1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. HuluとNetflix徹底比較|Netflixは英語学習にもなる?それぞれのおすすめの人を解説

HuluとNetflix徹底比較|Netflixは英語学習にもなる?それぞれのおすすめの人を解説

更新日:2020.10.28

VODの中でも、HuluとNetflixはどのような違いがあるのでしょうか?日テレ系企業のHuluとアメリカ企業のNetflixでは取り扱いジャンルやサービスが異ります。今回、両者を徹底比較し、それぞれがどのような人におすすめのサービスなのか解説します。

動画配信(VOD)サービスの中でも、HuluとNetflixはCMでもよく流れる知名度の高いサービスです。

Huluは月額933円(税別)で見放題ですが、Netflixは月額800円~1800円(税別)で見放題と、料金体系が大きく変わります。また、配信ジャンルなども重要な比較ポイントです。

今回、HuluとNetflixを徹底比較し、それぞれがどのような人におすすめのサービスなのか解説します。

HuluとNetflixの大きな違い

  • Hulu:月額933円(税別)で約6万本の動画見放題サービス。
  • Netflix:月額800円/1200円/1800円(税別)の3プランから選べる動画見放題サービス。作品数非公開。

HuluとNetflixの大きな違いは、料金体系です。Huluはシンプルな見放題プランでわかりやすいです。一方、Netflixも定額で全作品見放題ですが、Netflixにはプランが3つあります。どのプランでも見放題作品は変わりませんが、視聴環境などが異なります。

また、Huluは日本テレビの子会社が運営しているので日テレ系の番組が特に充実しています。ジャンルも国内海外ドラマや映画、アニメ、リアルタイムで子ども向け番組やニュースも配信されています。

Netflixはアメリカに本社を置き、全世界約190国に動画を配信しています。作品数は非公開ですが、海外企業ということもあって特に洋画や海外ドラマ、オリジナルコンテンツに強く、多くの言語で幅広いジャンルの作品を楽しめる世界最大級のVODサービスです。

HuluとNetflixの7つの比較ポイント

ここでは、HuluとNetflixを、以下の比較ポイントで解説します。

  • 料金とプラン
  • 作品数とジャンル
  • リアルタイム配信
  • 字幕表示
  • 対応デバイスと視聴環境
  • ダウンロード機能・画質
  • 無料体験期間

料金とプラン

月額料金プラン
Hulu933円(税抜)
Netflix800円/1200円/1800円(税別)ベーシックプラン/スタンダードプラン/プレミアムプラン

Huluは月々1,026円(税込)※で、全ての作品が見放題です。(※iTunes Store決済の場合は税込1,050円)

Netflixは月々880円/1,320円/1,980円(税込)から月額料金を選べて、全ての作品が見放題です。しかし、3つのプランによって同時視聴できるデバイスの数や画質が変わります。

Netflixの3つのプラン

Netflix月額料金同時視聴台数/画質
ベーシックプラン800円(税込880円)同時視聴不可/SD標準画質
スタンダードプラン1,200円(税込1,320円)2台/HD高画質
プレミアムプラン1,800円(税込1,980円)4台/HD・UHD4K超高画質

Huluの月額1,026円(税込)とNetfliXのプランを比較して、安さで見るとNetfliXのベーシックプランが最安です。NetfliXのベーシックプランでは、1台のデバイスでSD標準画質で視聴できますが、その点がHuluと異なります。

Huluの画質・音質を以下で解説します。

Huluより高画質高視聴環境で見るならスタンダードプラン

Huluの映像品質はHD高画質・ステレオサウンドで、同時視聴できません。Huluより高画質・高視聴環境で映像を楽しむなら、Netflixのスタンダードプランがおすすめです。

Netflixで5.1サラウンドサウンドまたはドルビーアトモスに対応している作品は、高音質オーディオでの視聴が可能です。Netflixで見たい作品があり、映像の品質にもこだわる方はスタンダードプランかプレミアムプランが良いでしょう。

