1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. Broad WiMAXの口コミ・評判|料金・速度を他社と比較

Broad WiMAXの口コミ・評判|料金・速度を他社と比較

更新日:2020.11.16

Broad WiMAXの月額料金や通信速度を他の4社と比較、さらに口コミ評判を紹介しているので、契約の参考にしてください。Broad WiMAX の契約を検討している人は、他社と比較してメリットやデメリットを把握しておくことが大切です。

光回線を契約する場合は回線工事が必要で、引っ越しシーズンなど申し込みが増える時期はなかなか開通できないことがデメリットです。その一方でWiMAXは回線工事が不要なので、申し込みしてからすぐに開通できます。

WiMAXを提供しているプロバイダは多いため、どこを選べばよいか悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、Broad WiMAXの月額料金や速度を他の4社と比較して紹介していきます。

Broad WiMAXのメリットやデメリットもあわせて紹介しているので、契約するかどうか判断する際に役立ててください。

Broad WiMAXとは

Broad WiMAXはUQ WiMAXの回線を借りて提供する無線回線サービスで、株式会社リンクライフが運営しています。

他のプロバイダに比べると月額料金が安く、他社から乗り換える場合の違約金を負担してくれることも人気の理由の1つです。

UQ WiMAXとは月額料金やサービス内容こそ違いはあるものの、通信品質は同じです。Broad WiMAXはUQ WiMAXよりも月額料金が安く、端末代も無料で提供しています。

そのため、毎月の通信費や端末代を節約したいならUQ WiMAXよりもBroad WiMAXがおすすめです。

Broad WiMAXを契約する!

Broad WiMAXのメリット

WiMAXを提供するプロバイダは数多く、それぞれ特徴やサービス内容が異なります。

Broad WiMAXの契約を検討しているなら、特徴やサービス内容とともにメリットやデメリットを把握しておくことが大切です。

ここでは、Broad WiMAXのメリットを3つ紹介していきます。

月々の料金が安くコスパがよい

WiMAXを提供するプロバイダを選ぶ基準として、月額料金を重視する人も多いのではないでしょうか。Broad WiMAXは、月々の料金が安くコスパがよいことが魅力です。

利用期間によって月額料金は変動しますが、それでも他社と比較して平均的な月額料金は安い傾向にあります。

Web割キャンペーン

Broad WiMAXは月額料金が安いだけでなく、契約する際にかかる初期費用が無料になるキャンペーンを実施中です。このキャンペーンが適用されれば、初期費用の18,857円分が節約できます。

キャンペーン期間2016年3月1日~終了日未定
適用条件申し込み方法:公式サイト
プラン:ギガ放題プラン、またはライトプラン
支払い方法:クレジットカード
その他:安心サポートプラスとMyBroadサポートへの加入
割引内容初期費用を18,857円割引

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

Broad WiMAXを契約する!

他社から乗り換えの際に違約金を負担してくれる

Broad WiMAXでは、他社から乗り換える場合に発生する違約金を負担してくれるキャンペーンを実施中です。

負担額は最大19,000円の上限がありますが、気軽に乗り換えられるのでメリットは大きいといえます。

キャンペーン期間2019年12月23日~終了日未定
適用条件契約状況:他社からの乗り換え
申し込み方法:公式サイト
プラン:ギガ放題プラン、またはライトプラン
支払い方法:クレジットカード
その他:安心サポートプラスとMyBroadサポートへの加入
割引内容他社で発生した違約金を最大19,000円負担

このキャンペーンはWeb割キャンペーンと併用できるため、乗り換えの際にかかる違約金と初期費用の両方を節約できます。

※本記事で紹介したキャンペーン(またはキャッシュバック)の内容は予告なく変更される可能性があるため、必ず公式ページで確認するようにしてください。

Broad WiMAXを契約する!

口座振替ができる

WiMAXを提供する多くのプロバイダでは、支払い方法がクレジットカードにしか対応していないケースもあります。

しかし、Broad WiMAXの支払い方法は口座振替にも対応しているため、クレジットカードを持っていなくても契約できることがメリットです。

クレジットカードを持っていないことが原因で他社と契約できない人でも、Broad WiMAXなら心配不要です。

なお、口座振替で契約できるプロバイダの中でも、Broad WiMAXの月額料金は安いです。

ただし、支払い方法を口座振替にすると、Web割や違約金負担といったキャンペーンは対象外になるので注意しましょう。

Broad WiMAXを契約する!

Broad WiMAXのデメリット

他社に比べると月額料金が安く、コスパのよいBroad WiMAXですが、契約期間やサポート体制などにデメリットもあります。

そのため、メリットがデメリットを上回らないようにバランスを考慮し、Broad WiMAXを契約するかどうか判断するようにしましょう。ここでは、Broad WiMAXのデメリットを3つ紹介していきます。

契約期間の選択肢が3年間しかない

WiMAXの契約期間は、2年間と3年間のいずれかを選択できるプロバイダがほとんどです。しかし、Broad WiMAXでは3年間しか選択肢がありません。

はじめから長期間の利用を想定している場合は問題ありませんが、短期間だけ利用したいという人にBroad WiMAXは向いていないといえます。

短期間で解約すると高額な違約金がかかる

多くのプロバイダと同様に、Broad WiMAXでも2年契約なら24ヶ月、3年契約なら36ヶ月ごとの自動更新制です。

どちらの場合も、更新月以外に解約すると利用期間に応じて違約金が発生します。

【2年間】

契約期間0~12ヶ月目13~24ヶ月目25ヶ月目
違約金19,000円14,000円0円

【3年間】

契約期間0~12ヶ月目13~24ヶ月目25〜36ヶ月目37ヶ月目
違約金19,000円14,000円9,500円0円

更新月は2年間の契約が25ヶ月目、3年間の契約が37ヶ月目です。

カスタマーセンターの電話が繋がりにくい

Broad WiMAXは、カスタマーセンターの電話が繋がりにくいといった悪い評判があります。

解約する場合は専用ダイヤルに連絡する必要がありますが、なかなか電話が繋がらずに手続きに時間がかることが懸念されます。

電話が混雑している場合は30分以上待たされる可能性があるため、土日や平日の昼休みをなるべく避けて連絡するようにしましょう。

Broad WiMAXと他社を比較

WiMAXのプロバイダを選ぶときには、月額料金やサービス内容などを他社と比較して検討することが大切です。

ここでは、Broad WiMAXと主要4社の月額料金や通信速度、サポート体制を比較して紹介していきます。

プロバイダ名月額料金通信速度サポート体制
Broad WiMAX2,726円~充実しているが電話が繋がりにくい。
カシモWiMAX1,308円~Broad WiMAXと共通月額300円で保証内を無料で修理。
UQ WiMAX3,880円~Broad WiMAXと共通電話サポートが手厚い。
GMOとくとくBB2,590円~Broad WiMAXと共通電話サポートが平日のみ。
NEXTモバイル2,400円~Broad WiMAXと共通月初月末の電話が繋がりにくい。

月額料金

カシモWiMAXは契約してからしばらくはカシモおトク割が適用されるため、安い月額料金からスタートできます。

しかし、2ヶ月目以降は3,580円にアップするため、Broad WiMAXより高額になってしまいます。GMOとくとくBBも2ヶ月目までは月額料金が安いですが、3ヶ月目から高くなります。

プロバイダによっては利用期間に応じて月額料金が高くなるため、一定期間利用したときの実質月額料金を比較するとどこがお得かがわかりやすいです。

各プロバイダを3年間利用した場合の実質月額料金を比較

Broad WiMAX3,550円
カシモWiMAX3,704円
UQ WiMAX4,361円
GMOとくとくBB3,480円
NEXTモバイル2,760円
※2年まで。3年目から料金があがる

この表をみると、2年目までの月額料金はネクストモバイルが安いですが、総合的にはBroad WiMAXが最もお得です。

UQ WiMAXUQモバイルとセット契約すると、インターネットが安く利用できたり通信速度が早くなったりする場合があります。月額料金は他社よりも割高ですが、セット割によってお得になる場合もあります。

最低契約年数と違約金

各プロバイダの最低契約年数と解約金を紹介していきます。

プロバイダ名最低契約年数違約金
Broad WiMAX2年最大19,000円
カシモWiMAX3年最大19,000円
UQ WiMAX2年最大19,000円
GMOとくとくBB2年最大24,800円
NEXTモバイル2年最大19,000円

この表をみると、違約金が最も高いのはGMOとくとくBBであることがわかります。その他のプロバイダは一律最大19,000円ですが、カシモWiMAXの最低契約期間は3年なので割高です。

通信速度

どのプロバイダもUQ WiMAXの回線を借りてサービスを提供しているため、基本的に通信速度は同じです。しかし、実際に利用したときの通信速度はプロバイダではなく端末で決まります。

プロバイダによって取り扱い中の端末は異なるため、快適なインターネット環境を構築したいなら最も通信速度が速いものを選ぶとよいでしょう。

サポート体制

Broad WiMAXのカスタマーセンターへの電話は繋がりにくいです。

しかし、公式サイト上で利用できるチャットや問い合わせフォームといった様々なツールに対応しているため、サポート体制は充実しています。

WiMAXに関して基本的な知識がある場合は、プロバイダのサポート体制をそれほど気にする必要はないでしょう。

Broad WiMAXを契約する!

Broad WiMAXを利用する際の注意点

Broad WiMAXを利用する際の注意点を紹介していきます。

開通後に後悔してもすぐに解約すると違約金がかかるため、注意点を抑えた上で契約を検討するようにしましょう。

契約の際に加入するオプションをしっかり選ぶ

Broad WiMAXでは、一定の条件を満たせば初期費用が無料になるキャンペーンを実施中です。特典を受けるためには、2つのオプションサービスに加入しなければなりません。

【安心サポートプラス】

端末が故障したときに、無料で修理を依頼できるオプションサービスです。

【My Broadサポート】

ユーザーが困ったときに、電話や遠隔操作で365日サポートしてくれるサービスです。

オプションサービスに加入すると、安心サポートプラスは月額550円、My Broadサポートは月額907円を支払う必要があります。

初期費用を節約したい場合は指定オプションへの加入が絶対条件なので、契約時には外さないように注意しましょう。

オプションは端末が届いた後であれば解約してもよい

初期費用が無料になる特典を受けるためには、指定オプションサービスへの加入が必要です。

オプションサービスに加入すると月額料金はアップしますが、端末が届いた後であればいつでも無料で解約できます。

ただし、オプションサービスを解約するとサポートが十分に受けられなくなるため、よく考えてから手続きするようにしましょう。

Broad WiMAXに乗り換えて初期費用を節約しよう

WiMAXを提供するプロバイダは数多いですが、Broad WiMAXには一定の条件を満たすと初期費用が無料になる特典を受けられます。

他社でかかった違約金を最大19,000円まで負担してくれるため、ほとんど費用をかけずに契約できることが魅力です。

さらに人気機種や最新機種が無料になるキャンペーンも実施しているので、通信速度が速い端末をお得に手に入れられます。

各種特典にはそれぞれ適用条件が設けられているため、きちんと確認することが大切です。

Broad WiMAXを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい