1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 楽天モバイルでSIMのみを契約する方法!iPhone・iPadはできる?キャンペーン・料金・申し込みの注意点

楽天モバイルでSIMのみを契約する方法!iPhone・iPadはできる?キャンペーン・料金・申し込みの注意点

更新日:2021.11.29

楽天モバイルでSIMカードのみを手に入れるにはどうすればいいのか、プランや手順を紹介します。楽天モバイルが新しく始めるキャリアプラン「UN-LIMIT VI」でもSIMカードだけの契約はできるのか、どのスマホが使えるのかなど、疑問を解決します。

2020年より第4のキャリアとして運営を開始した「楽天モバイル」では、SIMのみの契約ができます。

楽天モバイルのSIMのみを契約すると様々なメリットがあるので、乗り換え先に迷っている方におすすめです。

本記事では、楽天モバイルのSIMのみを申し込む手順も解説しているのでぜひ参考にしてください。

楽天モバイルはSIMのみの契約ができる

楽天モバイルは、端末とのセット購入だけでなくSIMのみの契約も可能です。SIMだけを申し込むことで自分のスキン端末を使えます。

楽天モバイルのSIMは2種類

楽天モバイルで提供しているSIMは、通常のSIMカードとeSIMの2種類があります。SIMカードはいわゆる物理SIMで、端末本体のSIMスロットに差し込むことで通信が可能になるものです。

一方eSIMは、スマホに内蔵された本体一体型のSIMでSIMカードを入れ替えるなどの作業がいりません。申し込み完了後はすぐに使い始められます。

なお、eSIMはeSIMに対応している端末のみ利用できるため、用意した端末が対応しているかどうか確認してから申し込んでください。

iPhone・iPadもSIMのみ契約できる?

楽天モバイルのSIMは、端末が動作確認済みであれば申し込みできます。動作確認が取れている端末は、楽天モバイル公式サイト内の「楽天回線対応製品」ページから確認が可能です。

ちなみに、iPhoneはiPhone 6s以降のモデル、iPadは下記のモデルが動作確認済み端末となっています。

動作確認済み端末
iPhoneiPhone 13シリーズ
iPhone 12シリーズ
iPhone SE(第2世代)
iPhone 11シリーズ
iPhone XS/Max
iPhone XR
iPhone X
iPhone 8/Plus
iPhone 7/Plus
iPhone SE(第1世代)
iPhone 6s/Plus
iPadiPad Air(第4世代)
iPad(第8世代)
iPad(第7世代)
iPad Air(第3世代)
iPad mini(第5世代)
iPad Pro 11インチ
iPad Pro 11インチ(第2世代)
iPad Pro 12.9インチ(第3世代)
iPad Pro 12.9インチ(第4世代)

※2021年11月時点の情報です。

動作確認が取れていない端末で楽天モバイルのSIMを使うと、通信できない・正常に機能しないなどのトラブルが発生することがあります。

動作確認済み端末以外を使う場合は自己責任となるため、なるべく動作確認が取れている端末を使用しましょう。

【楽天モバイル】詳細はこちら

楽天モバイルのSIMのみを契約するメリット

楽天モバイルのSIMのみを契約すると、様々なメリットがあります。乗り換え先で迷っている方や、スマホ代を安く抑えたいという方はぜひ参考にしてください。

メリット1.初期費用を安く抑えられる

SIMのみを契約する場合、自分で端末を用意するため楽天モバイルで新たに端末を買う必要がありません。そのため、端末代がかからないことが大きなメリットです。

また、楽天モバイルはもともと契約事務手数料が0円なので初期費用を安く抑えられます。

これにより他社から楽天モバイルへの乗り換えにかかる費用は、乗り換え元の解約違約金やかかる場合はMNP転出手数料・端末の残債です。

なるべく安く乗り換えたい場合は、解約違約金が発生しないタイミングで乗り換え手続きを行うなどの工夫をしてみましょう。

メリット2.月額料金が安い

楽天モバイルは、格安SIM並みに月額料金が安いキャリアとして人気を集めています。実際に、ドコモ・au・ソフトバンクの料金と比較してみましょう。

データ容量/月額料金(税込)楽天モバイルドコモauソフトバンク
~1GB0円3,465円
(5Gギガライト)
3,465円
(ピタットプラン5G)
3,278円
(ミニフィットプラン+)
1GB1,078円
2GB4,565円
(5Gギガライト)
5,115円
(ピタットプラン5G)
4,378円
(ミニフィットプラン+)
3GB5,478円
(ミニフィットプラン+)
4GB2,178円5,665円
(5Gギガライト)
7,238円
(メリハリ無制限)
5GB6,765円
(ピタットプラン5G)
7GB6,765円
(5Gギガライト)
20GB7,315円
(5Gギガホプレミア)
7,238円
(使い放題MAX 5G)
無制限3,278円

※各社すべて5Gプランです。

楽天モバイルの料金プランは、データ使用量に応じて月額料金が変動する従量制プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」のみです。データ使用量が1GB未満の月は0円20GB以上はどれだけ使っても3,278円(税込)という料金設定になっています。

データ容量をあまり使わない方から外出先でも通信量を気にせずたっぷり使いたい方までカバーしているため、誰が使ってもお得なプランです。

現在キャリアを利用している場合、楽天モバイルに乗り換えると月額料金が半額以下に抑えられるので、スマホ代を節約したい方はぜひ乗り換えを検討してみてください。

【楽天モバイル】詳細はこちら

メリット3.好きな端末を使用できる

SIMのみを契約する場合、楽天モバイル以外の端末を使えるため自分で好きな端末を選べることがメリットです。使い慣れた端末や楽天モバイルで販売していない好みの端末を利用できます。

なお、これまで他社で使用していた端末を使う場合は、動作確認が取れているかを確認し端末のSIMロック解除を行ってください。

SIMロック解除は乗り換え元の店舗・Web・電話で受け付けているので、乗り換え手続きを行う前に済ませておきましょう。

メリット4.国内通話が無料でかけ放題

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は、専用の通話アプリ「Rakuten Link」を利用することで国内通話が無料になるプランです。

Rakuten Linkを利用していないスマホや固定電話への通話もかけ放題なので、通話料金を気にせず長電話を楽しみたい方に適しています。また、海外から国内への通話もかけ放題になるため海外出張に行くことが多い方などにおすすめです。

ただし、アプリを利用しない場合は22円(税込)/30秒の通話料金が発生するので注意してください。

メリット5.楽天ポイントが貯まる・使える

楽天モバイルは、利用料110円(税込)ごとに楽天ポイントが1ポイント貯まります。貯まった楽天ポイントは1ポイント=1円として、製品の購入や月々の支払いに充てることも可能です。

もちろん楽天市場など普段のお買物にも使えるので、楽天ポイントを貯めている方や楽天カードを持っている方はお得に利用できます。

メリット6.店舗のサポートを受けられる

月額料金が安いことで注目を集めるキャリアのオンライン専用新料金プランは、店舗でのサポートが受けられません。また、一部の格安SIMも店舗をもたないことで料金の安さを実現しています。

しかし楽天モバイルは、料金の安さはそのままで店舗でも直接サポートを受けられるので、申し込み方法がわからない方やスマホの操作に慣れていない方でも安心です。

首都圏を中心に600店舗以上展開しているため、スタッフに直接相談しながら契約したい場合はお近くの店舗を確認してみてください。

店舗の詳細は、楽天モバイル公式サイト内の「店舗」ページから検索できます。

【楽天モバイル】詳細はこちら

楽天モバイルのSIMのみを契約する際の注意点

楽天モバイルのSIMのみを契約する際の注意点を解説します。あとから困ることがないように、事前に確認しておきましょう。

注意点1.楽天回線エリア外はデータ無制限にならない

楽天モバイルの料金プラン「Rakuten UN-LIMIT VI」は、データ容量が無制限のプランです。ただし、無制限になるのは楽天回線エリアのみでエリア外の場合はデータ容量が5GBに制限されます。

楽天回線エリアは現在拡大中で、2021年以内に人口カバー率96%へ拡大する予定です。そのため、楽天モバイルに申し込む前に自分が住んでいる地域や職場などが楽天回線位対応しているか確認しましょう。

楽天回線エリアは、楽天モバイル公式サイト内にある「通信・エリア」ページから確認できます。

注意点2.SIMのみの契約も審査がある

キャリアや格安SIMに申し込む際、支払い能力があるかどうかを確かめる審査が行われます。審査には2種類あり、1つは契約時に行われる「契約審査」、2つ目は端末を分割払いする際に行われる「割賦審査」です。

楽天モバイルにもこれらの審査があり、SIMのみを契約する場合は契約審査が行われます。審査の内容は明かされていませんが、過去に携帯料金やローンの滞納をしたことがないかなどを見られるようです。

そのため、過去に金融トラブルを起こしている場合や自己破産をしたことがある場合は審査に通らない可能性があります。審査に通るか不安な場合は、クレジットカード以外の支払い方法を選択するなどの対策をしましょう。

【楽天モバイル】詳細はこちら

▼おおよその審査内容や審査に落ちてしまう理由を知りたい方は、格安SIMで審査に落ちる原因を解説している以下の記事を参考にしてください。

楽天モバイルのSIMのみを申し込む流れ・契約方法

次に、楽天モバイルのSIMのみを申し込む方法を紹介します。必要なものを用意しておけばスムーズに完了するので、手続きを行う前に確認しましょう。

申し込みは、店舗・Webサイトから受け付けています。待ち時間がなく好きなタイミングで申し込みたい方は、Webサイトからの申し込みがおすすめです。

確認.必要なもの・かかる費用

楽天モバイルのSIMのみを申し込む前に、手続きに必要なものやかかる費用を見ていきましょう。

必要なもの

  • 本人確認書類
  • クレジットカード or 銀行口座情報
  • 楽天ID・パスワード
  • SIMロック解除済みの端末
  • MNP予約番号(電話番号を引き継ぐ場合)

かかる費用

  • 【乗り換え元】解約違約金
  • 【乗り換え元】MNP転出手数料(※キャリアはかからない)
  • 【乗り換え元】端末の残債

楽天モバイルは、口座振替に対応しているためクレジットカードを持っていなくても契約できます。口座振替を希望する場合は、口座情報をあらかじめ用意しておきましょう。

また、申し込み手続きをする際、楽天会員にログインする必要があるため会員登録が完了していない方は事前に済ませておくことをおすすめします。

楽天モバイルの申し込み時には、楽天モバイルでかかる費用はありません。乗り換え元では解約違約金・MNP転出手数料・端末の残債がかかることがあるので、マイページなどで確認してください。

手順1.SIMロック解除をする

他社のスマホを楽天モバイルで使用する場合、SIMロック解除手続きが必要です。SIMロック解除をしていない端末に楽天モバイルのSIMを差し込んでも通信できないので注意しましょう。

なお、SIMフリースマホを新たに購入した場合はSIMロック解除の手続きが不要です。

SIMロック解除は、店舗・Web・電話で受け付けています。Webは無料で手続きできますが、店舗・電話の場合は3,300円(税込)の手数料が発生するので確認しておきましょう。

手続きの手順は、自分でスマホのSIMロック解除をする方法を解説している以下の記事を参考にしてください。

手順2.MNP予約番号を取得する

現在使用している電話番号を楽天モバイルでも引き継いで使用する場合、乗り換え元でMNP予約番号を取得する必要があります。

MNP予約番号は店舗・Web・電話で取得できて、基本的に手数料がかかりません。なお、一部格安SIMから乗り換える場合はMNP転出手数料が発生することがあるので事前に確認しましょう。

MNP予約番号の取得方法は、以下の記事で詳しく解説しています。電話番号を引き継ぐ場合は、こちらもあわせてご一読ください。

手順3.楽天モバイルに申し込む

ここまで準備できたら、実際に楽天モバイルに申し込みます。ここでは、Webサイトから申し込む手順を確認していきましょう。

楽天モバイルのSIMのみを申し込む手順

  1. 楽天モバイルの公式サイトにアクセスする
  2. 「お申し込み」ボタンをタップする
  3. 「プラン」画面が表示されたら「プランを選択する」をタップする
  4. 「オプションサービス」画面で利用したいオプションサービスにチェックを入れる
  5. 「SIMタイプ」画面で希望のSIMを選択する
  6. 申し込み内容を確認して間違いがなければ「この内容で申し込む」をタップする
  7. ユーザIDとパスワードを入力して楽天会員にログインする
  8. 「契約者情報」画面で申し込む契約者情報を核にする
  9. 「本人確認」画面で本人確認書類の提出方法を選択する
  10. 「次へ進む」をタップする
  11. 「電話番号の選択」画面で希望の項目を選択して「次へ進む」をタップする
  12. 「受け取り方法」画面で住所を確認する
  13. 「お支払い方法」画面でプランの支払い方法を選択する
  14. 「楽天ポイント利用」画面で希望の項目を選択して「申し込む」をタップする
  15. 「プランのみが選択されています」のメッセージが表示されたら「この内容で申し込む」をタップする
  16. 「お申し込み内容」を確認して「この内容で申し込む」をタップする
  17. 「重要事項説明・利用規約」を確認して3か所の同意欄にチェックを入れる
  18. 「同意して申し込む」をタップして完了

以上で申し込みは完了です。手順が多いように感じますが、画面に従って希望する項目を選択するだけなので10分~20分ほどで完了します。

【楽天モバイル】詳細はこちら

▼以下の記事でも、楽天モバイルの契約方法・申し込み手順を解説しているのでこちらもあわせてご一読ください。

楽天モバイルのSIMのみを契約する際に使えるキャンペーン

最後に、楽天モバイルのSIMのみを契約する際に使えるキャンペーンを紹介します。

Rakuten UN-LIMIT VIプラン料金3か月無料キャンペーン


出典:楽天モバイル

  • 期間:2021年4月8日~
  • 特典:プラン料金が3か月間無料
  • 条件:Rakuten UN-LIMIT VIに新規・乗り換え(MNP)・プラン移行で申し込む

楽天モバイルでは、プラン料金が3か月間無料になるキャンペーンを実施しています。Rakuten UN-LIMIT VIに新規・乗り換え(MNP)・プラン移行で申し込む方が対象です。

Rakuten UN-LIMIT VIはデータ容量無制限のプランで、20GB以上使う場合は3,278円(税込)なのでこちらのキャンペーンが適用されると最大9,834円(税込)もお得に利用できます。

SIMのみを契約する場合も適用対象となるので、楽天モバイルを安く契約したい場合は活用してみてください。

【楽天モバイル】詳細はこちら

他社から乗り換えで20,000円相当分ポイント還元


出典:楽天モバイル

  • 期間:2021年6月18日~
  • 特典:楽天ポイント最大20,000ポイントプレゼント

こちらは、他社からの乗り換え(MNP)で楽天モバイルを申し込む方を対象に20,000円相当分の楽天ポイントがプレゼントされるキャンペーンです。特典を受け取るための流れは、以下を参考にしてください。

20,000ポイント受け取るための流れ

  1. 使用する端末が楽天モバイルで使えるか確認する
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. 製品の初期設定を行う
  4. Rakuten Linkアプリを使う

特典は、Rakuten UN-LIMIT VIのプラン利用開始およびRakuten Linkアプリの利用が確認された月の翌々月末日頃に付与されます。

付与されたポイントは楽天モバイルの支払いや普段のお買物に使えるので、ぜひこちらのキャンペーンをチェックしてみてください。

【楽天モバイル】詳細はこちら

家族5人紹介で最大15,000ポイントプレゼント


出典:楽天モバイル

  • 期間:2021年11月22日~2021年12月22日
  • 特典:【紹介した側】2,000ポイント / 【紹介された側】1,000ポイント
  • 条件:キャンペーンページからエントリーする

家族に楽天モバイルを紹介すると、紹介した側・された側双方に楽天ポイントが付与されます。紹介した側は1人紹介するごとに最大5人まで2,000ポイント、紹介された側は1,000ポイントです。

キャンペーンを利用するためには、専用ページからエントリーする必要があります。ポイント獲得までの流れは、以下を参考にしてください。

  1. 紹介する側が家族に契約中の電話番号を伝える
  2. 紹介された側がキャンペーンページからエントリーする
  3. 紹介された側が楽天モバイルに申し込み、利用を開始する

楽天ポイントは、紹介された側の「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン利用開始が確認された月の翌々月末日頃に進呈予定です。家族みんなでお得に契約できるチャンスなので、ぜひこの機会に楽天モバイルを申し込んでみましょう。

【楽天モバイル】詳細はこちら

楽天モバイルのSIMのみを契約してスマホをお得に使おう

  • 楽天モバイルはSIMのみの契約が可能
  • 初期費用を安く抑えられるなどのメリットがある
  • 楽天回線エリアかどうかを確認する

今回は、楽天モバイルでSIMのみを契約する方法を紹介しました。初期費用を安く抑えられることや好きな端末が使えることなど様々なメリットがあるので、乗り換え先を探している方は楽天モバイルのSIMを検討してみましょう。

また、楽天モバイルは他キャリアと比較しても月額料金が安いため、スマホ代を節約したい方にもぴったりです。

楽天モバイルのSIMを契約する際は、利用する場所が楽天回線エリア内か確かめてから申し込みむことをおすすめします。

【楽天モバイル】詳細はこちら

SHARE!!

あわせて読みたい