また、Netflixのプランの変更はアップグレードでもダウングレードでもアカウントから自由にできます。

プランのアップグレードはすぐに有効になり、次の請求日に請求されます。ダウングレードは次回の請求日以降適用され、料金は次の請求日に請求されます。

作品数とジャンル

見放題作品数ジャンル
Hulu6万本以上(6万本以上)映画(洋画・邦画)/ドラマ(国内・海外・韓流・アジア)/アニメ/キッズ/ドキュメンタリー
/バラエティ/R指定(R15・R18)/スポーツ/ニュース
Netflix非公開映画(洋画・邦画)/ドラマ(国内・海外・韓流・アジア)/アニメ/キッズ/ドキュメンタリー
/バラエティ/音楽/R指定(R15・R18)

Huluの作品数は6万本以上です。ドラマの見逃し配信機能やHuluオリジナルドラマも充実しているので、ドラマ好きには特におすすめです。中でも、海外の最新・注目ドラマを日本で初放映するHuluプレミアというサービスはHuluならではの大きなメリットです。

Netflixの作品数は非公開ですが、R指定作品も含めオリジナル作品の質は圧倒的だと言われています。最近のドラマでは「FOLLOWERS」が人気を集めていますし、「全裸監督」「火花」も記憶に新しいでしょう。

日経新聞によると、第92回アカデミー賞候補にNetflix制作の映画が計24部門でノミネートされたことを発表しています。ウォルト・ディズニーやソニー・ピクチャーズなどを抑え、制作会社別では最多ノミネートです。

参考:日本経済新聞「米アカデミー賞、Netflix作品が最多ノミネート」(2020/1/14)

リアルタイム配信(2020年4月時点)

リアルタイム配信チャンネルジャンル
HuluFOXチャンネル/ナショナル ジオグラフィック/ヒストリーチャンネル/ニコロデオン/MTV MIX/BBCワールドニュース/日テレNEWS24/CNN U.S./Baby TV海外ドラマ・バラエティ/ドキュメンタリー/日本・世界の歴史&エンタメ/韓流・アジアドラマ/キッズ向け/ニュース/幼児向け
Netflix配信なし

参考:Hulu「リアルタイム配信」

リアルタイム配信とは、テレビ放送のように決まったスケジュールで動画が配信されるサービスです。表のように、Huluでは多くの番組が配信されていますが、Netflixではリアルタイム配信サービスはありません

U-NEXTなどもリアルタイム配信がありますが、比較してもHuluの方がチャンネル数も多く、ジャンルも多岐に渡っています。

Huluでは幼児向け英語教育番組も配信されており、子どもがいる家庭にはおすすめです。Netflixにはないリアルタイム配信を活用したいかどうかも、判断のひとつになりそうです。

字幕表示

字幕吹替言語
Huluあり日本語/英語
Netflixあり日本語/英語/英語-副音声/韓国語/中国語/フランス語/ドイツ語/スペイン語など

Huluでは、字幕か吹替を選択して視聴することができます。作品を検索して、日本語吹き替え版か日本語字幕付を選択する形式です。一部の作品では、英語字幕や日本語の作品に字幕ガイドを提供しているようです。

Netflixの大きな特徴として、音声と字幕の組み合わせが選べる点があります。例えば洋画を見るとき、音声は英語で字幕は日本語で視聴する人は多いかと思います。Netflixなら中国語の音声で英語字幕設定など、使い方によっては語学学習にも役立てられるのです。世界的にユーザーの多いNetflixならではの強みと言えるでしょう。

対応デバイス・視聴環境

視聴環境同時視聴台数
HuluChromecast/Fire TV/Nexus Player/PlayStation 4/Apple TV/Google Homeなど同時視聴不可
NetflixChromecast/Fire TV/Nexus Player/PlayStation 3・4/wii/XBOX/セットトップボックスなど2~4台

参考:Hulu「対応デバイス」/
Netflix「対応デバイス」

Hulu・Netflixともに、対応デバイスはテレビ・スマートフォン・タブレット・パソコン・ゲーム機です。

大きく違う点は、Netflixは同時視聴できて、Huluはできない点です。

同時視聴機能なし

残念ながら、Huluでは同時視聴機能がないため、同時に複数動画を視聴することができません。しかし、複数のプロフィールを作成できます。

主契約アカウント(オーナーアカウント)はひとつですが、主契約者を含む最大6つの「マルチプロフィール」の作成が可能です。たとえば家族でプロフィールを使い分けて、それぞれでお気に入りリストを作成したり、視聴履歴を管理できます。

Huluを無料体験!

Netflixはプランによって同時視聴できる台数が異なる

Netflixはプランによって同時視聴できる台数が異なり、プレミアムプランで最大4台まで可能です。主契約アカウントを含む最大5つのプロフィールが作成できます。

ペアレンタルコントロール機能で、子どものプロフィールではR指定作品を表示しないこともできます。

参考:NETFLIX「プロフィールを作成および編集する方法」

Netflixで動画を見る

ダウンロード機能

ダウンロード機能画質・音質
Huluを契約する!あり(オフライン視聴可)高画質・ステレオサウンド
Netflixあり(オフライン視聴可)UHD4K・ドルビー対応

Hulu・Netflixともにダウンロード機能があり、オフラインでの視聴が可能です。スマートフォンで見るときには、アプリからの視聴になります。

Huluの画質・音質については、4K非対応・サラウンドオーディオには非対応で、スマホで見る分には十分でしょうがテレビ等だと標準画質の品質を感じるかもしれません。

NetflixはUHD4K・ドルビーにも対応しています。ただ、AQUOS zero2のような新機種でドルビー対応スマホでもNetflix自体がアプリ非対応のデバイスがあるので、手持ちのデバイスがNetflix対応か確認した上で、どのくらいの画質・音質を求めるか考慮しましょう。

無料体験期間

無料体験期間
Huluを契約する!14日間
Netflix

なし

無料体験期間を比較すると、Huluは2週間ですがNetflixは現在行っていません。Netflixも2019年12月まで行っていたようです。

VODの無料期間を利用したい人はHuluがおすすめですが、見たいコンテンツが配信されているか事前に確認しましょう。このとき、多くのVODサービスが無料期間を設けているので、Netflixも同じように無料だと思い込んで登録すると翌月から引き落としされます。無料体験期間に重点を置くなら気をつけましょう。

Huluの無料体験はこちら!

HuluとNetflix比較表

HuluとNetflixの比較ポイントを一覧表にまとめました。

HuluNetflix
月額料金933円(税抜)800円/1200円/1800円(税抜)
作品数(見放題)6万本以上非公開
ジャンル映画(洋画・邦画)/ドラマ(国内・海外・韓流・アジア)/アニメ/キッズ/ドキュメンタリー /バラエティ/R指定(R15・R18)/スポーツ/ニュース映画(洋画・邦画)/ドラマ(国内・海外・韓流・アジア)/アニメ/キッズ/ドキュメンタリー
/バラエティ/音楽/R指定(R15・R18)
リアルタイム配信チャンネルFOXチャンネル/ナショナル ジオグラフィック/ヒストリーチャンネル/ニコロデオン/MTV MIX/BBCワールドニュース/日テレNEWS24/CNN U.S./Baby TVなし
対応デバイステレビ・スマートフォン・タブレット・パソコン・ゲーム機テレビ・スマートフォン・タブレット・パソコン・ゲーム機
視聴環境Chromecast/Fire TV/Nexus Player/PlayStation 4/Apple TV/Google HomeなどChromecast/Fire TV/Nexus Player/PlayStation 3・4/wii/XBOX/セットトップボックスなど
同時視聴台数同時視聴不可ベーシックプラン:同時視聴不可
スタンダードプラン:2台
プレミアムプラン:4台
画質・音質SD標準画質・ステレオサウンドHD・UHD4K・ドルビー対応
吹替字幕あり(日本語/英語)あり(日本語/英語/英語-副音声/韓国語/中国語/フランス語/ドイツ語/スペイン語など)
無料期間期間14日間なし

HuluとNetflix、どんな人におすすめ?

様々な項目で HuluとNetflixを比較しましたが、重視するポイントで選択が変わります。

HuluとNetflixは、それぞれどのような人におすすめのサービスなのか解説します。

Huluは日テレ系番組・ドラマ・アニメ・ニュースも見たい人向け

  • 日テレ系番組・国内海外ドラマ・映画を楽しみたい人
  • 低コストで動画を楽しみたい人
  • 子ども向け番組やニュースも観たい人

Huluは、月額933円(税抜)で6万本以上ある全作品が見放題です。オリジナルドラマやリアルタイム配信チャンネルも充実しています。

月額料金で他社サービスと比較すると、amazonプライムビデオやdTVは月額500円(税別)と安いですが、作品数やジャンルが異なります。

Huluは、料金コストを抑えながら国内海外オリジナルドラマ・映画を楽しみたい人や、子どもがいる人にもおすすめです。

Huluを無料体験!

楽天モバイル契約でHuluが1カ月無料に

現在楽天モバイルでは、契約者向けにHuluの無料体験期間が通常2週間のところ1カ月間になるキャンペーンを実施中です。

楽天モバイルは、4月8日から「Rakuten UN-LIMIT」というデータ通信が使い放題プランを開始しています。ほかにも容量に合わせてプランが選べるので、楽天ポイントを貯めたい方やスマホ・タブレットでHuluの動画を観たい方は検討してみてはいかがでしょうか。

楽天モバイルの詳細を見てみる

こちらの記事では、楽天モバイルUN-LIMITの特徴などを解説しています。

Netflixは海外映画・ドラマ・オリジナル作品などを見たい人向け

  • 国内海外映画・ドラマを楽しみたい人
  • ハイクオリティなオリジナルコンテンツを見たい人
  • 高品質・多言語で同時視聴もしたい人

Netflixは、プランはやや複雑な印象を受けますが、国内外の高評価作品・ハイクオリティオリジナル作品が最安月々880円~で見放題です。

また、上位プランは同時視聴台数も可能です。多言語対応・高品質で、作品を複数人または複数デバイスで楽しみたい人や語学学習にもおすすめです。

Netflixで動画を見る

auデータMAXプラン Netflixパックで月々1,000円割引(2020/6/1まで)

auの「auデータMAXプラン Netflixパック」では、データ容量制限なし!月々4,880円~で容量使い放題です。また、auでスマートフォンを新規契約・機種変更時にこの「auデータMAXプラン Netflixパック」に加入すると、翌月利用分から6カ月間スマホ代から月々1,000円割引されます。

auを利用している方やNetflixをスマートフォンやタブレットで楽しみたい方は、お得になるキャンペーンです。

auの詳細を見てみる

参考:auデータMAXプラン Netflixパック

J:COM TV契約でNetflixが3カ月無料(2020/4/30まで)

テレビでNetflixを視聴したい方にお得なキャンペーン情報です。

キャンペーン期間中にJ:COM TV対象コースに加入・「J:COM LINK」セットトップボックスの利用で、Netflixが3カ月無料になります。

J:COM TVは、地デジ・BS・CSの放送番組含む最大99チャンネル以上を楽しめるサービスで、4K放送にも対応しています。料金はプラン・住居エリア・住居タイプ(戸建て/マンション)によって変わってきますが、東京都内集合住宅の最安プラン契約で6ヵ月間月額2,500円(税抜)~です。

最安プランでも、月額2,500円でJ:COM LINK(チューナー)を利用してネット動画と36以上のTVチャンネルの動画をまとめて横断検索でき、Netflix動画も3カ月無料で楽しめるキャンペーンです。

Netflixの高画質高品質コンテンツをテレビで存分に楽しみたい方は、ネット環境も見直しみてはいかがでしょうか。

J:COMのサービスを詳しく見る

参考:ネット動画はじめるならJ:COMキャンペーン

まとめ

HuluとNetflixを比較解説しました。

Huluは月額933円(税抜)で約6万作品見放題で、Netflixは月額800円(税抜)から3つのプランが選べました。Netflixの作品数は非公開ですが、海外ドラマ・洋画・オリジナル作品に強い特徴があります。

そのほかにも、

  • Hulu:日テレ系番組に強い/日本初上陸ドラマも充実/リアルタイム配信が豊富
  • Netflix:オリジナル作品はアカデミー賞ノミネートクラス/リアルタイム配信なし

といった違いがあります

どの作品が見たくて、どんな機能を求めているかがわかれば選びやすくなるのではないでしょうか。

Huluには無料体験期間がありますが、Netflixには現在無料トライアルはありません。Huluを試してみたいと思った方は、2週間の期間に留意して、使い勝手を確かめてみてくださいね。

Hulu無料体験はこちら!

SHARE!!

あわせて読みたい