1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. WiMAXで動画は視聴できる?WiMAXで動画を視聴するときのポイント

WiMAXで動画は視聴できる?WiMAXで動画を視聴するときのポイント

更新日:2020.10.13

WiMAXで動画視聴を検討しているけれど、WiMAXは動画視聴に適しているのでしょうか。WiMAXで動画を視聴するときに気を付けるべきポイントや、おすすめのWiMAXのプロバイダについても知りたい。これらのWiMAXの疑問について解説していきます。

日常的に動画を視聴している人のなかには、「WiMAXは動画視聴に適しているのだろうか…」と考えている人もいるでしょう。

WiMAXは月額料金もおトクで、動画視聴でも使いたいところです。

そこで本記事では、WiMAXは動画視聴に適しているのか?また、WiMAXで動画を視聴するときのポイントを解説していきます。

WiMAXでの動画視聴を検討している人は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

WiMAXで快適に動画視聴できる速度

WiMAXで動画を快適に視聴するには、通信速度が重要です。また、動画の画質によっても必要な通信速度は変わってきます。

ここでは、通信速度について解説します。

動画視聴は5Mbpsの速度が必要

WiMXAで快適に動画視聴するならば、5Mbpsの速度は欲しいです。

なぜなら、5Mbpsは動画サイトの推奨速度の最大値だからです。ですので、5Mbps以上あれば、どのサイトでも快適に動画を見れます。

一部5Mbps以下で視聴できるサイトはありますが、複数のサイトで動画を視聴するならば5Mbpsの速度があったほうが便利でしょう。

動画画質と必要な通信速度

5Mbpsの速度が動画視聴には必要と説明しましたが、動画の画質によって必要な通信速度は異なります。

動画の画質で必要とされている通信速度

  • 4K:20Mbps
  • HD 1080p:5Mbps
  • HD 720p:2.5Mbps
  • SD 480p:1.1Mbps
  • SD 360p:0.7Mbps

4kまで画質をこだわりたい人は20Mbpsの通信速度が必要です。HD以下であれば、5Mbpsで快適に視聴可能です。

WiMAXのギガ放題プランでは3日間で10GB利用すると、翌日18時頃~翌々日2時頃まで概ね通信速度が1Mbpsに制限されます。

1Mbpsだと、SD 480p程度の動画でなければ快適に見られません。

動画を視聴するならWiMAX回線で十分

普通に動画を視聴するならば、WiMAX回線で充分対応可能です。

ただ利用用途によって、WiMAXでは向いていないことがあります。

  • WiMAXが向いている人:動画を1日4時間視聴する
  • 固定回線が向いている人:動画を1日4時間以上視聴する
  • キャリアの無制限プランが向いている人:動画を1日4時間以上視聴する

これらの詳細について順に説明していきます。

WiMAXが向いている人

動画や音楽の視聴、ネットサーフィン、SNSを使うのであれば、WiMAXで十分快適に利用できます。

WiMAXでYoutubeを5分間視聴したときのデータ量

画質データ量10GB
超高画質約113MB約88回(約7時間)
高画質(HD)約60MB約166回(約13時間)
標準画質(SD)約17.5MB約570回(約47時間)
低画質約10MB約1,000回(約83時間)

出典:【公式】UQコミュニケーションズ

超高画質での視聴だと、約7時間で10GBに達します。WiMAXのギガ放題では3日間で10GB使うと通信制限がかかります

ですので、超高画質ならば毎日2~3時間ほど、高画質ならば毎日4時間ほどの利用を推奨します。

一方、標準画質だけでの視聴ならば、速度制限に引っかかるはほとんどないでしょう。

固定回線が向いている人

高画質で動画を毎日4時間以上見るならば、WiMAXでは通信制限に引っかかるので固定回線のほうが向いているでしょう。

また、オンラインゲームやウェブ会議は通信量を多く使うので、動画よりも通信制限にかかりやすくなります。

ですので、これらを利用するならば、固定回線のほうが利用しやすいです。

キャリアの無制限プランが向いている人

大手キャリアでは、無制限プランが利用可能です。スマホとモバイルルーターの2台持ちが面倒な人には、キャリアの無制限プランはおすすめです。

各大手キャリアの大容量・無制限プランを比較しました。

キャリア名5Gプランの月額料金使用可能なデータ容量通話料金テザリングの有無5G独自キャンペーン
ドコモ最大6カ月間4,480円~100GB700円~1,700円あり(容量制限なし)データ量無制限キャンペーン実施中(終了未定)
au最大6カ月間3,460円~無制限700円~1,700円あり(30GBまで)5Gスタートキャンペーン、5G夏トク機種変更キャンペーン
ソフトバンク最大6カ月間3,480円~無制限800円~1,800円あり(容量制限なし)5G無料キャンペーン、5GLAB

ドコモでは5分間の通話オプションが無料なので、よく電話をする人に使いやすいです(24時間のかけ放題も1,000円で安い)。

auはNetflix、Apple music、Youtube Premium、TELASAのセット割があるので、動画配信をよく見る人におすすめ。

ソフトバンクでは、動画SNSアプリがカウントフリーになるのが魅力です。

WiMAXで動画視聴は遅い?止まるのか?口コミ・評判

WiMAXで動画を視聴している人は、速度についてどう思っているのか説明していきます。

LTE回線よりも速いという体験談もあります。

やはり動画を見すぎると、10GBに達して速度制限がかかってしまうとのことです。

ただ、1Mbpsの通信制限がかかっても、標準画質の動画ならば見れる可能性があるので試してみてください。

WiMAXで動画視聴は遅いのか

WiMAX自体の通信速度は変わることがないので、動画視聴が遅くなるのはWiMAXの受信環境、接続方法、利用機器などが原因になっている場合があります。

これらの原因について解説していきます。

動画視聴時にWiMAX回線が止まるのはどうして?

WiMAXはギガ放題でも、3日間で10GB以上使うと速度制限がかかります。

速度制限がかかると翌日18時~翌々日2時まで通信速度が1kbpsに制限されるので、通信速度が遅くなり止まってしまいます。

電波の弱いエリア、エリア外にいる

自分が電波のエリア内にいるかどうかは、「UQ WiMAX」公式ページのピンポイントエリアで判定が可能です。

住所を入力することで、その場所がサービスエリア内にいるかどうかが分かります。

障害物に遮られている

障害物に遮られていると電波が繋がりにくくなり、通信速度も遅くなります。

WiFiの電波には、2.4GHzと5GHzの2つの周波数帯があります。どちらを利用しているかによって通信速度が変わります。

2.4GHz帯は壁や床などの障害物に強いですが、電子レンジやIHクッキングヒーター、Bluetoothなど他の機器でも利用する周波数帯です。ですので、電波が干渉し合い、電波が弱くなってしまいます。

5GHz帯はWiFi専用電波なので、他の家電の電波と干渉せずに通信ができます。ただ、2.4GHz帯よりも壁や床などの障害物に弱いのが欠点です。

電子レンジなどの機器が周りにある場合は、5GHz帯に切り替えることをおすすめします。

回線が混雑している

混雑時間帯である18時~深夜2時あたりだと、回線が混雑してしまい、通信速度が遅くなる可能性があります。

そのため、この時間帯で遅くて困っているなら、混む時間を避けて視聴すると快適に動画を視聴しやすくなります。

ハイスピードプラスエリアモードでカバーする方法も

ハイスピードプラスエリアモードとは、WiMAX2+と4GLTEを使って通信する動作モードです。

WiMAXの回線が優先されて接続されて、ネットワークの状況により4GLTEに繋げてくれます。LTEは、WiMAXよりも広域なので、繋がりやすくなります。

ただ、ギガ放題プランでもハイスピードプラスエリアモードで7GB利用すると、ハイスピードモードとハイスピードプラスエリアモードの通信速度が月末まで最大128kbpsに制限されます。

WiMAXのおすすめプロバイダ

WiMAXには、様々なプロバイダがあります。

ここでは数あるプロパイダのなかでも、おすすめのプロパイダを紹介していきます。

カシモWiMAX

出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXは、1カ月目の月額料金が1,380円~と安く設定されているのが魅力。2カ月目~24カ月目も3,580円~で利用可能です(ギガ放題の場合)。

月額料金を抑えたい人におすすめです。

キャッシュバックはないですが、その分、手続がシンプルで安くなっているのが魅力です。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

Broad WiMAX

出典:BroadWiMAX

Broad WiMAXは、月額2,726円と業界最安級のプロパイダです。3~24カ月目だと、3,411円となります(ギガ放題の場合)。

初期費用18,857円が0円に、他社から乗り換えたときに生じる違約金も最大19,000円負担してくれるというキャッシュバックがあります。

また、店舗受け取りサービスもあります(東京2店舗、埼玉1店舗、大阪1店舗の4店舗のみ)。

Broad WiMAXを契約する!

GMOとくとくBB WiMAX

出典:GMOWiMAX

GMOとくとくBB WiMAXは、月額料金3,609円です。それ以降は4,263円の月額料金となります。

特徴は、最大30,500円のキャッシュバックが受けられることです。端末代に加えて、専用クレードルも無料で利用できます。

また、20日以内という長期間キャンセルが可能なので、万が一キャンセルしたいという人も安心です。

GMO とくとくBB WiMAXを契約する!

DTI WiMAX2+

出典:DTIWiMAX

DTI WiMAX2+初回から最大2カ月間無料で利用できます。月額料金は、3カ月目で2,590円、4カ月目以降で3,760円です。

プラン変更のための解約手数料と事務手数料も無料となっています。

ただ、DTI では「auスマートバリュー」が適用されません。「auスマートバリュー」を活用したいなら他のプロバイダのほうがよいかもしれません。

DTI WiMAX2+を契約する!

So-net WiMAX

出典:So-netWiMAX

So-net WiMAXは、月額3,380円の固定料金で利用可能です。2年目以降は月額4,379円となります。

So-netは、WiFiの設定を行ってくれる「So-net 安心サポート」といったサポート体制が整っています。

そのため、インターネットやWiMAX初心者の人でも相談しながら利用できるので安心です。

So-net WiMAXを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい