1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. au回線の格安SIM「mineo(マイネオ)」と「UQmobile」がVoLTEに対応

au回線の格安SIM「mineo(マイネオ)」と「UQmobile」がVoLTEに対応

更新日:2018.08.16

格安SIMを提供し続けて来たmineoとUQmobileですが、VoLTE回線用のSIMも発行可能になりました。これで最新のスマホが格安SIMでも使えるようになります。

格安SIMを提供し続けて来たmineo(マイネオ)とUQmobileがVoLTE回線用のSIMも発行可能になりました。これで最新のスマホが格安SIMでも使えるようになります。

2015年11月時点の情報です。

au回線格安SIMもとうとうVoLTEに対応

au回線の格安SIM「mineo(マイネオ)」と「UQmobile」はVoLTE対応スマホの全てに対応しておらず使えないスマホもありました。最新機種を購入したら格安SIMでは未対応だったことは残念でしたが、この度格安SIM「mineo(マイネオ)」と「UQmobile」でもVoLTE対応となりました。

VoLTEとは

VoLTEとはLTEの回線を使って音声通話をする機能です。

今まではデータ通信回線と音声通話回線は別れており、音声は3G回線、データ通信は3G、LTE回線を使っていました。そのために音声通話中は全くデータ通信ができなくなっていました。

ドコモ、ソフトバンクでは通話中もデータ通信が可能ですので、auとしてはここにハンデを感じていたようです。

そのためauではVoLTEを早く展開していくことが急務となっていました。auでは2014年からVoLTEを展開しはじめ今でもサービスを拡充させています。

VoLTEの音声通話を使うと、電話をかけてから相手に通知するまでの時間が大幅に縮小されると共に、音声が非常にクリアになります。また、auでは2020年頃に3Gサービスを終了する考えがあるのでau回線を今後も使いたいと考える方はVoLTE対応のスマホを入手しておく事が必須となります。

mineo(マイネオ)、UQmobileなどVoLTE端末はSIMロック解除が必要

auのVoLTE対応スマホですが、一部のスマホを除きmineo(マイネオ)UQmobileのVoLTEを利用する場合はSIMロック解除が必要になるようです。

つまり購入から180日以上経過したVoLTE対応スマホならSIMロック解除をすることでmineo(マイネオ)、UQmobileのVoLTE対応SIMを認識するということです。

mineo(マイネオ)とUQmobileのSIM発行はいつから?

mineo(マイネオ)とUQmobileのVoLTE対応SIMカードは以下の日から発行可能となります。

mineo 2015/11/19から

UQmobile 2015/11/17から

現在mineo(マイネオ)とUQmobileの格安SIMを使っている人は交換手続きをすることでVoLTE対応SIMカードに変更する事ができます。

mineoとUQmobileの料金プラン

mineo(マイネオ)とUQmobileはVoLTE対応SIMカードに対して料金プランを変更しました。

mineo(マイネオ)は料金の変更は無いようです。今までのAプランで受付する模様です。

UQmobileは新たにvプランとしてプランを発表しました。ですが、既存のプランと料金等に変更はありません。

VoLTEで気をつける事

VoLTE対応SIMを発行可能になったからといって誰もがSIMカードを交換できるわけではありません。

同じau回線でもSIMロック解除が必要

上記にも書いたように、VoLTE対応端末ではSIMロック解除をしないとau以外のSIMカードを認識しないスマホがあります。mineo(マイネオ)またはUQ mobileに問い合わせてからSIM交換が必要かどうか考慮しましょう。

■UQ mobile お客さまセンター■
受付時間 9:00~18:00(年中無休)
[スマートフォン・携帯電話・PHS・一般電話から]
03-6327-5005(有料)

■mineoサポートダイヤル■
受付時間 9:00~21:00(年中無休)
固定電話/携帯電話/PHSから 0120-977-384
LaLa Call、他社IP電話から 050-7102-8890 ※一部他社IP電話から通話料有料
【必要物】mineo契約内容通知書または登録証をお手元に用意して問い合わせるようにしてください。

ドコモ、ソフトバンクのVoLTEは使えない

ドコモやソフトバンクもVoLTEを導入しています。

しかし、auのVoLTE対応スマホをSIMロック解除してドコモ、ソフトバンクで使ってもVoLTEは使えません。ドコモにはドコモのVoLTE専用機能、ソフトバンクにはソフトバンク専用のVoLTE機能があります。auのVoLTEスマホには他社VoLTEを動かす機能はありません。

auのVoLTE専用SIMとLTE SIMには互換性が無い

VoLTE対応SIMカードを今まで使っていたVoLTE非対応スマホに装着しても認識しません。通話、データ通信ともに使えませんので注意が必要です。

VoLTE対応SIMがご自分もスマホで機能するか確認が必要です。

au回線の格安SIM「mineo」と「UQmobile」がVoLTEに対応まとめ

au回線格安SIMのVoLTE対応について紹介しました。

mineo(マイネオ)とUQmobileでVoLTEが対応になったので格安SIMの利用がますます広がります。最新機種を購入後SIMロック解除可能になった後に格安SIMに乗り換えましょう。mineo(マイネオ)、UQmobileであればauのVoLTE端末をフル回転して性能を持て余す事無く使えます。

公式サイト
mineoUQ mobile(UQモバイル)
注目!
注目!

格安SIMに切り替えると
どのくらいおトクなの?

現在、月々のスマホ代が だとしたら
現在、月々のスマホ代が
8,000円だとしたら
格安SIMに替えると
月々0,000円もおトク!
月々6,391円もおトク!
格安SIM比較診断 通話SIM 3GB 最安プラン(特典の割引は除く)
をもとに算出(2018年5月23日現在)
さっそくあなたにぴったりな
プランをみつけよう

SHARE!!

あわせて読みたい