1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. MVNOで通話料を安く押さえられるプランを大特集!

MVNOで通話料を安く押さえられるプランを大特集!

更新日:2019.01.18

MVNOは通信量は安いけど、通話料はどうなの?という不安がある人も多いはず。しかしそこは格安スマホ。通話料半額またはそれ以下になるという様々なサービスが各社から出されています。MVNOで通話も安くしたい人のために、音声通話プランやIP電話サービスをまとめてみました。

スマホの料金の節約のため、格安SIMに乗り換える人がいま急上昇中。MVNOに乗り換えることで月々の通信費用は大幅に節約できるでしょう。しかし、MVNOは通話料が高いというイメージから電話をよく使うという方は乗り換えに不安を感じるかもしれません。

name

でもそこは格安スマホ。通常で21.6円/30秒の料金が、半額またはそれ以下になるという様々なサービスやかけ放題プランが各社から出されています。MVNOで通話料も安くしたい人のために、かけ放題プランやIP電話サービスをまとめてみました。

通話の種類

通話の種類は大きく分けて3種類あります。

通常の音声通話

大手キャリアなどが採用している方式で、通常の電話回線をそのまま使用した通話方式です。音質は最も良いですが、料金は最も高くなっています。

プレフィックス

プレフィックスとはあまり聞いたことがない単語ですが、どのようなものなのでしょうか?プレフィックスとは通常の電話回線の間に中継点を介する通話方式です。通常の電話番号の前に特定の番号を付けたり、専用のアプリを使って電話をかけることで通話料が安くなります。音声品質は通常の音声通話並みで料金が約半額程度なのが特徴です。多くのMVNOで採用されている通話方式になります。

IP電話

IP電話を使えば、音声付ではなくデータ用SIMを購入しても電話することが可能。今まで使っていた090・080の番号は引き継げませんが、050から始まる番号が付与される場合もあります。
インターネット回線を利用したものなので、音声品質は低いですが通常料金よりも安くなるという利点があります。格安SIMでは、このIP電話をうまく活用することが重要です。
IP電話はデータ通信容量を使用することになるので、データ通信無制限プランと組み合わせて使うのも良いかもしれません。

かけ放題プランがあるおすすめMVNO

MVNOでもかけ放題プランを提供している会社が多くあります。その中で今回は、おすすめの5社を紹介します。節約もしたいけど090・080番号を使いたいという方はチェックしましょう。

Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)はMVNOではなく、MNOという自社の回線を持っている通信会社です。
Y!mobileにはデータ通信容量が異なるスマホプランS・M・Lがあります。それぞれ基本プランの中に10分以内の国内通話が無料になるサービスが元々付いていますが、さらにこのスマホプランS・M・Lに付けられる「スーパーだれとでも定額」オプションがあり、通話時間や回数の制限ない完全な通話定額が月額1,080円で利用できます。

スマホプランS
月額2,138円(13カ月目以降3,218円)
データ容量3GB(2年間)、10分以内の国内通話無料通話のセットプラン。回数は無制限。
スマホプランM
月額3,218円(13カ月目以降4,298円)
データ容量9GB(2年間)、10分以内の国内通話無料通話のセットプラン。回数は無制限。
スマホプランL
月額5,378円(13カ月目以降6,458円)
データ容量21GB(2年間)、10分以内の国内通話無料通話のセットプラン。回数は無制限。
「スーパーだれとでも定額」
月額1,080円。
だれとでも何回でも何度でも通話無料。
期間:終了日未定
音声SIM限定!最大1万5,552円割引キャンペーン
新規または他社から乗り換えでY!mobileの音声SIMを単体契約すると、基本料からスマホプランS:最大1万368円、スマホプランM/L:最大1万5,552円割引! 詳細をチェック
公式サイトへ

IIJmio(みおふぉん)

人気の高い格安SIMであるIIJmio(みおふぉん) で、独自のかけ放題オプションがあります。家族間の通話がよりお得になるかけ放題オプションです。誰とでも3分かけ放題のオプションは同一契約者名義間だと10分のかけ放題に、同様に誰とでも10分のかけ放題は家族間では30分のかけ放題になります。
また、「みおふぉんダイヤル」アプリを使うと誰にかけても通話料がで通常の半額である10.8円/30秒になります。家族間でよく電話をするという方はこのIIJmioのサービスはぜひ活用したいですね。

10分かけ放題
月額648円で家族との10分の通話が無料で、家族以外は3分まで無料。回数制限なし。
30分かけ放題
月額896円で家族との通話が30分無料で、家族以外は10分まで無料。回数制限なし。
2019.7.3まで
3カ月間音声SIM1,404円割引・3GB増量&初期費用1円
初期費用3,240円が1円!
通常1GB増量のところSIMチェンジ限定12カ月間データ3GB増量
音声通話SIM1,404円×3カ月割引で月額料金が324円から! 詳細をチェック
公式サイトへ

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEでは、3つのかけ放題オプションがあります。「10分かけ放題」は10分以内の国内通話が誰にかけても無料、「トップ3かけ放題」は国内通話料上位3番号への通話が何分でも無料になります。また、2つを組み合わせた「かけ放題ダブル」もあります。
OCN モバイル ONEにも「OCNでんわ」というアプリがあり、これを使用して電話をかけると通常の半額である10.8円/30秒になります。

10分かけ放題
月額918円で、10分以内の国内通話が何度かけても無料。
トップ3かけ放題
月額918円で、その月の国内通話料上位3番号の通話料が無料。
かけ放題ダブル
月額1,404円で、10分以内の国内通話が何度かけても無料。
上記を適用した残りの国内通話料上位3番号の通話料が何分でも無料
期間:未定
音声SIM契約でAmazonギフト券最大1万円
Amazonで音声SIMを購入すると最大1万円のAmazonギフト券をプレゼント!
★契約容量や加入オプションで金額が異なります 詳細をチェック
公式サイトへ

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)

BIGLOBEモバイル(ビッグローブSIM)は通常の時間制限のあるかけ放題以外にも、1カ月に無料で通話できる時間がパックになったかけ放題オプションが用意されています。「通話パック60」では、1カ月に60分間分の通話料が無料になり、「通話パック90」も同様に1カ月に90分間分の通話料が無料になります。
BIGLOBEモバイルにも「BIGLOBEでんわ」というアプリがあり、これを使用して電話をかけると通常の半額である10.8円/30秒になります。

「通話パック60」
1,080円分(60分の通話量)がパックになったオプション
月額648円
「通話パック90」
1,620円分(90分の通話量)がパックになったオプション
月額896円
「3分かけ放題」
3分以内の国内通話が何度でも無料
月額648円
「10分かけ放題」
10分以内の国内通話が何度でも無料
月額896円
2019.6.30まで
BIGLOBEモバイルなら\特典総額最大2万1,522円/
月額料金値引きキャンペーン&Gポイントプレゼント&SIMチェンジ限定特典で最大2万1,522円お得!
SIMチェンジ限定の4,000円キャッシュバックを受けるには、クーポンコード「EFC」を申し込み時に入力してください!!
エンタメフリー・オプションに音声通話SIMと同時に申し込むとオプション月額料金最大3カ月間無料のキャンペーンも実施中!
詳細をチェック
公式サイトへ

mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)は、docomo、au、SoftBankのすべての回線に対応したマルチキャリアです。au回線やSoftBank回線に対応しているMVNOは少ないので、これらの回線を使いたい方は検討してみてください。
かけ放題オプションは時間制限のものと通話量がパックになった定額オプションがあります。
mineoにも「mineoでんわ」というアプリがあり、これを使用して電話をかけると通常の半額である10.8円/30秒になります。

「10分かけ放題」
月額918円で10分以内の通話が誰とでも何回でも無料。
「通話定額30」
月額907円で1ヶ月最大30分の通話が無料。
「通話定額60」
月額1,814円で1ヶ月最大60分の通話が無料。
mineo
docomo/au/SoftBankのトリプルキャリア対応
月額756円から利用可能!(Aプラン/DプランのデータSIM、500MBの場合)
mineoユーザーが集まるコミュニティサイト「マイネ王」やパケットを分けあったり贈りあったりできるサービスなど、ユーザー目線に立った仕組みが充実しています。顧客満足度やユーザーの口コミ評価も高いMVNOのひとつです。詳細をチェック
公式サイトへ

