1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. nuroモバイルのMNP転入・転出方法を徹底解説|乗換におすすめの格安SIM紹介

nuroモバイルのMNP転入・転出方法を徹底解説|乗換におすすめの格安SIM紹介

nuroモバイルはドコモとソフトバンク、auの3回線に対応していることが特徴です。この記事ではnuroモバイルのMNP転入や転出方法を徹底解説しています。さらに乗り換え時におすすめの格安SIMについても紹介しています。nuroモバイルへの転出や転入を検討している人は必見です。

nuroモバイルは、電気通信事業を手掛けるソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が運営する格安SIMです。

運営会社がソニー系列のため、Androidの人気シリーズであるXperiaがお得な価格で購入できることが特徴の1つです。

データ容量が前借りできるサービスを提供しているのはnuroモバイルだけです。nuroモバイルには魅力的なサービスが多いため、他社からの乗り換えを検討している人も多いのではないでしょうか。

この記事ではnuroモバイルのMNP転入や転出方法を徹底解説していきます。

▼SIMチェンジではおすすめの格安SIMを比較しご紹介しています。ぜひご一読ください。

nuroモバイルへMNP転入するときの流れ

他社に乗り換える場合は、乗り換え先だけでなく転出元でもそれぞれ手続きが必要です。nuroモバイルへの乗り換えする場合、次のような流れで手続きを進めていきます。

契約中の携帯電話会社でMNP予約番号を発行する

nuroモバイルへの乗り換えを決めたら、まずは契約中の携帯電話会社でMNP予約番号の発行手続きが必要です。

MNP予約番号とは、現在の携帯電話番号を転出先でも引き続き利用するために必要な10桁の番号です。

MNP予約番号の発行窓口を携帯電話会社ごとにまとめました。

携帯電話会社名MNP予約番号の発行窓口電話番号受付時間
ドコモ

電話
My docomo
店頭

ドコモの携帯電話:151
一般電話:0120-800-000

電話:9:00~20:00
Web:24時間
店頭:店舗によって異なる

au

電話
My au
店頭

auの携帯電話・一般電話共通:0077-75470

電話:9:00~20:00
Web:9:00~20:00
店頭:店舗によって異なる

ソフトバンク

電話
My SoftBank
店頭

ソフトバンクの携帯電話:*5533
一般電話:0800-100-5533

電話:9:00~20:00
Web:9:00~20:00
店頭:店舗によって異なる

ワイモバイル

電話
My Y!mobile
店頭

ワイモバイルの携帯電話:151
一般電話:0570-039-151

電話:9:00~20:00
Web:9:00~20:00
店頭:開店~20:00

UQモバイル

電話

UQモバイルの携帯電話・一般電話共通:0120-929-818

電話:9:00~21:00

mineo

マイページ

ドコモ・auプラン:9:00~21:00
ソフトバンクプラン:10:00~19:00

携帯電話会社によって発行窓は異なりますが、Webや電話で受け付けているケースがほとんどです。

手続き後は、MNP予約番号の発行までに1~3日程度かかります。また、MNP予約番号の発行手続きには事務手数料が必要です。

大手キャリアの場合は2,000~3,000円で、解約後のスマホ代に上乗せされて請求されます。

MNP転入手続きに必要なものを準備する

契約中の携帯電話会社でMNP予約番号の発行手続きを終えたら、nuroモバイルでの手続きに必要なものを準備しましょう。

  • MNP予約番号
  • クレジットカード(本人名義)
  • 本人確認書類

MNP予約番号は取得日を含めた15日間の有効期限が設けられており、転出先で手続きする際には10日以上残っていなければなりません。

実質5日以内に手続きをする必要があるため、予約番号が発行されたらなるべく早く手続きを進めましょう。

nuroモバイルが認めている本人確認書類は、次の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート(日本)
  • 身体障がい者手帳
  • 精神障がい者保健福祉手帳
  • 療育手帳
  • 在留カード
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

なお、国家公務員共済組合員証や私立学校教職員共済加入者証なども、健康保険証と同等の本人確認書類として認められています。

nuroモバイルに契約を申し込む

MNP転入手続きに必要なものが準備できたら、nuroモバイルに申し込みましょう。

  1. nuroモバイルの公式ホームページにアクセス
  2. データ容量を選ぶ
  3. SIMタイプは「SMS・通話付」を選ぶ
  4. セキュリティサービスを選ぶ
  5. スマホをセット購入する場合は端末を選ぶ
  6. SIMサイズを選ぶ
  7. 利用規約と注意事項を読む
  8. 同意したらチェックボックスにチェックを入れる
  9. 「次へ進む」をクリック
  10. 「MNPの利用」のチェックボックスにチェックを入れる
  11. MNP予約番や携帯電話番号といった必要事項を入力
  12. オプションサービスを選んで「次に進む」
  13. 支払い情報の入力
  14. 本人確認書類をアップロード
  15. 申し込み完了

