1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. MNP(ナンバーポータビリティ)でキャリアから乗換時の料金とは?

MNP(ナンバーポータビリティ)でキャリアから乗換時の料金とは?

更新日:2018.04.28

MNPでキャリアから乗り換えを考えている人は多いです。今回は、そんな乗り換える際にかかる料金をご紹介します。これから、乗り換える方は料金を計算してから乗り換えてみてください。

MNPでキャリアから乗り換えを考えている人は多いです。今回は、そんなMNPで乗り換える際にかかる料金をご紹介します。これから、MNPでキャリアから乗り換える方は、料金を計算してから乗り換えてみてください。

MNPを検討する女性

MNPでキャリアから乗り換えることは可能?

格安スマホが話題になる中、キャリアから乗り換えようと考えている方は多いです。もし、乗り換えるなら番号そのままのMNPがおすすめです。ここで気になるのがMNPでキャリアから乗り換える際の料金です。

今回は、乗り換える際に発生する料金についてまとめてみました。3大キャリアの転出までの料金を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

乗り換える前に確認したいこと

乗り換える前に注意したいのが、キャリアの解約料金です。たとえば、2年縛りなどで契約している方は、縛り中の場合は料金が発生します。

その他にも端末代金を分割で払っている場合なども注意が必要です。まずは、自分の契約状況をキャリアのマイページ等で確認してみましょう。

MNPでキャリアから乗り換える際の料金とは?

それでは、docomo(ドコモ)、au、Softbank(ソフトバンク)から乗り換える際にかかる料金を紹介します。キャリアによって料金が異なるので、ご自身のキャリアの料金を必ず確認しましょう。

docomo(ドコモ)のMNP転出手数料

  • MNP転出手数料:2,160円

docomo(ドコモ)の場合、MNP転出手数料は2,160円です。携帯電話を購入せずにdocomo(ドコモ)を契約した人は、90日以内の場合、MNP転出手数料が5,400円になります。

また、docomo(ドコモ)は2年契約になるため、更新のタイミングを逃すと、解約手数料が10,260円発生します。転出のタイミングによっては10,000円以上の出費になるため注意しましょう。

公式サイト:docomo

auのMNP転出手数料

  • MNP転出手数料:3,240円

auの場合、MNP転出手数料は3,240円です。こちらも2年契約なのでタイミングが悪いと解約手数料10,260円発生します。自分の契約状況を確認して解約するようにしてください。

MNPで乗り換える場合、MNP転出手数料の他にも、格安SIMの契約先にかかる事務手数料(3,240円)があります。そのため、すべて被ってしまうと16,740円発生する可能性があるため、タイミングはよく考えましょう。

Softbank(ソフトバンク)のMNP転出手数料

  • MNP転出手数料:3,240円

auの場合、MNP転出手数料は3,240円です。プランによって解除手数料が異なるので、公式サイトにて確認してください。また、分割で端末代金を支払っている方も注意が必要です。

公式サイト:SoftBank

各キャリアのMNP転出手数料を知って乗り換えよう!

3大キャリアのMNP転出手数料を紹介しました。どのキャリアも3,000円程度の費用ですが、解除手数料なども発生すると10,000円以上になってしまいます。MNP転出手数料についてきちんと知って、できるだけ他の費用がかからないように乗り換えしましょう。

キャリアからMVNOに乗り換えるなら、下記の診断で自分に合ったプランを探してみてくださいね!

注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

/****とりもち******************************/