1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. iPhoneで「SIMなし」表示の原因と解決方法は?アクティベーション・端末は使用できるのか?

iPhoneで「SIMなし」表示の原因と解決方法は?アクティベーション・端末は使用できるのか?

iPhoneでSIMが認識されない、いわゆる「SIMなし表示」の原因とその解決策について解説します。案外ちょっとしたミスが原因の可能性もあります。今回はSIMなしでもアクティベーションできるのか、アプリのインストールは可能なのかについても解説するので参考にしてください。

iPhoneでSIMが読み込まない「SIMなし」の表示が出ると焦るでしょう。しかし、SIMが認識されない原因は意外と単純なことかもしれません。

今回はSIMなし表示の原因と解決方法について詳しく解説します。

また、SIMがなくてもアクティベーションやアプリのインストールができるのかについても説明します。

SIMなしと表示される原因は

iPhoneでは下の画像のように「SIMカードが挿入されていません」と表示される場合があります。

なぜこのように表示されるのか、その理由についてはいくつか考えられるのですが主な原因は3つです。

  1. SIMカードが刺さっていない・逆に刺さっている
  2. SIMカードの接触が悪い
  3. SIMカードのサイズが合っていない

具体的に次の項目から解説していくので参考にしてください。

また、SIMカードの種類や入れ替え方法、基本的な役割や注意点については、本記事と併せて読んでみてください。

SIMカードが刺さっていない・逆に刺さっている

iPhoneで「SIMカードが挿入されていません」と表示される理由のひとつとして考えられるのは、SIMカードが挿さっていない、または逆に挿さっているささっていない、または逆にささっているからということです。

単純なミスですが、長い期間iPhoneを使い続けてきたユーザーであっても稀に起こしてしまうことです。

今一度SIMスロットを引き出し、カードの状況を確認しましょう。SIMスロットを開ける際は下の画像のようにSIMピンやクリップを使うと便利です。

SIMカードの接触が悪い

きちんとSIMカードを挿入したのに認識しない場合は、カード自体の接触が悪いことが考えられます。

例えば、iPhoneを落下させてしまった場合や水没させてしまったケースでは、SIMカードが挿してあっても接触の悪さから読み取れないといったことが起きます。

調子が悪いと感じた際は、一度SIMスロットを引き出してカードを入れ直してみましょう。認識される可能性があります。

SIMカードのサイズが合っていない

SIMカードのサイズが合っていないと正しく認識してくれません。iPhoneでは世代や機種によって対応するカードサイズが異なります。

上の画像では左から順番に「Nano-SIM カード」「Micro-SIM カード」「SIM カード(標準)」の3つのサイズを表しています。

  • Nano-SIM カード:25mm×15mm
  • Micro-SIM カード:15mm×12mm
  • SIM カード(標準):12.3mm×8.8mm

SIMカードを差し替える際は間違わないよう注意しましょう。SIMカードのサイズが小さい場合は、SIM変換アダプタを使用すると挿入できます。

基本的にサイズが異なると挿入できませんが、無理やり入れてしまうと取り出せなくなるリスクもあるため気を付けてください。

SIMカードのサイズについては下記の記事でも詳しく解説しているので、本記事と併せて合わせて参考にしてください。

SIMなしと表示される場合の対処方法

「SIMカードが挿入されていません」といったSIMなし表示時の対処方法を解説します。具体的には次の3つのことを試してみてください。

  • SIMカードやSIMスロットを交換して試す
  • バックアップを取りiOSを最新の状態にアップデートする
  • 再起動する

SIMカードやSIMスロットを交換して試す

SIMが認識されないときにまず試してみて欲しいのが、「SIMカード」および「SIMスロット」を交換してみることです。

SIMカード自体が何かしらの故障をしており、読み込まない可能性があります。

他のSIMを持っている場合は、そのSIMカードを端末に挿入し認識できるかチェックしましょう。

問題ないようであれば、元のSIMは壊れているということです。なお、SIMが認識されない原因がSIMスロット側にある場合も少なくありません。

本体を落下させたときの衝撃でスロットが曲がってしまい、接触不良を起こしているケースもあるのです。

iPhone用のSIMスロットはAmazonなどで数百円程度から購入できるため、交換してみてもよいでしょう。

バックアップを取りiOSを最新の状態にアップデートする

iOSを最新の状態にアップデートすることで、SIMを認識できる場合があります。古いバージョンのiOSを使っていると読み込まれないケースもあるからです。

iOSをアップデートする際は事前にバックアップを取っておきましょう。そうすれば、もしアップデートに失敗した場合でも確実に復元できます。

アップデートは設定アプリ内の「一般」→「情報」から設定できます。

再起動する

SIMが認識されないときは「再起動」することも有効です。端末の電源を一度オフにし再びオンにしてください。

これだけで再びSIMが読み込まれるようになる場合があります。参考にiPhone Xおよび11の再起動方法を紹介します。

  1. サイドボタンとどちらかの音量ボタンを同時に長押しする
  2. 電源オフスライダが表示されたらドラッグし電源を落とす
  3. サイドボタン(iPhone右側)をAppleロゴが表示されるまで長押しする

この流れで再起動できます。

端末が故障している場合

何をやってもSIMが認識されない場合は、SIMカードが故障・損傷している可能性があります。

個人情報が記録されたIC部分は、カードを取り出す際など気をつけないと傷がついてしまうため注意が必要です。

正しく挿入されていても読み込まない場合は故障も視野に入れましょう。おすすめ修理サービスおよび保険会社を紹介します。

  • iCracked(※修理サービス)
  • モバイル保険(※保険会社)
  • justinCase(※保険会社)

iCracked(アイクラックト)

出典:iCraked

iCracked」は、カリフォルニアにあるiPhoneやiPadなどの修理サービス会社です。

アメリカでの評判がよく、日本においても2015年に渋谷1号店がオープンされ、国内でも徐々に店舗数を増やしています。

経験豊富な技術者(iTech)が修理をおこない、修理後に初期不良があった場合は90日間の補償期間が設けられています。

メインは対面での修理となるため、個人情報が詰まった端末修理でも安心です。

iCrackedでiPhoneを修理する

モバイル保険

出典:モバイル保険

モバイル保険」はさくら少額短期保険会社が運営する、モバイル端末全般をカバーする保険サービスです。

月々700円で最大3台の端末補償が適用されます。また、保険金額は年間最大10万円までとなり、何度でも修理が受けられるのがメリットです。

修理に必要となる保険金はモバイル保険のマイページから簡単に申請可能で、登録している端末を機種変更した場合でも都度登録しなおせば継続して適用されます。

モバイル保険では主端末×最大1台、副端末×最大2台という扱いとなり、副端末は2台合計で年間最大3万円までの保険料です。

モバイル保険を契約する!

justInCase

出典:スマホ保険

justInCaseスマホ保険」は株式会社 justInCaseが提供するスマートフォンを対象とした保険サービスです。

月々356円から利用できるリーズナブルな価格が魅力です。最大約14万円の修理費用を負担してくれるのが特徴で、契約期間内なら上限額まで何度でも修理可能となります。

当然SIMフリースマホは補償の対象となりますが、購入から数年経過している中古スマホも補償の範囲となるため便利です。

専用アプリを使用し、申し込みやお問い合わせの他保険金の請求まで簡単におこなえます。

スマホ保険を契約する!

SIMなしでも端末が使える?アクティベーションできる?

SIMなしでも端末は使えるのか、アクティベーションは可能なのかといった疑問があるかもしれませんが結論からいうと可能です。

まず、端末の初期設定となるアクティベーションにおいては、かつてはSIMが必要だったのですが現在では必要ありません。(※iOSのバージョンによってはできない場合もあるため注意してください)

ただし、アクティベーションはWiFiに接続していることが条件となります。つまりインターネットにアクセスできればアプリの使用も可能なわけです。

SIMなしでもアプリのインストールも可能

SIMがなくてもアプリのインストールができるのか気になるかもしれません。しかし、問題なくできます

アクティベーションをおこなう際にApple IDを取得するため、App Storeでアプリのインストールが可能です。

まとめ

SIMなし表示の解決策を今回はお伝えしました。SIMが読み込まない原因は様々ですが、まずは再起動をすることをおすすめします。

正しくSIMが挿入されているかを確認し、どうしても原因がわからない場合は修理サービスに持っていきましょう。

また、SIMなしでもアクティベーションやアプリのインストールが可能ということも覚えておくと便利です。

    SHARE!!

    あわせて読みたい