申し込み完了後は、SIMカードや端末が届くのを待ちましょう。当日15:00までの申し込みに限って即日発送され、最短で翌日~2日後には手元に届きます。

nuroモバイルのプランは、回線ごとに4つのコースが提供されています。

【ドコモプラン(音声通話付き)】

プラン名月額料金データ容量
お試しプラン(D)1,000円0.2GB
Sプラン(D)1,400円2GB
Mプラン(D)2,200円7GB
Lプラン(D)3,400円13GB

【ソフトバンクプラン(音声通話付き)】

プラン名月額料金データ容量
お試しプラン(S)1,200円0.2GB
Sプラン(S)1,680円2GB
Mプラン(S)2,800円7GB
Lプラン(S)3,680円13GB

【auプラン(音声通話付き)】

プラン名月額料金データ容量
お試しプラン(A)1,200円0.2GB
Sプラン(A)1,480円2GB
Mプラン(A)2,800円7GB
Lプラン(A)3,680円13GB

nuroモバイルを契約する!

nuroモバイルからMNP転出するときの流れ

nuroモバイルからMNP転出を検討している人もいるのではないでしょうか。

転出するときはnuroモバイルでのMNP転出手続きが必要です。ここではnuroモバイルからMNP転出するときの流れを紹介していきます。

契約内容を確認する

契約中のプランによっては解約手数料が発生するため、まずはnuroモバイルでの契約内容を確認しましょう。

  1. ご利用者向けページの認証画面にアクセス
  2. IDとパスワードを入力してログイン
  3. 画面右上の「契約内容の確認・変更」をタップ
  4. 契約内容が表示

解約手数料については「nuroモバイルのMNP転出にかかる費用」で詳しく紹介していきます。

MNP予約番号を発行する

nuroモバイルからMNP転出するためには、ご利用者向けページから解約手続きを行い、MNP予約番号の発行を申し込む必要があります。

解約手続き完了後は、1~2日程度で登録しているメールアドレス宛てにMNP予約番号が発行されます。

乗り換え先に契約を申し込む

nuroモバイルで解約とMNP予約番号の発行手続きが終わったら、転出先の携帯電話会社にMNP予約番号を伝えて新規申し込みしましょう。

MNP予約番号には取得日を含めて15日間の有効期限がありますが、ほとんどの格安SIMでは10日以上残っていないと申し込みできないので早めに行動しておくと安心です。

nuroモバイルのMNP転出予約番号発行方法

MNP予約番号の発行手続きは、オンラインと電話の2種類から選べます。

電話の場合は繋がりにくかったり受付時間が限られているため、自分の都合がよい時間に手続きできるオンラインがおすすめです。

ここではMNP転出にともなう予約番号の発行方法を紹介していきます。

オンラインで解約手続きを行う

MNP予約番号の発行をオンラインで手続きする場合、ログイン認証のためにIDとパスワードの入力が必要です。

オンラインで解約手続きを行う際の手順

  1. ご利用者向けページの認証画面にアクセス
  2. IDとパスワードを入力してログイン
  3. 画面下部の「サービスを解約する」をタップ
  4. 注意事項を確認
  5. チェックボックスにチェックを入れる
  6. 「MNP転出による解約」をタップ
  7. 「解約申し込みを完了する」をタップ
  8. 解約手続き完了

ログインIDはSIM電話番号とエントリーコード、アカウント情報のいずれかで、初期のパスワードはSIMカードの裏面に記載されています。

パスワードを忘れた場合はご利用者向けページにアクセスし、「パスワードを忘れた方はこちら」で再発行できます。

電話で問い合わせる

解約に関して質問したいことがある場合は、オンラインではなく電話で問い合わせて解約手続きしましょう。電話で解約する方法と連絡先などは次の通りです。

  1. nuro SIM サービスサポートに連絡
  2. オペレーターに質問・MNP転出したい旨を伝える
  3. 解約手続き完了
電話番号受付時間受付停止日

0570-099-041
03-5796-6265

10:00~18:00

1月1日
1月2日
システムメンテナンス日

nuroモバイルのMNP転出にかかる費用

どのキャリアや格安SIMからMNP転出する場合でも、少なからず費用がかかります。場合によっては解約手数料が高額になる可能性もあるため、契約内容などをあらかじめ確認しておくことが大切です。

