在宅勤務などによってこれまで思いもしなかった混雑が各所で見られるようになりました。

このような事態を避けるには、混雑する道を避けて通信するIPv6の接続方式を採用しているプランやプロバイダに乗り換えるなど、インターネット契約を根本的に見直す必要があります。

マンションタイプの配線方式によっては速度が遅い

マンションタイプは独特な原因が考えられます。現在マンションタイプに多いのは、VSDL方式とLAN接続方式ですが、どちらもソフトバンク光のスペックを充分引き出せない仕組みに基づく要因があるからです。

マンションタイプは戸建タイプと違い、各戸ごとに物理的に直接光ファイバーを設置するのではなく、住民全員が利用できる「共有部」に設置し、そこから建物内の通信網を使って各戸へ通すのが通常です。

マンションタイプが遅い原因

2つの方式はそれぞれ、共有部から各戸へ次のような通信路を使います。

  • VDSL方式:もともと電話線として使っていたメタルケーブル
  • LAN接続方式:オフィスなどで使うLANケーブル

メタルケーブルは光ファイバーに比べ通信速度は遅く、さらにもともと「1本の光ファイバー」に集約されるため、住民の一部が大容量通信しているとそのほかの部屋の通信速度が格段に遅くなります。

LANケーブルも元は「1本の光ファイバー」なので同じ事情を抱えています。また、こちらはLANケーブルのカテゴリー(カテゴリーごとに通信速度が違う)が旧型であるほど光ファイバーの速度は充分引き出せません。

改善にはオーナーや管理組合の承認が必要

配線方式の問題を改善するには、各部屋に1本ずつ光ファイバーを接続する光回線方式に変更する必要があります。

しかし、光回線方式の導入には賃貸ならマンションオーナーの、分譲ならマンション管理組合の承認が必要で、導入費用もかかります。

どうしても改善したい場合は、設備の整った物件に引っ越すか、根気よくほかの住民やオーナーを説得する、もしくは工事の必要ないインターネット接続サービスに乗り換えるしかありません。

WiMAX回線を使う「カシモWiMAXホームルーター」

出典:カシモWiMAX

WiMAX回線は、スマホと似たモバイル回線です。無線なので設置工事は必要なく、申し込みの数日後には手元に届き、ホームルーターならコンセントに差し込むだけですぐに使い始められます。

カシモWiMAXの通信速度は下り最大440Mbpsと光回線の半分以下ですが、データ通信量無制限プランが月額1,380〜4,079円、ホームルーター端末代金は無料とかなり費用を抑えられることも大きなメリットといえます。

また、ホームルーターは持ち運びできるモバイルWi-Fiルーターと違ってWi-Fi電波の出力が高く障害物にも強いといる利点があります。工事に関するハードルの高い集合住宅では特に利用しやすくおすすめです。

データ通信量無制限とはいえ、3日間で10GB以上使うと一時的ですが速度が制限されます。

しかし、制限がかかったあとも速度は最大100Mbps、規制時間も午後18時から深夜2時までで翌日には解除されるので、実質制限があるのは8時間だけと比較的やさしいです。

プラン料金
カシモWiMAX2+ ギガ放題プラン(無制限)初月:1,380円
2-24ヶ月:3,580円
25ヶ月目以降:4,079円
カシモWiMAX2+ ライトプラン(7GB)

初月:1,380円
2-24ヶ月:2,980円
25ヶ月目以降:3,379円

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

ソフトバンクのモバイル回線を使う「ソフトバンクエア―」

出典:ソフトバンク取扱店DRM

ソフトバンクが提供しているホームルーター「ソフトバンクエアー」も設置工事不要で使いやすく人気があります。最新タイプ「Airターミナル4」なら通信速度は下り最大962Mbpsとソフトバンク光とさほど変わりません。

データ通信量は無制限です。しかし、公式Webサイトには「サービス安定提供に伴う速度制限のため、通信速度が低下する場合があります」とあるため、使いすぎると速度が低下する可能性があります。

また、ソフトバンクのスマホを同時に利用していれば、1台あたりスマホ料金が永年毎月1,000円割引されます。通信料の総額を抑えられるので、ソフトバンクユーザーにはおすすめのホームルーターといえます。

端末機器は有料ですが、分割代金1,650円が毎月割引されるため3年使えば実質無料です。契約更新せずに解約する場合は残りの残額は一括で支払います。

なお一括で支払った場合にも毎月同額の割引が適用されるので、どちらを選んでも実際に支払う金額は変わりません。

月額料金端末代金契約期間速度
4,880円

59,400円(一括)
1,650円×36回(分割)

2年間Airターミナル4:下り最大962Mbps

※通信速度は、お住いの地域や環境、または接続環境によって変動しますのであくまで参考値としてお受け取りください。

ソフトバンクエアーを契約する!

Wi-Fiルーターの通信規格が旧型

Wi-Fiルーターの通信規格が原因である可能性も考えられます。Wi-Fi通信にも規格があり、旧型だと最大速度が遅いためです。

ソフトバンク光の通信速度がいくら速くても、Wi-Fiルーターからの通信に上限があれば速さを充分発揮できません。

規格の新呼称Wi-Fi規格名利用できる周波数帯最大通信速度
Wi-Fi4IEEE 802.11n2.4GHz帯/5GHz帯600Mbps
Wi-Fi5IEEE 802.11ac5GHz帯6.9Gbps
Wi-Fi6(現在の最新)IEEE 802.11ax2.4GHz帯/5GHz帯9.6Gbps

Wi-Fi14より旧型規格の速度は最大でも100Mbpsに届かないほど遅いので、光回線の速さを実感できません。Wi-Fi規格名はルーターの仕様ラベルに記載されていますので、一度確認してみましょう。

もしWi-Fi4以前の旧型規格なら買い替えをおすすめします。最新のWi-Fi6対応は安くても8,000円からと高価ですが、現在主流のWi-Fi5なら2,000円程度と比較的安価に手に入ります。

Wi-Fiを一度に複数の端末で利用している

Wi-Fiルーターは一度にWi-Fi接続できる端末台数に上限を設けています。最新のWi-Fi6対応で36台以上ですが、それ以前の規格であれば約12〜16台とかなり少なくなります。

一人暮らしであれば問題ありませんが、家庭で使用する場合、家族で使うスマホやタブレットの数に加え、HDDレコーダーやゲーム機、お掃除ロボットなどWi-Fiに接続している機器は意外と多い可能性があります。

これらをすべて一度に使ったとしたら、通信速度が遅くなるのはもちろん制限台数をオーバーして一部は接続さえできなくなる可能性があります。使わない機器の接続は切っておくとよいでしょう。

端末が旧型の通信規格にしか対応していない

Wi-Fi接続する「端末」にも規格があることを忘れてはいけません。ルーターが最新規格対応でも、端末が非対応なら端末の旧型規格の速度で通信することになり、やはり「遅い速度」の原因になります。

この場合は端末の基本ソフト(OS)やアプリをアップデートすることで通信速度が改善する場合もあります。遅いと感じたらアップデート情報がないか確認し、最新のOSにアップデートを試してみるとよいでしょう。

また、端末をウイルスなどのトラブルから守ってくれるセキュリティソフトも、複数稼働していると処理能力が下がり通信速度も遅くなります。必要なものを必要なだけ稼働させるよう調整しましょう。

光BBユニットで速度を改善する

ソフトバンク光では、電話を利用する際に必要な「光BBユニット」を月額467円で利用できます。ここでは「光BBユニット」について詳しく紹介します。

光BBユニットとは

光BBユニットは、ソフトバンク光を同時に複数端末で利用するための「ブロードバンドルーター」です。スマホやパソコンなどを使うことが多い現代ではブロードバンドルーターはもはや必須といえる機器です。

ソフトバンク光で固定電話を使いたい場合は必須の機器ですが、ソフトバンク光の通信速度を改善する可能性もあります。

混雑する終端装置を経由しない接続方式「IPoE」で速くなる

ソフトバンク光は光BBユニットを接続することで、IPv6を使った高速ハイブリッドでインターネット接続できるようになります。

ソフトバンク光を含むインターネット接続の多くが採用している接続方式「PPPoE」は、ユーザーの接続を管理するNTTの網終端装置が混雑の原因となっており、これを経由しない接続方式「IPoE」が開発されました。

