1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. 【楽天モバイル】新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」を解説|本当に使い放題?

【楽天モバイル】新料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」を解説|本当に使い放題?

更新日:2020.04.24

楽天モバイルでは2020年4月8日よりMNOサービスの開始に伴い、新しい料金プラン「Rakuten UN-LIMIT」を発表しました。ここでは、楽天モバイルの料金プランや契約方法の流れ、または特徴について詳しく解説していきます。

楽天モバイルでは、これまでNTTドコモやauなどの大手キャリア回線の一部を借りて、携帯電話サービスを提供する「格安SIM」を展開していました。

しかし、自社の基地局を開設して、自社回線が利用できるようになったことから、2020年4月8日より大手キャリアと同じように「MNOサービス」を開始します。

ここでは、楽天モバイルのキャリアとしての新情報をはじめ、契約の際に必要なものや、新規契約の流れについて詳しく解説します。

楽天モバイルの契約手続きをスムーズに行うためにもぜひチェックしてみてください。

楽天モバイルの特徴について

楽天モバイルは2020年4月8日より、格安SIMから自社回線を利用したキャリアとしてのサービスを展開します。

そのため、新規契約の予約受付をWebサイトからは2020年3月3日16時より、店舗での予約は3月4日から受付が開始されています。まずは楽天モバイルの特徴について見ていきましょう。

楽天スーパーポイントが貯まる・使える

楽天モバイルでは、月々の支払方法を「楽天カード払い」にすると、楽天スーパーポイントが100円につき、1ポイント付与されます。対象となるのは次の項目です。

  • 月額基本料
  • 通話料(国際電話、国際ローミングサービス含む)
  • 楽天でんわ by 楽天モバイル利用料
  • 留守番電話、キャッチホン、転送電話
  • ユニバーサルサービス料

楽天モバイル調べ(2019年4月)によると、月額料金の平均額は2,146円、毎月約20ポイントがもらえる計算ですので、楽天ユーザーにはメリットとなるでしょう。

また、楽天スーパーポイントは楽天市場でのお買いものはもちろん、楽天モバイルの料金支払いにも使えるので、ポイントを使う機会がない人にもおすすめです。

楽天モバイルを契約する!

通話することが多い人にはお得なプランがある

楽天モバイルは2020年3月3日に「Rakuten UN-LIMIT」という、新しい料金プランを発表しました。基本料金は月額2,980円ですが、同年4月8日から300万人限定で1年間無料で利用できます。

また、Rakuten Linkアプリを経由すれば、国内の通話が無料の「かけ放題」が利用できるので、とくに通話する機会が多い人は検討してみてもよいかもしれません。

ただし、現時点で楽天モバイルがカバーできる基地局は、関東や中部・近畿などの都市部に限定されています。これ以外の地域ではau回線に切り替わり、データ容量は2GBに制限されてしまいますので注意が必要です。

楽天モバイルを契約する!

支払い方法の種類が多い

他のキャリアや格安SIMと比較しても、楽天モバイルは支払い方法の種類が多く、クレジットカードはもちろん、デビットカード・口座振替での支払いが可能です。

このうち、口座振替を選択するとほとんどの金融機関を利用できますが、毎月料金が引き落とされる際に100円の手数料が発生します。

また、デビットカードを利用した場合は料金の1%分の楽天ポイントが付与されますが、利用できるのは「楽天銀行デビットカード」または「スルガ銀行デビットカード」に限定されています。

もしもポイントを貯めたいのであれば契約前に作成しておきましょう。

楽天モバイルを契約する!

Web上だけではなく実店舗もある

楽天といえばインターネットなどのWebサイトをイメージするかもしれませんが、楽天モバイルはWebサイトに限らず、実店舗を全国に多数展開しています。

たとえば、わからないことがあったり困ったことがあり、直接スタッフに相談や質問がしたい、実際にスマホの端末を手にしてみたいという人は、店舗からの利用をおすすめします。

しかし、店舗の場合は時間帯によって混雑している可能性があり、長時間待たされるといったケースもありえます。

このほか、実店舗で契約するとインターネット限定のお得なキャンペーンが受けられないことや、事務手数料が発生するというデメリットもあるので、自分で手続きができる人やお得さを重視するならオンラインからの契約の方がおすすめです。

楽天モバイルを契約する!

楽天モバイルの料金について解説

ここでは、新しいプラン「Rakuten UN-LIMIT」の特徴や料金体系などについて、詳しく解説していきます。

Rakuten UN-LIMITの料金プラン

楽天モバイルがMNOサービスとして提供を開始する料金プランは、Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)の1種類のみです。

プラン名Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)
料金1年目 無料2年目以降 2,980円
利用場所国内海外
エリア楽天回線パートナー66の国と地域
データ通信完全使い放題データ容量2GBデータ容量2GB
  • 通話料金
  • Rakuten Linkアプリ使用時
通話かけ放題
  • 海外→国内通話かけ放題
  • 国内/海外→海外通話(月額980円)
SMS国内・海外使い放題
事務手数料3,000円

月額の基本使用料は2,980円ですが、300万人限定で1年間は基本使用料が無料となります。事実上は2年目以降に料金が発生することになります。

通話料金はRakuten Linkアプリを利用するのが条件ですが、国内は通話料無料、国際電話は月額980円でかけ放題、海外渡航時は日本への通話は無料です。

ただし、パートナーエリア(au接続エリア)では、30秒当たり20円の従量制課金制となります。

SMSは国内・海外ともに楽天回線エリアでは無料の使い放題となりますが、パートナーエリアでは70文字あたり3円、国際SMSは送信のみ対応で70文字で100円の料金がかかります。

このほか、事務手数料として3,000円かかりますが、ポイント還元が適用されるため、実質的には無料となるでしょう。

通信エリアについて

2020年3月現在でデータ利用制限がない楽天回線エリアは、関東の首都圏や名古屋、京都・大阪・神戸の一部のエリアのみです。計画通りなら2021年3月までには全国に拡大される予定です。

そのため、楽天回線エリア外にお住まいの場合はパートナー回線エリアを利用することになり、2GBのデータ制限が設けられているため、制限を超えると回線速度は128kbpsとなります。

また、通信エリアは楽天モバイルのホームページで確認できます。自分が住んでいる地域ではどの回線を使うことになるのか、事前に調べておきましょう。

見逃しがちなオプション料金もチェック

楽天モバイルでは様々なオプションがあり、どれを選べばよいのか迷ってしまうかもしれません。ここでは、意外と見逃しがちなおすすめのオプションを以下にまとめました。

オプション名月額料金概要
スマホ交換保証500円万が一に備えた、安心の交換サービス
つながる端末保証by楽天モバイル500円SIMのみの申込でも加入できるサービス
スマホ操作遠隔サポート500円遠隔操作でオペレーターがサポート
楽天モバイルWiFi byエコネクト362円日本全国のWi-Fiが利用可能

さらに、それぞれのオプションについて詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

万が一に備えるスマホ交換保証

スマホ端末を使用中に故障や破損、または水没してしまった場合、一律6,000円で新品同等のスマホと交換してもらえるサービスで、毎月500円で加入できるオプションです。

たとえば、スマホ端末が故障した際、電話やWebサイト・故障に対応する店舗のいずれかに、12時までに受付をすると、新しい交換品が最短で当日中に届きます。

ただし、新規または機種変更の申込時のみ加入できるオプションとなっているため、とくに高価なスマホを購入するのであれば、万が一に備えて加入しておいたほうが安心でしょう。

つながる端末保証by楽天モバイル

楽天モバイル以外で購入したスマホ端末でも、SIMのみの申込で保証が受けられるサービスで、端末が自然故障、破損・全損・水没した際に修理または低額での交換が可能です。

加入方法は新規契約のみ申し込みが可能で、料金は月額500円、保証期間は破損・水没なら本サービス契約期間中、自然故障の場合は製品の発売から36ヶ月までとなります。

保証対象品はSIMカードを利用して通信や通話を行っている端末で、スマホ・タブレット端末・モバイルルーターなどが対象ですが、Wi-Fiモデルやパソコン、ゲーム機などは含まれません。

基本的に修理の場合は無償ですが、1回の故障につき5万円の修理代上限があり、修理が難しいときは交換対応となります。

交換時に必要な料金は、1回目なら4,000円、2回目は8,000円がかかります。

なお、交換となった場合は楽天モバイルが指定する端末の中から選ばれるため、故障した端末と同じものが、必ず返ってくるわけではないので注意しましょう。

設定が苦手な人はスマホ操作遠隔サポート

専用オペレーターと電話で会話しながら、スマホやパソコン・タブレット画面を遠隔操作してサポートしてくれるサービスで、ほかにもWi-Fiの設定やメール設定、データ移行についても行ってくれます。

利用料金は月額500円かかりますが、新規契約はもちろん、楽天モバイルをすでに利用している会員でも、「メンバーズステーション」から申し込みが可能です。

たとえば、状況を説明するのが苦手な場合や、店舗に行く時間がないという人でも、機器に詳しい専用オペレーターから、通話料無料でサポートを受けられるでしょう。

また、専用アプリを利用すれば、快適にスマホを使うための情報が入手できますので、とくに初心者の方にはおすすめのオプションサービスです。

楽天モバイルWiFi byエコネクト

日本全国最大で150,000ヶ所以上のBBモバイルポイントやWi2のWi-Fiスポットを、月額362円で利用できるサービスで、新規に限らず途中からでも申し込みが可能です。

公共のWi-Fiなら無料で利用できますが、混雑時は通信速度が遅くなりやすいことから、いつでも快適に繋がるとは限りません。

そのため、外出先でストレスなくインターネットを利用したいのであれば、このオプションを付けておくことをおすすめします。

また、公共のWi-Fiは通信が暗号化されていないことから、個人情報やパスワードなどを入力すると情報漏洩の危険性があります。

これに対し楽天モバイルWiFi by エコネクトなら、接続先に合わせて暗号化の通信が利用できますので、安心してインターネットに接続できるでしょう。

楽天モバイルを契約する!

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」をWebで新規契約する流れ

出典:楽天モバイル

楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」の手続きは、Webサイトまたは店舗から契約できますが、ここではWebサイトで「新規契約」する場合の流れについて詳しく解説します。

1.公式楽天モバイルのWebページから申し込む

まず、楽天モバイルの公式Webサイトに接続して申し込み手続きを行いますが、同時にキャンペーンの特典を受けるために必要な「Rakuten Link」アプリをダウンロードしておきましょう。

続いて、通話サービスを選択しますが、留守番電話・着信転送・割込み通話/通話保留のうち、利用したいサービスにチェックボックスを入れていきます。

また、発信者番号非通知や国際電話といったサービスもありますが、最初から料金プランに含まれていますので、知っておくとよいでしょう。

申し込みに必要なもの

申し込みに必要なものは下記の通りです。

  • 本人確認証
  • クレジットカードまたは銀行口座など
  • Rakuten UN-LIMITに対応する機種

本人確認書類は免許証やパスポート、または健康保険証+住民票でも代用が可能です。

クレジットカードや銀行口座は、プランの支払いを選択する際に必要ですので、事前に用意しておいてください。

また、携帯電話番号をそのまま引き継ぎたいのであれば、契約者名義のMNP予約番号を取得する必要があります。MNP乗り換えや格安SIMとしての楽天モバイルからの乗り換えについては3月12日から受付がスタートしています。

楽天モバイルを契約する!

2.オプションサービスを選ぶ

オプションサービスの画面では以下のサービスを選べます。

  • 楽天モバイルWiFi by エコネクト 月額362円
  • スマホ操作遠隔サポート 月額500円
  • マカフィーモバイルセキュリティ Android版 月額200円
  • あんしんコントロール by i-フィルター 月額300円

これらのサービスの中から必要なものを選んで「追加する」をクリックしていきますが、すべて有料ですので注意しましょう。

補足ですが、未成年者の場合は「あんしんコントロール by i-フィルター」への加入は必須となります。

3.購入したい端末および支払い回数を選択する

楽天モバイルでは様々な端末を豊富に取りそろえています。ラインナップは次のとおりです。

  • Galaxy Note10+
  • Galaxy S10
  • Xperia Ace
  • Galaxy A7
  • AQUOS sense3 plus
  • AQUOS sense3 lite
  • arrows RX
  • HUAWEI nova 5T
  • Rakuten Mini
  • OPPO A5 2020
  • OPPO Reno A 128GB

なお、楽天モバイルで販売されているスマホは、Android端末のみとなっているため、iPhone端末は購入できません。

次に、スマホ端末を選んだら一括払い・24回払い・48回払いの中から支払い方法を選択します。ちなみに、分割払いを選択し、楽天カード払いにすると分割手数料が無料となるのでおすすめです。

楽天モバイルを契約する!

4.本人確認書類のアップロードと契約者情報の入力

楽天サイトで会員IDとパスワードを入力してログインしたら、本人確認書類のアップロードを行う必要がありますが、使用できるものは次の通りです。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月以降で、かつ顔写真が確認できるもの)
  • 個人番号カード(マイナンバーカード)
  • 身体障がい者手帳(住所記載があるもの)
  • 精神障がい者保健福祉手帳

本人確認書類のアップロードを行ったら、続いて契約者情報を入力しますが、本人確認書類の記載と相違がないよう記入してください。

  • 氏名(カナ)および性別・生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 職業
  • 住所(郵便番号、都道府県、市区群、町名・番地、建物名)

5.電話番号を選択し入力した情報に誤りがないか確認する

新規で契約する場合、表示された3つの候補の電話番号の中から選択できますので、好きな番号を選びましょう。

次に、お届け先情報の確認に移りますが、自宅での受け取りなら「楽天会員情報の住所」に発送されるほか、送り先を変更することも可能です。

続いて、申し込み内容の確認を行ったら、Rakuten UN-LIMITプランの支払い方法を「クレジットカード」または「口座振替」から選択します。

最後に、重要事項説明・利用規約を読んで同意すれば申し込みは完了ですが、「お申し込み完了」のメールが同時に届きますので、誤りがないか確認しておきましょう。

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」のキャンペーンについて

楽天モバイルがMNOサービスとして提供する「Rakuten UN-LIMIT」プランでは、大きく分けて3つのキャンペーンが開催されています。

プラン料金が1年間無料

Rakuten UN-LIMITは月額2,980円の料金プランですが、先着300万名限定で、1年間基本料金が無料となるキャンペーンが開催されています。

Webまたは店舗からの申し込みが可能ですが、300万名に達し次第終了しますので、興味がある人は早めに申し込みを済ませておきましょう。

ただし、特典の対象となるのは、以下のいずれかの要件を満たした「楽天会員」のみとなります。

  • Rakuten UN-LIMITに新規での申し込み
  • 他社からの乗り換え(MNP)による申し込み
  • 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからの移行手続きによる申し込み
  • 無料サポータープログラム「100GB無料プラン」からのプラン変更による申し込み

なお、特典が受けられるのは、最初に申し込んだ1回線目のみとなっているため、複数申し込んでも適用外となりますので注意しましょう。

オンライン申し込みで楽天ポイントプレゼント

2020年3月3日(16:00)~2020年6月30日(23:59)の期間中に、「Rakuten UN-LIMIT」をWebサイトから申し込むと、楽天スーパーポイント3,000ポイントがもらえます。

もちろん、オンラインからの申し込み限定ですので、店舗から申し込みをしてもポイントは付与されません。さらに、以下の条件を全て満たした「楽天会員」が対象となります。

  • Rakuten UN-LIMITに新規申し込み後、2020年7月31日(23:59)までに開通する
  • 他社からの乗り換え(MNP)で申し込み、2020年7月31日(23:59)までに開通する
  • 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからの移行手続き後、2020年7月31日(23:59)までに開通する
  • Rakuten Linkアプリを利用登録後、2020年8月31日(23:59)までに、SMS認証の完了

また、楽天ポイントの付与は2020年9月下旬を予定していますが有効期限があり、付与された日を含めて6カ月となっていますので、忘れないようにしましょう。

楽天モバイルを契約する!

事務手数料3,300ポイントプレゼント

Webまたは楽天モバイルショップから「Rakuten UN-LIMIT」を契約して、「Rakuten Link」アプリを利用すると楽天スーパーポイントが3,300ポイント付与されます。

ただし、楽天会員限定のほか、以下の要件すべてを満たさなければなりません。

  • Rakuten UN-LIMITにWebまたは楽天モバイルショップから新規申し込み後、開通日の翌月までにRakuten Linkアプリを利用登録し、SMSの認証を完了する
  • 新規または他社からの乗り換え(MNP)の申し込み
  • 楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからの移行手続きによる申し込み
  • 「Rakuten UN-LIMITお申し込みキャンペーン」のプラン料金が1年間無料の特典対象者

なお、このキャンペーンは「プラン料金が1年間無料」対象者の申し込みが300万名に達した時点で終了します。

楽天モバイルを契約する!

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT」を契約しよう

楽天モバイルは2020年4月8日より、格安SIMからMNOとして本格的なサービスを開始しますが、現時点では楽天回線エリアの範囲は限られています。

そのため、楽天回線以外の地域にお住いの人は、パートナーエリア回線となるため、高速データ通信が使えるのは2GBに制限されます。

しかし、2021年3月までには、楽天回線エリアを全国展開していく計画や、2020年6月には5G通信サービスを開始するなど、今後の期待が高まることでしょう。

また、300名限定で1年間は基本料金が無料となりますので、まずはお試しとして「Rakuten UN-LIMIT」を利用してみることをおすすめします。

楽天モバイルを契約する!

SHARE!!

あわせて読みたい