ここではnuroモバイルのMNP転出にかかる費用を紹介していきます。

MNP転出にともなう手数料

nuroモバイルからMNP転出する場合、手数料として3,000円請求されます。2020年8月31日をもってすべてのサービスが終了予定の0SIMの場合、手数料は2,000円です。

MNP転出にともなう手数料は、基本的に解約の翌月にスマホ代に上乗せされて請求されますが、手続き日によっては翌々月になることがあります。

契約プランによって解約手数料が異なる

nuroモバイルの解約手数料は、契約中のプランによって金額が異なります。

データ通信SIMの場合

最低利用期間がないデータ通信SIMの場合、解約手数料事態が発生しない仕組みです。そのため契約期間に関わらず、どのタイミングでMNP転出しても解約手数料を心配する必要はありません。

音声通話SIMの場合

音声通話付きSIMの場合、契約期間に応じた解約手数料が設定されています。

解約月解約手数料
利用開始月12,000円
1ヶ月目11,000円
2ヶ月目10,000円
3ヶ月目9,000円
4ヶ月目8,000円
5ヶ月目7,000円
6ヶ月目6,000円
7ヶ月目5,000円
8ヶ月目4,000円
9ヶ月目3,000円
10ヶ月目2,000円
11ヶ月目1,000円
12ヶ月目以降0円

表からわかる通り、利用開始月から12ヶ月目にかけて1,000円ずつ解約手数料が減っていきます。

利用期間が長いほどか違約金が少なくなるため、なるべく費用をかけずにMNP転出したい場合は利用開始から12ヶ月目以降に解約するとよいでしょう。

端末の分割支払い金の残金

スマホとセット契約した場合、端末の支払い方法によっては解約時に支払う費用が増えるので注意しましょう。

nuroモバイルで端末を購入する際には、一括払いと分割払いのいずれかを選べます。分割払いを選んだ場合、解約時に残金が残っている可能性があります。

この場合、解約時に残金を一括で支払う必要があるため、ご利用者向けページにアクセスして解約前に残金を確認しておくことをおすすめします。

乗り換えにおすすめの格安SIM

nuroモバイルからの転出を検討している場合、各格安SIMの月額料金やサービス内容が異なるため、よく比較して乗り換えることがおすすめです。

ここでは、nuroモバイルの転出先としておすすめの格安SIMを3社紹介していきます。

ワイモバイル

出典:ワイモバイル

すべてのプランに10分間かけ放題がついているワイモバイルは、全国に8,000箇所以上の直営店や取扱い店を展開しています。

ユーザーの利用状況に応じてデータ容量が異なる3つのプランを提供しており、使った分だけ支払う仕組みのパケット定額サービスも利用できます。

プラン名月額料金データ容量
スマホベーシックプランS2,680円3GB
スマホベーシックプランM3,680円9GB
スマホベーシックプランR4,680円14GB

現在、各プランのデータ容量が増量されるキャンペーンを実施しており、通常は月額500円かかるデータ増量オプションが1年間無料になります。

キャンペーン期間2019年11月29日~終了日未定
適用条件

スマホベーシックプランへの加入
データ増量オプションへの加入

割引内容

データ増量オプションの月額料金500円が1年間無料
スマホベーシックプランS:3GB→4GB
スマホベーシックプランM:9GB→12GB
スマホベーシックプランR:14GB→17GB

契約期間に応じて解約手数料が発生する最低利用期間を設けていないため、万が一ワイモバイルがあわないと感じた場合に、もう一度別の格安SIMにMNP転出しやすいといったメリットがあります。

ワイモバイルを契約する!

UQモバイル

出典:UQモバイル

契約期間に応じて月額料金が変動するプランを提供する格安SIMもある中で、UQモバイルの月額料金は契約期間に応じて変動しないことが特徴です。

利用状況が変わらないのにスマホ代が高くなるといった事態を防げるため、毎月のスマホ代の管理やしやすくなります。

各プランのデータ容量は決まっていますが、余った分は翌月に繰り越せるので無駄がありません。ワイモバイルと同様に最低利用期間を設けておらず、解約手数料が発生する心配がないので安心です。

プラン名月額料金データ容量
スマホプランS1,980円3GB
スマホプランR2,980円10GB

UQモバイルでは、一定の条件を満たすと各プランのデータ容量が増量されるキャンペーンを実施しています。ただし増量分のデータ容量は自分でチャージする必要があります。

キャンペーン期間2019年11月29日~終了日未定
適用条件

スマホプランへの加入
通話オプションへの加入
au IDを登録

割引内容

データ増量オプションの月額料金500円が1年間無料
スマホプランS:3GB→4GB
スマホプランR:10GB→12GB

家族割が適用されると2回線目以降の月額料金が500円割引されるため、家族でまとめてMNP転出を検討している人におすすめです。

UQモバイルを契約する!

LINEモバイル

出典:LINEモバイル

ワイモバイルはソフト回線、UQモバイルはau回線しか選べない中、LINEモバイルは大手キャリア3回線と選択肢が広いことが特徴です。

各プランのデータ容量はユーザー同士でシェアできるため、足りなくなったら家族や友人におねだりするのもよいでしょう。

一方で余ったデータ容量はシェアするだけでなく、翌月に繰り越せるので使い方の幅が広がります。3GBからのプランを提供する格安SIMが多い中、LINEモバイルは500MBの少量プランも提供しています。

ベーシックプラン

月額料金データ容量
1,100円500MB
1,480円3GB
2,200円6GB
3,200円12GB

また、ユーザーのニーズにあわせて3つのデータフリーオプションを提供しています。対象サービスの通信時にデータ容量を消費しないため、SNSや動画の視聴を楽しむ頻度が多い人におすすめです。

オプション名月額料金対象サービス
LINEデータフリー0円LINE
SNSデータフリー280円

LINE
Twitter
Facebook

SNS音楽データフリー480円

LINE
Twitter
Facebook
Instagram、
LINE MUSIC

現在データフリーオプションの月額料金がお得になるキャンペーンを実施しているため、適用されればスマホ代の節約に繋がります。

キャンペーン期間2020年2月19日~終了日未定
適用条件

音声通話SIMでSNSデータフリーへの加入
音声通話SIMでSNS音楽データフリーへの加入

割引内容課金開始月とその翌月の2ヶ月分の月額料金が無料

LINEモバイルを契約する!

nuroモバイルのMNP転出に関するQ&A

nuroモバイルのMNP転出に関するQ&Aを3つ紹介していきます。MNP転出するまでに少しでも不安を解消し、スッキリとした気持ちで手続きしましょう。

SIMを返却する必要はある?

解約やMNP予約番号の発行手続きが終わっても、忘れてはいけないことが1つあります。それは利用していたSIMカードの返却です。

返送方法は、送料分の切手を貼った市販の封筒にSIMカードを入れて所定の宛先に送付するだけです。

郵便番号住所宛先
〒338-0824埼玉県さいたま市桜区上大久保303-1So-net 物流センター SIM返却係

返却期限は解約月の翌月末までのため、解約後は早めに返送することをおすすめします。万が一返却しなかった場合は、手数料として3,000円が請求されます。

月額料金は日割りされるのか?

nuroモバイルの契約は月単位のため、月の途中で解約した場合でも日割り計算されません。

月の途中で解約しても1ヶ月分の月額料金が請求されるため、月初に解約すると残りの期間が無駄になってしまいます。

そのため、nuroモバイルでの解約はできるだけ月初での手続きは避けるとよいでしょう。ただし、いつ解約しても月末までは利用できます。

nuroモバイル間でMNPはできる?

大手キャリアのうち1回線、もしくは2回線しか利用できない格安SIMも多い中、nuroモバイルではドコモとソフトバンク、auといったすべての回線に対応している希少な格安SIMです。

しかし、ドコモ回線からau回線、au回線からソフトバンク回線といったnuroモバイル間でのMNP転入はできません。

nuroモバイルのMNP転入・転出はタイミングが大切

他社に転出する場合、オンラインと電話のいずれかで解約とMNP予約番号の発行手続きが必要です。

MNP予約番号の発行には3,000円の手数料がかかり、さらに契約期間によっては解約手数料がかかります。

nuroモバイルでは12ヶ月の最低利用期間が設けられており、利用開始月に解約した場合の解約手数料は12,000円です。(音声通話付きSIM)

利用開始月以降は1,000円ずつ金額が減っていき12ヶ月目には0円になります。そのため、nuroモバイルからの転出で費用を抑えたい場合は、12ヶ月目以降の解約をおすすめします。

また、分割払いの端末代が残っている可能性がある人は、ご利用者向けページで残金の確認を忘れないようにしましょう。

nuroモバイルのMNP転入・転出は、タイミングをしっかりと見計らって手続きすることで解約手数料や月額料金を抑えられます。ぜひこの記事を参考にベストなタイミングで乗り換えをしてください。

SHARE!!

あわせて読みたい