1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. THE WiFiの解約方法・解約金・注意点|乗り換えにおすすめのWi-Fiを紹介

THE WiFiの解約方法・解約金・注意点|乗り換えにおすすめのWi-Fiを紹介

更新日:2020.10.15

THE WiFiを解約したいときは、オンラインから簡単に手続きができます。オンラインでの解約手続きの手順に加えて、解約金や解約時期など損をしないためのポイントも紹介します。また、より使いやすくお得になるおすすめの乗り換え先も紹介します。

THE WiFiを解約したいと思ったときに、どのような方法で解約するのがよいのか迷っている人は必見です。

THE WiFiの解約はオンラインのみでの受付です。この記事ではオンラインでの解約の方法と解約のときに注意したいポイントを紹介します。

また、解約後にほかのWi-Fiを利用したいと考えたとき、どのように選ぶべきか、おすすめの乗り換え先も合わせて紹介します。

THE WiFiの解約方法

THE WiFiを解約を行う際には必ずWebから手続きを行う必要があります。ここでは実際の手続き方法に加え商品の返却手続きについてもあわせて紹介します。

解約は公式HPのマイページから

  1. THE WiFiのマイページにログイン
  2. 「ログインID」と「パスワード」を入力
  3. マイページから解約を選択
  4. 解約手続き後、指定の住所に端末一式を返却

ログインIDは契約後に送られてくる契約書類に記載されています。

もし、ログインIDやパスワードを忘れてしまった場合は次の方法で確認できます。

  1. ログイン画面の「※会員ID・パスワードをお忘れの方はこちら」をクリニック
  2. 名前(ふりがな)、生年月日、登録しているメールアドレスを記入
  3. 会員情報の確認をクリック

以上の方法で確認が取れなかった場合は、カスタマーセンターかメールで問い合わせができます。

カスタマーセンターメール
TEL:0570-022-577
営業時間:10:00 – 18:00
info@smamoba.jp

解約するときは端末を返却する

解約の受付をしたときに返却手続きの案内があります。

原則、解約時には契約時に届いたレンタル機器本体、MicroUSBケーブル、取り扱い説明書、外箱のレンタル機器一式の返却が必要です。

解約手続き時に返却期日が提示されるので、その期日内に返却する必要があります。

期日までに返却しなかった場合や、レンタル機器一式に汚損があるときはレンタル機器損害賠償金12,000円が請求されます。

初期契約解除制度を利用する場合

THE WiFiを契約したものの、サービスに満足できなかった場合は初期契約解除制度を利用できます。初期契約解除制度を利用と違約金なしで契約解除ができます。

適用条件は、商品が発送されてから契約書面の受領日8日以内に申告をすることです。また、初期契約解除制度の申告は、オンラインではできないため書面か電話での手続きが必要です。

ただし、契約事務手数料及び、申告日までの基本料金の日割り金額、オプション月額料金、ユニバーサルサービス料金などは発生します。

THE WiFiを解約するときの注意点

時期や日にちを確認しておかないと損をすることがあるので、以下の注意点を意識して解約するタイミングをはかりましょう。

24ヶ月目までは解約金がかかる

最低利用期間が24ヶ月間となるため、24ヶ月目までの解約は解約事務手数料として9,800円がかかります。25ヶ月目以降であれば解約金は一切かかりません。

経過期間は、商品出荷日の2日後の月を始まりとして算出します。

解約月の利用料金は満額請求される

どのタイミングで解約をしても、利用料金は日割り計算されません。そのため、月始めに解約手続きをしても月額料金が発生します。

ただし、月初めに解約手続きをしても、解約月の末日まではサービスを利用できます。返却期間もあわせて確認しつつギリギリまで利用しておき、その間に乗り換え先のWi-Fiサービスを検討しておくとよいでしょう。

端末補償サービスは解約前に加入しておく

THE WiFiは返却時に汚損がある場合、損害賠償金が発生してしまうため、端末補償サービスに加入しておくことをおすすめします。

端末補償サービスは「安心サポート」か「安心サポートワイド」に加入している場合は、無料での故障修理が可能です。

端末保証サービス安心サポート安心サポートワイド
月額料金300円500円
申し込み条件新規契約と同時新規契約と同時
対象

正常な使用状態で機器が故障した場合

正常な使用状態で機器が故障した場合
故障、破損、水濡れによって修理が認められた場合

非対称

故意的な故障、改造による損害、その他盗難や紛失
付属品
外部損傷、水濡れ、全損

故意的な故障、改造による損害、その他盗難や紛失
付属品

サービス加入時の修理費補償対象内の故障の場合は無料補償対象内の故障の場合は無料

乗り換え先のWi-Fiを選ぶポイント

THE WiFiから他社に乗り換える際に、選ぶポイントは2つあります。

  • 速度が早く安定しているか
  • データ容量に合った料金プランがあるか

ここではそれぞれについて詳しく説明します。

速度が早く安定性があるか

Wi-Fiをつないでも動画を見るまでに時間がかかる、ランチ時は繋がりにくいなど、通信速度や通信の安定性が保たれていないと使いづらさを感じます。

モバイルWi-Fiは通信速度が速く、どの時間帯どの場所でも安定して通信できることが大切です。

安定性を調べるときは、サービスの対応エリアの広さを確認しましょう。対応エリアが広いほど、どこに移動しても安定したWi-Fi環境を確保できます。

また、通信速度は利用する端末によっても違います。

THE WiFiのU2sとWiMAXのW06で最大速度を比較

Wi-Fiルーター下り最大上り最大備考
THE WiFi U2s150Mbps50Mbpsドコモ、au、ソフトバンクのエリアを対応
WiMAX W06867Mbps75Mbps下りは東京、埼玉、愛知、大阪の一部エリアが対象

「上り」は送信を示していて、メールを送信したり画像をアップロードしたりすることを指しています。「下り」は、ダウンロードの速さを表します。

画像を閲覧するときや情報を見る場合は、「下り」の速度が速い方が情報を閲覧しやすくなります。

2つの端末を比較すると、WiMAXの方が上りも下りも数値が大きく、通信速度が速いことが分かります。端末を選ぶ際には、この上りや下りの数字から速度が判断できます。

データ容量に合った料金プランがあるか

普段ネットを使う機会が少ない人であれば、データ容量が少ないプランで十分です。自宅にWi-Fi環境があり、外出時のみの使用を検討している場合なども同じことがいえます。

そのため、毎月のデータ残量がたくさん余っている人は、少量のデータプランのあるサービスを検討してみるとよいでしょう。また、少量のデータプランであれば月額料金も安いため、通信費の節約にもなります。

反対にWi-Fi環境のない人や、外出している時間が長く、動画鑑賞もよくするといった人であれば無制限プランや大容量プランを選ぶとよいでしょう。

使う環境に見合った料金プランがあるかどうかで選ぶことをおすすめします。

THE WiFiからのおすすめ乗り換え先4選

THE WiFiを解約して、ほかのWi-Fiサービスに乗り換える際におすすめの4つの商品を紹介します。

カシモWiMAX

出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXは契約において長めの3年契約という縛りはあるものの、通信無制限で使用エリアも広く、なにより安価な月額料金が魅力的です。

プランギガ放題プラン
料金1ヶ月目:1,380円
2~24ヶ月目:3,580円
25ヶ月目以降:4,079円

契約期間、継続での月額料金に割引があり、1ヶ月目は通常月額料金より3,299円もお得な1,380円で利用できます。

24ヶ月目までも1,099円お得な3,580円です。25ヶ月目以降も600円の割引があります。

またギガ放題ブラン以外にも7GBが上限のライトプランがあり、こちらなら初月は1,380円と同じですが、24ヶ月目まで2,980円、25か月目以降も3,379円とさらに月額料金を抑えて使用できます。