IPoEは従来のIPアドレスシステム「IPv4」には対応しておらず、新しく開発された「IPv6」にのみ対応しています。

インターネット接続する端末1台ごとに付与するIPv6とIPv4のアドレスの上限数

IPv4約43億
IPv6340澗(かん)個(約43億x約43億x約43億x約43億)

IPv6は近年のIPアドレス不足で新たに開発されたのですが、今はちょうどIPv4からの「移行期」にあたります。WebサイトなどではIPv6に対応していないものも多く、IPoEがそのまま使える状況にありません。

そこでIPv6をIPv4として使えるしくみ「IPv6プラス」が導入され、IPv6対応コンテンツはIPoE方式で、それ以外はPPPoE方式(IPv4)を使えるようになりました。光BBユニットはどちらにも対応できる機器です。

光BBユニットのレンタルで「おうち割り光セット」が適用される

ソフトバンク光の速度が速くなるとはいえ、毎月コストがネックになりためらう人は多いかもしれません。しかし、ソフトバンクのスマホを利用している場合はメリットがあります。

ソフトバンク光は光BBユニットの利用を条件として、ソフトバンクのセット割「おうち割光セット」が適用されスマホ料金が永年毎月1,000円割引されます。

光BBユニットのレンタル料より割引額の方が大きいためお得といえます。

そのため、ソフトバンク光とソフトバンクのスマホを利用している場合は、ルーターを新調するよりも光BBユニットをレンタルするほうがよいでしょう。

ソフトバンク光によくある質問

ソフトバンク光についてのよくある質問を解説します。

引っ越しにかかる費用は?

転居に伴うソフトバンク回線の引っ越しにかかる費用は、通常最大で24,000円です。現在は「お引っ越し工事無料キャンペーン」を利用すると無料になります。

【SoftBank 光 お引越し工事無料キャンペーン】

期間2018年1月10日(水)から終了時期未定
適用条件SoftBank 光の引っ越し手続きをすること
引っ越し手続き日から引っ越し先の工事完了日が90日以内であること
申込後に移転工事日が変更になった場合は最大180日以内に工事完了すること
引っ越し先の住所が決まっており、住所変更を伴った引っ越しであること

※キャンペーンの内容・期間および条件は予告なく変更・終了する場合があるため最新の情報は公式サイトで確認してください。

光回線の引っ越し手続きは、ソフトバンク・ワイモバイルのショップ、Webサイトからのどちらからも申し込み可能です。

ルーターは無料でレンタルできる?

ソフトバンクではルーターを無料レンタルする制度はありません。申し込む販売代理店によってはキャッシュバックと合わせた特典としてルーターがもらえる場合があります。

また、ソフトバンクスマホと同時利用するのであれば、おうち割光セット適用の条件でもある光BBユニットをレンタル利用するという選択肢がおすすめです。

ソフトバンク光の契約期間と違約金は?

ソフトバンク光の契約期間は2年または5年です。2年契約の場合、契約の成立した月を1カ月目として24カ月目が契約満了月、つまり契約更新月とされ、とくに申し出がなければ自動的に2年契約として更新されます。

違約金は2年契約の場合は9,500円、5年契約の場合は15,000円です。自動更新のないプランもありますが、月額で1,100円料金が上がるので11カ月以上契約する場合はおすすめできません。

問い合わせ先は?

公式Webサイトの「よくある質問」やこの記事を参照しても疑問が解決できなければ、ソフトバンク光のチャット、もしくはサポートセンターに問い合わせてみましょう。

ソフトバンク光 サポートセンター0800-111-2009(年中無休 10時〜19時)

ソフトバンク光があまりに遅いなら乗り換えも検討しよう

ソフトバンク光の通信速度が遅いと感じたら、対処法を試してみてください。

とくに最近速度が遅いと感じるようになったなら、それは在宅勤務の増加が原因かもしれません。テレワークが進むに連れ、改善されるまで時間を要する可能性があります。

どうしても改善できないときは、思い切ってほかの光コラボや光回線、インターネット接続サービスに乗り換えることも検討し、より快適でリーズナブルなネット環境を追求しましょう。

SHARE!!

あわせて読みたい