1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. [2020全国版]無料Wi-Fiスポットはここにある |カフェ・コンビニ…使い方や探し方も解説

[2020全国版]無料Wi-Fiスポットはここにある |カフェ・コンビニ…使い方や探し方も解説

無料Wi-Fiスポットが増えてきています。3大キャリア、カフェ、コンビニそれぞれの無料で使えるWi-Fiスポットでの使い方と、無料Wi-Fiスポットを使う時の注意点をまとめました。個人情報等が漏れないように気を付けて使えば、どこでも快適にインターネットが使えます!

今や日常生活にスマートフォンは欠かすことができなくなりました。一方でスマホユーザーを悩ませるのが通信制限です。

そこで今回は通信制限にかかった時にも役立つ無料WiFiスポットについて解説します。使い方も解説しているのでぜひ参考にしてみてください。

無料Wi-Fiスポットとは

自宅でWiFiを使ってインターネットをしている人も少なくないかと思いますが、WiFiスポットは街中にも存在します。

無料で利用できるものも中にはあるため、データ容量を気にせずに常に快適な状態でインターネットを楽しむことも可能です。

無料Wi-Fiスポットは、カフェやコンビニ、駅など、日常生活でも利用頻度の高い場所で利用できるケースもあります。また、無料WiFiスポットであれば、スマートフォンの他にもタブレットやパソコンも利用できるので、出先での仕事の際などにも活躍するでしょう。

キャリアの無料Wi-Fiスポット

ここからは、ソフトバンク、ドコモ、auの大手携帯電話会社3社が展開する無料WiFiスポットについて解説します。

SIMチェンジWIFI

ソフトバンクの無料WiFiスポット

ソフトバンクの無料WiFiは「ソフトバンクWiFiスポット」と言います。

WiFiが使えるお店にはCMでおなじみの白い犬がマークの「Wi-Fi使えます」ステッカーあるいは、「BBモバイルポイント」のステッカーが貼られています。

具体的な対応エリア、スポットはこちらから確認可能です。

料金に関しては、フラット型データ(パケット)定額サービス・プランに加入していれば無料で利用でき、それ以外のデータ(パケット)定額サービス・プランに加入している場合は加入から2年間は無料ですが、それ以降は毎月467円がかかります。

実際に利用する場合、以下のネットワークに接続することになります。

ソフトバンクWiFiスポット 接続先

  • 0001softbank
  • 0002softbank
  • mobilepoint

ソフトバンクのWi-Fiスポットを利用するための設定

利用にあたっては事前に各スマートフォンで利用できるようにアプリをインストールし、設定を済ませておく必要があります。

アプリのダウンロードは以下リンクから行ってください。

Wi-Fiスポット設定

Wi-Fiスポット設定
開発元:SoftBank Corp.
無料
posted withアプリーチ
  1. 「Wi-Fiスポット設定」をインストール
  2. 「通話と発信の管理」「端末の位置情報へのアクセス」を許可
  3. 利用規約に同意
  4. 暗証番号を設定
  5. ソフトバンクWi-Fiスポットを「オン」に設定

ドコモの無料WiFiスポット

ドコモでは「docomo Wi-Fi」と呼ばれる無料WiFiスポットを展開しています。

こちらもスマートフォンはもちろんタブレットやパソコンでの利用が可能です。

docomo Wi-Fiは、飲食店からデパート、ガソリンスタンド、駅、空港など非常に幅広い場所で利用できます。具体的な対応エリア、スポットはこちらから確認可能です。

docomo Wi-Fiはドコモのスマートフォンを利用している人なら、自動的に利用できるようになっています。料金は基本的に無料ですが、ドコモユーザー以外が使う場合などは月額300円がかかります。

ドコモのWi-Fiスポットを利用するための設定

docomo WiFiを利用するにあたって、docomo Wi-FiのユーザーIDとパスワードを確認しておく必要があります。

  1. 「My docomo」にアクセス
  2. 「設定(メール等)」→「ネットワーク関連(docomo Wi-Fi設定)」→「ネットワーク暗証番号」

以上の操作でdocomoのWi-Fiを使うためのDIとパスワードを確認することが可能です。

また、iPhoneやiPadであれば、SIM認証で利用可能になっており、IDやパスワードを確認せずとも自動的に接続することが可能です。

auの無料WiFiスポット

auでは、「au Wi-Fi」と呼ばれるWiFiを展開しています。

他のキャリア同様に鉄道車両や駅、バス、カフェ、居酒屋、空港、ガソリンスタンド、コンビニといった幅広いスポットで利用可能です。具体的な対応エリア、スポットはこちらから確認可能です。

対象はauユーザーとなっており、利用料金は基本的に無料ですが、「LTEダブル定額 for Tab/Tab(i)」で契約している場合は月額467円がかかります。また「Wi2 300 for auマルチ デバイスサービス (ノートパソコン等Wi-Fi対応機器)」だと月額300円がかかるケースもあります。

auのWi-Fiを利用するための設定

au Wi-Fi Spotを利用するにあたっては、端末での設定が必要になります。

設定に必要なアプリは以下からダウンロードしてください。

au Wi-Fi接続ツール

au Wi-Fi接続ツール
開発元:KDDI CORPORATION
無料
posted withアプリーチ
  1. 「au Wi-Fi接続ツール」をインストール
  2. 各種データ利用を許可
  3. プライバシーポリシーを承諾
  4. au IDとパスワードを設定
  5. 「au Wi-Fi SPOTの利用設定」より希望の利用設定を選択

au Wi-Fi SPOTの利用設定には以下の3種類が存在します。セキュリティの観点など、ご自身の使い方に合わせて選択してください。

  • 高セキュリティかつ高品質なSPOTのみ利用
  • 高セキュリティなSPOTを利用
  • 全てのSPOTを利用

カフェの無料Wi-Fiスポット

無料Wi-Fiスポットは街中でよく見かけるカフェでも利用可能です。コーヒーを飲みながらがっつりと仕事に取り組むことも可能です。

カフェの場合、携帯電話会社のWiFiのような事前の設定が不要なケースが多いのも特徴だと言えるでしょう。続いては、カフェが展開する無料の WiFiスポットを3つ紹介します。

スターバックス

カフェといえばスターバックスを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。スターバックスでは、「at_STARBUCKS_Wi2」というWiFiをスターバックスの店舗内で利用できます。

利用方法はとても簡単で、at_STARBUCKS_Wi2に接続すると利用規約の同意画面が出てくるのでそれに同意するだけです。1回のログインで利用できるのは1時間ですが、何度でも接続可能です。もちろん利用は無料です。

具体的な対応エリアはこちらから検索できます。

ドトール

ドトールコーヒーでも「DOUTOR FREE Wi-Fi」の利用が可能です。利用可能時間は60分間ですが、再認証すればまた利用できるようになります。

利用可能な店舗はドトールの公式HPをご確認ください。

DOUTOR FREE Wi-Fi利用方法

  1. Wi-Fi設定画面で「DOUTOR FREE Wi-Fi」を選択
  2. ブラウザを起動しトップ画面を表示
  3. 利用規約を確認し、「同意する」をクリック

タリーズ

タリーズでは「Tully’s Wi-Fi」の利用が可能です。こちらも誰でも利用できる無料のWiFiとなっています。利用できるのは、「tullys_Wi-Fi」のステッカーが貼られている店舗です。

具体的な対応エリアはこちらから検索できます。

Tully’s Wi-Fi利用方法

  1. Wi-Fi設定画面で「tullys_Wi-Fi」を選択
  2. ブラウザを起動しTop画面を表示
  3. 「インターネットに接続」ボタンをクリック
  4. 利用規約を確認し、「同意する」をクリック

マクドナルド

店内に青いステッカーが貼ってある全国のマクドナルドでも無料でWi-Fiを利用することができます。

利用には料金がかからず、設定方法も非常に簡単です。接続の際にセキュリティ警告が表示されることがありますが、接続しても問題ありません。

00_MCD-FREE-WIFI利用方法

  1. Wi-Fi設定画面で「00_MCD-FREE-WIFI」を選択
  2. ブラウザを起動しTop画面を表示
  3. 利用規約を確認し、「同意する」をクリック

PRONTO

PRONTOでは、「PRONTO FREE Wi-Fi」を展開しています。FREEと名前がついているようにもちろん利用は無料です。

利用にあたっては、初回利用時にメールアドレスの入力が必要となります。一度登録すれば3ヶ月間は保存されるので、その間は特に再入力の必要はありません。

ちなみに、利用できる時間は1回30分、1日3回までとなっているので注意してください。

具体的な対応エリアはこちらから検索できます。

PRONTO FREE Wi-Fi利用方法

  1. 「利用登録」をクリック
  2. 利用規約に同意して「次へ」
  3. メールアドレスを入力して「確認」をクリック
  4. 「登録」をクリック
  5. 「同意」をクリック
  6. インターネットに接続

ルノアール

関東を中心に展開しているルノアールグループのカフェでも無料Wi-Fiを利用することが可能です。

登録は必要なく、複数の単安津で利用可能となっています。利用時間は1日3時間までです。

Renoir_Miyama_Wi-Fi利用方法

  1. Wi-Fi設定画面で「Renoir_Miyama_Wi-Fi」を選択
  2. ブラウザを起動しTop画面を表示
  3. 「インターネットに接続」ボタンをクリック
  4. 利用規約を確認し、「同意する」をクリック

コンビニの無料Wi-Fiスポット

食料や日用品など毎日のようにコンビニを利用する人は少なくないでしょう。そんなコンビニでも無料WiFiスポットの利用が可能です。続いては、コンビニの無料 WiFiスポットについて解説します。

セブンイレブン

セブンイレブンでは「セブンスポット」と呼ばれる WiFiサービスを展開しています。これはセブンイレブンをはじめとしたセブン&アイグループの店舗内で利用可能です。

利用にあたっては7iD会員登録をする必要があります。また、利用は1回最大60分で、1日3回まで接続可能です。

接続方法は、各端末でWiFi設定画面を開き「7SPOT」を選べばOKです。 会員登録が済んでいない場合、 WiFi接続後に出てくるログインページから7SPOT IDへの会員登録を行います。

登録にあたっては、メールアドレス、性別、誕生年、パスワードといった情報が必要です。一度作成したiDはその後も使用するので覚えておくか、メモに残しておくようにしましょう。

ファミリーマート

ファミリーマートでは全国約1万6,000の店舗で「Famima_Wi-Fi」を利用できます。Famima_Wi-Fiの利用にあたっては簡単な会員登録こそ必要になりますが、利用自体は無料です。

利用は1回最大20分で、1日3回までとなっています。ちょっと買い物をしにファミリーマートを訪れた際などに活用可能です。

初回利用の場合は、 Famima_Wi-Fiのポータルページにアクセスし、利用登録を行います(ポータルページは店内のFamima_Wi-Fiの環境下でのみ使用できます)。2回目以降であれば、ポータルページにアクセスしてログインを行えば接続できます。ちなみに、ブラウザ以外に専用のアプリからでも利用登録、ログインができます。

ローソン

ローソンでは「LAWSON_Free_Wi-Fi」という WiFiを展開しています。利用にあたっては専用アプリなどは不要で、ブラウザ上で接続するだけでインターネットが利用できます。

利用は、1回最大60分、1日5回までとなっています。また、毎週水曜の午前1時~午前5時はメンテナンスを行うため、利用できないので注意してください。

LAWSON_Free_Wi-Fi利用手順

  1. WiFi設定画面で「LAWSON_Free_Wi-Fi」を選ぶ
  2. Wi-Fiに接続されたらブラウザを開く
  3. wiFiの接続画面が出てくるので、案内に従って進めるとインターネットに接続

無料Wi-Fiスポットはアプリで探す

ここまで無料のWi-Fiスポットの利用方法をご紹介してきました。ここからは無料Wi-Fiスポットを探すための便利なアプリをご紹介したいと思います。

タウンWi-Fi

フリーWiFi自動接続アプリ「タウンWiFi」日本中のフリーWiFiが使えます

フリーWiFi自動接続アプリ「タウンWiFi」日本中のフリーWiFiが使えます
開発元:TownWiFi Inc.
無料
posted withアプリーチ

タウンWi-Fiは無料Wi-Fiスポットに自動的に接続してくれるアプリです。

今まで説明してきたカフェや公共機関のWi-Fiなど、合計150種類以上のWi-Fiスポットが利用できるようになるほか、マップ機能ではフリーWi-Fiの場所も把握することができます。

作業環境を探したり、通信制限がかかっている時のセーフスポットとして使用することができて非常に便利なアプリです。

無料Wi-Fi利用上の注意点

便利な無料 WiFiですが、利用にあたってはいくつかの点に注意しなければいけません。最後に注意点について解説します。

暗号化されていないものは使わない

暗号化されていないWiFiとは、WiFi設定画面で鍵のマークがついていないWiFiスポットのことです。

暗号化されていないため、誰でも接続できる状態にあり「ラッキー」と思うかもしれませんが、インターネットを利用して送受信する情報を覗き見されてしまう恐れがあります。

よくわからないものは使わない

ホテルやカフェ、コンビニなど誰が提供しているWiFiなのかがわかれば安心して利用できます。

一方でWiFiスポットは誰でも作ることができるため、中には提供元が不明なWiFiも存在します。こういったWiFiは情報の覗き見リスクが伴うので使用しないようにしましょう。

SIMチェンジWIFI

無料WiFi利用中は個人情報は扱わない

誰でも利用できる無料WiFiは、情報が覗き見されてしまう可能性があります。そのため、無料Wi-Fiスポット利用中は個人情報を扱うのは避けましょう。

特にネットバンキングのアクセス情報やクレジットカードの番号やパスワードなどお金が絡む情報は扱わないのが賢明です。

外でも高品質・高セキュリティのWi-Fiが使いたいなら

外出時にも高品質・高セキュリティのWi-Fiを利用したいということであれば、無料Wi-Fiを使い続けるのは難しいかもしれません。

そんな時は、ポケットWi-Fi/WiMAXを契約するのがおすすめです。

【SIMチェンジおすすめ】カシモWiMAX

出典:カシモWiMAX

カシモWiMAXは、月額1,380円という業界最安級の料金が魅力のWiMAXです。初月は月額料金無料、さらに今なら端末料金・送料が無料になるキャンペーンも実施しています。

カシモWiMAXの口コミ評判

カシモWiMAX 評判

【業界最安級】カシモWiMAXを契約する!

まとめ

今回は無料Wi-Fiスポットの概要から各スポットの紹介、利用方法、利用時の注意点などについて解説しました。無料WiFiスポットはスマホユーザーにとってあると便利なものですが、情報の覗き見というリスクがあるということを覚えておくことが大切です。

無料WiFiスポット利用中は重要な情報を扱わないようにするなどして、安全な利用を心がけるようにしましょう。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!