1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えた後に初期設定は必要なの?

MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えた後に初期設定は必要なの?

更新日:2019.10.31

MNP(ナンバーポータビリティ)で初めて乗り換えるという方が気になるのは初期設定のことです。再度、スマホの初期設定が必要なのか?今回は、MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えた後に初期設定が必要なのかご紹介します!スムーズに乗り換えるためにも、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

MNP(ナンバーポータビリティ)で初めて乗り換えるという方が気になるのは初期設定のことです。再度、スマホの初期設定が必要なのか?

今回は、MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えた後に初期設定が必要なのかご紹介します!スムーズに乗り換えるためにも、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

MNP(ナンバーポータビリティ)の乗り換えは難しい?

キャリアからMVNOへ乗り換えたいという人は多いと思います。MNP(ナンバーポータビリティ)での乗り換えが難しいと考えている方は多いですが、実は簡単に乗り換えることができます。

そして、乗り換え後に気になるのが、初期設定のこと。今回は、MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えた後に初期設定が必要なのかまとめてみました。これから乗り換えを検討している方は、ぜひ参考にしてください。

MNP(ナンバーポータビリティ)の乗り換えの流れとは?

  1. MNP予約番号を取得
  2. 契約したいMVNO会社に申し込み
  3. MVNO会社からSIMが届く
  4. 利用手続きの開始
  5. 開通

まず、現在契約しているキャリアまたはMVNO会社からMNP予約番号を取得します。その後、契約に必要なクレジットカード、本人確認書類、メールアドレス、そしてMNP予約番号を用意して申し込みましょう。

あとは、MVNO会社からSIMが届くので、利用手続きを開始すれば晴れて開通です。準備するもの、そして流れを知っていればスムーズにMNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換え可能です。

MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えたあと、初期設定は必要なのか?

MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えた後に気になるのは初期設定です。ここでは、初期設定の必要性や端末によって異なる設定方法などを紹介していきます。

そもそも初期設定ってなに?

格安スマホを利用する際に、ネットワークと接続を行うための初期設定が必要な場合があります。APN設定と呼ばれる設定を行うことで、ネット接続を行うことができます。

スマホを引き継いで利用する場合や、新たに購入したスマホを利用する場合に初期設定が必要となります。MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換えた場合も必要なケースがあります。

端末によって異なる初期設定

格安スマホの初期設定は端末によって異なることが多いです。まずは、MVNO会社の公式サイトで動作確認端末を確認してください。動作が確認されている端末なら初期設定後に利用できます。

また、iPhoneなどのiOSの場合は、プロファイルをインストールする必要があります。こちらも各MVNO会社の公式サイトに設定方法が記載されているので、こちらを確認の上インストールを行ってください。

端末セットなら初期設定の必要なし

MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換える場合でも端末セットを購入した場合は初期設定の必要はありません。すでに出荷時に設定された状態で自宅に届くため、初期設定を行う必要はありません。初期設定についてよく分からないという方は、各MVNO会社の端末セットを購入することをおすすめします。

乗り換え後の初期設定について知っておきましょう!

MNP(ナンバーポータビリティ)で乗り換え後の初期設定について紹介しました。乗り換え後も通常の契約時と同じように、初期設定が必要な場合があります。どのケースだと初期設定が必要かを知ることで、スムーズに格安スマホを利用できますよ!

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!