1. 格安SIM比較サイト SIMチェンジ
  2. LINEモバイル無料でテザリングする方法!対応端末の確認方法と注意点

LINEモバイル無料でテザリングする方法!対応端末の確認方法と注意点

更新日:2020.07.03

LINEモバイルでテザリングをおこなう方法を解説します。テザリングはすべての端末で利用できるわけではないため注意してください。ちなみにLINEモバイルはテザリング時でもデータフリーが適用されるのを知っていましたか?詳細についてはメリット・デメリットで解説します。

既存のスマホを使用してLINEモバイルでテザリングをしたいと考えていませんか?

うれしいことにLINEモバイルはテザリングが使用できます。ただし、すべての製品が対応しているわけではありません。

本記事ではテザリング対応端末や利用方法の詳細を解説します。また、LINEモバイルのテザリングは他社にはないメリットがあるので紹介しましょう。

LINEモバイルでテザリングができる端末や設定方法

LINEモバイルでテザリング可能な端末やその設定方法を解説します。

iPhoneおよびAndroidといったOSごとに、対応状況や利用の仕方は異なるため気を付けてください。

対応端末一覧

端末種類

iPhone

Android

SIMフリー

ドコモ

au

ソフトバンク

LINEモバイルは、各キャリア製品およびSIMフリー端末かどうかによってiPhone・Androidでのテザリング対応状況は異なります。

(※キャリア製品とはドコモ・au・ソフトバンクで契約しているスマホというわけではなく、ドコモ版のiPhoneソフトバンク版のAndroid端末といった意味であり、SIMカードはLINEモバイルのものを使用します)

SIMフリー端末はOSの種類に関係なくテザリングを利用できる点がメリットです。

au端末ではiPhone8以前の機種で使用する場合、SIMロック解除が必要となるので注意してください。ドコモ・ソフトバンクの端末はそれぞれの回線で使用する場合、SIMロックの必要はありません。

LINEモバイルで発表している動作確認済み端末で各製品の利用状況が調べられます。掲載されている製品以外にもテザリングできる端末はありますが、あくまでも自己責任で行ってください。

iPhoneでテザリングをする場合

  1. ホーム画面から「設定アプリ」を開く
  2. 「モバイル通信」を開く
  3. 「インターネット共有」を開く
  4. 「インターネット共有」をオンにする
  5. 「ネットワーク名」および「パスワード」を確認する

ネットワーク名とパスワードはテザリングで使用する機器側に設定してください。

設定アプリはほとんどの場合iPhoneのホーム画面に表示されています。

モバイル通信を選択してください。

インターネット共有をオンにし、最後WiFiをオンにするとテザリングが可能となります。

テザリングを終了する場合はインターネット共有を再びオフにするだけです。

Androidでテザリングをする場合

  1. ホーム画面から「設定アプリ」を開く
  2. 「ネットワーク設定」を開く
  3. 「テザリングとアクセスポイント」を開く
  4. 「WiFiアクセスポイントを設定」を開く
  5. 「ネットワークSSID」および「パスワード」を確認する

利用したい外部機器側でネットワークSSIDおよびパスワードを設定すると、「インターネット共有中」と表示されテザリングが利用できます。

テザリングを解除したい場合は、テザリングとアクセスポイントの設定よりWiFiテザリングのチェックを外してください。

LINEモバイルのテザリング機能のメリット

LINEモバイルのテザリング機能にはどのようなメリットがあるのか詳細を解説します。特にデータフリーの恩恵を受けられる利点は大きいためぜひ覚えておいてください。

ドコモ・au・ソフトバンク回線でテザリングに対応

LINEモバイルのテザリングはドコモauソフトバンクの各回線で使用できます。

今までは各キャリアで500円程度のテザリングオプションに加入し、テザリングを使用していたかもしれません。

しかし、LINEモバイルではいつでも無料で使用でき、なおかつ申し込みも不要です。

スマホでテザリングができれば、外出時にモバイルルーターの代わりとして利用できるためメリットは大きいでしょう。

LINEモバイルのデータSIMの月額料金なら月々600円(500MB)から利用できるため、キャリアでテザリングするよりもコスパに優れています。

データフリーが適用される

データフリーオプション

対象サービス

料金

LINEデータフリー

LINE

月額0円

SNSデータフリー

LINE、Twitter、Facebook

月額280円

SNS音楽データフリー

LINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC

月額480円

データフリーとは、特定のサービス利用時のデータ量を消費しなくなるシステムです。各データフリーオプションによって内容は異なりますが、主要SNSやLINE MUSICに対応しています。

ただし、SNSの中でもLINEなら音声通話・ビデオ通話は対象となりますが、スタンプショップや着せ替えショップは対象外といったルールが設けられている点には注意してください。

データフリーは通信速度制限時でも関係なくデータ通信量を消費しないため、快適に利用できます。テザリングで接続した機器側でも容量を気にせずSNSを楽しんでください。

LINEモバイルでテザリングするときの注意点

データフリーの恩恵が受けられるLINEモバイルのテザリングにも、注意点があるので覚えておきましょう。

快適に利用するためには特にデータ容量に注意することがポイントです。

データ容量の消費に注意

モバイルルーターの代わりとして使用できる便利なテザリングですが、データ量が大きくなりやすいため気をつけなくてはいけません。

スマホの利用だけでもすでにデータ量が上限を超えそうなとき、テザリングを使用すればますます消費量は増え速度制限を受けるリスクは高くなります。

契約しているプランで設定されているデータ量を超過した場合はその月の末日まで最大速度は200Kbpsとなり、そうなってしまうとYouTubeで快適に動画を視聴するなどは厳しいでしょう。

データフリーでも速度制限がかかる場合がある

指定されたサービスの利用時にデータ量を消費しないデータフリーですが、例外として速度制限がかかる場合もあります。

大容量のデータを継続的に送受信した場合、回線が占有されて他のユーザーが快適に通信ができなくなるリスクがあるため、一時的に速度制限が発生するケースがあるのです。

LINEモバイルではデータ追加はできる?

追加データ量

金額

0.5GB

500円

1GB

1,000円

LINEモバイルではスマホのデータ量が超過して速度制限が発生した場合などに、データ容量の追加ができます。

速度制限を受けるとほとんどのサービスを利用することが難しくなるため、追加できるシステムは便利です。

追加データは「月10回」までの購入ですが、データ量の消費が大きくなりやすいテザリングを使用する際知っておくと制限を受けた場合に役立ちます。

追加データはLINEモバイルの会員サイトから簡単に購入できて即時反映されます。

LINEモバイルのデータプレゼントならデータ追加が無料!

LINEモバイルにはユーザー同士でデータの受け渡しが行える「データプレゼント」のシステムがあります。

本来速度制限を受けた場合は追加データの購入が必要ですが、1GBあたり1,000円かかるため気軽に行えないのがネックです。

データプレゼントは余ったデータ量をLINEモバイルユーザーにプレゼントできる、LINEモバイル独自のサービスです。プレゼントできるデータ量は500MB単位で、最大2,500MBまで渡すことができます。

データプレゼントをする場合は、LINE公式アカウントを友だち登録し「契約者連携」および「利用者連携」をしてください。プレゼントとして受け取ったデータは無料です。

まとめ

LINEモバイルのテザリングはデータフリーが適用されるため、他社よりも利便性が高いのがメリットです。

データSIMなら月額600円から利用できるため、LINEモバイルに乗り換えることでキャリアでテザリングするよりもコストが抑えられます。

現在以下のキャンペーンを開催しているので、検討中の方はぜひこの機会に申し込んでみてください。

月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン

出典:LINEモバイル

LINEモバイルでは、2020年8月26日から音声通話SIMを3GB以上のベーシックプランを契約すると月額基本利用料から3ヶ月間980円割引されるキャンペーンを実施しています。

  • 2020/8/26(水)〜 終了日未定

データSIM(SMS付き)やベーシックプラン500MBはキャンペーン対象外のためご注意ください。また、初月の月額基本利用料は日割り計算となります。

ベーシックプランで契約する際は、データフリーオプションを選ぶ必要があります。

ここでは、月額0円のLINEデータフリーオプションを選んだ場合のキャンペーン適用時の料金を紹介します。

データ容量初月2~4ヶ月目5ヶ月目以降
3GB初月の月額基本料金は 日割り計算500円1,480円
6GB1,220円2,200円
12GB2,220円3,200円

