1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. auのスマホで安い機種はどれ?中古で購入する方法やauのお得なキャンペーンを紹介

auのスマホで安い機種はどれ?中古で購入する方法やauのお得なキャンペーンを紹介

更新日:2020.07.02

auで販売している安いスマホのおすすめ機種を紹介します。併せて、現在auで開催しているお得なキャンペーンやサービスも紹介しています。また、安ければ中古でも構わないという方のためにおすすめの中古販売店も紹介しています。

スマホを新しく購入するなら、高価で最新のハイスペックな機種よりも、安くて必要最低限の機能が備わっている機種で十分、という方もいるのではないでしょうか。

auでは、スマホの最新機種が発売されると前のモデルが値下げされるので、比較的新しい機種を安くお得に購入できます。

さらに、新規契約や機種変更に適用できるお得なキャンペーンやサービスを提供しているので、それらを賢く利用すれば月額料金や機種代金を割引できます。

この記事では、auで現在発売中の安いおすすめ機種を紹介し、auのスマホを購入する時に利用できる、お得なキャンペーンやサービスを紹介しています。

また、中古でも安い機種が欲しいという方のために、おすすめの中古販売店も紹介します。

auで販売中の安いスマホのおすすめ機種を紹介

auでは、発売されたばかりのお得なスマホや、新製品の発売に伴う値下げで安くなっているスマホがあります。ここでは、その中でも特におすすめのスマホ機種を紹介します。

機種名価格ディスプレイ重さバッテリー防水性能
iPhone SE (第2世代)50,246円(64GB・)~4.7インチ148gビデオ再生最大13時間最大水深1mで30分間の耐水性能
Galaxy A2020,000円5.8インチ151g3,000mAhIPX5/8対応
AQUOS sense325,091円6.1インチ164g4,000mAh

IPX5/8対応、お風呂防水対応

HUAWEI P30 lite25,091円6.1インチ159g3,340mAhなし
Xperia 840,587円6.0インチ170g2,760mAhIPX5/8対応

高性能チップを搭載したiPhone SE (第2世代)

iPhone SEは、iPhone11と同じプロセッサのA13 Bionicを搭載しているので、最新機種に近い性能のiPhoneを安く手に入れたい方におすすめです。

外観はiPhone 8とほぼ一緒で、片手に収まるコンパクトな作りになっています。ホームボタンはセンサータイプで、ロックが素早く解除できるTouch IDを利用することが可能です。

フルHDの4倍の細部を捉えることのできる4Kビデオ撮影が可能で、撮影した高解像度の動画を手早く編集できます。

カメラにはポートレートモードを搭載しているので、背景をぼかして被写体を鮮明に撮影することが可能です。

auオンラインショップで機種変更

スマホ初心者にも使いやすいGalaxy A20

Galaxy A20は、画面が約5.8インチと大きくて見やすく、使いやすさにこだわった機能が搭載されているので、スマホの操作に慣れていない初心者におすすめです。

ホーム画面をシンプルに、アイコンを大きく表示できるかんたんモードを使えば画面が格段に見やすくなるので、操作に迷うことはありません。

auかんたんガイドアプリが初めからインストールされているので、スマホを操作する際の基本操作を触りながら楽しく学ぶことができます。

スマホのトラブルが発生して困ったときは、Galaxy Membersの専門スタッフが直接相談に乗ってくれるので安心です。

auオンラインショップで機種変更

驚異の電池持ちが自慢のAQUOS sense3

AQUOS sense3は、消費電力を抑えるIGZOディスプレイを採用し、4,000mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、スマホを長時間利用する機会が多い人におすすめです。

カメラのAIモードが9つの被写体とシーンに対応しているので、撮りたいものにカメラを向けるだけで、AIがシーンを選び、最適のモードを選んで撮影可能です。

防水・防塵・耐衝撃性能が備わっているので、水場などの濡れた場所に遊びに出かけても、安心して使うことができます。

かんたんモードを使えば、ホーム画面のアイコンを見やすくチェンジしたり、登録した相手にワンタッチで電話をかけられるようになるので便利です。

auオンラインショップで機種変更

トリプルカメラが魅力のHUAWEI P30 lite

HUAWEI P30 liteには、ワイドな風景を撮れる広角レンズやトリプルカメラが搭載されているので、カメラの性能を重視したい人におすすめです。

メインカメラには、22種類の被写体やシーンを自動認識できるAIを搭載。簡単に被写体を引き立てることのできるポートレート撮影ができます。

さらに、約6.1インチの高精細フルHDディスプレイなので、美しい動画や写真を楽しむことが可能です。

ボディに片手で持てる歪曲デザインを採用しています。ピーコップブルーは見る角度によって色が変わるグラデーション加工が施されているので、高級感のある見た目になっています。

auオンラインショップで機種変更

エンタテインメントが快適に楽しめるXperia 8

Xperia 8は、約1,200万画素と約800万画素のディアルカメラが搭載されているので、SNS映えする写真が撮りたい人におすすめです。メインカメラでは、ポートレートを撮影できます。

21:9のワイドディスプレイで、手のひらに収まるコンパクトサイズ。1画面に多くの情報量を見やすく表示でき、画面をスクロールする回数を減らすことができます。

3.5㎜のオーディオジャックが搭載されているので、変換ケーブルは必要ありません。有線ヘッドホンをそのまま挿して利用できます。

現在Google One 6ヶ月無料キャンペーンが開催されているので、2020年12月31日までの期間中にXperia 8kから加入すると、100GBプラン月額250円を無料で半年間利用できるのでお得です。

auオンラインショップで機種変更

auをお得に利用できるキャンペーンやサービス

auでは、スマホの機種代金や月額料金が割引になる、お得なキャンペーンやサービスを常時開催しています。ここでは、auでスマホを購入する時に適用できるキャンペーンやサービスを紹介します。

au Online Shop お得割

au Online Shop お得割は、期間中(2020年4月1日~)に新規契約(他社からの乗換え含む)、機種変更(12ヶ月以上利用した場合)で、対象の機種を購入すると、機種代金から最大20,000円が割引になります。

対象機種は4月20日に追加されていますが、在庫がなくなってしまうとその機種は販売終了になるため、欲しい機種が対象機種であればなるべく早めに購入した方がよさそうです。

機種(容量)によって、割引額が異なります。

au Online Shop下取りプログラム

au Online Shop下取りプログラム、下取り対象機種からの機種変更で、auのスマホを購入した場合、下取り機種に応じてWALLETポイントが貰えるプログラムです。

下取り対象機種であっても、電源が入らなかったり、充電ランプが点灯しないなど、正常に動作しない場合は、下取り不可になるため注意が必要です。

また、下取りを希望する場合は、事前準備(データバックアップ)が必要になるので、忘れずにデータの移行を行ってください。

なお、au Online Shop下取りプログラムで貰えるポイントは、今回購入する機種代金に充当はできません。機種変更完了後に、WALLETプリペイドカードにチャージしたり、商品と交換できます。

かえトクプログラム

かえトクプログラムとは、対象機種を新しい機種に買い替える時に対象機種を返却すると、分割支払い金の最終回分の支払いが不要になるプログラムです。

かえトクプログラムが適用条件は、対象機種購入後13ヶ月目~25ヶ月目までに返却すること、端末が故障していないことです。条件を満たさない場合は、特典を受けることができません。

特典を利用しないで対象機種を使い続けたい場合は、25ヶ月目に最終回支払い分を24回に再分割することも可能です。

auスマートバリュー

auスマートバリューとは、auのスマホとauひかりなどの固定通信サービスを、同時に利用している人に向けた割引サービスです。

auのスマホとauひかりをセットで契約することで、月額利用料金が永年割引になります。

auショップなどの店舗で手続きを行った場合、住所の異なる家族でも、auスマートバリューに加入することができます。

なお、auのスマホを解約してしまうと、割引の適用がなくなってしまうため注意が必要です。

スマホスタートプラン

スマホスタートプランとは、ケータイ利用者がスマホへの変更と指定の料金プランに加入することで、1年間月額料金が980円に割引されるサービスです。

指定の料金プランはauピタットプランNで、毎月使用したデータ量に合わせて、料金が変動する手軽なプランです。1GBまでは月額980円で利用できます。

また、60歳以上でケータイ利用者が対象のスマホで指定プランに加入すると、1年間月額料金が980円、国内通話をずっと無料で利用できます。

さらに機種変更時の契約事務手数料が0円になるので、60歳以上のケータイ利用者にはとてもお得なプランです。

3Gとりかえ割(スマホ)

3Gとりかえ割(スマホ)とは、スマホ(3G)auケータイ(3G)auスマホ(VoLTE非対応機種)からauスマホ(4G LTEまたは5G)に機種変更すると、機種代金最大25,000円割引になるサービスです。

KDDIに登録されている直近の利用機種が、16カ月以上利用していることが条件になるため注意が必要です。2019年12月5日以前に申し込んだ人とは、一部条件が変更されています。

4G LTEケータイとりかえ割(スマホ)

4G LTEケータイとりかえ割(スマホ)とは、ケータイ(4G LTE)から対象のスマホに機種変更すると、機種代金から最大20,000円が割引になるサービスです。

4G LTE向け料金プランに加入していて、KDDIに登録されている直近の購入機種が対象のため、注意が必要です。また、auケータイ(4G LTE)にスマホは含まれていません。

3Gとりかえ割(ケータイ)

3Gとりかえ割(ケータイ)とは、3Gサービス(24ヶ月目以上利用中)からauケータイ(4G LTE)への機種変更で、機種代金の割引と、充電器がプレゼントされる特典が適用されるサービスのことです。

充電器は機種変更と同時にプレゼントされます。au Online Shopでは一部取り扱っていない機種もあるため、au Online Shopで詳細を確認するようにしてください。

auケータイデビュー割

auケータイデビュー割とは、他社からの乗り換えで対象のauケータイ(4GLTE)を購入すると、機種代金から20,000円が割引されるサービスです。

機種代金が割引額を下回る場合、割引額は機種代金が上限となります。持ち込み機種による新規契約、au ICカードのみの機種変更は、割引の対象外となるため注意が必要です。

auオンラインショップで機種変更

中古のスマホを購入するという方法もある

中古のスマホを選べば、機種購入代金を大幅に抑えることができます。ここでは、中古のスマホがなぜおすすめなのかを解説し、おすすめの中古販売店を紹介します。

中古のスマホはとてもリーズナブル

中古のスマホであれば、新しいモデルのスマホでも新品と比べると安く購入できます。

特にiPhoneは性能が高いので、どの機種を使っても普通に利用するのであれば問題なく使用できるでしょう。

最新モデルのスマホが販売されると、中古販売店の高額モデルも値下げされるので、特に新品にこだわりがないのであれば中古端末を購入するというのもひとつの手です。

また、auのスマホは電波方式が特殊で売りにくいため、ドコモやソフトバンクのスマホよりも安く販売されている可能性が高いです。

状態が良い中古のスマホを見つけて、スマホの購入料金を節約しましょう。

中古スマホが豊富な販売店イオシス

中古スマホを購入するなら、数々のメディアに紹介されている、中古スマホ通販のイオシスがおすすめです。

在庫数は常時2万台を超えているので、豊富な在庫の中から自分に合ったスマホを見つけることができます。

商品には独自のランクが設定されていて、新品であれば1週間、未使用品は6ヶ月間、中古Aランクでも3ヶ月の保証がついているので安心です。

イオシスを詳しくみる

auの安いスマホ機種をお得に手に入れよう

auでは、最新モデル以外のスマホを値引きして販売しています。

ただ、値引されると一気に売れて在庫がなくなってしまう可能性があるため、欲しいと思っていた機種が値引きされたら、なるべく早めに購入するべきです。

さらに、常時開催しているキャンペーンやサービスを上手に利用すれば、機種代金や月額料金をもっと安く抑えることができます。

新品のスマホにこだわらなければ、中古のスマホを購入することもできます。自分に合った購入方法で、auのスマホを安く手に入れましょう。

auオンラインショップで機種変更

SHARE!!

あわせて読みたい