1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. ソフトバンクへの機種変更の方法とおすすめ最新機種も紹介

ソフトバンクへの機種変更の方法とおすすめ最新機種も紹介

更新日:2019.12.02

この記事では、ソフトバンクのスマホの機種変更をお得にする方法が知りたい方に向けた情報を紹介しています。こちらではお得に機種変更するためのさまざまな方法をはじめ、おすすめ最新スマホ機種もあわせて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

ソフトバンクへの機種変更の方法は、大まかに分けると「店頭で行う方法」と「オンラインで行う方法」の2種類があります。それぞれの方法により、必要なもの、やり方、お得感、手間などの違いがあるため、それぞれのやり方について知っておくことが大切です。

また、ソフトバンクには機種変更がお得になるキャンペーンもあります。

この記事では、機種変更の流れや方法、お得なキャンペーン、そしておすすめの最新スマホ機種などを紹介しているので、最後まで読んでから機種変更をしましょう。

機種変更の流れ

「ソフトバンクからソフトバンクへ機種変更する場合」と、「他社からソフトバンクへ機種変更する場合」とで手続きが異なります。それぞれの流れを確認しておきましょう。

ソフトバンクからソフトバンクへ機種変更する場合

ソフトバンクからソフトバンクへ機種変更する手続きをする前に、データ移行準備やバックアップをしておくことが大切です。その後、店頭またはオンラインで機種変更の手続きを行いましょう。

データ移行準備やバックアップを行う

アドレス帳や写真などのデータを旧機種から新機種へ移行するため、データ移行やバックアップの作業を行います。バックアップの方法は、旧機種の種類、そしてパソコンがある場合とない場合とで異なることに注意が必要です。

iPnoheのデータのバックアップ

  • パソコンがある場合:iTunesでバックアップ
  • パソコンがない場合:iCloudでバックアップ

スマートフォン、4Gケータイのバックアップ

  • Yahoo!かんたんバックアップを利用
  • あんしんバックアップを利用

3Gケータイの場合

  • ソフトバンクが管理する安全なサーバへバックアップ(有料申し込みが必要)
  • S!電話帳バックアップを利用

その他、ソフトバンクの専用アプリ「Yahoo!かんたんバックアップ」を利用する方法、SDメモリカードのような記録媒体を使って保管する方法もあります。

データ移行の詳しいやり方は、ソフトバンクの公式サイトで確認できます。旧機種と新機種の種類をiPhone、スマートフォン、4Gケータイ、3Gケータイ、他社携帯の中から選択することで、データを移行する方法が表示されるので、そちらでご確認ください。

ソフトバンク「データの移行・バックアップ(保存)」

オンラインショップか店頭で手続きをする

オンラインショップか店頭のどちらかで新機種を購入して手続きをします。オンラインショップと店頭のそれぞれの手続きの方法や必要なものは、後述しているのでそちらでご確認ください。

オンラインショップは好きな時間に手続きができることがメリットです。店頭はスタッフに質問しながら手続きができます

なお、どちらにしても、申し込み後の審査に通らないと機種変更はできません。

他社からソフトバンクへ機種変更する場合

ソフトバンクからソフトバンクへの機種変更と、他社からソフトバンクへ機種変更する場合の大きな違いは、「MNP予約番号を受け取る必要があること」です。

MNP予約番号を受け取る

他社からの乗り換えとなる場合、現在契約している携帯会社からMNP予約番号を受け取る必要があります。現在使用している電話番号のままソフトバンクに機種変更するには、必ず必要な手続きです。

MNP予約番号を受け取る手続きは電話で行います。現在契約している携帯電話会社のMNP予約受付窓口の電話番号と受付時間を確認してから、電話をかけましょう。

ソフトバンク「他社からののりかえ(MNP)・番号移行手続き」

15日以内に新規申し込みをする

MNP予約番号は、予約当日を含めた15日間という有効期限があるので注意が必要です。そのため、MNP予約番号を受け取ったら、ソフトバンクオンラインショップか店頭で15日以内にMNP予約番号を持って新規申し込みを行いましょう。

ソフトバンクでの機種変更の方法

ソフトバンクショップで機種変更をする方法とオンラインで機種変更をする方法、それぞれのやり方を解説します。どちらの方法が自分に合っているかを確認しましょう。

店頭の場合

近くにソフトバンクショップがある方やスタッフに質問などをしながら手続きをしたい方は、店頭での手続きの方法をよく確認しておきましょう。

事前予約をする

実店舗で手続きをする場合は、電話で事前に来店予約を入れておくことをおすすめします。予約しなくても手続きできますが、予約していかないと待たされて混雑具合によっては丸1日潰れてしまうこともあるので注意しましょう。

また、電話予約の際に、混雑状況の確認や予約可能な時間の確認もできます。待ち時間の短縮をして効率的に機種変更の手続きをしたいなら、事前の電話予約は必須でしょう。

必要なものを持って予約した店舗へ

契約者本人が店頭で機種変更の手続きをする際に必要なものは、主に次の通りです。

未成年の場合、代表者が家族全員分をまとめて機種変更をする場合、法人の場合など、それぞれのケースで必要なものは異なります。なお、本人確認書類は原本のみでコピーは不可なので注意しましょう。

未成年の場合は親権者の同意書も必要

未成年の場合、できれば親権者と一緒に店頭で手続きをすることをおすすめします。未成年が自分で機種変更をする場合は、親権者の同意書が必要となるので注意しましょう。

また、ソフトバンクでは指定したショップで未成年だけでも安心して契約ができる「どこでも同意書」というシステムが用意されています。「どこでも同意書」はオンライン上で作成する同意書です。

契約の最終的な確認の際にはショップから電話連絡が入るので、未成年だけの手続きでも安心して行えます。

契約手数料も必要

機種変更の際には、契約手数料3,000円がかかるので用意しておきましょう。手数料は初回利用料金の請求時に合わせて支払います。

なお、USIMカードの再発行が必要となった場合も発行手数料として3,000円が必要です。その場合も初回利用料金に合算されます。

オンラインの場合

オンラインで機種変更をする場合は、店頭に足を運ぶ手間を省けることが大きなメリットです。また、好きな時間に手続きができるので忙しい方に向いています

事前準備をする

事前準備として、マイソフトバンクのアカウント機種変更に関する連絡を受信するメールアドレスを確認しておきましょう。

もし、マイソフトバンクのアカウントIDとパスワードが分からなくなった場合は次の2つの対処法があります。

  • 再発行の手続きをする
  • 「携帯電話番号+契約時に端末に設定した4桁の暗証番号」で対応する

なお、連絡を受信するメールアドレスは、迷惑メールとして認識されないようにメール設定を確認しておくことも必要です。

公式サイトで欲しい機器を選択し機種変更手続きをする

ソフトバンクの公式オンラインショップで欲しい機器を選び、「購入する」をクリックしたら、次に「機種変更」を選ぶことで手続きができます。その後は画面の指示に従って手続きを進めるだけなので簡単です。

受け取り先は「自宅」と「店頭」が選択できます。入力を終えたら申し込みは完了です。しかし、その後に審査が行われるため、審査の結果により機種変更ができない場合もあります。

なお、オンラインの受付は24時間可能ですが、手続きや審査について質問したい場合は受付時間に注意しましょう。

ソフトバンクの問い合わせ電話番号

  • 一般電話から:0800-919-5051(無料)
  • 受付時間:9時から21時まで

ソフトバンクで機種変更する

指定した住所か店頭で機器を受け取る

審査が通ったら、端末やSIMカード等の機器を受け取ることが可能です。対面で受け取る必要があるため、「自宅」を選択したとしても宅配ボックスなどは利用できないので注意しましょう。

また、オンラインの申し込みが午前10時に終了した場合、最短で当日中に発送されることもあります。発送の際にはメールが送られてくるので、申し込み後はメールをチェックしましょう。

USIMカードを新しい端末に挿入する

新しい端末で古い端末のUSIMカードが使えない場合は、新しい端末用のUSIMカードも送られてきます。また、古い端末のUSIMカードが新しい端末でも使用可能な場合は送られてくるのは端末のみです。

端末とUSIMカードが送られてきたら自分で挿入し、回線切り替えの作業を行います。端末のみ送られてきた場合は、古い端末のUSIMカードを抜いて新しい端末に挿入しましょう。その場合、回線切り替えの作業は不要なので、そのまま使用できます。

回線切り替えの作業をする

端末とUSIMカードが送られてきた場合のみ回線切り替えの作業が必要です。方法は、電話での作業とWEBでの作業の2通りがあります。

回線切り替えの作業をする際には、新旧の端末の電源を切っておきましょう。作業を終えたら、混雑状況によりますが最短で30分程度で回線の切り替えが完了します。

電話で作業

  1. 「0800-100-2555」に電話をかけ
  2. 自動音声の案内の通りに進めていく

電話番号と端末の暗証番号が必要です。

WEBで作業

  1. ソフトバンク公式サイトの「機種変更用回線切り替え専用ページ」を開く
  2. 画面の指示の通りに進めていく

申し込み受付番号、契約者名、生年月日、電話番号、契約時に設定した暗証番号が必要です。暗証番号を忘れたなど、作業で困ることがあった場合はソフトバンクのサポートに問い合わせましょう。

オンライン機種変更はなぜ人気なのか?

オンライン機種変更はとても人気です。

このように、便利でお得感があることがオンライン機種変更の人気の理由です。その詳細を見ていきましょう。

頭金やオプションへの加入が不要

店頭で機種変更する際には、ほとんどの場合、3,000円から10,000円程度の頭金が必要です。また、店頭スタッフから様々なオプションを提案されることもあります。

オプションは内容によりますが、有料で加入しなくても似たような内容のアプリが無料で手に入ることもあるため、加入するべきかよく考えましょう。オンラインの場合は頭金やオプションへ加入する必要はありません。

ソフトバンクで機種変更する

24時間いつでも機種変更が可能

店頭で機種変更をする際には、並んだり待ち時間が発生します。しかし、オンラインで自分で行う場合は、待ち時間等の心配はありません

24時間いつでも機種変更が可能なので、ネット環境さえあれば好きな時間に好きな場所で手続きができます。忙しくて店頭に行けない方も、オンラインであれば問題ありません。

ソフトバンクで機種変更する

送料・代引き手数料ともに無料

オンラインで機種変更の申し込みをする際に、機器の受取先を「自宅」にするか「店頭」にするか選択します。どちらを選んだとしても、送料・代引き手数料ともに無料です。

オンラインと聞くと送料を気にする方もいるかもしれませんが、ソフトバンクでは日本全国どこでも送料無料なので安心してください。

USBケーブルなどのオプション品の購入の場合は、合計額が5,000円以上で全国送料無料です。

ソフトバンクで機種変更する

オンラインショップだけの特典が受けられる

オンライン機種変更をした場合、下取りキャンペーンやオンラインショップ限定価格での機器購入ができるなど、さまざまな特典があります。

キャンペーンは大きく分けて、「料金割引キャンペーン」と「プレゼントキャンペーン」の2種類です。どちらも期間限定のキャンペーンがほとんどで、時期によって内容が変わります。

例えば、機種代金の割引Tポイントのプレゼントオンラインショップの限定アイテムプレゼント商品の割引クーポンなどです。

ソフトバンクで機種変更する

機種変更にベストなタイミング

お得に機種変更をしたい方は、機種変更にベストなタイミングというものがあることを知っておきましょう。タイミングは加入しているプランなどで変わります。

半額サポート加入者なら25ヵ月目

ソフトバンクのキャンペーンの一種に「半額サポート」というものがあります。半額サポートは基本的に期間限定ですが、常時ほぼ同じような内容で提供されているキャンペーンです。ちなみに、2019年9月13日からは「半額サポート+」という名前のキャンペーンが提供されています。

半額サポートの内容を簡単に説明すると、「48回払いで機器を購入し、25カ月目以降に機種変更をしたら、端末を回収する代わりに残りの端末代は請求されない」というものです。

25カ月目以降であれば、いつ機種変更しても残りの端末代金は無料になるためお得です。つまり、25カ月目以降であれば早ければ早いほどお得感が大きいので、半額サポート加入者は25カ月目が最もお得なタイミングだといえます。

プランを変更する場合は月初・月末のどちらがお得か変わる

プランを変更する場合も、機種変更するタイミングでお得感が変わるので注意しましょう。その理由は、プランが変わる場合は「機種変更をした月の1日からそのプランに加入していた」という扱いになるためです。

そのため、高いプランに変更する場合は月初安いプランに変更する場合は月末がお得になります。プランを変更しない場合は、いつ機種変更をしてもお得感は変わりません。

古い端末が24回払いの月々割り適用なら2年後がベスト

ソフトバンクは契約の2年縛りはありますが機種変更の2年縛りはありません。しかし、24回払いの月々割り適用の場合は実質2年縛りのようなものです。月々割は端末購入後24カ月間割引になり、機種によって割引額が異なります。

機種変更をすると2年経っていなくても割引が止まることに注意してください。

お得に機種変できるキャンペーン一覧

提供されているキャンペーンの中から、機種変更がお得になる内容を厳選して紹介します。

最新スマホが最大半額OFFになる「半額サポート+」

ソフトバンク「半額サポート+」

「半額サポート+」は2019年9月13日から提供されているキャンペーンです。内容は、前述した半額サポートの「48回払いで機器を購入し25カ月目以降に機種変更をしたら、端末を回収する代わりに残りの端末代は請求されない」というものとほとんど変わりません。

ただ、公式サイトでは「最新スマートフォンの機種代金が、最大半額になるサービス」と紹介されています。「半額サポート+」はプログラム利用料として月額390円×24カ月分が必要です。

例えば、総額96,000円のスマートフォンを購入し、プログラム利用料(390円×24カ月分)を支払って半額サポートプラスに加入したとします。25カ月目に買い替えた場合、端末残代金の48,000円の支払いが無料となります。

これが、「最新スマートフォンの機種代金が、最大半額になるサービス」という言葉の意味です。

ソフトバンクで機種変更する

対象機器の下取りを利用すれば大幅割引

ソフトバンク「下取りプログラム(機種変更)」

iPhoneなどの対象機器を下取りに出すと、通信料金から24回分が分割割引になります。ただし、端末が壊れている場合はその分減額になるため注意しましょう。

現時点で最大特典額となるのは「iPhone XS Max」を下取りに出した場合です。

iPhone XS Maxの下取り額および分割割引額の一例

  • 正常品の下取り金額:60,000円(2,500円×24回の分割割引)
  • 破損品の下取り金額:18,000円(750円×24回の分割割引)

なお、上記の下取り金額はあくまでも一例であり、時期や実物により変わるので注意しましょう。

ソフトバンクで機種変更する

ソフトバンクのおすすめプラン解説

プランの選び方でもお得感に差が出ます。次に紹介するのは、スマホだけではなく光回線もソフトバンクにする方、盗難や破損などで損をしたくない方におすすめのプランです。

光回線もソフトバンクにするなら「おうち割 光セット」

自宅でソフトバンク光を使用し、スマホもソフトバンクで契約している場合は、そのすべての料金を一括で請求できる「おうち割 光セット」というプランがおすすめです。

家族が使っているスマホ料金の請求もまとめることができるので支払いの管理がしやすくなるだけでなく、スマホの月額料金がお得になるメリットがあります。また、問い合わせ窓口も1つでいいので楽です。

データプラン50GB+/データプランミニの場合、スマホ料金が永年毎月1,000円割引となります。なお、別途固定通信サービス料がかかることと、ソフトバンク光の場合は指定オプション月額500円の加入が必要です。

ソフトバンク「おうち割 光セット」

外での利用が多いならあんしん保証パック

外で利用することが多い方は、盗難・破損・全損などのリスクが大きくなります。「あんしん保証パック」は、盗難・破損・全損などさまざまなスマホのトラブルを月々500円から650円で保証してくれるサービスです。

万が一盗難や故障で新しく買い替える場合、端末は高価なので出費が大きくなります。修理に出したとしても、修理代も数万円以上と高額になることが多いでしょう。

あんしん保証パックに入っていれば、修理代や買い替えの費用を抑えることができます。また、メモリーデータ復旧サポート、配送交換などのアフターサービスもセットになっているため安心です。

ソフトバンク「あんしん保証パック」

おすすめ最新スマホ機種5選

機種変更をする方法の知識を得たら、最後に最新スマホ機種を紹介します。AndroidスマホもiPhoneもそれぞれにおすすめの機種があるので、特徴を見て自分に合っているものを見つけましょう。

性能もコスパも重視するなら Google Pixel 3a/3a XL


出典:ソフトバンク

Google Pixel 3a/3a XLは信頼度の高い大手Google製のミドルレンジモデルで、性能とコスパが良いことから人気があります。Google Pixel 3a/3a XLは前モデルの廉価版ですが、同じスペックの機種に比べて動作が快適で、価格もさほど高くないためおすすめです。

他のメーカーのモデルと比べるとOSのカスタマイズが少ないこともポイントで、低価格でもサクサク動きます。そのため、ストレスなくスマホを使えることが魅力です。

機種名Google Pixel 3aGoogle Pixel 3a XL
カラーJust Black
Clearly White
Purple-ish
Just Black
Clearly White
Purple-ish
価格43,855円57,164円
本体サイズ高さ:151.3mm
幅:70.1mm
厚さ:8.2mm
高さ:160.1mm
幅:76.1mm
厚さ:8.2mm
画面サイズ約5.6インチ約6.0インチ
重さ147g167g
CPUSnapdragon 670Snapdragon 670
RAM/ROM4GB LPDDR4x RAM/64GB4GB LPDDR4x RAM/64GB
バッテリー3000mAh3700mAh
アウトカメラ12.2MP 1.4μm
オートフォーカス
12.2MP 1.4μm
オートフォーカス
インカメラ8MP 広角望遠カメラ8MP 広角望遠カメラ

ソフトバンクで機種変更する

スマホゲームを楽しむなら Xperia 1


出典:ソフトバンク

Xperia 1は人気のXperiaシリーズの中でもスペックが高いことが魅力で、スマホを使い倒すタイプの方におすすめです。4K対応の有機ELディスプレイ、トリプルカメラの搭載、最新のSnapdragon 855と6GBのメモリの搭載が主な特徴となっています。

最新機能の搭載により、全モデルよりも約40%ほどパフォーマンスを向上させました。そのため、グラフィックがきれいな3Dゲームなども快適に遊べます。

また、21:9の縦長の本体と大きな画面も特徴です。動画アプリを2画面並べて同時視聴をしたり、動画視聴やゲームを余白や見切れなしで全画面表示して楽しめます。高性能なので価格は少し高いですが、スマホヘビーユーザーの満足度は高いです。

機種名Xperia 1
カラーパープル
ホワイト
ブラック
価格105,600円
本体サイズ約72x167x8.2mm
画面サイズ約6.5インチ
重さ178g
CPUSnapdragon 855(オクタコア)2.8GHz x1+2.4GHz x3+1.7GHz x4
RAM/ROM6GB/64GB
バッテリー3200mAh
アウトカメラトリプルカメラ
すべて約1220万画素
インカメラ約800万画素

ソフトバンクで機種変更する

Apple製品愛用者なら iPhone XR


出典:ソフトバンク

iPhoneにこだわっているなら、2018年10月に発売された iPhone XRもおすすめです。すでに新しいモデルが発売されているため古い印象があるかもしれませんが、XRならではの魅力があります。

XRはXSの廉価版と思われがちですが、必要な機能のみを残したバージョンというのが正しい認識です。無駄がなく使いやすくなっています。また、カラーバリエーションが豊富なので、見た目にこだわる方にもおすすめです。

搭載されているCPUは、iPhone XS・XS Maxと同じで、負荷がかかって重くなりがちな3Dゲームをする場合でも十分な性能を持っています。最新機種に強くこだわっている方でなければ、XRでも通常使いには十分な機能性の高さです。

機種名iPhone XR
カラーブルー
イエロー
コーラル
レッド
ホワイト
ブラック
価格85,091円(64GB)
91,200円(128GB)
本体サイズ約75.7x150.9x8.3mm
画面サイズ約6.1インチ
重さ194g
CPUApple A12 Bionic
RAM/ROM3GB(RAM)/64GB/128GB
バッテリー2942mAh
アウトカメラ12MPカメラ(広角)
インカメラ7MPカメラ

ソフトバンクで機種変更する

コンパクトサイズが欲しいなら AQUOS R2 Compact


出典:ソフトバンク

AQUOS R2 Compactは、片手で操作できるほどコンパクトなサイズが特徴です。ポケットの出し入れがしやすく、約135gの軽さから持ち歩く際にストレスを感じません。

また、小さいながらも、防水・防塵・指紋認証・顔認証にも対応している優れものです。フルHD+のディスプレイ、高速大容量メモリ、高性能なCPU、2,260万画素の高画質カメラなど、優れた性能を備えています。iPhoneSEの代わりのコンパクトなスマホとしておすすめです。

機種名AQUOS R2 Compact
カラースモーキーグリーン
ディープホワイト
ピュアブラック
価格56,291円
本体サイズ約64×131×9.3mm
画面サイズ約5.2インチ
重さ135g
CPUSDM845(オクタコア)2.8GHz+1.7GHz
RAM/ROM4GB/64GB
バッテリー2500mAh
アウトカメラ約2260万画素
インカメラ約800万画素

ソフトバンクで機種変更する

スマホの操作に慣れない人は arrows U


出典:ソフトバンク

arrows Uはスマホ初心者向けに作られているため、スマホの操作になかなか慣れない・これからスマホデビューするという人におすすめです。なお、低価格モデルでは珍しく、デュアルカメラ搭載という点も魅力です。

一方で、負荷がかかる3Dゲームなどをする方や、スペックを重視している方にはおすすめできません。しかし、利用がWebサイトの閲覧やSNSが中心であれば、arrows Uのスペックでも十分です。

機種名arrows U
カラーブルー
ホワイト
ブラック
価格24,218円
本体サイズ約72×149×8.8mm
画面サイズ約5.8インチ
重さ約166g
CPUSDM450(オクタコア)1.8GHz
RAM/ROM3GB/32GB
バッテリー2880mAh
アウトカメラデュアルカメラ
(約1310万画素+約500万画素)
インカメラ約800万画素

ソフトバンクで機種変更する

オンラインとキャンペーンを利用してお得に機種変更しよう

機種変更をお得にするポイントは、オンラインとキャンペーンの利用です。オンラインで機種変更をすると特典などでお得になるだけではなく、店舗に足を運ぶ手間や時間も省けることが魅力です。

また、機種変更をするとお得になるキャンペーンもありますが、期間限定で行われていることが多いので注意しましょう。ただし、料金が割引になったりプレゼントがもらえたりと、適用されればとてもお得です。

現在行われているキャンペーンの情報を公式サイトでチェックしてから機種変更をすることをおすすめします。

ソフトバンクで機種変更する

SHARE!!