※すべて税抜価格です。

データフリーオプションは、LINEデータフリー・月額280円のSNSデータフリー・月額480円のSNS音楽データフリーの3つの中から選択できますが、どのオプションでもこのキャンペーンは適用されます。

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

格安スマホぽっきりSALE

出典:LINEモバイル
  • 2020/8/26(水)~11/4(水)

格安スマホぽっきりSALEは、スマホとセットでLINEモバイルを契約すると月額500円からスマホが購入できるキャンペーンです。

対象のスマホは以下の4種類です。

  • HUAWEI nova lite 3
  • OPPO A5 2020
  • OPPO Reno3 A
  • HUAWEI nova 5T

このキャンペーンが適用される端末代金の支払い方法は、一括払いと24回の分割払いの2種類です。

分割払いの場合は、分割手数料/月が発生します。すでにLINEモバイルを契約している方で機種変更をする場合は、一括購入のみ可能です。

LINEモバイルを新規契約する場合の端末本体料金はこちらです。

端末一括払い分割払い(24回)
HUAWEI nova lite 312,000円500円
OPPO A5 2020通常26,800円
→16,800円
700円
OPPO Reno3 A通常36,800円
→24,000円
1,000円
HUAWEI nova 5T通常54,500円
→40,800円
1,700円

※すべて税抜価格です。

こちらのキャンペーンを利用して音声通話SIMで契約すると、「月額基本利用料3ヶ月500円キャンペーン」が自動適用されます。

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

LINEスタンプ プレミアム 最大2ヶ月分ポイントバックキャンペーン

出典:LINEモバイル
  • 2020/8/26(水) 〜 2020/10/31(土)

LINEの人気スタンプが使い放題になる「LINEスタンプ プレミアム」の月額利用料金最大2ヶ月分がLINEポイントにてポイントバックされるキャンペーンです。

「LINEスタンプ プレミアム」とは、300万種類以上のクリエイターズスタンプを月額240円から使い放題になるサービスです。

「LINEスタンプ プレミアム」のプランは、月間プラン・年間プラン・学割プランの3種類があり、プランに応じてポイントバックされます。

キャンペーンの適用条件はこちらです。

  • 【9/30まで】LINEスタンプ プレミアムを購入する/購入している
  • 【9/30まで】LINEモバイルのベーシックプラン(データ容量3GB以上)を利用開始する
  • 【10/31まで】エントリーフォームに入力(エントリーフォーム送信日:2020/9/8・10/8)

現在、「LINEスタンプ プレミアム」に新規加入すると1ヶ月無料になるキャンペーンを実施しているため、無料体験期間と併せて実質最大3ヶ月無料になります。

プレミアム対象のスタンプは毎月多数追加されるので、常に新しいラインアップで使うことができます。

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

▼SIMチェンジではLINEモバイルの新プランの解説や新旧プランの比較を行っています。是非参考にして下さいね。

LINEモバイル招待プログラム

出典:LINEモバイル

LINEモバイル招待プログラムは、LINEモバイルに知人を招待した人に1,000LINEポイントが付与されるプログラムです。招待する人数が増えれば増えるほど、ポイントがアップします。

現在のところ常時特典として期間の定めはないので、キャンペーンを見逃した方はぜひ利用してください。

招待プログラムの参加方法は、すでにLINEモバイルを契約している方なら3手順で完了します。

  1. 紹介者マイページにログイン
  2. 招待URLページを開き、招待URLを発行
  3. URLを招待したい人に共有

招待された人は、送られてきたURLから申し込み、利用開始するだけなので簡単です。

招待プログラムの対象者や注意点は、先述した「招待キャンペーン(第12弾)」と大きく変わりません。キャンペーンの方が期間が限定されているので、ポイントをより多くGETしたい方はキャンペーンを上手に活用しましょう。

【LINEモバイル】最新キャンペーンはこちら

SHARE!!

あわせて読みたい