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

カシモWiMAXの料金プランや最新キャンペーンは、こちらの記事で詳しく解説しています。

ネクストモバイル

出典:NEXT mobile
プランフラット20GBプランフラット30GBプラン
料金初月:2,400円の日割り
1~24ヶ月:2,400円
25ヶ月目以降:2,900円
初月:2,700円の日割り
1~24ヶ月:2,700円
25ヶ月目以降:3,200円

おすすめポイントは、ネクストモバイルのネット環境などに満足できなかった場合、いつでも解約サポートを利用すれば解約金を0円にできることです。そのため安心して試すことができます。

月額料金に関しても、月20GBなら2年間ずっと月額2,400円、30GBだと2年間ずっと2,700円ととても安く使用することができます。

ただし契約の2年間はプランの変更を行うことができないため、契約時にはしっかりと検討する必要があります。

料金支払い方法はクレジットカードだけでなく、口座振替にも対応しているので、クレジットカードを持っていない人にもおすすめです。

ネクストモバイルを契約する!

UQ WiMAX

出典:UQWiMAX
プランギガ放題
料金3,880円

UQ WiMAXは契約時すぐにもらえるキャッシュバックなどはないものの、auユーザーはauの毎月の使用料金が1,000円割引になる特典があります。

また、au以外の人でも超速ネットがデータ上限量無しで月額3,880円で使用できます。

実際に自宅など使用する場所で電波がつながるか、動画やネットの通信速度が満足いくものか不安な人のために、契約前に15日間無料で端末を試すことができるのも嬉しいポイントです。

オンラインで簡単に申し込みができるので、UQ WiMAXを試してみたい人はまず試してみることをおすすめします。

UQ WiMAXを契約する!

Broad WiMAX

出典:BroadWiMAX
プランギガ放題プランライトプラン(月7GB)
料金初月:2,726円の日割り
1~2ヶ月目:2,726円
3~24ヶ月目:3,411円
25ヶ月目以降:4,011円
初月:2,726円の日割り
1~24ヶ月目:2,726円
25ヶ月目以降:3,326円

Broad WiMAXはクレカ払い、オプション加入、Web申し込みで初期費用18,857円が無料になります。オプションは不要の場合、契約後に外せることも良心的です。

さらに他社の契約解除料金を乗り換え割引として、最大19,000円のキャッシュバックがあります。

このキャッシュバック料金により、ここで紹介したほかのWi-Fiサービスよりも総合的にお得になることがあります。

また、Broad WiMAXもauのスマートフォンとあわせて使用することで最大月額1,000円お得になります。

実際の店舗も構えているため、店頭受取があり最短申込当日から使い始めることができます。

Broad WiMAXを契約する!

こちらの記事ではWiMAXとポケットWi-Fiの違いや、おすすめサービスの料金を詳しく解説しています。実際のユーザーの口コミも紹介していますので、Wi-Fi選びの際はぜひ参考にしてみてください。

快適なWi-Fiを使用してよりスムーズなスマホ操作を

THE WiFiの解約は、オンラインで完結できるため手続き自体はとても簡単です。

しかし、使用期間によっては解約金がかかってしまいます。契約期間となっている2年以上たっているかを確認しましょう。

また、月額も日割り返金などはないので、末日まで使用することがおすすめです。

レンタル機器は返却期限までに返却しないと料金が発生するので、解約手続き後は速やかに返却することをおすすめします。

他社のWi-Fiに乗り換える場合は、使い始めの割引だけでなく、契約のしばりや、その後の月額料金の変動など長期的な使用金額を見ることが大切です。

また、データ量無制限に限定しなくてもよい場合は、月額料金をかなり抑えて使用することもできます。

通信サービスを快適に使えるか試したい人は、お試し期間のあるUQ WiMAXや、解約金のかからないネクストモバイルなどを一度契約してみるのも1つの手です。

SHARE!!

あわせて読みたい