1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. OCN モバイル ONEは店舗なら即日最短43分で契約できる

OCN モバイル ONEは店舗なら即日最短43分で契約できる

更新日:2018.02.27

格安SIMの申し込み、開通をもっと早くしたい…そんな人にぴったりなOCN モバイル ONEの店舗での申し込み方法を解説します。店舗の場所から必要書類、注意点までまとめてあるのので、忘れ物をしないよう事前にチェックをして最短時間でSIMカードを契約しましょう。

格安SIMを申し込むとき、インターネットで申し込んでからSIMが届くまでに数日かかってしまうため、もっと早く開通できないかと悩むことはありませんか?OCN モバイル ONEの店舗では、音声通話SIMであればなんと最短43分で開通、受け取りできてしまうんです。今回は、OCN モバイル ONEの店舗と、店舗で申し込む際の注意点をご紹介したいと思います。


OCN モバイル ONEの店舗はどこにある?

OCN モバイル ONEはdocomoやau、Softbankのように独立した店舗を持っているわけではありません。家電量販店などの店内に「即日受渡カウンター」を設置しており、そこで新規申し込みやMNP転入手続きを行うことができます。以下の量販店の一部店舗でカウンターが設置されています。

  • ヨドバシカメラト
  • GEO
  • ビックカメラ
  • コジマ
  • ソフマップ
  • 格安スマホshopヴィクトリー

現在、OCN モバイル ONEのカウンターは全国で192カ所(2018年2月13日現在)あり、これからも増えていく予定のようです。原則カウンターの受付時間は10:00~20:00までの営業となっていますが、店舗によって若干時間が異なります。店舗に向かう前に営業時間を確認しましょう。

OCN モバイル ONEを契約する際の料金は?

OCN モバイル ONEを契約する際の初期費用や、月額の料金プランなどをまとめました。スムーズな契約のためには事前に確認し、料金プランを決めておくことをおすすめします。

OCN モバイル ONE契約時の初期費用

OCN モバイル ONEを契約する際にかかる費用についてまとめました。どのプランを誰が契約してもかかるのが初期工事費用(パッケージ費用)とSIMカード手配料の2つです。また他社から同じ電話番号での乗り換えのためMNPをする場合は、前に契約していた携帯会社からMNP転出手数料が請求されます

初期工事費用(パッケージ費用)
3,240円
SIMカード手配料
425円
MNP転出手数料 ※MNPの場合
約3,240円
(契約状況や事業者により2,160円〜5,400円程度)

OCN モバイル ONEの料金プラン

OCN モバイル ONEでは使用方法にあわせて選べる豊富な料金プランが用意されています。まずは他の事業者同様に月間の通信量によって選ぶプラン。こちらには3GB/6GB/10GB/20GB/30GBのコースが用意されています。その他、特徴的なのは1日の通信量でプランを選択できる110MB/日コースと170MB/日コースです。1日の通信量でプランを選ぶので、毎日の使用量に偏りがない人はこちらを選んでおくと良いかもしれません。31日まである月も安心して月末まで利用できます。また、500Kbpsの低速通信ながらも15GB/月使えるコースも用意されています。LINEやメールなどのテキストの送受信機能をメインに、頻繁に利用する人はこちらもおすすめです。

OCN モバイル ONEの料金プラン表

OCNモバイルONEデータ通信専用SIMデータ通信専用SIM
SMS機能付き
データ通信専用SIM
050 plus付き
データSIM+SMS
050 plus付き
音声対応SIM高速通信容量通信速度SIM枚数
110MB/日コース972円1,101円1,134円1,263円1,728円110MB/日受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
170MB/日コース1,490円1,620円1,652円1,782円2,246円170MB/日受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
3GB/月コース1,188円1,317円1,350円1,479円1,944円3GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
6GB/月コース1,566円1,695円1,728円1,857円2,322円6GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
10GB/月コース2,484円2,613円2,646円2,775円3,240円10GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
20GB/月コース4,482円4,611円4,644円4,773円5,238円20GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
30GB/月コース6,534円6,663円6,696円6,825円7,290円30GB/月受信最大788Mbps/送信最大50Mbps最大5枚
500kbpsコース
(15GB/月)
1,944円2,073円2,106円2,235円2,700円15GB/月500kbps最大5枚

OCN モバイル ONEの店舗では何ができるの?

OCN モバイル ONEの即日受渡カウンターでできることは以下の3つです。手続きとしては現在のところ音声通話SIMの新規申し込みとMNP転入手続きによる即日受渡にのみ対応しているようで、大手携帯ショップのような回線開通後のプラン変更や修理依頼などはインターネット上からになります。インターネット上で新規申し込みやMNP転入手続きを行うとSIMカードが届くまでには少なくとも2、3日ほど待たなくてはなりません。即日受渡カウンターで手続きした場合には即日受け取ることができるので早く開通したい方にとっては魅力的でしょう。

  • 音声通話SIMの回線新規申し込み、MNP転入手続き
  • スタッフに相談しながらプランを選択
  • スマホ実機を確認する

即日受渡カウンターでは販売しているスマホを実際に手に取って見たり、スタッフに相談して自分にあったプランを選ぶこともできます。すぐに開通したいという方に加えて、インターネット上で手続するのが不安という方はカウンターでの手続きのほうが安心できるかもしれません。

OCN モバイル ONEの店舗での手続きの流れは?

機種や契約内容を決めたら、契約手続きに入ります。契約手続き自体は説明から受渡しまで最短43分で完了。混み具合や入力の速度などにもよるため、少し時間に余裕をもって手続きをすると良いでしょう。

  1. 重要確認事項の説明(およそ15分)
    持ち込んだ書類の内容の確認や、店員から契約に際しての重要事項の説明がされます。
  2. ユーザー情報の入力(およそ15分)
    ユーザー情報を自分で専用WBフォームに入力します。
  3. SIMカードの開通手続き(およそ10分)
    購入したSIMカードを店内にて開通します。
  4. SIMカードの受け渡し(およそ3分)
    店内の混雑具合によりますが、ここまでで最短43分程度でSIMカードの受け取りが可能です。

OCN モバイル ONEの店舗での手続きに必要なもの

手続きには契約者の名前や住所がわかる本人確認書類や支払いに使うクレジットカードなどが必要になります。必要なものは以下の通りです。忘れると手続きができないため、店舗に向かう前に持ち物をしっかり確認しましょう。

  • 本人確認書類
  • クレジットカード
  • メールアドレス
  • 携帯番号・MNP予約番号(乗り換えの場合)

OCN モバイル ONE店舗での契約時に必要な本人確認書類とは

店舗での契約時に必要な本人確認書類は以下のとおりです。オンラインでの契約時と少し異なる場合があるので注意をしましょう。

本人確認書類

  • 運転免許証(運転経歴証明書)
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート+補助書類
  • 健康保険証+住民票 ※住民票以外の補助書類は不可
  • マイナンバーカード
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障碍者保健福祉手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国人登録証明書
  • 外交官身分証明票および住居証明書

記載の住所が異なる場合などに必要な補助書類

  • 公共料金領収書または請求書
  • 住民票
  • 届出避難場所証明書

証明書はすべて有効期限内のもの、また補助書類などは発行から3カ月以内のものの準備が必要です。

他社からOCN モバイル ONEに乗り換えの場合はMNP予約番号が必要

他社からOCN モバイル ONEに乗り換える場合にはMNP予約番号と呼ばれる10桁の番号が必要になります。このMNP予約番号をキャリアで発行してもらってから格安SIMを契約し、回線が切り替わると同時にキャリア契約は自動的に解約となります。予約番号を取得した時点では解約にはなりません。予約番号の有効期限は15日間のため、期限切れにならないように店舗にいく前日または当日に予約番号を取得することをおすすめします

docomoでのMNP予約番号取得方法

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
ドコモ携帯電話から151(通話料無料)に電話する9:00~20:00
一般電話から0120-800-000(フリーダイヤル)に電話する9:00~20:00
パソコンからMy docomo→ドコモオンライン手続きから取得9:00~21:30
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なります

auでのMNP予約番号取得方法

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
au携帯電話、一般電話から0077-75470(フリーダイヤル)に電話する9:00~20:00
EZwebから
(3Gケータイのみ)
[ EZボタン ] → [ トップメニューまたはauポータル トップ ] → [ My au ] →[ 申し込む / 変更する ]→ [au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP) ]から申請9:00~21:30
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なります

SoftBankでのMNP予約番号取得方法

問い合わせ方法MNP予約番号取得申請先受付時間
ソフトバンク携帯電話から*5533(通話料無料)に電話する9:00~20:00
一般電話から0800-100-5533(通話料無料)に電話する9:00~20:00
Yahoo!ケータイから[ TOP ] → [ 設定・申込(My SoftBank) ] → [ 各種設定手続き ]から取得する9:00~21:30
店頭から店頭スタッフ店舗によって異なります。

OCN モバイル ONEを店舗で申し込むときの注意点

即日申し込みが便利なOCN モバイル ONEの店舗ですが、申し込みや手続きで知っておきたい注意点もあります。

店舗でできない手続きもある

先ほども触れましたが、カウンターでは音声通話SIMの新規申し込みとMNP転入手続きしか行うことができません。大手携帯ショップのように契約プランの変更、SIMカードタイプの変更、SIMカードの追加、削除、サイズ変更、解約手続きは行うことができません。いずれの手続きもインターネット上から行う必要があるため注意が必要でしょう。

音声通話SIMのみ対応

音声通話SIMのみの対応のため、データ専用のSIMを契約する場合は公式サイトからオンラインでの申し込みが必要です。

公式サイト:OCN モバイル ONE

即日SIMカードを受け取れない日がある

カウンターの混雑具合や、申し込みの時間帯によっては即日SIMカードの受け取りができないことがあります。また月に1度程度、OCNが指定した日に即日発行ができないようです。

使えないキャンペーンがある

オンラインショップで実施されているセールやキャンペーンなどが適用できない場合があります。申し込みの前には事前にOCN モバイル ONE公式サイトでオンラインでのキャンペーンなども確認し、納得の上で契約をすれば後悔しないでしょう。

公式サイト:OCN モバイル ONE

法人契約ができない

法人名義での契約ができません。成人した個人のみが契約可能です。

自分にぴったりの方法でOCN モバイル ONEを契約しよう

即日受渡が便利なOCN モバイル ONEの店舗ですが、できる手続きは限られています。注意事項をよく確認し、オンラインと店舗から自分にぴったりな方法を選んでOCN モバイル ONEを契約しましょう。

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!