IP電話のあるおすすめMVNO

安く通話するならやっぱりIP電話。優れたIP電話のサービスがあるMVNOをご紹介します。

イオンモバイル(イオンスマホ)

イオンモバイル(イオンスマホ)では、通常のかけ放題オプションのほかにIP電話でのかけ放題オプションが用意されています。「050かけ放題」は時間制限や回数制限のない完全なかけ放題オプションです。

「イオンでんわ10分かけ放題」
月額918円
10分以内の通話が何度でも無料
「050かけ放題」
月額1,620円
国内通話が何分でも何度かけても無料
終了日未定
イオンモバイル ご紹介キャンペーン
キャンペーン期間中に紹介された人がイオンモバイルに新規契約すると、紹介した人・された人双方に1GBクーポンをプレゼント 詳細をチェック
公式サイトへ

TONEモバイル(トーンモバイル)

基本プランが1つだけで、基本プランにIP電話が組み込まれているTONEモバイル(トーンモバイル)では、2種類のかけ放題オプションが用意されています。通常の番号でのかけ放題オプションと10分以内の国内通話が無料になるIP電話でのかけ放題オプションです。

「TONE電話かけ放題 オプション」
月額540円でIP電話アプリから発信する10分以内の国内通話が回数無制限でかけ放題。
「090電話かけ放題オプション」
月額810円で090音声オプションを利用した5分以内の国内通話が回数無制限でかけ放題。
期間:2019.5.31まで
基本プラン月額と090音声オプションが3カ月無料
TONE e19を同一名義で同時に2台以上契約すると基本プラン月額と090音声オプションが3カ月無料!契約台数が増えると最大15カ月基本プラン料金無料です。 詳細をチェック
公式サイトへ

OCN モバイル ONE


出典:OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONEのサービスである「050plus」のIP電話もチェックしておきましょう。月額基本料が324円かかりますが、固定電話へ8.64円/3分・携帯電話へ17.28円/1分という格安のサービス。また、「050plus」同士の通話料は無料になります。家族や友人の多くがユーザーであれば、このサービスに加入しておいたほうがいいかもしれませんね。

期間:未定
音声SIM契約でAmazonギフト券最大1万円
Amazonで音声SIMを購入すると最大1万円のAmazonギフト券をプレゼント!
★契約容量や加入オプションで金額が異なります 詳細をチェック
公式サイトへ

どのMVNOでも安くなる通話サービス

OCNの050サービスは、OCNのSIMに申し込んでいない人も使えます。同じようにどのMVNOでも利用できるサービスを他社も提供しています。しかもIP電話ではないので、090・080のまま電話料金が安くなるという場合も。チェックしてみましょう。

IP-Phone SMART

楽天系のサービスである「IP-Phone SMART」は、その名の通りIP電話のサービスです。料金は30秒8.64円/30秒で、対応する海外への国際通話もできます。

出典:IP-Phone SMART

OCN モバイル ONEの「050plus」と同じでどのMVNOでも使えるIP電話アプリ。「050plus」と違い、だれでも基本料無料となっているので、気楽に使ってみることができます。

楽天でんわ

楽天でんわアプリを使うだけで、半額の10.8円/30秒になります。IP電話とは違い、楽天の回線を使って接続されるサービスなので、番号は090・080のそのままでOK。
どの格安SIMであってもこのアプリを使うことができるので、楽天モバイル
ではなくて他のSIMが気になっている場合も、ぜひチェックしておきたいサービスです。

2019.5.9 9:59まで
令和 x 楽天モバイル ダブル元年記念 スマホ割引キャンペーン
HUAWEIの最新機種、nova lite 3が一括1万563円で購入可能。
AQUOS sense2 SH-M08やZenFone 5などの人気機種も、今だけの特別価格で販売中! 詳細をチェック
公式サイトへ

MVNOでも賢く通話料を安くしよう!

格安スマホで月々の通信料だけでなく、MVNOは通話料も安くできるようになりました。様々なプランのお得なサービスを徹底的に使いこなしてくださいね!

より複雑化してきているMVNOだからこそ、自分のニーズにあうSIMを簡単に見つけてくれる診断チェックを活用しましょう。無料ですぐに診断できるので、ぜひお試しください

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい