1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. OCN モバイル ONEは口座振替ができる!手続きや注意点を解説

OCN モバイル ONEは口座振替ができる!手続きや注意点を解説

更新日:2018.09.18

クレジットカードのみでの契約が多いMVNOですが、その中でもOCN モバイル ONEはクレジットカードのほかに「口座振替」で契約できます。今回はOCN モバイル ONEを口座振替で契約する方法や注意点、口座振替ができるその他の格安SIMを比較してみました!

クレジットカードのみでの契約が多いMVNOにおいて「口座振替」ができる格安SIMはあるのでしょうか?なんと大手MVNOのひとつ、OCN モバイル ONEは口座振替ができるんです!今回はその方法とともに、ほかに口座振替ができるMVNOを比較してみました。


OCN モバイル ONEでは口座振替が可能

OCN モバイル ONEでは、口座振替での申し込みが可能です。ただし、口座振替を申し込むためには注意点があります。ここでは、OCN モバイル ONEで口座振替を申し込む方法を紹介します。

MVNOの原則はクレジットカード

MVNOは基本的にクレジットカードでの支払いの会社がほとんどです。これにはいくつか理由があります。

まず、多くの格安SIM事業者は店舗を持たないので、クレジットカードが本人確認の意味あいを含んでいることが挙げられるでしょう。

また、支払い能力も挙げられます。口座振替の場合、口座に預金がなければ滞納になってしまい、通信事業者は料金を回収できなくなってしまいます。その点クレジットカードであれば、信販会社が支払いを代行する決済システムになっているため、より安全に利用料金を回収できるというわけです。

OCN モバイル ONEでも原則はクレジットカード払い

口座振替ができるOCN モバイル ONEも、原則はクレジットカードによる支払いです。

オフィシャルサイトの「ご利用の流れ」にも、申し込み手順として「ご利用になるご本人名義のクレジットカードをご用意ください」と書かれています。

OCN モバイル ONEで口座振替を申し込む流れ

それではOCN モバイル ONEで口座振替を申し込むにはどうすればよいのでしょうか。


出典:お支払い・請求に関するご案内

上記の画像にあるように、口座振替を申し込む場合はカスタマーズフロントへ連絡する必要があります。カスタマーズフロントの情報は以下のとおりです。

電話番号
0120-506506
受付時間
10:00~19:00
受付できない日
日曜日、祝日、年末年始(12月29日~1月3日)

実際に、カスタマーズフロントに電話をしてOCN モバイル ONEで口座振替を申し込む流れは以下のとおりです。

  1. OCN モバイル ONEの格安SIMを購入
  2. カスタマーズフロントに電話
  3. 送られてくる「振替用紙」に記入して返送
  4. OCNから電話が来て、開通手続き

OCN モバイル ONEで口座振替手続きするときの注意点

OCN モバイル ONEで口座振替の手続きをする際は、以下の2点を注意する必要があります。

  • 開通まで、時間がかかる
  • 端末とセットで購入する場合は、クレジットカードのみ利用可能

まず1つ目ですが、口座振替の場合「電話 → 申込用紙が送られてくる → 記入して返送 → 確認後開通」という手順をふむので、時間がかかってしまいます。MNPだと予約番号の有効期限(14日)もあるので、余裕を持って手続きを行いましょう。

2つ目ですが、端末セット購入の場合は口座振替が利用できません。これはセット購入が基本24回払いのみとなっているためです。OCN モバイル ONEに口座振替で契約したい場合は、セット購入ではなく、端末だけ別途ネットショップなどで購入するのがいいでしょう。

ポイントをおさらい!

  • 原則はクレジットカード払い
  • 口座振替の場合はカスタマーズフロントに電話
  • 開通までに日数がかかる
  • 端末セット購入はクレジット契約のみ
期間:未定
音声SIM契約でAmazonギフト券最大1万円
Amazonで音声SIMを購入すると最大1万円のAmazonギフト券をプレゼント!
★契約容量や加入オプションで金額が異なります 詳細をチェック
公式サイトへ

すべての格安SIMプランで口座振替申込可能なOCN モバイル ONEのプラン紹介

データ通信専用プランであれば口座振替が可能な格安SIM事業者もありますが、OCN モバイル ONEは音声機能付きのプランでも口座振替を申し込めます

ここではそんなOCN モバイル ONEのプランについて紹介します。通常の月単位のコースに加えて、日単位のコースと、通信速度を通常よりも少し抑えたコースがあります。料金プランは下記のとりです。

OCN モバイル ONE SIM料金プラン

OCNモバイルONEデータ通信専用SIM
(050 plus付き)
SMS対応SIM
(050 plus付き)
音声対応SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
110MB/日コース972円
(1,134円)
1,101円
(1,263円)
1,728円110MB/日受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
170MB/日コース1,490円
(1,652円)
1,620円
(1,782円)
2,246円170MB/日受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
3GB/月コース1,188円
(1,350円)
1,317円
(1,479円)
1,944円3GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
6GB/月コース1,566円
(1,728円)
1,695円
(1,857円)
2,322円6GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
10GB/月コース2,484円
(2,646円)
2,613円
(2,775円)
3,240円10GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
20GB/月コース4,482円
(4,644円)
4,611円
(4,773円)
5,238円20GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
30GB/月コース6,534円
(6,696円)
6,663円
(6,825円)
7,290円30GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
500kbpsコース
(15GB/月)
1,944円
(2,106円)
2,073円
(2,235円)
2,700円15GB/月500kbps最大5枚

すべてのコースで容量シェアが可能です。また、下記の通話オプションが用意されています。

プラン月額料金サービス内容
OCNでんわ
「10分かけ放題」
918円10分以内の国内通話が回数無制限で0円で利用できる
OCNでんわ
「トップ3かけ放題」
918円その月の国内通話料上位3番号の通話料が0円となる
OCNでんわ
「かけ放題ダブル」
1,404円10分かけ放題」と「トップ3かけ放題」の両方がセットになったお得なオプション
050 plus162円
050から始まる電話番号への通話が無料に
期間:未定
音声SIM契約でAmazonギフト券最大1万円
Amazonで音声SIMを購入すると最大1万円のAmazonギフト券をプレゼント!
★契約容量や加入オプションで金額が異なります 詳細をチェック
公式サイトへ

OCN モバイル ONE以外で口座振替ができるMVNO

OCN モバイル ONE以外で口座振替を利用できるMVNOについて、まとめて紹介します。

UQモバイル(ユーキューモバイル)

UQモバイル(ユーキューモバイル)はプランの内容に限らず、口座振替の利用が可能です。

ただし、オンラインショップまたは新規お申込み電話窓口で新規申し込みを行う場合(MNPを除く)は、クレジットカードによる申し込みしか受け付けられないので注意してください。

期間:終了日未定
SIMチェンジ限定!最大13,000円分キャッシュバック!
「おしゃべりプラン」「ぴったりプラン」「データ高速+音声」の申し込みで、SIMチェンジ限定で最大13,000円キャッシュバック!
詳細をチェック
キャンペーンサイトへ

楽天モバイル

楽天モバイルもプランの内容に限らず、口座振替の利用が可です。

ただし、毎月の引き落とし時に手数料として108円が同時に引き落とされるので注意しましょう。また、口座振替で登録できる金融機関が限定されています。詳しくはオフイシャルサイトをご覧ください。

2019.5.9 9:59まで
令和 x 楽天モバイル ダブル元年記念 スマホ割引キャンペーン
HUAWEIの最新機種、nova lite 3が一括1万563円で購入可能。
AQUOS sense2 SH-M08やZenFone 5などの人気機種も、今だけの特別価格で販売中! 詳細をチェック
公式サイトへ

Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)もプランの内容に限らず、口座振替の利用が可能です。

口座振替の申し込み方法としては、ショップで手続きする方法と郵送で手続きを行う方法の2つがあります。利用可能な金融機関は限定されているので、詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。

期間:終了日未定
音声SIM限定!最大1万5,552円割引キャンペーン
新規または他社から乗り換えでY!mobileの音声SIMを単体契約すると、基本料からスマホプランS:最大1万368円、スマホプランM/L:最大1万5,552円割引! 詳細をチェック
公式サイトへ

QTmobile(QTモバイル)

QTmobile(QTモバイル)は、新規で申し込む場合は口座振替を選択できませんが、すでにBBIQ(ビビック)というインターネットサービスを利用している人は、BBIQの料金と合算する形で口座振替での契約が可能となっています。

ちなみに、BBIQは九州地方がサービスエリアとなっているので、QTmobileで口座振替が可能なのは九州のユーザーのみと言えます。

2019.5.31まで
ばり得キャンペーン実施中!

2019年5月31日までに6GBプラン新規申し込みで12カ月目までの月額料金が大幅割引!3GBプランと同じ金額に!
すべての回線&音声/データSIMに対応!

★さらにSIMチェンジ限定特典★
申し込みの際、エントリーコード欄に「BBZZ00000000」、クーポンコード欄に「QTMAFCP」と入力して「データ+通話」コースを契約した方に商品券8,000円プレゼント

詳細をチェック
公式サイトへ

上記MVNOとOCN モバイル ONEの料金比較

上で紹介したUQモバイル、楽天モバイル、Y!mobileの3社とOCN モバイル ONEの料金を比較してみましょう。一般的な3GBのプランで比較すると以下のようになります。

会社OCN モバイル ONE楽天モバイルUQモバイルY!mobile
プラン名3GB/月 音声対応SIM組み合わせプラン
3.1GBプラン
通話SIM
おしゃべりプランS/ぴったりプランSスマホプランS
データ容量3GB/月3.1GB/月最大3GB/月
※増量オプション適用時
3GB/月
※増量オプション適用時
月額料金1,944円1,728円2,138円
(14カ月以降は3,218円)
2,138円
(利用開始翌月から12カ月以降:3,218円)
備考おしゃべりプランは1回5分以内の国内通話かけ放題。
ぴったりプランは月に60分の無料通話付き。(各25カ月間)
データ容量が3GBとなるのは最初の2年間。その後、2GBとなる。
1回10分以内の国内通話かけ放題。

料金面では楽天モバイルのほうがやや有利ですが、OCN モバイル ONEは通話オプションが充実しており、通話をよくする人にはおすすめのMVNOと言えます。

OCN モバイル ONEで口座振替とクレジットカード以外の支払い方法は?

OCN モバイル ONEでは、クレジットカードと口座振替での支払いが可能なことを紹介しました。それでは、そのほかに支払い方法はあるのでしょうか。

基本はクレジットカードと口座振替

OCN モバイル ONEの支払い方法は、原則クレジットカードです。

クレジットカードを持っていない場合は口座振替も利用できますが、それ以外の支払い方法は用意されていません

OCN モバイル ONEのプリペイドならほかにも支払い方法あり!

OCN モバイル ONEには、通常の契約とは別にプリペイドSIMが用意されています。プリペイドSIMは利用期間とその期間内に使えるデータ容量が決められたものや、使えるデータ容量のみが決められたものがあります。

OCN モバイル ONEのプリペイドSIMを利用するには、プリペイド版のSIMパッケージを購入する必要があるのですが、このパッケージは現金払いでも購入できます

OCN モバイル ONEのプリペイドSIMの内容については、以下の2種類です。容量を使い切ってしまった場合は、再度パッケージを購入して利用するほかに、OCN モバイル ONEの通常の契約に移行することもできます。

プリペイドの種類料金サービス内容
期間型 50MB/日 20日間
初回SIMパッケージ
3,024円1日50MBを20日間使える初回SIMパッケージ。
容量型 1.0GB
初回SIMパッケージ
3,456円1.0GBの容量を使いきるまで使える初回SIMパッケージ。(利用申し込み後、3カ月後の月末まで)
期間:未定
音声SIM契約でAmazonギフト券最大1万円
Amazonで音声SIMを購入すると最大1万円のAmazonギフト券をプレゼント!
★契約容量や加入オプションで金額が異なります 詳細をチェック
公式サイトへ

OCN モバイル ONEの口座振替をおすすめしたい人

申し込むには電話をする必要があったり、使えるようになるまでかなりの時間がかかったりといったマイナス面も多いOCN モバイル ONEの口座振替ですが、そんなOCN モバイル ONEの口座振替がおすすめなのはどのような人なのでしょうか?以下でご紹介します。

クレジットカードを持っていない人

格安SIMを使って月々の利用料金を節約したいけどクレジットカードを持っていない人は、わざわざ新しくクレジットカードを作るのは大変かもしれません。そんな人には口座振替が利用できるOCN モバイル ONEがおすすめです。

クレジットカードを作れない人

クレジットカードを作るには、支払能力が十分であることが確かめるための審査があります。職業や収入、借入額などが審査の対象項目となりますが、なんらかの理由によりクレジットカードが作れないケースもあるでしょう。そのような場合でも、口座振替が選択できるOCN モバイル ONEなら契約が可能です。

期間:未定
音声SIM契約でAmazonギフト券最大1万円
Amazonで音声SIMを購入すると最大1万円のAmazonギフト券をプレゼント!
★契約容量や加入オプションで金額が異なります 詳細をチェック
公式サイトへ

口座振替ができるOCN モバイル ONEは通話重視派に特におすすめ

OCN モバイル ONEは口座振替が利用できるMVNOです。申し込みにはすこし手間がかかってしまいますが、クレジットカードを持っていない人やクレジットカードを利用したくない人、あるいは作成できない人には、口座振替が使えるのは大きなメリットになりますので、ぜひ検討してみましょう。

下記の「SIMチェンジプラン診断」では、簡単な質問を入力するだけで、ぴったりのMVNOプランが見つかるサービス。今回紹介したOCN モバイル ONE以外にもあなたにピッタリのMVNOが探せるかもしれないので、ぜひ試してみてください。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい